フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

AsciiDocを使ってみた

2022年06月17日 | お仕事
みなさん、AsciiDocをご存じでしょうか。
私は今参画しているプロジェクトで初めて知りました。

ググると結構ヒットします。
ググったサイトからいくつか要点をまとめました。

出典:Qiita AsciiDoc入門
AsciiDocの利点
・Markdownと同等の可読性で、表現力が高い。
・記法を拡張する方法が言語仕様に定められている。
AsciiDocの欠点
・Markdownに比べ普及していない。

出典:ASCII.JP エンジニアのドキュメント作成に適した「AsciiDoc」とは?
AsciiDocとは
・AsciiDocは軽量マークアップ言語の一つで可読文書記述形式です。
・出力もHTML, PDF, ePubなどが行えるため個人での出版活動から開発環境でのナレッジの共有まで様々な用途で利用する事が可能です。

などなど、他にも具体的なリファレンスなどもあります。

クラス図などUMLを描くこともできるようです。
出典:かんがるーさんの日記 Asciidoctor Diagram を使用して AsciiDoc 形式のドキュメントに PlantUML の図を埋め込む

実際に設計書を書いているのですが、非常に軽量でサクサク開くことができます。
Excelのように重いとか、意図せず編集中に落ちるとかはないようです。
HTMLのタグを用いたりすることもできます。
AsciiDocの言語仕様に従い章節を付与することもできるし、表や図も埋め込めます。
表番号や図番も自動で付与することができます。
やり方次第ですが、表中に連番をふったり、図に①②③などの丸付き番号を付与したりもできます。
ただ、この言語仕様を覚えなきゃいけないので最初は作業スピードが落ちます。
「Excelで書いた方が早いな」と思ってしまいます。

でも、使いこなせるようになればExcelが過去の遺物のようになるかもしれませんね。
自分的には表現方法など探りながら「こんことやあんなことができるんだ」と感心しています。
みなさんもこの機会にぜひ触れてみてください。

今日はここまで!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JavaScriptの歴史

2022年06月15日 | お仕事
最近、ReactとかAngularとかVueとか、いわゆるモダンフロントエンドというのを耳にするようになりました。
JavaとJQueryの組み合わせしか知らない私には「結局JavaScriptなんだからどれも一緒でしょ」と高を括っていましたが、今回携わっているプロジェクトが正にモダンフロントエンドなわけで。。。

ということでJavaScriptの歴史を調べてみた!

ググってみるとJavaScriptの標準規格は1997年頃に発行されたようです。
それから2000年頃を過ぎるとAjaxが登場し、2005年にGoogleMap、2008年にはGoogle Chromeが公開されました。

当時、GoogleMapの登場は衝撃的でした。それまでは地図の移動、拡大縮小はWebページのリロードを伴うものでしたがGoogleMapはAjaxを活用した非同期通信により、ページの一部だけを書き換える画期的な技術を用いたのです。
(今は非同期で部分更新するのは当たり前の時代ですが)
それまでJavaScriptはWebシステムの補佐的な道具でしかありませんでしたが、GoogleMapの成功により2000年代後半からPrototype.js、JQuery、AngularJS、Backbone.jsといったフロントエンド開発用のライブラリが登場し、JavaScriptによる大規模開発のニーズが高まってきたのです。
そして2012年、TypeScriptの登場により、JavaScriptはスーパーセット・モジュール性・型という3つの特徴を携え現在のモダンフロントエンドな開発へと繋がっているのです。

今日はここまで!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3回目職域接種について

2022年03月22日 | お仕事
献身的に医療に従事して下さる皆さんに心からの感謝を申し上げます。
未だかつてないほど、医療現場の状況は困難を極めていることと思います。
患者の命と向き合う皆様は、かけがえのない存在です。
先が見えない状況ですが、希望を捨てず前向きに働く姿は本当に慰められます。
医師や看護師の方々、清掃員ならびにスタッフの方々、本当に有難うございます。

株式会社フリースタイルでは、医療現場の方々に負担がかからないように、
感染しても重症化しないように(お客様、家族、知人、周りの方々に迷惑をかけないように)
3月19日に3回目の職域接種を行いました。

ワクチン接種後も油断せずに感染予防を行っていきす。
どうぞお体に気をつけながらお仕事を頑張って下さい。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Pythonが人気プログラム言語ランキング1位に!

