フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

お手軽DIY(バッテリー交換)

2021年09月28日 | 趣味

こんにちは。
社員のササキです。

12ヶ月点検でエアコンフィルターの汚れとバッテリーの電圧低下を指摘されてからあっという間に半年が経過してしまいました。
なんと車検ですよ?
さすがに車検時には交換になるでしょう。

でもお高いんでしょう?
えぇ、高いです。
純正と言うだけで高いですが、工賃も高いんです。

ならばDIYと言う感じでやってみよう。

 

エアコンフィルタは簡単です。
グローブボックスのストッパーを押して大きく開いたら奥にカバーされてるフィルターがあるので、開けて引き抜き、新しいエアコンフィルターを方向に気を付けて差し込むだけ。
エアコンフィルターって、年一回交換が推奨だったようですね。
6年も放置してましたよ。

 


交換前

 


交換後

 

走行距離が無いせいか、あんまり汚れていないような?
交換後はデンソー製の緑になりました。

 

そして、バッテリー交換へ。

 

エラー信号が残るのも嫌ですし、メモリーキーパーをOBD2に差し込んで電力を確保しつつ作業してみます。

 


単四電池7本の悪魔。
その後の電池をどうしろと・・・。

 


割とメジャーなパナソニック製です。

 


フロントのケースを外すとカバー付きで見えてきます。
このカバー、プラのボルトを回して緩めても抜けきらない仕様なので、しっかり緩んだら引き上げて外す感じです。

 


バッテリー交換は、外すときにマイナス→プラスで、取付はプラス→マイナスの順です。
金属に端子が当たらないように注意。

 

取付が完了したら、メモリーキーパー外してエンジンがかかることを確認しましょう。
問題なければ逆の手順でカバー、ボックスと戻して、作業は完了です。
写真撮ったり、カバー外すのに手間取ったりしてましたが、作業時間は合わせて1時間くらいでしょうか?

念のため、車検時にECUが保持している電圧の値のリセットをお願いしておくと良いと思います。

簡単な作業なんですが、金額的に効果は絶大と言う感じですのでオススメです。

不要なバッテリーはガソリンスタンドに持ち込めば無料で処分してくれますよ?

それでは次のDIYで会いましょう。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆかいな仲間たち

2021年09月28日 | 休日

今年の夏は週末に雨が降って、平日に晴れるといったなんとも憎たらしい天気が多かったですね。おかげでロードバイクでの遠出もお預けでした。

雨続きで庭の手入れもできず放置状態だった為、雑草が大量発生。晴れ間を見て草刈りしたら結構な量がでたので、一か所にあつめて土落としと乾燥の為に放置。そしたら、なんとカナヘビ君たちが住まうように。小さいのも含めて8匹?めちゃかわいいです。おかげで刈った草を捨てるに捨てられなくなりました。

ある日、駐車場でバッタを捕まえたカナヘビ君がどや顔で見せてくれてたのですが、横から猛突進する黒い影が。。。

蟻です(赤〇)。なんと蟻にバッタを横取りされたのです。カナヘビ君がバッタをなんどか取り戻そうと蟻にアタックしても返り討ちにされてました。蟻にまけるなんて。。。

最後はカナヘビ君、蟻にとられたバッタを何度も見返し退散です。残念!

こんなあほなカナヘビ君たちですが、毎日見てると癒されるし面白いです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする