おでかけ大好き

お金のかからないおでかけ&ささやかな幸せ&読書など。
毎日楽しいことばかりだといいのにな。

7月の読者

2016-07-31 13:26:00 | 本に暮らす


花は萎れ、実ができる。


7月はたくさん本を読みました。12冊。拍手。

まず「一路」上下。面白くて一気読み。テレビドラマは筋が変わっててなんじゃこりゃでしたね。

「ハブテトルハブテトラン」「平成大家族」「花桃実桃」中島京子さん。
今イチオシ、どれも上品にホンワカして愉快。

「世界の果てのこどもたち」大作。

「よいかげんご飯」たかぎなおこさん、大人になったちびまるこちゃんみたいですが、ご結婚されてそうで、どうなる?

「脳みその研究」時々読みたくる阿刀田節。ショートなホラー。物語の粗筋の説明が上手で、作品にも生かされてるのよ。阿刀田さんのおかげで、新約聖書と旧約聖書を読んだ気になってます。

「下町ロケット 2」ロケットでないし、技術者の創意工夫でもないし、やっぱり銀行でてこないから、今イチなの?

「ミミズクとオリーブ」昭和な推理もの短編。ミミズクのお腹が心配。

「人魚の眠る家」東野圭吾さんは、脳みそ大好きだねー。今回は脳死について。やっぱり女性像がしっくりこない。

「真田太平記 4」真田家の方々はほとんどでてきません。草のものたちの闘争。大河ドラマと同じあたり。

「バベル九朔」久しぶりの万城目学さんにワクワク。しかし、作風を変えようとしてる?混乱と困惑が入り交じったまま終わり。面白いと思えない!!ワケわかんなくても構わないから、「しゅららぼん」的な面白さを切に求む!!

期待以上だったり!期待ハズレだったりも読書の醍醐味かな。とにかく自分で読んでみないとね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゾッとする

2016-07-31 13:06:23 | 緑のなかま


先日、このトマトの枝に、鮮やかな黄色に紫色の縞模様のロープが…と、よく見たら、長さ15センチくらい、太さ直径3センチくらいの芋虫でした。ビックリした!素手で触らなくてよかった。

気持ち悪いので、写真撮りませんでしたが、クロメンガタスズメガの幼虫でした。(興味ある人はググって)

これ黄色、緑、茶色と三色いて、黄緑は葉っぱや茎に同化して、なかなかみつかりません。

そういえば、朝顔のグリーンカーテンしたとき、ブラブラと胡瓜が鈴なりに?と思ったら、この緑型のヤツでした。(と、カッパ兄に言われて思い出した((( ;゚Д゚))))

その後おばあちゃんが消毒してくれたけど、窓辺に消毒もいかがなものか。

それで、朝顔のグリーンカーテンは諦めたんだった(´;д;`)

幼虫もデカキモなうえに、親であるスズメガもでかくて恐いうえに、背中に黒いお面のようなものがついているという、気持ち悪さ。

あ、ぞっとして涼しくさせてくれようとしたんかい?

