フリースタイル社員の部屋

フリースタイルのスタッフがリレー形式で綴るブログ。投稿をお楽しみに!

本社移転

2011年06月22日 | お仕事
このたびの東日本大震災の影響により、ビル管理会社より
退去の申し入れがなされましたので
下記に移転することとなりました。

【移転先住所】
 〒980-0014
 仙台市青葉区本町2丁目10-33 第2日本オフィスビル4F
 
 (電話・FAX番号の変更は、ありません。)



お取引先の株式会社ステップ様より

大変、立派な胡蝶蘭をいただきました。

うちの会社には、似合わないくらい立派な品です。

しかも移転後、一番最初に来社して下さいました。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

網戸の張替え

2011年06月20日 | その他
こんにちは。
社員のササキです。

6月後半に入ろうとしていますが、まだ入梅していない宮城県です。
すでに気温は夏になろうとしています。
暑いですね?

今年は全国的に節電の夏になりそう。
新型の省電力エアコンを購入する方も居るかもしれませんが、窓を開けて扇風機を回す方が多いと思います。
我が家もその方針です。

東北なので24時を回っても寝れないほどの熱帯夜は数えるくらいしかないのが救いでしょうか?
風が涼しくなるのは助かるのですが、虫も入ってくるんですよね。
築23年ともなると網戸もボロボロです。
これを気に張り替えましょう。



軽く調べると、業者に頼むと1枚当たり4000円くらいなんでしょうか?
業者次第な感じでしたが。

高い!
高いよ!!




ならばDIY。
と言うことで近所のホームセンターに行ってきました。




網(2m)     258円(窓2枚分程度)
網押さえゴム    178円(窓2枚分程度)
工具(ローラー)  128円



えっ!?



業者に頼むと2枚で8000円くらいなのに、自分でやると700円くらいなの?

料金の殆どが工賃ということなんでしょうね。

美しい見栄えは諦めて、機能として十分であればOK!
そんなつもりで張替え開始です。



まずは網戸を外します。

網戸の外側を見てください。
ゴムのチューブのようなもので網戸が押さえられているのがわかると思います。
ハサミやマイナスドライバーなどでこのゴムを外します。
あとはビーっと引っ張ればきれいに全部外れます。

網は一緒に捨てちゃいましょう。
プラゴミでいいと思います。

買ってきた網を合わせます。
大型のダブルクリップがあると便利ですね。
ぐっと抑えつつ、網押さえゴムをはめていきます。

まっすぐできましたか?
きちんと抑えていないと豪快にゆがみます。
ゆがんだらゴムを引っ張って外し、やり直しましょう。

そんな感じで時計周り(半時計でも問題は無いですが)に引っ張りつつゴムを押し込んでとめます。
きれいに出来たか確認したら、もう一度ローラーで押し込みなおしてがっちり固定しましょう。
ゴムを切り、ハサミで余分な網も切りまくります。
室内でやったので、細かい網のくずとかでますので作業終了後は掃除機をかけましょう。

あとは窓に戻して終了です。



15分程度で終わる簡単な作業ですね。
なお、網戸を窓に取り付ける時は慎重にやりましょう。
きちんとレールにはまっていないと転落して危険です。



今回は自分の部屋のみでしたが、残りの窓も順にやっていくことにしましょう。
皆さんの部屋の網戸も穴が空いてたりしませんか?
お手軽なのでDIYはどうでしょうか?



それでは次のDIYで会いましょう。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする