脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

継続は『チカラ』なり(^。^)

2018年04月28日 09時20分28秒 | 妻は錬金術師(^^)
妻は生命保険に19歳から加入しています(^。^)
高校を卒業し大阪市内の小さな会社に就職したと同時に、その頃、会社に出入りしていた生保レディに勧められるままに(^^;;

妻は病気らしい病気は52歳の現在までしたことはありません(^。^)
『生命保険に入ったけど入院もしてへん。』
ど結婚した当初、ブツブツ。
『お金かけても全然、元も取れへん!』ど言ってましたが次女を妊娠し帝王切開した時。
初めて給付金を受けました。『19歳から加入して、やっと貰えた。』とまたまた、ブツブツと。
そうこうし結婚し次女が高校生の時に保険料の支払い完了となり日本生命から連絡が。
色々と説明をしたいとの事で自宅に来ました。
そこで驚いたのが。
『奥様の保険料が完了しましたが○○歳までは今の保証はございます。そして••••』
妻が加入した当時の利回りが高く毎年20数万円利息が上乗せされ、その利息はまた計算される複利計算だったのです。
『え?こんなに増えていくの?』妻は驚きに目を輝かせました(´⊙ω⊙`)

昭和53年?54年当時の日本の金利は高く
定期預金も年利3%とか普通にあった時代です。
会社の福利厚生などで財形貯蓄もありますが財形するなら銀行より生保の方が金利は高い。

そんな時代に加入した生命保険(^。^)
コツコツも毎月毎月、解約せず支払った保険料。
平成30年の今、解約するとしたならば
これまで支払った保険料以上の元金はもちろん、それに利息が毎年20数万円増えていくのです。

妻が仮に7?歳で解約したら1000万以上にも
(´⊙ω⊙`)

継続は『チカラ』なり。とは
こういう事を言うのかなぁ。
コメント

足るを知る?(^-^)

2016年12月09日 17時30分07秒 | 妻は錬金術師(^^)
お金を貯められない人の財布の中はレシート、ポイントカード、クレジットカード、銀行カードなど(。-_-。)てんこもりに入ってます。それと財布がボロくなってたり汚かったり、ヨレてたり(。-_-。)お金も、お札と小銭の整理が出来てないため、幾ら程持っているのか把握してません。お札も揃えてないし。ポイントカードも何枚あるのやら。それから男性に多いのは、お尻のポケットに財布を入れてるのを見かけますがお金をお尻に引くことは頂けません( ̄^ ̄)お金を貯められない人は『足るを知らない。』人。欲しい!という気持ちが先に来て『本当に必要?』ということを考えない。ブランド志向、グレードが高いもの大好きなどは自分の『分』をしっかり見つめてみることが出来てない人。妻は『欲しい!って思う時はあるよ。欲しい!と思っても買わない。』必要か?どうか?を考えるそうです。それで考えた末に買う事に決めたところ売れてしまったら?『もう、その品物とは縁が無かったんや。、と思ってスッパリ諦めるヨ(^-^)』とのこと。それと『銀行のカードは持ち歩かない。』と言うので何故か聞くと『銀行のカードを常に持ってたら引き出す癖がつかやん?だから持たないの。』妻は節約とは無駄かどうかではなく必要かどうか?が何本かの柱のうちの一本みたい(^-^)『使わずに楽しむ』探せばあると言います。欲しい!欲しい!人間の『欲』は青天井(^^;先ずは身の丈を知り足るを知ることみたいですね(^-^)
コメント

お金が貯められない人って(^^)5拘りか強い?

2016年12月06日 10時30分55秒 | 妻は錬金術師(^^)
お金を貯めるとは本当に難しいのです(^^)『色々と節約術をテレビや雑誌でしてるよね。それ、実行することは大切やけど一番は気持ち!』妻が言う気持ちとは『拘りを捨てる』ことだそうです。『〜でなければならない。』を捨てるだけで、かなりの節約。支出額が違います(^^)妻が言うには例えば最初に財布はヴィトンを買ったとします。するとヴィトンの財布に合わせてバックもヴィトンが欲しくなります。財布がヴィトンでバックが2000円のものだと?ね?バックも財布もヴィトンにすると?着る服も変わっていきます。『シマムラ』では(。-_-。)このパターンにハマるのは、そこそこ年収のあるご家庭の奥様、ご主人が年収600万から800万あると。ね。だから貯まらないのです。節約を欲しいものを買うため?だけに思うと結局、欲しいものを買った時点で使うので貯まりません(。-_-。)拘りを捨てることで将来の大きな出費のために備えることを第一にすれば拘りを捨てることが出来るとウチの奥さんは言ってます。
コメント

お金を貯められない人って?(^-^)4

2016年12月02日 09時40分03秒 | 妻は錬金術師(^^)
『お金は貯まるのではなくって〜、貯めるもものなの。』妻の言葉です。『お金が貯まらン。って言う人居てるやん?それ、お金を貯められない。の間違いなの!』だそうです。それと『お札をすぐ崩す人は無理なんちゃうかな。なるべく小銭から使う方がいいと思う。』例えば6550円の買い物をして一万円札を出すのもいいですけど、これではお金を貯められない人だそうです。『10550円出すか10050円を出すの。』この意識が貯められる人へと変わっていくみたい(^-^)それと『クレジットカードは持たない方がいいよ。あっても1枚で十分』妻が独身の頃、勤めていた会社の同僚が『あと◯◯ポイント貯めたら◯◯が貰える!』とか言って、せっせこ、カード支払いをしていた女性がいたそうで『意味わからん。ポイントの為にに無理矢理に買物してる方がもったいない。そらにポイントって結構、買物しないと、それなりにポイントって貯まらないやん。』確かに。更に『買物するクセがつくやん!』妻は『お金を貯めたければ使わないこと。』だそうです。
コメント

使わない貯金??(^-^)

2016年12月01日 15時21分07秒 | 妻は錬金術師(^^)
我が家の家計は全て妻がしています(^-^)節約はお金と心のコントロール。それが難しい(・・;)我が家の銀行管理は私の口座が生活口座。妻のパート収入は都市銀行で妻名義。あとは『使わない貯金』を妻がしています(^-^)使わない貯金は別の金融機関に妻名義の口座があるです。妻は派遣で働いてまして派遣先の企業によっては金融機関を指定されるため、その時の派遣収入の口座を『使わない貯金』としているのです。あとは臨時収入とかあると、その口座に入金していますね。『お父さん、使わない貯金の通帳を見てくれる?』私は妻が差し出した通帳を見ると(´⊙ω⊙`)本当に引出しがありません。コツコツ貯金。『これは娘達が嫁ぐ時のお金だよ。それまで使わないの!』貯めた金額の半分ずつ、二人の娘達に分けるそうなんです。『え?でも、あの子達のために定期積立してるやろ?』私の言葉に『それはそれ!これは、これ!』だそうです。『使わない貯金』絶対に目的が達成されるまで使わないと『出したら負け!自分との闘いやねん!』笑いながら言う妻でした。
コメント