ふー 日記(酒にまんがに本)

何を飲んだか、読んだかが中心の日記。

スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち

2022-08-07 23:04:00 | Weblog
神戸市立博物館に行ってきました。
まずは学芸員さんが説明してくれるイブニングレクチャーへ。30分の講義です。
言われなきゃわからないところを教えてもらって、お得な気分。おまけに終わったぐらいの時間から写真撮影オッケータイムです。

例えば、この滝の絵。左の部分にカップルがいます。

言われなきゃ、わからないですよね。


未完で真ん中が塗られてない絵。




この真ん中の建物がスコットランド国立美術館です。

他にベラスケス、ルーベンス、レンブラントと有名画家の作品もありましたが、面白かったのはこの2点。



油絵っぽいですが、水彩画です。プレバトを見てても、すごいしか言ってませんが、これこそがすごいと思いました。








コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

京都でお茶を

2022-05-08 20:27:00 | Weblog
京都にお茶を飲みに行きました。
せっかくなので、スタートは京セラ美術館。ポンペイや兵馬俑を見ずに「森村泰昌:ワタシの迷宮劇場」を見ます。
中はカーテンで区切られ、迷うことも楽しむようになってます。

声の劇場 《影の顔の声》というのが、お香とライトで声を盛り上げて、面白かったです。



足元に「アラベスク」と「ドラえもん」。


いつもの写真の内、無難なところを。
大満足でした。
お昼はファラフェル・ガーデンというところで。
次に下鴨神社へ。初めて水みくじを引きました。
ラグビー第一蹴の地ということで、こんな末社も。ラグビー型の絵馬がありました。

さて、いよいよ、お茶を頂く旧三井家下鴨別邸へ。


明治、大正の建物です。
中の調度品も古いものが残ってます。


茶室は江戸時代のもの。煎茶用かもしれないとのことでした。


窓がかわいい。


お菓子は老松、お茶は祇園辻利です。
お庭は青楓が爽やかでした。
なんと、茶室は一日、九千円で借りれるそうです。












コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

国会図書館

2022-03-27 16:28:00 | Weblog
ふと、国会図書館検索で自分のペンネームを検索してみた。


表紙に名前が載ったことはないので、0件かなと思っていたら、6件。


なぜか、リーダーズ・ストーリィは5回載ったのに4回しか、引っかからない。
ショートショートの花束は誰かが入力を頑張ってくれたおかげで、全作品タイトルと作者名が載ってます。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あまがさきアートストロール

2022-03-21 22:56:00 | Weblog

変なアートがあると見に行きたくなるのはなぜでしょう。
尼崎に行ってきました。
街がちょっと、煙草臭いです。喫煙者が多いのかな?
まずはお寺などから。イベント限定の御朱印をゲットします。
それから、商店街。ここが前回も面白かったところ。謎の怪獣とか。
謎のもやし栽培とか。


六甲ミーツアートと同じものも多いですが、全員集合してるのはちょっと、かわいい。


シュールできれい。




尼崎城の中ではしみずきみこさんの写真とかがありました。
普通の展示では火縄銃の模型が持てたのがよかった。次は裃を着てみたい。
あとは公園でチョークアートを描いてる姿が見ることができて、満足。
ここで力尽きて、A-Labに行くのは断念。
家に帰ったら、一万三千歩でした。
アートを見るために体を鍛えなきゃ。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2022年挨拶と抱負

2022-01-01 09:58:00 | Weblog
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年の抱負は
1.文章で5万稼ぐ
2.小説家になろうに投稿する
3.平日にも話を書く
4.食べ過ぎない
です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2021年抱負振り返り

2021-12-31 12:51:00 | Weblog
今年の抱負は以下だったわけですが、結果はダメでした。
1.文章で5万稼ぐ
2.小説家になろうに投稿してみる
3.寝るのを早くする

1.は3万500円。
2.色々、アイデアを考えてる内に終わってしまった。その代わり、去年の時代劇を書くという目標は達成!
3.かすかに早くなりましたが、まだ、日が変わることがあるので、そこをなんとかしなくては。

でも、達成できるかは別として、目標立てるのはメリハリがついて、いいですね。続けようっと。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ローストチキン

2021-12-25 22:34:00 | Weblog


今年の詰め物はマッシュルームにしました。クリスマスは私の好きな芽キャベツがスーパーでも並ぶので好きです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

田ごと

2021-12-12 23:55:00 | Weblog
歌舞伎→猫展の後、食事場所を探していると、すごく便利なところに本格的な和食の店が。「田ごと」さんで光悦水指弁当のご飯を棗そばに変更して晩御飯。


お弁当形式でも、生麩やお魚はきちんと温かいし、おいしい。
お酒は京都らしく、佐々木蔵之介さんのところの「古都」を選択。

左が棗そばです。おあげさんの中にそばがみっちり詰まってました。
最後のわらび餅もおいしかった。




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猫展

2021-12-12 23:52:00 | Weblog
歌舞伎の帰りに現代美術二等兵さんの猫展に行ってきました。
籠谷シェーンさんがいるのはわかってたので、キャーキャー言いたかったのですが、我慢。

新宿東口のキャットタワーは生で見ると解像度が低かったです。


籠谷さんに崩してもらいました。金だらいも何度でも落とせるようになってます。


猫スノードーム。
グッズ販売がないのが残念でした。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

吉例顔見世興行

2021-12-12 23:26:00 | Weblog
歌舞伎を見に京都南座へ。
今回の席は2階2列という割といい席。久しぶりの2階ですが、全体がよく見えます。

第二部
第一、三人吉三巴白浪(さんにんきちさともえのしらなみ)
  大川端庚申塚の場
これ、お嬢吉三が見たかったんです。女の子っぽい姿から、急に男っぽくなるのが面白い。「こいつぁ、春から縁起がいいわえ」も聞けて、うれしい。

第二、新古演劇十種の内 身替座禅(みがわりざぜん)
仁左衛門さんが奥さんにやっつけられる浮気男を演じて楽しい。
ミュージカル的に突然、踊り出します。(唄は役者じゃないですが)
元となった狂言の「花子」も見てみたい。

コロナ禍ということで、お弁当を食べるのは禁止。楽しみにしてた八ツ橋サンドがないのは残念でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする