脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

先ずは自分が幸せになりましょう(^。^)

2017年11月30日 08時50分16秒 | 魂のトレーニング
先ずは自分自身が幸せになりましょう(^。^)
そうでなければ他人を幸せな気持ちにさせることは出来ません(^。^)

幸せとは。別に経済的に豊かさではありません。
お金は生活に困らない程度で十分と感じる事が先ずは自分の幸せではないでしょうか。

物質的に恵まれても次から次へと欲望は尽きないもの(^。^)
また何人とセックスしたと自慢する人が居ますが数多くの人とのセックスは幸せな事でしょうか。
何人もの人とセックス出来る人は『愛』を感じているのでしょうか。

サラリーマンなら役職が上に上がる事が幸せなのでしょうか。人を支配する事を喜びとしているとすれば?給料が高くなるから?幸せになれるのでしょうか。

幸せとは。
自分自身の事でなく自分以外の人に喜んでもらって幸せを感じるのではないかなぁ。(^。^)
そのためには先ず自分自身が幸せを感じて生きていなければ人様に喜んでもらう事は難しいです。
自分の事はさておきという犠牲は神様は望んでおられないと思うのです(^。^)
神様から見れば貴方自身も幸せ。貴方の周りの人も幸せ。である事を望まれていると思うのです。

犬は飼い主さんが帰宅すると身体全身で喜んでくれます。そんな時、飼い主として幸せな気持ちになります(^。^)
こんな小さな事の積み重ねで自分自身の心を幸せで満たしていく事で人様にも幸せのお裾分けが出来ます。
幸せを渡す人の気持ちは必ず受け取る人にも幸せの波動が伝わり思わず互いに笑顔になれるのではないでしょうか。
幸せになりたいなら?
今の自分は幸せだ。と思うこと。言葉に出す事ではないかなぁ。
三食ご飯が食べられて幸せ。
帰る家があるから幸せ。
子供達がいるから幸せ。独身の方なら
自由で幸せ。と。
現状を先ず幸せだと。思うことから幸せが訪れますから。
そして、人様を幸せに感じさせる事をしていると不思議とお金も入ってきます。
たとえ大金でなくとも。生活が少し上向く程度のお金が。形となって。
お金でなくとも病気になりにくくなったり。
楽しい出来事が起きたり(^。^)

今が幸せであると。思うことで少しずつ感謝の念と温かい優しさが胸の奥から滲み出て、もう1人の自分を発見も。そのもう1人というのが『真我』なのかも知れません。

ありがとう。と
幸せを口癖にしていると少しずつ良い事が起きますから。これホント(^。^)
コメント

百貨店での進物品の包装が出来ない!(>_<)

2017年11月29日 12時00分34秒 | わが半生
皆様もアルバイトのご経験がおありかと(^。^)
私のアルバイト経験は新聞配達に始まり百貨店やスーパー、ガソリンスタンド、喫茶店、マクドナルド、UC C上島珈琲のフルーツパーラー、新聞の集金、食堂、邸宅の年末大掃除(^。^)思えば、色々とやりました。
バイトは気が楽と思われますが当時、高校生の私にとって気軽にできなかったのは百貨店の中元やお歳暮の時期のバイトでした。
真っ先に困ったのは?包装すること。(^。^)
そして、のし紙の上には、お中元とか?お歳暮とかは判子があるのでよかったのですが、その下に名前を入れてるときは筆で書かないといけないのです(@_@)
これが意外と緊張!
またお供えとかなるとのし紙も変わり包装紙の色や包装する方向、留めるときのテープの色も違うのです。のし紙に書く筆の色は薄くしないといけませんでしたし(@_@)
高校一年の夏休み。はじめての進物売り場は私にとっては大パニック(@_@)
カルピスや味の素の詰め合わせは紐をかけて手掛けを付けないといけませんしね。
また詰め合わせの箱が四角形なら包装はしやすいのですが大変な詰め合わせが一つありまして。
それは昆布の佃煮の詰め合わせセット。箱が8角形なのですd( ̄  ̄)
滅多に買われるお客様はおられませんが御年寄が時々、進物用に買われます。

高校一年の夏でした。
その昆布の詰め合わせを受けてしまったのです。
すると?女子社員の方が『あー。珍しいね。Y君、これ初めてでしょ。包装してみる?私が横から教えてあげるから。』その女性社員は当時、私が憧れてた人なんです。
え?横で見てるの?緊張するやん?
心の中で思いながら包装紙の上に8角形の箱を裏返し📦はてさて?いきなり?分かりません。
すると?その女性社員が少し手を差し伸べてくれながら、こうやるの。あーやるの。と言ってくれて何とか包めたのです。が。どうやって包めたか全く覚えてません。
『今度は1人でやってみてね。』そう言われましたが『無理やん。』そう心に呟いてから昆布売り場には近づけないのでした。
コメント

子育てって(^。^)

2017年11月29日 11時36分53秒 | 魂のトレーニング
子供を厳しく育てる(^。^)
厳しくって?どう厳しくなのでしょう。
良い学校に入れるため?
言葉使い?モラル?色々あります。

厳しく??ってそういうこと?
社会に、出て苦労させたくないから?子供のうちに厳しくする?

