たぁと麦、毎日まったり

犬嫌いの強気MIX犬麦とひきこもり体質のたぁ。
変化のない毎日が、麦のおかげでちょっとだけ動きだした。

沖縄旅行2014・② 

2014年05月27日 22時59分15秒 | Weblog
前回3泊したアリビラ、やっぱりここのホテルは落ち着くし大好きです。
朝食は和食もバイキングもとっても美味しいので機会のある方、お勧めですよ~


しかし前回3泊もしたので、読谷付近は既に散策済み。
新たな感動もあまり期待できないうえ、当初コチラで予定していたシュノーケリングをするには寒く私は鼻水が止まらないので
「まっここは無理せず好きなやちむん(沖縄の焼き物)巡りでもしましょ」ってことになった。

まずはホテル近辺の読谷回りをブラブラ。お気に入りの座喜味城跡は外せません。

何度来てもココは雰囲気があって大好きな場所です。

そして沖縄に来るとやっぱり目を引き、カメラを向けてしまうのが沢山の魅力的なシーサー達





何体ものシーサー達にカメラを向け、焼き物巡りをしていたところふと立ち寄った工房「やちむん家

お母さんがひとりでお留守番してました。
なんて、実はこのお母さんも立派な職人さんだったんですが
我が家の好みにピッタリのシーサーが何体も並んでる~!
素晴らしい~!と感嘆しながら工房を見学させて貰っているうちにお母さんがコレなら・・・・と
1対のシーサーを持って来てくれました。「息子の作品だけど、爪の部分が折れてしまってたので私が直したところだから」と、かなりお手頃価格に変更!
我が家でも手の届くそのお値段に購入する気は全くなかった私達の気持ちがぐぐぐぐぐっっっーーーーと動いてしまった。

で、後日宅配便でやってきたこの子達

とってもいい思い出になる銀婚式らしい品が買えました。

4/19~23ちょっとのんびりさせてもらってる間、麦は妹宅で姪っ子にベッタリ張り付いていたそうです。
忙しい中、皆で面倒みてくれた妹家族には感謝感謝
今回はちょっと想像してたより涼しすぎて海に入ることもできなかったけど、やっぱり沖縄はいいですね~好きだなぁ~
25年間見守ってくれた家族・姉兄妹・友人にも感謝。これからもどうぞよろしくお願いします。  たぁ&麦ぱぱ


<おまけ>

道の駅のトイレにつり革がさすが長寿の里(今はそうでも無いとも聞きますが
コレ足腰の弱ったお年寄りには画期的な品なのかしら?びっくりしたけど、長寿大国日本!ジワジワ全国的な物になる日もそう遠くない?




コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄旅行2014・①

2014年05月27日 21時36分43秒 | Weblog
先月、久しぶりに沖縄へ行ってきました。
はははもう後からのupばかりですが、、、

平成元年12月に結婚した私達は自分でもおクチあんぐりでございますが、今年で丸25年
25年といえばア~タ、銀婚式じゃないですか~!25年もたちゃ~赤ちゃんも成人して社会人ですよ!
その割にはまったく進歩も成長もない二人ではございますが、まぁ元気に二人相方を交換することもなくここまでこれたのはめでたい事だ!
そりゃお祝いせにゃならんだろう。。。と自分たちで言い聞かせ(言い訳作り)、12月は年末で忙しいのでGW前のイイ季節に沖縄いくべ!と出かけてきました。
銀婚式には半年以上も早く、なんだか変な気もしますが。。。置いといてぇー

出発したのは4月19日(土)早朝、沖縄到着してレンタカーの手続きを終えるともうお昼
まっ先に向かったのはソーキそばの店「てんtoてん
 
もともとソーキそばはそんなに好きな方でもなかった私ですが、ここのは美味しかった~!
珍しくスープを一滴残らず飲み干し大満足でございました。

次に向かったのは藍染の大好きな私がぜひぜひ行ってみたかったお店「藍風

小さなお気に入りを沢山みつけて大満足で宿泊のホテル・ブセナリゾートへ向い早くも一日目終了。

20日(日)は朝からグラスボートに乗ったり、海中展望塔で魚を眺めたりして次のホテル・JALリゾートホテルオクマへ早々に向かい、ホテルのアクティビティプログラム・干潟散策ツアーに参加!
イソギンチャクやヒトデ・アメフラシ・小魚を眺め、ヤンバルクイナの鳴声を聞き大大満足で二日目終了



21日(月)も同ホテル主催のヤンバルの森ツアーへ参加!
前日と同じガイドさんのおかげで、これまたすご~く楽しかった!

虫も爬虫類も大キライなはずの私なのに、ヤモリを可愛いと感じ触ることまでできた自分にもビックリ!
しかし今回の旅行、想定外に涼しくガイドさんもこの時期こんなに涼しいのは10年に1度くらい?と言ってたぐらい。
そのうえ森の中では雨も降り出し、私はこの翌日から急にくしゃみが止まらなくなり、しっかり風邪をひき帰宅の飛行機で鼓膜をやられるというオマケまで付いてしまった。
風邪をひいたら飛行機乗っちゃダメ!と医者に言われたけどそんな事言ったってね~

午後は嵐のCMでもお馴染みのハートロックを見に古宇利島へ行ったり、フクギ並木を見に行ったりしつつ最後のお宿、お気に入りのアリビラへ向かいました。

お昼はフクギ並木そばのカフェ・チャハヤブランにて。
オープンテラスの向こうは海。この景色眺めてると何時間でもボーっとできそう。
左はデザートのあまがし(甘く煮た豆や押し麦等がかき氷の下に入ってます)美味しい物食べていい景色眺めて。。。幸せなひととき。
とにかく今回の旅行は美味しいもの沢山食べたので帰ってからが大変!
驚く自分の体重に今も苦しんでおります。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

覚書 (麦)

2014年05月14日 23時15分49秒 | 麦のこと
お休みしてる間の麦さんにもいくつか変化がありました。

麦が我が家にやってきたのは2003年11月23日でした。
なので毎年11月~12月頃混合ワクチンを接種しています。
しかし2012年に受けた時、注射を打った場所がかなり腫れてしまったので
今回また腫れるのでは?とちょっと怖かったんです。

ネット上では「ワクチンは毎年受けなくてもいい」みたいなサイトもいくつか出てきます。
しかしそれが原因で大きな病気になったら?と思うと受けない勇気もない。
私がブツブツ悩んでいたので旦那が突然「友達に相談してみようか?」と言いだした。
確かに旦那は農獣医学部卒業人間ですが、農学部の友達の名前は聞いても獣医さんに知り合いがいただなんて初耳

何年いや何十年も御無沙汰してる方にこんな相談して大丈夫だろうか?
失礼を承知でメールで相談したところ、驚くほど丁寧なお返事と別途お手紙が届きました。
結果ワクチンは大切であること、ネット等の情報に惑わされず病院の先生と相談して接種した方が良い事がわかりました。
犬のライフスタイルにもよると思いますが、麦は近所の公園以外殆ど外出はないしドッグラン等もっての他なので
混合のワクチン数を8種混合から6種へ減らして接種。
接種後体調の変化があるといけないので朝一で摂取し様子をみましたが無事元気に腫れもなく摂取完了。
もしかすると人間も点滴が漏れると腫れるのと同様、前回はたまたま接種患部にワクチンが漏れただけだったのかもしれません。

無事摂取も終わり本当にひと安心。
親切に相談にのって下さった藤原先生にも感謝感謝です。
相模原方面の方でいい動物病院をお探しの方いらっしゃいましたら
「動物病院アニマルライフガード」の藤原先生、お勧めですぜひっ!
それをキッカケに主人と先生も何度かお食事させていただきました。
麦も同伴で病院を訪ねた時には、我が家の甘々飼育に「ダメ出し」てんこ盛りだったみたいです

その中の1つがコレ

長年留守番の際には手ぬぐいにオヤツをしのばせ軽く結んで麦に渡すのが合い図(右写真)
麦はそれをあっという間に解きオヤツを食べた後はこの手拭いをしゃぶって糸楊枝の様にシーハーして遊ぶのが習慣。
なもんで時々うんちょが切れずに繋がってしまうのが玉に瑕!程度に思っていたのですが。。。
危ないそうです。内臓に糸が絡まって病院に担ぎ込まれるワンコって少なくないそうです。
ビックリして速効止めました。はい。
で、登場したのがコチラのコング(左写真)。そう、ちゃんとそういう目的の為に作られたオモチャです。
が、購入したコングが悪いのか麦さん大体ラバータイプの玩具があまり好きではないもんで。。。かなりブルー入ってます

暫くの間、、、というか未だにコロコロしても中々オヤツが出てこないので痺れを切らして放り投げられたまんま
なんていう事も多々。麦は結構不器用なんだよね~

まぁそれでも放り投げてるってことはお腹もすいてないんだろうな~って気にしないでいたのですが。。。
最近ちょっと麦スリムになったかしらん?飼い主は太る一方なのになんて思っていた矢先!
これまで1年間通してフィラリアの薬を飲んでいた麦。
通院してる病院がそれを推奨するのでフィラリアの検査も何年もしてなかった。
それはどうなの?と藤原先生に言われたのと10歳を過ぎた麦の健康診断を兼ねて4/26血液検査をしてもらった。
「何もなければ電話しませんね!」と言われ「は~い!」とイイ返事で帰宅。
すっかり忘れてたのに、5/2(金)の夕飯時突然電話が鳴った
どうやら麦の肝臓の数値がケタ違いで悪いらしい。通常100前後のところ1000あるそうだ。
近々朝食抜きで来院して下さいとのこと。

5/5(月)麦の「おなか空いた~!早くごはん頂戴な~!」という熱い熱い視線を必死に無視して朝イチで病院へ
再度血液検査しても数値は変わらず 続いてエコーとレントゲンを撮り分った病気は「胆泥症」でした。
胆嚢に排泄できなかった胆汁がゼリー状の泥の様な物になってへばり付いてる状態。(これが石状になると胆石です)
ほっておくと胆管や胆嚢で詰まったり破裂したりして命にかかわるそうです。
又、犬も長生きになった為、最近とても多い病気でもあるそうです。
とりあえず2週間、3種類の薬を飲んで様子見。

飼い主共々栄養の取り過ぎか?
ネット等で色々調べると水分を沢山取って低カロリーの食事に変えた方が良さそう。
留守番がちな麦は運動量も少ないし、多分日中寝てばかりで水分も取らないんだろうな~
ってことで夕飯だけでも。。。と遅まきながら手作り食にチャレンジ!

3種類も薬ちゃんと飲ませられるだろうか?なんて不安はなんのその、食べなれない手作り食に大興奮の麦さん
沈黙の臓器のおかげで具合が悪いとは思えないほど元気いっぱい食欲旺盛。
薬にも気がつかずガツガツ平らげてくれます。これで2週間後の数値が少しでも下がれば良いのですが。。。

皆さんも気をつけてくださいね!人間も犬も病気は早期発見が本当に大切ですね!
毎年「要注意」の増える飼い主の健康診断も同様何とかせねば。。。ですね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

覚書(2013年10月~) 

2014年05月14日 09時11分10秒 | Weblog
ご無沙汰してます。昨年9月~ずっとほっぽりっぱなしのこのblog。
自分でももう止めたつもりでおったのですが、先日沖縄へ旅行しまして
前回どんなだっけ?なんて思った際、結構このblogが役にたった(笑)
アルバム・日記みたいなもんですからね~
まっそんな程度に昨年行った事、あった事も記しておこうかな?。。。なんて

昨年9月以降も別に寝込んでたわけでも、仕事に生きてたわけでもなく
それなりに楽しい事はいっぱいあったんですよ。

10月9日 ワン友であるパティシエ・ティアレさんイラストレーター・チョビさん羊毛作家・つちままさん
の3人による「おいしいアフタヌーン」訪問

可愛い作品を愛でながら美味しいお菓子をいただくhappyなひとときを楽しませていただきました。
この時オーダーしてまた増えた我が家の宝物がコチラ

チョビさんの作品で食いしん坊の麦がドーナツかぶってご満悦!って感じでとっても気に入ってます。

10月19日 主人の仕事関係のご招待でスカイツリー・634Musashiにてお食事させていただきました。

我が家では滅多にできない贅沢なひとときをすごさせていただき感激しました。

11月8日~9日は職場の旅行で盛岡~一関へ

自分たちでは中々セレクトしない場所へ行けるのは職場の旅行ならでは。
こんなご時世に毎年あちこちへ行かせていただけるのはありがたいことです。

11月26日 大学生になった姪っ子と舞台レ・ミゼラブル鑑賞

かつて滝田栄さん・加賀丈史さん達が演じていた大昔、何度も観劇に行き大好きだった舞台でしたが
映画を見て感動した姪っ子と今回の再演をまた新たな気持ちで楽しみ次回の再演も必ず見ようね!と約束

他にもずっと麦のトリミングをお願いしてた大切なお友達の珠ちゃんにBabyが誕生したり
恒例のワン友とのオサレ会や友人ひろみちゃんのシャンソン忘年会等こうして思い出すと我ながら随分楽しんでいたな
こんな本人でさえ忘れかけてるblogなのに毎日50件前後の人が通り過ぎたり覗いたりしてくれてるもよう。
ありがとうございます。更新はいつになることやらですがよかったら「ふぅ~ん」って程度に時々覗いてやって下さいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お墓参りとドライブ

2013年09月19日 19時04分35秒 | 麦とおでかけ
9月14日は義母の3回目の命日でした。
毎年盆暮れにはお邪魔していましたが、3回忌も終わってしまった今年は帰省することもありませんでした。
しかし先日の事があったせいか何となくお墓参りに伺いたくなり、受験真っ只中の姪・甥には迷惑なことと知りつつ
途中藤枝で義姉と合流し、9月7日~8日名古屋の義兄宅へお邪魔してきました。
いつもは楽なので新幹線での帰省でしたが、今回は何年ぶりか記憶にない位久しぶりに車でドライブ
初めて第二東名を利用してみました。

SA・PAはどこも新しくて綺麗で楽しかった

ドッグラン等ワンコ連れには嬉しい施設も増えてきたSA・PAですが、ドッグカフェができてた事にはビックリ!
真夏や悪天候の犬連れにはありがたく嬉しいことです
テラスやベンチも多く食事を取るのにもとっても便利
トイレには空きが一目で分かるようにライトが点き、便利になったけどトイレの数の割に手洗いの水道が
異常に少ないのにはちょっと頭を捻る。
完璧ペーパーの私から見ても道路も走り易そうでイイ感じ!
旦那は一人で運転だったので疲れたと思うけど、順調に走って昼過ぎには到着。
予報では雨でしたがお墓参りも傘いらずで無事済み本当によかった。

1年ぶりに会った甥っ子はグンと背が伸び頼もしいこと!
姪っ子はぐっとお姉さんらしくなり部活を引退した途端食欲が無くなったとかで細い身体が益々細くなって羨ましい限り!
大好きな味噌煮込みうどんも食べる事ができ、大満足でした。

本来お墓参りは何かのついでにしてはいけないと言いますが、今回両親には目をつぶっていただき
翌日8日は瀬戸へドライブしてみました。

登り窯を見学したり。。。





瀬戸垣の小径を散歩したり。
ザーザー降りの雨が酷い時にはみちの駅でお昼食べ、陶磁器センターで掘り出し物をみつけたり・・・と久しぶりに楽しみました

その後浜名湖へ向かい車を走らせアクアペンション・クッチェッタへ到着。
目の前が浜名湖だったのでダンナは即行釣竿を手に・・・(あまりの当たりの無さにすぐ引き上げてきましたが

夕飯はこんな御馳走。



麦の誕生日が9月ということで、サプライズでスコーンもいただいちゃいました

お料理は美味しく、お部屋もとっても綺麗だったのですがリニューアルしたばかりなのか
ちょっと使い勝手の悪い場所があったり、無駄なスペースがあったのとお風呂がユニットバスだけだったのが残念。
まぁ近所に日帰り風呂もあるので次回は用意万端で行けばいいのかもしれません。
朝ごはんも美味しかったですよ~


翌日の帰り道は第二東名を満喫しほぼ各駅停車でお土産買いながら、あれこれ買い食い
藤枝で食べたかき氷が麦の顔4つ分もあろうかという大きさでビックリ!器はラーメン丼ぶりです。

普通の大きさだと思って頼んだので一瞬声も出なかったけど、お天気も良く暑かったので二人でペロリと完食。
早めの帰宅で翌日の仕事に備えましたが、麦はちょっと疲れたかな?

彼女はいつもの道でいつもの散歩が一番幸せそう。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ご機嫌なおりました

2013年08月10日 09時35分48秒 | 麦のこと
なんだかな~と心配させてくれる麦さんですが、帰宅後徐々に復活
2.3日前からはほぼ平常に戻っております。
ご心配してくださった皆様、ありがとうございました。
暑いせいか散歩は「もういいです」と途中で引き返すことも多々ですが
食欲は完全復活ですし、まぁこうして歳取っていくのかしら?なんて
飼い主も半ば諦めつつ眺めてます。
今回心から心配してくれた母もほっとしてます。



で、ダンナがぽつりとつぶやいた。
「俺ばぁばの気持ちよく分るんだよな~。昔同じ経験してるから。。。」
そうだった。そうだった。可愛いがめんどくさい麦さんである。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

すね麦

2013年08月04日 09時40分51秒 | 麦のこと
数年前から時々おきる麦の摩訶不思議な不調

初めは2010年秋のことでした。
その後も時々年1回位のペースでおきる引きこもり。
今回もまたです。まぁ今回はちゃんとこれだというキッカケもハッキリしてるんですが。。。

7月31日(水)は近所の花火大会。

そしてその週末は給湯器の交換工事があるため、麦は実家へ非難お泊りでした。

31日ちょうど実家の庭の手入れを兼ねてダンナが麦と共に実家へ、日中はずっと窓際でダンナを監視してた麦。
昼休みや休憩時にはおやつをねだって元気いっぱいだったはずなのですが、帰り際ダンナが「麦ハウス入りな」
と言って素直に入ったのキッカケに引きこもりが始まりました。
その日はご飯も食べずずっとハウスから出ず、翌日も。
預かって責任ある母はもうハラハラして落ち込みっぱなし。
ところが来客(母の知人)には何故かとっても懐き飛び出てきて、彼女の手からはフードもおやつも全部平らげ
帰宅するとまたハウスへ一目散。
翌日も彼女が来てくれて同様に。。。1日1食で過ごす毎日。
私は数回経験してるので、こりゃ拗ねてるだけだな!と思うものの、母は麦の見たことない症状に落ち着かない。
仕方ないので金曜日の夜、仕事終わりに迎えに行きましたが、飼い主が現れても麦さんのご機嫌は直りません。
目を合わせようとはせず、見る時にはハウスの奥の方から上目遣いにおびえた様にしてる。
無理やり引き出すと震える始末。こりゃ平気と言っても不安になるわな

ほっとした母に謝って、帰宅すると麦はガツガツと食事してゴクゴク水飲んで再び「じゃあ!」っとばかりに
ハウスへ(やっぱ怒ってるしーーーー難しいやっちゃ)

昨日は私がジムに行っていったん留守にした後戻ると、のそのそ出てきた。
まだ元気はないけどちょっとづつ回復。
ダンナが仕事から戻ったら、又慌ててハウスに入ってそのまんま。
今朝も無理やり出したらちゃんとご飯食べたので、そのまんま行きたくなさそうだったけど散歩へ連れ出したら
ちゃんといいウンチョも出たので心配はなさそう。
まぁ「出たからもういいでしょ?」とばかりに速効で帰宅でしたが。

長いとひと月以上かかるけど今回はどうかな?
犬のうつなんてあるのかしら?
完全に麦の症状と一致してるんだけどね~ 今度病院に行ったら聞いてみよう。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

私は守られてる?

2013年07月25日 19時46分40秒 | Weblog
ずっとさぼっている間にひとつとても幸せな気持ちになる事がありました。

梅雨も明けて猛暑どころか酷暑だとグッタリな毎日を過ごしていた7月6日(土)
急にお墓参りに行きたくてしかたなくなったんです。私が。。。

私には主人の両親のお墓以外に私の祖父母が眠っているお墓が2つあります。
父方が横浜に、母方が川崎に。
私は信仰深い人間ではなく普段お彼岸だ命日だと特に気にしたこともありません。
お墓参りも両親に任せっぱなし。
しかし歳をとり車を運転しなくなった両親が千葉から神奈川へ電車に乗って行くのは
結構な体力を使います。
「いつでも連れて行くから言って」と言っても遠慮して中々言わない。
その上大体腰の重い人間なので、朝早くとか何時に集合といったシバリが大の苦手人間(母)
「普段から毎日お線香あげてるからいい」と言ってそのまんま。

が、何故かその日は私が気になってしかたなかったんです。
私も家に仏壇がある訳ではありませんが、毎朝主人の両親・私の祖父母・他
亡くなった近しい人たちにお線香をあげ、一日頑張ります!と心で唱え出かけます。
その時にふと別に両親が行かなくてもいいんだ!
私が行きたいんだから私が行けばいいんだ! と思ったんです。

6日は当初主人は釣りに行く予定が入っていました。
しかし翌週は3連休だし、翌週は仕事の予定があったので私は電車で行くことにしていました。
が、前日になってみると強風が吹き荒れ釣り船は出船中止。
主人が一緒に車で連れて行ってくれることになり、麦も一緒に動向。

まずは横浜の墓へ、父方の墓は兄弟も多く従兄達も元気なのでマメに皆が参っているのは分かってました。
なので順調に終了。
お盆には早いし、なんせ暑いのでお墓もガラガラ。

次に向かったのが実は本当に私が行きたかったお墓。
オトナの事情で色々あって音信普通になってる親戚もいるしここ2.3年私もお参りしてなかったので
お墓がどうなっているのか心配だったんです。
行ってみれば想像通り草はボーボーでした。
私が雑に抜いていくのを、プロのダンナが綺麗に整え見違える様にサッパリしました。
麦も不思議に我が家の墓前だけの草を食んでお手伝い?(ちっとも抜けてなかったけど)
汗だくになり、首の後ろは日焼けで真っ赤
「さぁ終了!帰ろう」と思った時でした。突然、音信普通になってた叔父夫婦が目の前に。。。。
私は初孫で可愛がって貰った記憶も沢山あったので本当に心配したし会えて嬉しかった。
叔父は大病してとっても小さくなっていました。
涙がぽろぽろ流れる私を前に叔父夫婦もとても嬉しそうでした。

あぁ私がお墓に呼ばれたのはこれだったんだぁ~と思いました。
ただの偶然かもしれませんが、お彼岸でもお盆でもない暑い日に、会いたかった叔父に会えたのが
とっても嬉しかったし、私は祖父母達皆に守られているのかもしれないと心から思った一日でした。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

野菜を求めて。。。

2013年07月21日 21時00分30秒 | Weblog
梅雨明けの酷暑が一段落してくれたものの、そのせいか最近近所のスーパーに中々いい野菜がない!
で、今日は旦那が市原方面へ現場の下見に行くというので野菜を求めてちょっとくっついて行ってみた。

その前にまずは腹ごしらえ。以前から旦那が気になってたレストランのうえんカフェへ。

パターゴルフ場に隣接された場所で行ってみると車がいっぱい。
「途中合席になってもいいですか?」と念を押され何とか待たずに着席できました。
ラーメンから洋食まで。。。ランチメニューの中から私たちが選んだのは

盛り合わせのランチプレートとロールキャベツ
どちらも物凄いボリュームでしたが、値段も安くて味も優しい家庭料理って感じ。
混んでる訳です。テラスは犬もOKなのでもう少しいい季節に又麦と一緒に来れたらな~って思いました。

このカフェでも野菜や果物は少し販売してます。
が、今日はしっかり買い物したいので近くの道の駅・あずの里いちはら

すいか・ししとう・キューリ・人参・ピーマン・プチトマト・トマト これだけ買って¥1,400也

夕飯はこれらの野菜のサラダと昨日のダンナの釣果

キスのから揚げ&昆布占め  本日もた~んと食べました。

さぁ旦那の健康診断まで秒読み。。。。。。。。。今年はどうなる!
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

2013 春~初夏の覚書

2013年07月20日 21時43分54秒 | Weblog
いやいやサボりだすと止まらない私。
先日もお友達にblog更新しないの?って言われて溜まりっぱなしのiphon眺め苦笑い。

せっかく撮った写真なのでアルバム代わりにちょいとupしときましょ。
なんせ物凄い時間差ですので写真も小さく控えめに。。。というか写真加工がめんどい

汗流しながら見るのもオツな桜から。。。

今年の桜は週末の天気に恵まれず、この日も曇り空の下のお花見
パパの背中で蕾の多い桜を眺めたっけ

GW 5/4(土)パパは釣りへ・・・散歩がてらのお迎えにパパはご機嫌でお帰り

麦「あっ!ママ船が戻ってきたよ!」
  

  

麦「まま、恥ずかしいでつ。帰りましょう」
  

5/6(月)はパパの仕入れに付き合って房総ドライブ

一日遅れで川沿いに沢山の鯉のぼりを眺め、木更津のアウトレットでは豚の置物にびびる麦さん

6/8(土)は犬友6人でちょっと贅沢ランチ
ベレーさんお気に入りのお店晴山に連れて行っていただきました。



お料理の数々はそりゃ~もう美しく美味しく、大大大満足でお腹がはちきれそうでした。
その後素敵なベレーさん宅へ皆でお邪魔してお喋りの続き
 
久しぶりにベレーさん宅のトト君・ルルドちゃんに会えて、美味しいティアレさんのお菓子をいただき幸せな一日でした

6/29(土)には静岡から義姉が、大阪から姪が遊びに来てくれて一緒に鎌倉散策
紫陽花の見ごろ真っ盛りの中、もっと凄い人かと思いましたが一日めーいっぱい楽しむ事ができました。




そしてつい先日の7/5(金)ダンナの誕生日(7/7)の記念にヒスイさんお得意のメヘンディを描いて貰いました。
メヘンディとはインドの伝統的なボディアートでヘナで染色するんですよ!私もふっとい足へ描いて貰いました!



よそのワンコと仲良くできない麦ですが、ププちゃんの娘であるうてなちゃんは不思議とOKな様子
上記の写真は描きたての状態。一晩テーピングしてなじませ、翌朝洗い流すともっと優しい色に・・・

描く位置や肌質によっても染まり具合が違うらしく、ダンナは1週間位、私は2週間楽しむ事ができました。

駆け足ですがどっと数ヶ月をまとめてみました。
パソコンをリカバリしたら写真編集ソフトが無くなってしまいupも面倒な今日この頃。
次回は又いつになるか分りませんが自分の記憶の為にも又upしたいと思ってまぁす
 
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加