フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

花火大会 in SHIOGAMA

2019年07月14日 | 休日

皆さんご機嫌いかがでしょうか?

社員のオオウラでございます。(ΦωΦ)フフフ…

夏といえば、稲川順二の怪談話!!

結構、満員御霊になるみたいですねー!

おっと、全然タイトルと違いましたね・・・。これは失礼しました。

はい、そんな訳でー!今年も塩竈みなと祭、前夜祭の花火大会が開催されました。

そうです!「空に消えてったー♪打ち上げ花火~♪」の花火ですよ!!

天候は小雨!

まぁ、この時期なもんで雨か曇りか霧ってるとかが多いんですけどね・・・。

近所で撮影してみました。

ウホッ!セブンでテント売りしてますよー!(見てるとこ違うわ!)

画質に問題がある気もしますが、気にしたら負けです(´・ω・`)

梅雨は明けてないですが、花火大会とか始まると夏を感じますよね!

2019年夏、令和初の夏!皆様にとって、良い夏でありますようにー!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天気予報とは何故生まれたのか?

2019年07月01日 | 休日

こんばんは。社員のSです。

皆さん暑い日を過ごされていると思います。仙台も変わらず暑いです。

最近フランスでは45℃を超えたらしいですね。

いずれ日本もそんな日が来るのではないかと心配しております"(-""-)"

そんな天気について今日は少し調べてみたので書いていきたいと思います。

まず皆さんは天気予報がなぜ必要になったか知っていますか?

それは天気による災害から命を守るためです!

どういう災害かというと例えば豪雨だったりがそれにあたります。

その豪雨からは川の氾濫や土砂崩れなど被害が広がることもあり大変危険です。

このように人々の危険を察知し命を救うための情報を流すためにあるのが天気予報になります。

気象庁や天気予報士はそのために

私は最近まで天気予報は雨の時に必要な情報ぐらいにしか思っていませんでした。

しかし最近BLUEMOMENTという漫画を見たおかげで天気予報とは凄い大事な仕事なのだと分かりました。

どんな気象災害がいつ来るかわからない日本だからこそ、これからは天気予報に耳を傾けて行きたいと思います。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする