たわいもない話

かくすればかくなるものと知りながらやむにやまれぬ大和魂

眞子神社

2008年12月18日 17時40分28秒 | 神社仏閣
眞子さんブームの時には多くの参拝者がありましたが
今は参拝される人も少なく”ひっそり”としています。








コメント

木ノ根神社

2008年12月17日 16時11分14秒 | 神社仏閣
子宝、縁結びに御利益がある神社





「木ノ根神社」の由来

男性を象徴した形の老松を御神体とする木ノ根神社は、子宝、縁結びなどに御利益があるとされています。

神社には、こんないいつたえが残されています。
生まれつき身体が弱く、元気のない松助という若者は、結婚すればすぐに嫁さんに逃げられてしまいました。
母親は、何とかならぬものかと八幡様にお参りすると「山の中ほどにある大きな松の根にあやかりなさい」とお告げがありました。
そこで、母親は、その松の根を持ち帰り、朝夕一心にお祈りすると、数日たって松助は見違えるほど立派な男のなり、後に五人の子供にも恵まれ、長者になったといことです。

「崖の上には樹齢いくばくかも知れぬみごとな松が・・・・その三本の松の根そのものの形が、民間信仰からこの木を神木に祀りあげた・・・」文豪ラフカディオ・ハーンは、この神社をこのように紹介しています。
コメント

樂樂福神社 

2008年12月07日 17時57分25秒 | 神社仏閣
開運招福 願望成就にご利益のあるおめでたい名前の神社











コメント

福榮神社

2008年12月06日 14時50分28秒 | 神社仏閣
家族繁栄、社業発展、知る人ぞ知る幸せをもたらす神社

世界経済の崩壊、企業倒産、リストラ等々、ちまたでは暗いニュースばかり飛び交っています。
こんな時だからこそ心の支えが必要ではないでしょうか?









「急がず、焦らず、落ち込まず」足元をしっかり見つめ、前向きに取り組みたいものですね!!

コメント

金持神社

2008年12月04日 15時24分07秒 | 神社仏閣
日本で一番縁起の良い名前の神社

この地方では開運神社として有名です。
奉納の絵馬には「ロト一等が当たりました」という縁起の良いものや、落書き帳には「宝くじの一等が当たりました」「パチンコで大勝しました」等々の喜びの声が寄せられているものが数多く見られるそうです。







コメント (1)