2021年12月24日 | お仕事

こんにちわ~。錦鯉のまさのりさんと同い年の社員Mです。
今回のM1はレベル高かったですね。
個人的にはインディアンスが最高でした。
久しぶりに腹抱えて笑いました。

さて、今回のブログネタはプログラム言語の話にしようと思います。
写真ネタの方が文章を考えなくていいのですが(笑)撮りだめているやつは個人情報が色々まずいのでまた今度にします。

これまで長年Javaをやってきましたが、来年からPythonにシフトしそうなのでPythonについて情報収集しているところです。
先日、Pythonの資格とかないのか調べていたら、オランダのTIOBE Softwareが発表した最新の人気プログラミング言語ランキングでPythonが初の首位を獲得したという記事をみつけました。
なんでも20年以上の歴史で初めてPythonが1位の座に輝いたそうです。
ちなみに2位以下の順位は次の通りです。
2位.C
3位.Java
4位.C++
5位.C#

ではなぜPythonの人気が高いのかというと、初心者でも分かり易い、実用性が高い、AIやビッグデータの解析に利用できることが理由のようです。
私もeラーニングで学習しましたが確かにコードはシンプルです。
同じ処理を書く場合、Javaに比べてコード量が少ないと感じました。

簡単な例ですが、例えばある文字列を標準出力する場合、Javaだとこうなりますが、

public class A {
  public static void main(String[] args) {
    System.out.println("hoge");
  }
}

pythonではこうなります。

print("hoge")

他にもPythonのメリットとしては「開発環境の構築が容易」、「実用的なフレームワークやライブラリが豊富」なのだそうです。
PythonでもJava同様、Webアプリの開発もできますし、スクレイピングや画像処理、統計処理など様々な分野で利用できるフレームワークやライブラリが用意されています。

まだまだ開発ができるほどではないので、これからしっかり習得していこうと思います。

余談ですが、Pythonの由来は、イギリスのBBCで放送されていたコメディー番組「空飛ぶモンティ・パイソン」から取ったとか。
由来にあまり意味はないようです。

本日はこの辺で。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

在宅ワークのお供

2021年11月27日 | お仕事

こんにちは。アベです。

 

今年の夏あたりから遅ればせながら定期的に在宅ワークが行われ、

月に何日か家で仕事をする事が増えました。

在宅ワーク環境を整えるためにいろいろと準備したのですが、

私の中で必須!と思えたものは・・・『ポッドキャスト』、要するにラジオです!

 

人によると思うのですが、

無音の中での仕事というものが個人的にはなかなか落ち着かず、

かと言っていろいろな音楽を流してみてもいまいち・・・

そんな時に行き着いたのがポッドキャストでした。

 

ただし、単純に人の話し声ならなんでも良いという訳でもなく、

自分に合う話し声の番組を見つけるのは多少大変でしたが。。。

 

在宅ワークで落ち着かないという人は是非試してみてください。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新型コロナワクチンの職域接種開始について

2021年07月01日 | お仕事

フリースタイルは、職域での新型コロナワクチン接種(以下、ワクチン接種)

に関する政府発表方針に沿い、会員となっている公益社団法人仙台北法人会様

のご協力で2021年7月3日(土)職域接種を開始します。

接種対象者は、従業員、従業員の家族、パートナー様の希望者が対象です。

 


新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向け、第一線でご尽力されている

医療現場、行政をはじめとする関係者の皆さまに深く敬意を表するとともに

心から感謝を申し上げます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

1年を振り返って

2021年03月14日 | お仕事

新入社員のSです。

新人研修後、業務の仕事についてから約10ヶ月が経ちました。

少しずつですが、仕事に慣れてきた様に感じています。

最初の頃は、コーディングを行うのにも、とても時間がかかっていましたが、

今は少しずつ仕事にも慣れてきて、以前よりは早く仕事ができるようなったと思います。

しかしながら、まだまだミスも多くよく注意受けます。

ケアレスミスが多いのでセルフチェックを注意深く行い、

精度の高いものを作り上げられるように、日々努力していきたいと思います。

今は先輩に手取り足取り指導してもらっていますが、早く一人前になって、

仕事を任せてもらえるようになりたいです。

そして、4月からは新入社員が入社するので、初めて後輩ができます。

後輩に慕われる先輩になれるように励みます。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

在宅ワーク

2020年12月19日 | お仕事

12月某日、伊達政宗像を見たい!とチャリで出かけて青葉城跡の激坂で足をついてしまいかなりしょげましたが、完走を来年の目標に。

さて、私も12月から在宅ワークを始めてます。在宅ワーク、いろいろ大変ですよね。

私の場合はまず、部屋のかたずけから。引っ越してきたときの段ボール未開封、東京から戻ってきた際の段ボール未開封、子供たちが勝手に処分するものを置いていってることもあり、1日掛かりの大掃除?ほぼ使ってなかったので新築の匂いがまだします。

こんな感じです。エアコンはついてますが使ってはいけないらしく、寒さ対策としてもこもこスリッパとかもこもこズボンとか。なるべく電気使わない工夫してます(笑)。夕方はアウトレットの観覧車が電飾されるのができれいに見えます。仙台方面の夜景もきれいです。

在宅をして感じたこと

・通勤時間がない。これをどう有効活用するかはその人しだいと思いますが、自分は通勤した気分になるよう業務開始前、終了後、行ってきまーす、お疲れ様でした!と30分チャリ漕いでます(笑) 

・会話が弾んで楽しい。職場でマスクつけて話すと聞き取れなかったり、会話を控えたり、いろいろありましたがマイク越しでマスクなしで話せるので会話も弾んで円滑に仕事進められてるかな。現場にいる時以上に話してるかも。一応、打ち合わせ等で無言はだめとルールきまってますので必ず意思表示するなど会話の機会は増えてますね。マイク越しでは顔色?雰囲気?から判断できないですからね。解ってる、解ってないを伝えないと、だれも察してくれず後から大変になるの自分ですから。

・自宅からコンビニが遠い。これ結構いたいです。食料もそうですが、週末に買い込んでおかないと。週末には冷蔵庫、ほぼ空になります。むしろマイナスで乾物(カップ麺、パスタ等)にご厄介なる場面も。冷蔵庫のマネジメントスキル上げなければ!

・やはり、あるあるですが、打ち合わせ中に子供らの襲来。息子がオンライン授業なので一日中家にいるんですよね。なのでお昼なに?とか腹減った!とか。宅配受け取っておいてとか、営業電話、訪問とか。仕事邪魔する要素が結構、ありますね。

まだまだコロナ渦、大変ですが楽しく仕事をこなしましょう!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

模様替え~七夕~

2020年07月03日 | お仕事

7月になりました。

本社受付、七夕仕様です☆彡

 

今年は、新型コロナウイルス感染防止のため

8月の仙台七夕まつりは中止となりました。

夏の風物詩がないのは淋しいものですね。

少しでも七夕気分を・・・

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新年祈願

2020年01月10日 | お仕事

新年明けましておめでとうございます。

 

弊社では毎年、新年祈願ということで

大崎八幡宮へ参拝に行っています。

今年も仕事始め1月6日(月)に行って参りました!

営業繁栄、社運隆昌を祈願して…

今年も良い年でありますように☆

そして社員全員が健康でありますように☆

 

祈祷後は、毎年恒例、縁起だるまの「松川だるま」を購入。

松川だるまの特徴は、
だるまの前面に武士の好んだされる群青色と水色が塗られています。
また、両目の大きな黒目も特徴の一つであり、
「四方八方を見守り、魔を睨む」との願意が込められているそうです。

※左が今年(11号:33cm)、右が昨年(10号:30cm)

並べてみるとサイズもお顔も全然違いますね!

1号ずつサイズUPしていくのが良いとされるとのこと。

来年はもっとビッグに?!なりそうです^^

 

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする