晴れたらそらと遊ぼう!

天国へ散歩に行ってしまった「そら」と
その後迎えた「クレア」「ジル」とのわんこライフ🎶

ワンコと茨城(再会編)

2020年11月27日 | 旅行

2泊3日の茨城キャンカー旅。
一番の目的は…
3年前、飼育放棄にあっていたクレジルを保護して、私達に縁をつなげてくださった方々に
大きくなったクレアとジルを見てもらうこと。
ほんとは去年の秋にお約束したんだけど、
なんと当日、大型台風直撃で無念の延期になっていた。

場所は3年前初めてクレジルに会った想い出のドッグラン。
皆さん、お忙しい中ご都合をつけて集まってくれました。
もうそれだけで感激💛


人だけじゃなくて、あの時のわんこたちもみんな元気で一緒に!(^^)!

うちの子になって、あちこちいっぱい行こうね。
山にも川にも行くよ。アウトドア犬になるからね。って云い聞かせて、
キャンカーに乗せて帰ったあの日。

こんなにかわいい子たちと巡り合えて、本当に幸せ💛
ご縁をつなげてくださってありがとうございましたと
改めてお伝え出来たかな。
魅力たっぷりの茨城県。
まだ行ったことがない、ひたち海浜公園にも行きたいな。
その時はまた一緒に遊んでくださいね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワンコと茨城(観光編)

2020年11月25日 | 旅行

訳あってどうしても行きたかった茨城。
その訳はまた後々ね。
で、11月21~23の3連休にやっと行ってきたよ。

うちから一気に行くにはちょっと距離あるので、
八王子で寄り道。クレジル解放。
「昭和記念公園」
銀杏並木の紅葉が有名だけど、もうほぼほぼ散ってたな。
でも、黄色の絨毯がきれい




園内のドッグランで遊んだあと、一路茨城へ。

茨城で初めに向かったのは、「袋田の滝」
ずっと前、そらと行ったことがあったけど、今回は夜のライトアップで。
前回は暗いトンネルの先って感じだったけど、
光の演出が不思議空間を作っていたわ。


そしてドーンと滝が見えたー!


こちらもすっかり落葉しちゃってたけど、クールなライトに浮かび上がる滝は
堂々として見ごたえあるね。


今回は2泊ともキャンカー道の駅泊。
初日は「奥久慈だいご」小さいけれど、天然温泉があって車泊に人気の道の駅。

2日目はリンゴ狩り~🍎ペットと入れる本田りんご園。
今年は不作と言っていたけど、どれにしようか迷っちゃうほど。
この写真にはあんまり写ってないけど。


人は400円で食べ放題。つっても、2個も食べればもう無理だったわね。
わんこはもちろん入園無料。でも、食いしん坊のクレアは少し食べたよ。
ジルは笑っちゃうほど興味なし。


次に向かったのは、紅葉で有名な「花貫渓谷」
って、ほんとに有名なのね。駐車場待ちの長い車列。
今回の茨城で渋滞にあったのはここだけ。
それでも、15分待ちくらいで入れたからまだいい方かな。
川沿いの散策コース、極端なアップダウンがないから誰でも歩きやすいね。
紅葉、きれいだったけど、やはり1週間早かったらもっとすごかったかな。


このところ、つり橋率高いです(笑) でもここはしっかりした橋で大丈夫。


そこから南下して、「奥日立きららの里」東京ドーム10個分の広さだって。
ファミリーで来たら1日中遊べそう。うちの目的はもちろんドッグラン( ^)o(^ )
できれば、1日に1回はランで開放してあげたいからね。
風が吹き抜ける高台の広いランで爆走。


2泊目は海岸沿いの道の駅「日立おさかなセンター」って決めていた。
でもその前に、立ち寄り温泉「湯楽の里」で入浴&夕飯タイム。
炭酸泉で値段の割にいいお風呂だわぁなんてリラックスして。

が!食事してたら。。。じ・地震!!(゚д゚)!
ドドド縦揺れの後にひどく長く感じられた横揺れ。。。
マジビビったー!しかも海のすぐ横じゃん。津波ーーーどうしよう。。。
と、館内放送「ただいまの地震は茨城県沖を震源地とする震度5弱の地震でした。
なお、津波の心配はございません」
あーよかった。少しほっとしたけど、車内待機してるクレジルは?
食事もそこそこに慌てて戻ると、普通に寝てたので、こちらも(´▽`) ホッ。
でもさ、海のすぐ横の道の駅で泊するのはさすがに恐怖を感じて、
急きょ予定変更。少し内陸の道の駅「ひたちおおた」へ移動して泊としたわ。

3日目は今回の茨城旅の本来の目的の日。
その前に午前中は「水戸市森林公園」でお散歩。
ここは逆に思った以上のアップダウン。
そして期待以上のもみじの美しさ。


なんだか恐竜のオブジェ?が年代ごとにたくさんあって。
つい、こんな繪面、撮りたくなっちゃいます😊

さぁ、午後からは大切なお約束。
3年ちょっとぶりの再会💛
その模様はまた次の記事にて…

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅ヶ島散歩

2020年11月17日 | 山歩き

11月15日
またまた紅葉ウォーク
あちこちから聞こえる紅葉便り🍁出掛けなきゃもったいない(*'▽')

ということで、今回は静岡の奥地、オクシズと言われるエリアの梅ヶ島温泉郷。
普段は静かな温泉地が、紅葉時期になると脚光を浴びて賑やかになる。

すれ違い困難な細いクネクネ道をグングン北上して、梅ヶ島エリアに入ると…
あっ、梅ヶ島エリアには3つの原泉があるのね。みんな泉質が違うんだって。
一番手前にあるのが、コンヤ温泉。
PH10の強天然アルカリ温泉。お肌すべすべになるんだそうな(*^-^*)
ここでいきなり素晴らしい赤が迎えてくれた。ワオ!!

そこからちょっとだけ走ると、赤水の滝
うーん、お山の紅葉はもう終盤ね。




そこからさらに奥へ。
市営黄金の湯を通り過ぎて少し行ったところ、湯の華宿に車を停めて(500円)
今回一番の目的、阿部の大滝めざして往復2時間のハイキングスタート♬




ルンルンで歩き始めたら、いきなり人の渋滞、ん?なんだ?


なんと長いつり橋があって、1人づつしか渡れないから、向うから戻る人と、こっちから行く人で
順番だからみんな待ってるってわけ。


川の上、高いところを揺れる狭い橋。怖くて渡れずにいる人もいる…
ここ、クレジル渡れるの?
えい!渡ってみようじゃない。
始めにそらパパとジル。サクサク渡った。
よし!クレア、行くよ!手前は先に渡ったジルの頭
クレアは私の後からおそるおそる…


が!橋の真ん中ぐらいでクレアの足が止まったー!
ゆらゆら揺れるし、下はスケスケに見えてるしで、怖かったのかな。
で、片足、ズコって隙間に落ちたし💦


でもなんとかゆっくり渡り切った(´▽`) ホッ
このコース、なんだか思ったよりハードじゃん!
あちこち何回も橋が出てくる。
こういう、鉄のスケスケ橋もわんこにとっては怖いかも。





この橋は大丈夫ね。


さっきの橋にいたたくさんの人はどこ行ったんだってくらい静かな山歩き。
木々の色がきれいなんて言いながら奥へ奥へ。


この橋は渡り板が一部抜け落ちてて、クレジルをピックアップ('◇')ゞ


そんなこんなで歩くこと40分くらい。
いきなり見えました!阿部の大滝!!「日本の滝100選」に名を連ねてるだけあって、
落差がすごい!




ここまで足を運んでよかったーと思える立派な滝でした(*^-^*)

帰りのあのつり橋、今度は私とジルで。
なんとジルの渡りの上手なこと。全く怖がらずにズンズン渡り切った。
元々違うところがいっぱいのクレジルだけど、今回もそれを実感。


最初の鉄橋まで戻ってきたよ。


車に戻って、一番奥の、元湯梅ヶ島温泉へ。
ここで、クレジルには少し車内休憩してもらって、
私達はせっかくなので、温泉&ランチタイム。
「湯元屋」で、入浴&おでん&とろろそば、込み込みで2000円。
食事処がめっちゃ混んでたから、お風呂も芋の子洗う状態かと思いきや、
誰もいない。ラッキー!
みんなもったいないな~。トロっとしてすごくいい源泉かけ流し温泉なのに。
ここまで来たら入らなきゃもったいないわ。
おでんもお蕎麦も美味しかったよ。
自分で5本チョイスできるおでん。

本生わさびがどーんと丸ごと1本ついてる!お蕎麦。


めちゃ満足したところで、クレジルともう少しお散歩。
TVなどで盛んに取り上げられるだけあって、ほんとに綺麗な紅葉。


「湯滝」ここから各お宿が湯を引いてるんだって。

県内だけど、初めて来た梅ヶ島。
心地よいマイナスイオンをいっぱい浴びて気持ちいい山歩きでした♪
また、ゆっくりお湯につかりに行くのもいいね。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲海&絶景の山歩き 富士見台高原

2020年11月09日 | 山歩き

先代犬そらの時からいろんな山を歩いてきた私達、
正直、記憶が薄れちゃってる山も多い中、
鮮明に覚えている山もある。
8日はそんな山の一つに再び登ってきたよ。


2014年8月にそらと登った富士見台高原山頂
この日は曇り空で絶景拝めず、リベンジしたいって思ってたの。


うちからはちょっと遠いし、早朝登れば雲海見られるかも?で、
前日、中央道 恵那峡SAにて車中泊。夜は雨だったけど、明日は晴れ予報☼

明けて8日、5時に中津川IC を降りて県道7号の山道をひたすらグネグネあがる。
車で上り詰めた先にあるのが、萬岳荘という山小屋。
(今回写真撮り忘れたから、そらと行ったときの写真)


ここの横から登山道がのびてる。
まだ霧が深かったので、ここで小一時間仮眠してたら、いい感じに晴れてきた😊
さぁ登るよ♪


今回は雲の変化も見どころ。秋は空が高いね!(^^)!


10分も登らないうちに、おーー!期待してた雲海が!


そう、この山のいいところは、楽して絶景!なの。
頂上まで30分くらい。
しかも、稜線歩きの爽快なハイキング🐾
青い空へ向かって登って行く開放感に足取りも軽い。




眼下には雲海が広がって、思わず歓声!
写真ではその美しさが伝わりきれないのが残念だけど。
雲海の下は馬籠宿あたりかな。


途中のケルンで山犬らしく‼ 


クレジルかっこいい~~


そしてあっという間に富士見台高原山頂、標高1739M


雲海と連なる山をバックに。


360度の大展望にみんなあっちを見たりこっちでシャッター切ったり( ^)o(^ )


写真だとねー、イマイチだけど肉眼では遠くの山まではっきり。


来た道を少し戻って。後方に見える高い山は恵那山。


振り返ると今登ったピークが見えるね。


そこからちょっと寄り道して、もうひとつのピーク神坂山へ登りますよ。
登ってる白いクレジルわかるかな?

ここら辺の紅葉はもう終盤ですね。面白い雲(*'▽')


で、神坂山ピーク⛰

下山途中で、避難小屋。ちょっとお茶タイム☕
クレアは笹の陰




萬岳荘に戻って本日の山歩き終了。
グネグネ夜明け前に登ってきた車道も、帰りは紅葉真っ盛りな車窓を楽しみながら。




リベンジ登山の富士見台高原。期待を裏切らない山でした。
楽して絶景!わんこと登るにはいいお山です。

※プチ情報
・近くにヘブンスそのはらがあります。ロープウエイはゲージに入れば、ワンコも乗れます。
 その先リフトを乗り継いだ先から、萬岳荘へのバスが運行されています。小型犬なら
 そんなアクセスもできると思います。ただし、自家用車でヘブンスから萬岳荘へは行けないので
 ご注意を。自家用車はグネグネ道をあがっていくしかないです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹の郷&わんことみかん狩り

2020年11月05日 | 日記



11月3日(祝)
この日はおチビちゃんのお子守りDAY。
わんこと子どもが一緒に楽しめるところで
うってつけなのが、伊豆修善寺の虹の郷。

ハロウィンが終わって、でもクリスマスにはまだ早くて、
園内ちょっと寂しい感じだけど、色付き始めた紅葉がきれい🍂

うーん、ほんとは富士山とフレームに収まるはずなんだけど、
雨上がりでその姿は拝めず。

ここには広いドッグランもあるから、クレジルも喜ぶね。  
が!  最近この、が!が多いよな。
なんとそのドッグラン、スズメバチの襲来があるとかで、閉鎖中だって😢

でも、これには乗れたよ。

写真撮るよーっていうと、おちびは最近このお尻ポーズが大好き💛
誰から教わったんだ(笑)

お弁当を大口開けて食べてくれると、作った甲斐がある(*^-^*)

お次は、旬のみかん狩り~
小坂みかん農園。わんこと一緒にできるよ。
園内斜面になってて、めちゃ広い。


あれこれ味見しながら、美味しい木があったら袋に詰める。

これがめちゃくちゃ美味しい!
大満足だったわ♪

今の時期、伊豆方面にいらしたら、みかん狩りおすすめですよ♪

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加