是も非もありません。
社会に出たら誰もが厳しさを知り苦労をするわけですから。

良い会社に入るために勉強して偏差値の高い学校を出たら出たで組織という枠の厳しさは学校では学ぶ事は出来ません。苦労します(^。^)

偏差値の低い学校を出て言葉使い一つ知らないまま大人になったら?それでは世間で通用しない事に気づけば苦労します。
親が子供を厳しく育てることは?もしかして自己満足かも?こう言えば批判されそうですが。
子供の高学歴イコール自分の手柄みたいな。

一流企業だろうが、零細企業だろうが。
弁護士や医師であろうが大工さんや鳶職であろうが真面目に働いていれば立派ではありませんか。
弁護士には弁護士の苦労。
大工さんには大工さんの苦労があるわけです。
親が子供に苦労させたくないのは?経済的理由でしょうか。
それはそれで大切なことなのはわかります。
でも例え弁護士になっても所得が年間500万円の人もいれば大工さんでも600万円稼ぐ人もいるのです。

子供を育てること
実は子育てしながら親自身が子供に育てられてることも少なくないのです。
魂の修行で子育ても大きな修行なのかなぁと思う今日この頃です。
コメント

容姿を選んで生まれてくるって??(^。^)

2017年11月29日 09時13分40秒 | スピリチュアル
容姿(^。^)
ご両親が二重瞼なのに子供は一重瞼や奥二重で生まれてくる場合があります。 祖母や祖父からの隔世遺伝。
身長や太りやすい体質など人は生まれてくる前に、どのような容姿で生まれて来るか決めて来るそうです。
『そんな事あるか!』と思われるかもしれませんが容姿は魂の修行には最適なのです。
過去生で太ってる人や顔が醜い人を馬鹿にしたり蔑んだりした場合、自らの魂を磨くには自分が、そうなってみないと分かりません。
だから、醜い顔を選んで生まれてくるのです。
そして実際に醜い顔で人生を歩むことで受ける事を感じ悩み生きていくのです。
そして醜いとは?どんなものか?過去生で持ったカルマを解消するのだそうです。
そして、また転生した時は醜い人に対して優しく出来る魂へと成長が出来るようです。
人生80年?90年?この時間が長い短いか。
大宇宙から見れば、ほんの一瞬の時間。
その人生で醜い自分と、どう向き合って生きていくかは、大切な魂の修行なのです。
ブサイクと言われている方。
私は何も好き好んでブサイクに生まれた訳じゃない!親のせい。遺伝!と言うなかれ。なのです。
だって親を選んで生まれて来たのは自分自身ですから。
だから醜さというものを感じながら人生を歩むために生まれてきたのに?整形して醜さから逃げてしまうと。
カルマ解消をしていません。あの世に帰ったとき整形した事を大いに悔やむ事になります。
その心の痛みはこの世の何十倍?いや何百倍にも感じると言います。肉体というバリアがあるから、その痛みが少なく済んでいるこの世。
話は逸れましたが
テレビなどメディアで美容整形はもてはやされていますが、それが、この世の誘惑。
醜い人は容姿ではない。心の美しさを周りに与えられる人ではないかなぁ。と(^。^)
とても、とても本当は純粋な心の持ち主なのに周りから蔑まれ時にいじめられて心が荒んで整形をしているのかも知れません。

様々なカルマや宿命を持って『醜さ』を持って生まれた以上は美容整形することなく人生を終えて欲しいと思う今日この頃です(^。^)
コメント

結婚は魂の修行の最たるものかな?(^。^) その1

2017年11月28日 16時32分20秒 | スピリチュアル
結婚(^。^)それは幸せへの始まり。
幸せを本当に知るには悲しみ、苦しみを味合わないと心から幸せを知ることが出来ない層です。

幸せとは決して贅沢な暮らしが出来る事ではないのです。
結婚するカップルの殆どは互いに価値観や思考、性格など全く合わないもの同士が結婚するそうな

交際している時は、何故か?そこが見えなくなっているんです。ほかの異性なら見えるのに結ばれる相手の場合は、あばたもエクボ。
そして結婚すると遅かれ早かれ正気に戻って何か違う感が出てきたり(^。^)
結婚は互いの魂を研磨するために結婚する。
互いの性格や習慣に段々と、我慢したり?
あんなに好きだったのに?なぜか?気がついたら嫌になってたり?(^。^)
結婚は互いを受け入れること。
そして互いの不足してるところを補い合い魂を磨くのです。
ソウルメイト、ツインソウルと呼ばれる魂が結婚したら、また違いがありますが(^。^)

そもそも
魂のステージが違う者同士が結婚してるのが殆どですから、合わないのが普通です。(^。^)

魂のステージが違うからこそ修行になるのですから。

だから?離婚や家庭内別居などが多いのもうなづけます
そして何よりも結婚は1人では乗り越えられない苦行を2人なら乗り越えられるから結婚するのかなぁと思います。
その苦行を乗り越えて行けば行くほど夫婦の絆が強くなり魂が鍛えられ少々の事では動じなくなれば、それが幸せへと繋がります。

苦しみ、悲しみを味わってこそ
普通の出来事、普通の生活が
いかに有り難い事かを見に染みて感じる事が出来たときに幸せを感じるのです。

乗り越えた苦しみ、悲しみは夫婦だけにしか分からない事がたくさん(^。^)
それを思い出として晩年に語り合う夫婦になっていればいいのではないかなぁ。

夫婦を永年やっていると?もちろん、夫婦喧嘩もあれば離婚寸前までいったこともあったり。
それを乗り越え互いに白髪となり皺も増え老人となったとき。
笑顔で『あん時は大変だったなぁ。』と。
そして
最後の修行は?
夫婦のどちらかが先に天国へと行ってしまった時の別れの悲しみ。
残された側の最後の修行。

夫婦とは結婚した時に夫婦となったのではありません。添い遂げる事が夫婦になったこと。
結婚した時は戸籍上だけ。
結婚は魂にとって最たる修行。
私は結婚が魂の修行の根っこであるかなぁと思う今日この頃です(^。^)
コメント