フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

40年ぶりの鳥海山

2022年07月04日 | 趣味
今年は、あっという間の梅雨明けで猛暑続きですね。

実は、今年年男なんですが年明け1月に親父が亡くなり
バタバタして葬儀を終えてやっと一息。

2月に入り施設にいる母親がクラスターでコロナ感染。
夜中に救急搬送。
万が一の場合を覚悟して下さいと言われ、2月も葬儀かと
覚悟した。
2週間で無事退院して施設に戻って1カ月半くらいして
救急搬送。
今度は、ワクチン接種の副反応で入院。
万が一の場合を覚悟して下さいと言われ、覚悟した。
2週間で無事退院して施設に戻った。

なんでこんなに色々続くのかと携帯電話の呼び出しが
トラウマに・・・。


コロナの影響で墓石も外国産は品薄で時間がかかるとの事で
ようやく8月下旬くらいには完成する予定になりました。


やっと時間が取れるようになったので気分転換に
県外遠征!40年ぶりに鳥海山にドライブ。


途中、山に残雪が見え猛暑続きなので涼し気な景色でした。


鳥海山は、曇。気温22℃。
40年前との比較。(似ているけど場所は違う)


40年も違うと記憶が・・・こんな道だった!?
秋田側は、カーブがこんなにきつかった・・・!?


奈曽の白滝へ。
象潟には、何回も来ているのですが「奈曽の白滝」は初。


期待を胸に駐車場から徒歩で移動。
道中、階段の上り下りが・・・後悔(-_-;)
マスクを外しても酸欠状態。


「道の駅象潟 ねむの丘」へ
才の神横丁の写真。???


お目当ての「本荘ハムフライ」

バーガーもあったのですが、シンプルに。
厚みがある・・・特別何かハムカツとの違いはないような・・・

おいしくいただきました。

次は、「道の駅岩城」。
「日本ロケット発祥記念之碑」を見る前にちょっと休憩に
寄りました。


国道7号線から海岸方面へ
はじめて立ち寄りました。碑があるのは知っていたのですが・・・。


昭和30年8月6日、国産初のペンシルロケットが
東京大学生産技術研究所によって打ち上げられたそうです。


道が狭いです。


今回の走行距離533㎞。
ガソリンの高騰している時にハイオクはキツイですが、
天気も良く、久々のドライブ。楽しかったです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花を撮ってみました

2022年05月29日 | 趣味
こんばんは。
3連投になります。

いつもサッカーの写真ばかり撮っていますが、たまには花を撮ってみました。
















どうでしょう?

うまく撮れているのかよくわかりませんがこういうのも楽しいものです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりにラジコン遊び。徒然。

2021年11月29日 | 趣味

社員Oです。
コロナ禍の自粛生活が続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか。
前回に引き続きラジコンネタのその後。

買ったまま放置していた一品を今回開封。
メルセデスベンツ190EのDTM仕様。
パッケージの絵はかっこいいですが、完成品はどんなもんでしょう。


説明書を何度も見直しては、丁寧に組み立て。
新品はいいもんです。


ギアボックス、駆動系とサスペンションまで組み上げたところ。


ステアリング系、アンプ等のメカ類を設置。

タイヤとホイールを組み付け、本体としては完成です。

次に、ボディー作成です。
ポリカーボネイト製のボディーは中性洗剤で油分を洗い流し、窓とゴールド色部分をマスキング。

ボディー全体をグリーンメタリック色で塗装して、ゴールドと窓をスモーク塗装。
保護フィルムを剥がすときが快感。

ステッカー類を貼って完成です。
まあまあ、パッケージの絵に劣らない完成度。

早速、サーキットに持ち込み試走してみました。
数年前まではエンジンカーも走行していた、広いサーキット。
奥のバックストレートを走行するメルセデスが、かな〜り小さく見えます。

自宅の駐車場ではそこそこのスピード感だったものが、サーキットでは「壊れたのか?」と感じる程、激遅。

モーターをもっと高性能なものに変える必要あるかな。
ギヤ比も変えてもっとスピードを出せるようにするか。
などなど思いながら帰宅の路につくのでした。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お手軽DIY(バッテリー交換)

2021年09月28日 | 趣味

こんにちは。
社員のササキです。

12ヶ月点検でエアコンフィルターの汚れとバッテリーの電圧低下を指摘されてからあっという間に半年が経過してしまいました。
なんと車検ですよ?
さすがに車検時には交換になるでしょう。

でもお高いんでしょう?
えぇ、高いです。
純正と言うだけで高いですが、工賃も高いんです。

ならばDIYと言う感じでやってみよう。

 

エアコンフィルタは簡単です。
グローブボックスのストッパーを押して大きく開いたら奥にカバーされてるフィルターがあるので、開けて引き抜き、新しいエアコンフィルターを方向に気を付けて差し込むだけ。
エアコンフィルターって、年一回交換が推奨だったようですね。
6年も放置してましたよ。

 


交換前

 


交換後

 

走行距離が無いせいか、あんまり汚れていないような?
交換後はデンソー製の緑になりました。

 

そして、バッテリー交換へ。

 

エラー信号が残るのも嫌ですし、メモリーキーパーをOBD2に差し込んで電力を確保しつつ作業してみます。

 


単四電池7本の悪魔。
その後の電池をどうしろと・・・。

 


割とメジャーなパナソニック製です。

 


フロントのケースを外すとカバー付きで見えてきます。
このカバー、プラのボルトを回して緩めても抜けきらない仕様なので、しっかり緩んだら引き上げて外す感じです。

 


バッテリー交換は、外すときにマイナス→プラスで、取付はプラス→マイナスの順です。
金属に端子が当たらないように注意。

 

取付が完了したら、メモリーキーパー外してエンジンがかかることを確認しましょう。
問題なければ逆の手順でカバー、ボックスと戻して、作業は完了です。
写真撮ったり、カバー外すのに手間取ったりしてましたが、作業時間は合わせて1時間くらいでしょうか?

念のため、車検時にECUが保持している電圧の値のリセットをお願いしておくと良いと思います。

簡単な作業なんですが、金額的に効果は絶大と言う感じですのでオススメです。

不要なバッテリーはガソリンスタンドに持ち込めば無料で処分してくれますよ?

それでは次のDIYで会いましょう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

駆け込みセーフ!

2021年08月31日 | 趣味

お疲れ様です。
いつも飯ばっか書いてる社員Oです。
何か仙台じゃマンボウが緊急事態だもんで、最近はめっきり楽しい飯も食べられてませ…あまり、うん、食べてないかな?かも?
という事で、今回は珍しく。

み~ん~な~だ~い~す~き~え~ん~ぴ~つ~!

です。
ワタクシ、実は鉛筆が好きで。
拘りは殆どないけれど、鉛筆で字を書くのが好き。

ということで、さっと出せるうちの鉛筆は3種。
上から、
・Hi-uni(三菱)
・MONOR(トンボ)
・CASTELL9000(FABER-CASTELL)
というラインナップ。
ハイユニは友人が勧めてくれたけど、私はモノR派です。
ハイユニはちょっと滑らか過ぎて、書いてて逆に疲れるというか…。
モノRは気持ち固さがあるから書きやすい。
ファーバーカステルはカリカリ系です。

が、しかし。

今回のメインはこれじゃない。

これ。
文具の【中島重久堂】さんのTSUNAGOという…文具?です。
早い話がチビた鉛筆を繋げて最後まで使いましょうね、というアイテム。
良い感じにチビた愛用MONORがあったので、よし繋ごうぜ!ということになりました。

ちなみに手順はこんな感じで。

そして今回頑張ってくれるチビ太君はこちら。

でですね、TSUNAGOの本体の蓋はこんな感じで、回すと3種類の穴が。

1番目の穴には変わった形の錐があって、それでチビ太君のお尻に盛大な穴を開けます。

ぶっちゃけ自分が悪いんだけど、ちょっと短くなるまで使い過ぎたなあ。

この赤いラインまで、只管ゴリゴリと穴を開け進めるんですが、見てわかる通り短い…。
ここに至るまで、既に30分近く、右手を攣りそうになりながら頑張りました!
ここから先はダイジェスト画像で。

2番目の穴で、長い鉛筆の先端を削り、3番目の穴で形を整えつつまた2番目の…と繰り返し、削れた箇所をチビ太君に突き刺して、うまくはまるかを確認。
大丈夫そうなら木工用ボンドをべっとりと付けて、差し込ーむ!
ニチニチ位置を合わせて余計なボンドを拭いたら未完成!
ええ、木工用ボンドなので乾くのは明日以降!ちくしょう!!

ともあれ。

こんな感じでできあがりました。
新品より長いな…。
これで、今迄は最後まで使い切れなかった鉛筆も、無事使い切ることができるようになりました。
世の中がSDGsとか騒がれていますが、自分にとってはそんな大それたことを考える心の余裕はありません。
むずいことより楽しいことを!ということで、今後も楽しく鉛筆ライフを送ります。

-----

オチとしては、チビ太君のチビ太加減で手が真っ黒です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

現代音楽が生まれた理由について語らん。。

2021年08月31日 | 趣味

皆さま

もう8月もあと数時間ですがいかがお過ごしでしょうか?

5年目社員のM.Sです。

今年の夏は例年に比べるといささか過ごしやすかったように思えました。

今回のネタですが、自分が興味ある題材で音楽の歴史というものについて勉強する機会があったので、

それを皆さんにも共有して楽しんでもらえたらと思います。

まず、読んだ本ですが「みのミュージック」さんというYouTuberの方が書いた「戦いの音楽史」というものになります。

いや、こちらとっても為になりました!いままでとは違った角度で音楽に触れた感覚です。

↓↓著書はコレ!!

OGPイメージ

戦いの音楽史―逆境を越え世界を制した20世紀ポップスの物語

音楽はどこからやってきてどこへ向かったのか―。社会問題、経済変革に立ち向かい「芸術」へと昇華させた100年分の叡智を体感せよ。

紀伊國屋書店ウェブストア|オンライン書店|本、雑誌の通販、電子書籍ストア

 

この本に書かれている一部分を此処に書き記していきます。

まず、最初に皆さま【ブルース】という音楽ジャンルはご存知でいらっしゃいますでしょうか?

私はこの言葉を只のカッコつけた人間が流行らした言葉だと高を括っていたのですが、そうではありませんでした。

この著書によりますと【ブルース】というのは人が人の奴隷だということが当たり前な時代に生まれたといわれてます。

むかし17~18世紀あたりではアメリカは煙草、コーヒー、サトウキビなどの生産が盛んでそのため労働力が必要になり、

そこで安価な労働力として奴隷が使われていました。その人数は延べ1000万人だと記されています。

過酷な労働環境の中、鞭で打たれることも当たり前。そんな中彼らは労働歌を歌っていたそうです。

これが俗の【ブルース】の起源になります。

ここから【ブルース】とは悲しい時代の叫びにより生まれたジャンルだということが分かりました。

そこから奴隷制度が撤廃に向かって奴隷だった彼らは当たり前の暮らしを求める様になっていきます。

「異性と遊びたい」「酒が飲みたい」このような個人的な欲求を歌などで表現していくようになるのです。

ポップスという現代の大きなジャンルにたどり着くまでに色々な時代背景を音楽は歩いてきています。

歴史を少したどると自分が好きな歌というものは少し悲しい歴史も辿ってここまで練られているのだと

複雑な感情に駆られました。

この後も音楽は時代によりジャンルが派生されていきます。

分かったことは、いつの時代の音楽も楽しいという感情からだけでなく生まれていることです。

その時代の悩みが苦しみが音により皆で共有することが出来る。音楽は素晴らしいです。

自分ももう少し真面目に歌に取り組むように致します。

この記事が少しでも皆さんの役に経てたのであれば嬉しいです。読んで頂きましてありがとうございました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お手軽 家庭菜園(枝豆)

2021年06月26日 | 趣味

こんにちは。
社員のササキです。

去年と比べると外出することがほとんど・・・いや、そもそも普段から外出しないですね。(爆)
そんなわけで、家で何かやれることはないかなと言うことで、家庭菜園をしてみましょう。

去年もやってはいたのですが、始めたのが5月の終わりくらいだったので、植え付けなど遅かったんですよね。
今年は、3月くらいから土づくりなどもして準備をしていたんです。

Webで見かけた変わった育成方法で枝豆の収穫量を増やす方法があるとか?
レッツチャレンジです。

 


4月10日:種まき

ポッドに種をまき、キッチンペーパーをかぶせて土を乗せしっかりと水を与えて発芽を待ちます。

 


4月15日:緑化

根が出てきたらキッチンペーパーを外し、太陽光に当てて緑化させます。
太陽光に当てることで葉緑素がつくられて胚軸や子葉が緑色に変わるそうで、これが緑化という作業です。
これをすると根の数が多く、病気にも強くなるそうな?

実際は、当日は曇りでほぼ緑化せず。
種の表面が乾燥し、むしろ枯らしにかかっているような状態に。
とほほ。
キッチンペーパーを戻して覆土しておきます。

 


4月30日:摘芯・断根

夜間の低温が続き、ビニールハウスもないので育ちがすこぶる悪いです。
それでも育ってきたので、次の作業です。
子葉を残し、初生葉と根をハサミを使って切っちゃいます。

初生葉を切ることで、子葉の根元から脇芽が出てきて2本立ちになります。
つまり2倍です。(強引すぎ)
さらに根を切ることで、より強い根が生えてきます。
分厚い子葉に蓄えた栄養があるからこそこんなことができるのでしょうね。
豆類は強い。

 


すぱっと

 


5月22日:植え付け

相変わらず夜間の寒さで育ちが悪いです。
今年は野菜も高くなりそうですが、家庭菜園がそもそも失敗しないか不安でもあります。
元気に育てよ~と高畝で植え込んでおきました。

 


6月26日:あぁ、実が出来てる・・・

 

この記事を書き上げた段階であまり成長はしていない感じ。
こんな状態でも実がつき始めました。
だめかもしれないですねぇ。

他に植えていた、さやえんどう、スナップエンドウ、ブロッコリーはまずまず取れましたが、ほうれん草は半分以上ダメにしました。
大根もスが入り、食べられないものが完成してしまいましたね。
寒い日が続くとこのへんがつらいところです。

寒冷紗のトンネルとか黒マルチとかもしてるんだけれど、おてんとうさまには勝てません。

東北の家庭菜園は、日中の気温が20度超えてからするか、ビニールトンネルなどに低温対策をしてからじゃないと厳しいかも?
第二段で5月下旬に植え付けと種まきしたきゅうり、プチトマト、ナス、小松菜には頑張ってほしい。

枝豆の育成報告はまた次の記事で報告できればいいなと思います。

それでは次の家庭菜園で会いましょう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カメラはじめました

2021年05月17日 | 趣味

約1年ぶりの投稿です。

昨年の緊急事態宣言後、カメラを始めました。

カメラ自体は5年以上前に購入した古い一眼レフです。

子供達がサッカーを始めた頃に購入しましたがあまり使う機会がなく、

昨年は長男が高校最後のサッカーということもありこの機会に撮影を始めました。

はじめは何となく撮影していましたが、ネットや書籍でカメラの設定などを勉強し

最近は自分でも上達したような気がします。。(多分)

その成果がこれです笑

撮影したらまた投稿したいと思います。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久しぶりにラジコンで遊んでみた。

2021年03月28日 | 趣味

社員Oです。

コロナ禍の自粛生活が続いておりますが、皆様いかがおすごしでしょうか。

前回に引き続きラジコンネタのその後。
自粛ムードの中、なかなか外に出向いて遊ぶ機会も無いということで、今度は自宅の駐車スペースでも遊べる中古のオンロードカーを購入。
少しずつ時間を作ってはオーバーホールを進めていました。
このほど、一通り整備が終わり、試走へ。

中古で古い車両ですが、遊ぶには十分な速度で、ただひたすらターンを繰り返すだけでも、結構楽しい。
十分気分転換になるものです。

走行シーンをデジカメで撮影してみましたが、スマホのほうがきれいに撮れたかも。。
しばらくはこれで遊べそうです。。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アラ還のマイカーDIY

2020年11月24日 | 趣味

今回、取り付けるカキモトレーシング株式会社
柿本改のGTbox 06&Sです。

マフラー交換をするロッキーです。

外観からは、マフラーが見えません。
メインの使用者には無断で交換開始。

交換前の下廻りです。しょぼいマフラーが見えます。


早速ジャッキアップするのですが、フロントはローダウン車用の
スロープを使用して潜り込める高さを確保。
リアは、ガレージジャッキとジャッキスタンドでアップします。



触媒部分の接合部分です。
純正のボルト・スプリング・オイレスリングは
そのまま使用します。

純正マフラーを取り外して柿本改のマフラーと並べてみました。
【フロントから】


【リアから】

柿本改のマフラーが若干長いです。
純正は1本ものですがGTbox 06&Sはセンターパイプと
リアピースに分かれてます。
純正の多くは、触媒で分割されていますが、1本だと
破損した場合、高くつくのでは・・・。


そして取り付けた状態です。

DIY終了したリアからのアングル


少しマフラーの位置が下がっている。
あとで吊りゴムで微調整します。

決して柿本改だからといってうるさくありません。
低音が心地いいです。
十分満足できるものです。
(メインの使用者ではありませんが・・・)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする