茨城の若手政治家!!橋本正裕のブログ

橋本正裕(はしもとまさひろ)の政治活動を公開!!勇気・やるき・元気で日本の政治を変えるため日々奔走中!!

第26回境達磨市を開催。成人者にもダルマを配布。茨城県境町

2019年01月13日 | Weblog






▲商工会婦人部の皆さんと

▲商工会青年部の皆さんと

▲境トリニタスの皆さんと

▲成人者の皆さんにミニダルマを配布させていただきました。

平成31年1月13日、日曜日、新春恒例の第26回境達磨市が開催され、成人式会場と達磨市会場を同じ場所に、そして会場前を歩行者天国としてから、5回目の開催を迎えますが、今年もおかげさまで多くの来場者で大盛況の開催となりました。毎年恒例のスタンプ会では、750本用意した、新春大抽選会も午後1時過ぎには商品がなくなってしまうなど大盛況でした。関係各位にはあらためて感謝を申し上げます。
コメント

平成31年境町成人式を開催

2019年01月13日 | Weblog


▲恩師からの贈る言葉


▲成人者代表謝辞





▲会場の外もすごい人です。

▲運営してくれた実行委員の皆さん

1月13日、日曜日、境町中央公民館にて、平成31年、平成最期の成人式が挙行されました。今年の成人者は365名、出席者は7割ですが、境町に住んでいる成人者、他市町村に住んでいる成人者、多くの皆さんが友人との再会を楽しみに参加をされたのではないかと思います。あらためて成人者の皆様にお祝いを申し上げます。そして、無事、式典を運営していただいた実行委員の皆様にも感謝を申し上げます。
コメント

坂東市新春賀詞交換会に出席してまいりました。

2019年01月12日 | Weblog



1月12日、土曜日、坂東市新春賀詞交換会に出席をさせていただきました。大手企業の新年会では、消費税の増税、世界情勢など今年は不安な要素があるという話が多いと聞きましたが、この地域のポテンシャルは高く、必ず発展する地域ですので、坂東IC、境古河ICを活用し、ともに茨城県西地域を発展させていきましょうとご挨させていただきました。ご盛会誠におめでとうございます。
コメント

NEXCO東日本さいたま工事事務所長さんに、地域の現状を説明。茨城県境町

2019年01月11日 | Weblog
1月11日、金曜日、NEXCO東日本さいたま工事事務所長さんが来庁し、圏央道の4車線化工事に向けた、説明をしていただきました。当町としては、4車線化時に、交通量も増加していることから、住宅の近いところは防音壁をつけていただきたいことなども説明させていただきました。ただ、当町にとっては圏央道および周辺道路の整備は、町の活性化につながり、非常に恩恵を受けていることなどもお話しをさせていただきました。
コメント

500名以上の参加のもと、平成31年さかい 新春の集いを開催させていただきました。茨城県境町

2019年01月10日 | Weblog





▲町功労者の皆様に感謝状と記念品を贈呈

▲毎年恒例の日本舞踊

あけましておめでとうございます。
平成31年、平成最期の年が明けました。
1月10日、境町のアリモールにて、さかい新春の集いを開催させていただきました。発起人代表としてのご挨拶を掲載させていただきます。

「ごあいさつ」
本日はご多用の中「さかい新春の集い」に、500名を超える各界各層の皆様 に多数ご出席いただき、誠にありがとうございます。平成最後となる記念 すべき年明けを、皆さまとともに迎えられましたたことを、心よりうれしく思います。
さて、昨年2月の境町長選挙におきまして、2期目の町政を担わせていただくこととなりました。あらためて感謝を申し上げます。
平成26年に境町長に就任以来、財政再建、ひとの創生、人口増加政策の3本の柱を中心 に「選ばれる町境町」を目指 し、さまざまな政策を推進してまいりました。
全国的に人口減少が進んでいる 中、昨年4月には、プラス13人の人口増に転じました。これは、駅のない、つくばエクスプレス沿線でもない当町にとっては快挙であると思います。
今年度はマイナ ス50名前後を推移しておりますが、近隣では、同規模で300名から人口が減っていることを考えると、政策の効果が出てきており、下げ止まりつつあると言ってもよいと思います。また、財政については、5年連続で借金を削減する見込みであり、町の貯金も大きく増加をする見込みです。しかし、将来の借金である将来負担比率は、まだまだ県内ワーストワンのため、更なる改善に努めてまいります。
さて、昨年を振り返ると、2月の町長選挙からはじまり、
3月には、役場庁舎1階にベビー用品で有名なエジソンママと提携し、 キッズスペースを設置。
4月には、山神町にPFIを活用した、子育て世帯の移住定住を促進する住宅「アイレットハウス」が完成したほか、境町の全小中学校で先進的な英 語教育を行う「スーパーグローバルスクール事業」を開始いたしました。さらにアルゼンチンオリンピック委員会と、東京オリンピック・パラリンピック事前キャンプ開催にかかる覚書の締結。そして、沖縄県国頭村との道の駅友好交流協定締結を実施いたしました。
6月には念願でもありました。「境古河IC周辺土地区画整理組合」の設立総会および、大和ハウス工業との業務代行基本協定書締結が行われました。また、昨年に引き続きハワイ州ホノルル市で 「境町ウイーク」を開催し、ワイキキビーチでハワイ最大級の花火を打ち上げました。ロイヤル化粧品桃園会長にはあらためて感謝を申し上げます。
7月には、全国初となる水害避難タワーが役場西側に完成。また、西日本では大変な豪雨に見舞われ、甚大な被害が発生。当町では、西日本豪雨の被災地支 援のため、広島県・岡山県倉敷市のふるさと納税の代理寄付受付を開始 し、広島県へ約7千万円、岡山県倉敷市へ約1億4千万円の寄付を届けさせていただきました。
また、打ち上げ数では全国ランキング5位となる、利根川大花火大会を開催し、20万人を超える来場者が境町を訪れました。
8月には、境町の中学生20名を、はじめて沖縄県国頭村に派遣する「リーダーシップ研修」を実施。参加した中学生たちは研修を通じ、大きく成長した姿を 見せてくれました。
9月には「ニコニコパーク」が文化村にオープンいたしました。連日親子連れや子どもたちで賑わいを見せています。小松マテーレ中山会長にはあらためて感謝を申し上げます。
そして、9月25日には、2年半という短い期間で、ハワイ州ホノルル市と友好都市協定を締結することができました。コードウェル市長、マーティン議長をはじめ関係各位にはあらためて感謝を申し上げます。
この月は、北海道胆振東部地震が発生した月でもあり、境町では、震源であり、一番犠牲者が多く出た、北海道厚真町に対して、ふるさと納税の代理受付を行 い、3千7百万円を届けさせていただきました。
10月には「道の駅さかい」に、隈研吾先生の設計による、六次産業化施設と「さかいサンド」をオープンさせていただきました。また、アルゼンチンへ境町の児童を派遣するとともに、アルゼンチンオリンピック委員会と事前キャンプの打ち合わせのため、私もアルゼンチンを訪問せていただきました。
12月には、空き店舗活用事業であり、まちなか賑わい創出事業として、旧大久さん跡地をリノベーショ ンした「河岸の駅さかい」がオープンさせていただきました。そして、3年連続茨城県一位となっている、ふるさと納税は、おかげさまで、申し込みベースで約50億円を超え昨年の2倍以上の寄付をいただくことができました。

振り返ると1年間様々な事業を実施させていただくとともに、結果としても、5年連続借金の削減、3年連続の人口の社会増、道の駅さかいの売上増加などを実現することができました。あらためて、関係各位に感謝を申し上げたいと思います。
平成最後、そして、改元を迎える今年としては、これまでの政策をさらに着実に進め、選ばれるまち境町となるように、生まれる前から、亡くなるまで、住民主体の、住民に優しい政策を進めてまいりたいと考えております。
移住定住政策の更なる充実、まちなかの活性化、企業誘致、健康づくり、教育の充実など、議会をはじめ皆様とともに、選ばれるまち境町を創ってまいりますので、よろしくお願いいたします。

結びに、本日お越しの来賓の皆様方をはじめ、来場者の皆様、発起人の皆様、町のためにご功労をいただいた皆様、すべての町民の皆様並びに、各界各層の皆様に、心から感謝を申し上げるとともに、今年も引き続き、町政運営に対 し一層のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いを申し上げ、今年一年が素晴らしい年であります よう心よりお祈り申し上げ、ご挨拶といたします。
平成31年1月10日 境町長 橋本 正裕
コメント

平成31年境町工業団地協議会の初顔合わせ会に出席

2019年01月08日 | Weblog
1月8日、火曜日、橘家さんで開催された、境町工業団地協議会(太田会長)の初顔合わせ会に出席してまいりました。
コメント

第69代横綱白鵬翔幕内1000勝記念祝賀会に出席させていただきました。茨城県境町

2019年01月05日 | Weblog

▲森喜朗元首相が主賓のスピーチでした。


▲王貞治さんと

▲野口会長の弟さんと仲の良いラモスさんと

▲本日、初競りで最高額で落札した、すしざんまい木村社長と


平成31年1月5日、土曜日、東京都ホテルニューオータニで開催された、第69代横綱白鵬翔幕内1000勝記念祝賀会に出席してまいりました。白鵬関とは、モンゴルで米をつくるという壮大なプロジェクトとともに、友好都市ホノルルでの大相撲公演の実現を目指すなかで、横田さんからご紹介をいただいた関係で今回出席させていただきました。鏡割りにも参加をさせていただき、このような素晴らしい機会をつくっていただいた、横田さん夫妻にはあらためて感謝を申し上げます。
コメント

平成31年、平成最期の御用始め式を開催いたしました。茨城県境町

2019年01月04日 | Weblog


平成31年1月4日、茨城県境町役場の御用始め式を開催いたしました。御用納め式は、数年前に廃止をし、御用始め式もどうしようか検討しておりましたが、平成最期ということもあり、今回は実施をさせていただきました。
コメント

群馬県大泉町と茨城県境町が災害時における相互応援協定を締結。

2018年12月17日 | Weblog
平成30年、12月17日、月曜日、境町役場にて、群馬県大泉町と、茨城県境町による、災害時における相互応援協定を締結いたしました。群馬県大泉町は災害も少なく、大手食品系の工場も多いことから、利根川に隣接する当町としては、水害発生時など長期の復旧が必要になることなどを考慮し、村山大泉町長から、災害時に境町を支援させていただくとのありがたい思いにより、今回の協定が実現いたしました。あらためて村山町長をはじめ、関係各位には感謝を申し上げます。
コメント

隈研吾氏設計の道の駅さかいレストラン工事順調に進捗!来年4月中旬オープン予定。茨城県境町

2018年12月15日 | Weblog
2020東京オリンピックのメインスタジアムの国立競技場や、高輪ゲートウェイ駅を設計された建築家隈研吾氏による、道の駅さかいレストラン棟工事ですが、順調に進んでおり、来年2月末には完成し、4月中旬にはオープンできる予定です。
コメント

河岸の駅さかいで境町議会全員協議会を開催。まちづくり公社の決算や新規事業を報告。

2018年12月13日 | Weblog


12月13日、木曜日、河岸の駅さかいのオープニングセレモニー終了後、2階のシェアオフィスにて、境町議会全員協議会を開催いただき、まちづくり公社の決算や、新規事業について報告させていただきました。まちづくり公社の決算は2期目となりますが、3000万円以上の黒字という報告がありました。また、新規事業として、町中活性化事業や、道の駅さかいレストランのオープンなども報告されました。
全員協議会ということで、ふるさと納税が来年減った場合の、他財源の確保や、移住定住対策の新しい追加施策についても協議をさせていただきました。
コメント

空き店舗をリノベーションした「河岸の駅さかい」がオープンいたしました!茨城県境町

2018年12月13日 | Weblog
12月13日、木曜日、中心市街地活性化のため、そして、空き家、空き店舗対策として、境河岸として栄えた地域の空き店舗を企業版ふるさと納税を活用しリノベーションした施設、「河岸の駅さかい」がオープンいたしました。1階には、パン工房をはじめ、テストキッチン、2階にはシェアオフィス、現在、15社と契約を結ばせていただきました。今後は、道の駅さかいから、この河岸の駅、そしてまちなか周遊へとつなげ活性化をしていきたいと思います。
写真は、昨日のNHKでの報道です。
詳しくはこちらから
コメント

アルゼンチン大使館で開催された、日亜修好120周年記念クロージングセレモニーに出席。茨城県境町

2018年12月11日 | Weblog


▲辻外務大臣政務官

▲山本日亜議連会長


12月11日、火曜日、アルゼンチン大使館で開催された、日亜修好120周年記念クロージングセレモニーに出席させていただきました。アランベロー大使閣下からは、挨拶の中で境町の児童のアルゼンチン派遣の話しや、福島県川俣町のコスキンハポンの話しなどもしていただき、あらためて、アルゼンチン共和国ならびにアランベロー大使をはじめ大使館の皆様との交流を深めさせていただきました。
来賓には、辻外務大臣政務官、山本元地方創生大臣(アルゼンチン議連会長)が出席し、川俣町の佐藤町長とともに、アランベロー大使、辻政務官とアルゼンチンとの交流について懇談させていただきました。
コメント

教育・経済交流に向け、フィリピンマリキナ大学ハビヤン学長が来庁。茨城県境町

2018年12月10日 | Weblog





▲町から富張先生の版画を贈呈させていただきました。

12月10日、月曜日、フィリピンマリキナ大学から、ハビヤン学長、メルゲニオ副学長、クラウディオ顧問弁護士が境町役場へ表敬訪問に来庁されました。現在、境町はマリキナ市と姉妹都市を締結しており、小中学校へのフィリピン人講師の招聘に加え、消防車の寄贈など交流を深めているところですが、今回は、株式会社坂東太郎さんとマリキナ大学との、インターンシップ協定締結など、経済交流に向けた訪問でした。来年2月には、大学の創立記念に青谷会長の特別公演をお願いしたいなど、具体的なオファーもあり、益々交流が深まっております。
コメント

株式会社アーネストワンと境町による包括連携協定を結ぶとともに、1億円の企業版ふるさと納税を境町へ贈呈いただきました!茨城県境町

2018年12月10日 | Weblog
12月10日、月曜日、境町役場にて、株式会社アーネストワンと境町との包括連携協定を締結させていただきました。今回の包括協定は、災害時に活用するコンテナハウス等の支援などを含んであり、7月豪雨災害の時には、岡山県倉敷市真備町へ、株式会社アーネストワンのトイレやシャワー付きコンテナハウスを、境町から送らせていただき、被災者からも感謝の声をたくさんいただきました。本来ならば、協定締結後にこういった災害支援となる予定でしたが、災害発生時に当町にすでに納入されていたことから、スピード感を持ち、アーネストワンさんの協力もいただき実現した災害支援でした。
今後は、全国のモデルとなるような、コンテナハウスを活用した災害支援体制を構築してまいります。なお、締結式後に、企業版ふるさと納税の今年度分として、1億円という大きな応援を、アーネストワン松林重行社長から贈呈されました。町を代表してあらためて感謝と御礼を申し上げます。
コメント