土に正露丸みたいな糞が落ちてたら、奴等はいます。

田舎で無農薬ということは、奴等と共存していくということです。

不可!!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

タラレバおばさん

2016-07-31 08:00:16 | 本に暮らす


朝の顔です。


夜更かししても習慣で5時には一度目が覚めます。偉いというより、それが年寄りってことですら。

そして今朝もウォーキング行きました。

お弁当作りのある平日は、30分しか時間取れないときはの4000歩。

平日だけど時間に余裕あるときは4500歩。休日は5000歩くらい。

晴れの朝5時はもうお日さまがでているけど、まだ空気が清冷でおろしたての1日の始まりを体感して、得した気持ち。

涼しいうちに家事をやってしまって、日中はだらりんと読書でもして過ごすというのが理想系。そのためには、せめて22時までには早寝をしなくちゃ。

とはいえ昨夜は、つい漫画を読み耽ってしまい、23時オーバー。

「暗殺教室20巻」の殺センセーのラストも結末は知っていても涙涙だし、

ペンギンと同居という夢の「エンペラーと一緒」もほのぼのしたけど、

なんといっても、「東京タラレバ娘」

「いつかティファニーで朝食を」と同じく独身アラサー女子たち、仕事に恋に停滞してるから、結婚したいでも…人生の迷子ちゃんな話。

でも現代の鬼才、東村アキコにかかると、ギャグ&マジ、オモロ痛い。理想と現実の狭間に溺れて、身に覚えがありすぎる。

東村アキコさんは、「主に泣いてます」と「かくかくしかじか」しか読んでないんだけど、この泣き笑いペーソス天才です。

だいたい、酒飲みのおつまみのタラの白子と、レバー焼きが、人生のド突っ込みってだけで、もうね(笑)

そんな訳で面白いものに出合うと、つい翌朝のことを忘れて夜更かししてしまうんだなー。

早寝してタラ、間食しなけレバ…ですな。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JAXA相模原キャンパス

2016-07-30 19:12:53 | おでかけ


連日のニュースにでる相模原ですが、カッパ兄、市主宰の中学生向けJAXA相模原のイベント見学会に参加してきました。

ある財団がスポンサーということで、無料。ありがたいことです。

歓喜しながら帰宅し、汗臭いのに興奮のあまり色々説明するのですが、とりあえず風呂に入って!!

お土産はいらないから、じっくり見学しておいでと言っておいたのですが、



クッキー買ってきてくれました。多分第一位は、やはり「はやぶさ」だと思います。どうでしょう。

JAXAの資料のパンフレットは山のよう、そしてなんだかワケわかんない写真もいっぱい。

入浴、夕食後、写真の上映説明会をしてもらうつもりが、電池切れで延期。



自分用のお土産を開けようとしていますが、それは明日、余力があるなら荷物を片付けて寝てくださいと、言うと、

「このハゲが○※▽×▽◇▲」意味不明な捨て台詞で寝やがりました。

嫌なことは先延ばし、楽しいことは前倒しという、悪しき習慣です。

彼に一番必要なのは「我慢を学ぶ」ことですね。

楽しいことも嫌なことも、時間が経てば利子がつくのですよ。だとすればどちらを優先したほうが得かは、数学より簡単と思いますが。

「明日死んでらどうしてくれるー」と悪タレてましたが、そうだとしたら余程、日頃の行いが悪すぎってことでしょうね。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御前崎プール ぷるる

2016-07-30 07:54:32 | おでかけ


ナッパちんとお友だちを連れて、御前崎のぷるるに来ました。午前中部活のカッパ兄には、カップ麺とオニギリを用意しておきました。



ナッパちんの好きなフクロウ?がキャラクターなのね。



出掛けは雨がパラつき、急いで布団やシーツを取り込んできたのに、こちらは快晴!!まさにプール日和。



4年生以上は付き添いがいらないので、母は無料エリアで読書でもしてます。

3歳から中学生まで300円、高校生以上600円。

有料エリアには、温泉ではないけどお風呂つき、和室休憩所に軽食自販機などもあるようです。持ち込みもオッケーってことだよね。



一階の無料見学コーナーは、自販機やキッズコーナーもあって、子連れママさんで賑わってました。冷房がかなり効いてるので、散歩にでました。

桜並木かな?久しぶりの夏らしい日差し。木陰は気持ちいい。



屋内プールに、ジャグジーもあっていいそうですよ。

ぷるるといえば、規則が厳しいという話でしたか、だいぶ緩くなったのか、今は外プールは水泳キャップなしでもオッケーのようでした。中プールで泳ぐときは必用です。

二時間ほど泳いで、後にしました。とっても楽しかったそうです。私も今度は上着、それから、保冷バック持参で、なぶら市場お買い物でもよいかも。

お昼は帰り道の「ジョイフル」で。



こどもたちは明太子スパ。



私は日替わり定食の、ワサビおろしハンパーグ。

たいがいのメニューが500円以内で、お手頃ファミレスでした。なかなかいいかも。



帰宅したら、二人揃って習い事に自転車でゴー。

泳いでも、陽にも当たっていない母が疲れて、昼寝をしてしまいました。

冷房が強いのも疲れるのかしらね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加