フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

忍び寄る影

2020年03月31日 | その他

社員のオオウラでございます。

それは、突然の訃報に驚きを隠せませんでした。
皆さんご存じ「志村けん」さんがお亡くなりになったのです。
子供の頃は、志村けんさんのコントに魅せられて欠かさずテレビを見ていたものです。

某ネットニュースで知った訳ですが、その瞬間を表すと以下のような感じになってしまいました・・・。

(´・ω・`).;:…

(´・ω...:.;::..

(´・;::: .:.;: サラサラ..

何と言いますか、急すぎて自分が吹き飛んでしまったようなそんな感覚を受けました。
今世界的に感染拡大している、新型コロナウイルスの仕業です。
感染したという報道があって、驚きと不安がありましたが・・・まさかという感じでした。
ファンの一人として、ご冥福をお祈りいたします。

宮城でも感染者は、じわじわと増えています。
いまさらですが、何を言いたいのかというと

「もう他人事ではない」

という事です。
「リスクのある場所には行かないから自分は大丈夫!」とか
「自分は感染しない自信がある」とか根拠のない考えは通用しません。

春は出会いの季節!!
というように色々と出歩きたい気持ちは分かりますが、もしかしたら
出会ってはいけないものに出会ってしまうかも知れません・・・。
落ち着きましょう。
精神を統一するのです。

後はデマに惑わされないように注意する事ですね。
これは人間心理の痛いところを突いてくるので、なかなか厄介でもあります。
正しい情報を得て、行動して行きましょう。

~最後に~
今回は真面目な記事を書きました。
真面目に書きました。
大事なので2回言いました(´・ω・`)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

自分・他人分析にはこれがおすすめ!!

2020年03月01日 | その他

お久しぶりです。3年目のM.Sです。

久しぶりのブログになりますが、今回は先日セミナーに参加した際に学んだ
DiSC(ディスク)ということについて少し書いていこうと思います。

まずDISCというのは、行動特性の分析の事で、
人間の行動パターンを4種類(D=主導、i=感化、S=安定、C=慎重)に分離して定義し
それぞれの行動特性を理解することから始めます。

人間は誰しもこの4つの特性を持ち、それは習慣や状況によってその特性に強弱が生まれます。

ちなみに自分はiとSの特性が強かったです( ..)φメモメモ

このように自己の特性を把握することにより、
「自分を知る」そして「相手を知る」こともできるので、
様々な場面で活用することが出来ます!

それぞれの行動特性は主に

D:仕切る、自己主張、強い自信、人の話を聞かない
i :話し好き、楽観的、柔軟性がある、時間管理が甘い
S:コツコツやる、我慢強い、安定を求める、腰が重い
C:正確さを重視、マニュアルを好む、よく質問する、几帳面

人はこれらの4つのどれかのタイプに当てはまります。
そして相性が良くないタイプも存在します。

それぞれのタイプに効果的な対応の一例として、

D:結論から話す、相槌を打つ、報告を迅速に行う
i:にこやかに接する、雑談重視、関心ごとに気を配る
S:具体的な指示を、感謝の言葉を伝える、一方的にしゃべりすぎない
C:手順的に説明する、データ、数字を明確に示す、マニュアルを与える

以上のことなどが挙げられます。

このDiSCの真髄は相手のタイプを見極めることで、
相手に合わせた対応を心掛けてることができ、
結果人間関係が上手くいくという流れを作ることです。

私はセミナーを1日受けただけですが、
このDiSCを知ったことで若干周囲への対応に
違う意識が加わった気がしたので、
今回ブログに書くことにしました。

ぜひ、皆さんにも有効活用してほしいと思っています!!

それでは、また有益だと思う情報があれば載せたいと思います。

それでは( 一一)!!

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする