脳出血で無職になった親父のブログ

脳出血を経験してスピリチャルに目覚めたオッさんのブログ

マスターナンバーは苦労する?(>人<;)

2018年11月26日 09時43分05秒 | 今思えば33
私にとって苦労があった出来事。
ベスト5をあげると。

第1位は脳出血を発症。これにつきます。
もしかしたら?死んでいたかもしれない病ですから。たとえ助かっても後遺症を残して行きていかなければなりません。

第2位 リストラ。
47歳で勤続24年の会社をリストラ。
もう。目の前はお先真っ暗。頭は真っ白。
収入不安はマックスでした。

第3位 労災被災者として過重労働が原因で脳出血で倒れた後に会社を相手取り訴訟しました。
これは精神的に大きな負担です。
なかなか人生においてご経験される方は少ないかと。妻にも負担をかけました。

第4位 二度の離婚
23歳で結婚して27歳で離婚。その後、よりを戻したものの30歳で離婚。
2回とも妻の浮気。アホな私でしたが。
離婚は凄くエネルギーを消耗します。

第5位 小豆相場で大火傷。

これが私にとって人生の五大苦難困難(>人<;)

病、離婚、リストラ、借金。
それなりに乗り越えてきているとは思いますが。

なかなか、目が覚めない私に神様はプレゼント🎁してくれました。
『苦労は買ってでもせよ。』
母が私に残してくれた諺です。

今、やっとこ。少しわかりかけています。

この五大苦難困難以外の小さな出来事を含めてみると。まぁ。人並み?人並みより少し多めに苦労は味わったのかなぁ。

幼い頃から少年期は貧しかったし。

なんか。
今となっては『宝物』
お金では買えません。

苦労は買ってでもせよ。との諺の後には
出来る事ならね。と続くのかな?
買えないから

苦労や困難を乗り越えた後に
大きなご褒美を得られます(^^)

それは自分の魂の成長なのです。
魂が成長すると。
凄く『幸せ』感が出てきます。

心の枯渇が無くなり
穏やかで満ち足りた気分になれます。
だから。
人に優しくなれます。
与える喜びを感じられます。

ほんと。
幸せ。
なのです。
コメント

マスターナンバーは多難_:(´ཀ`」 ∠):20代

2018年11月12日 21時40分21秒 | 今思えば33
専門学校を19歳で卒業(^^)
20代に入ってから
先ずは仕事をよく変わりました。
23歳で落ち着いたのですが。
それまで喫茶店のアルバイトや飛び込み営業、靴屋に電気屋(^^)

22歳で初めて結婚しましたが。
27歳の時、嫁さんの浮気で離婚。
でも縁あって復縁しましたが。
30歳の時にまた離婚。
同じ女性と二度の離婚で二度とも嫁さんの浮気。

まぁ。なんてこった。です。

普通なら
18で大学行って、22歳で新卒で会社に入って
30歳までに結婚なんてことかもと思うんですけどね(^^)

私の場合は少し違ってました。

転職で一番、しんどかったのは飛び込み営業でしたが。
やっは。離婚かなぁ。
それも二回とも嫁さんの浮気で同じオンナ。

でも。1回目の離婚のあと復縁したのは
許したからだし。
好きだったんだろうなぁ。
俺、怒らなかったしね。

ホント。離婚はエネルギー消耗します。
離婚経験者の多くは言いますね。

コメント

脳出血の後遺症

2018年11月01日 08時30分45秒 | 今思えば33
五年前に脳出血を起こしましたが。
発症した直後のMRI画像から
少し萎縮していると。

そして、その一年半後にMRIを。

その時は知りませんでしたが。
裁判を行い
裁判も大詰めの中、原告と被告から。
それぞれ医師の意見書を取り寄せました。

それを証拠として。
その意見書を読んでみると。
どうやら。
脳出血発症直後の時に比べ一年半後の私の脳は萎縮が進行しているようです。

脳血管障害で、そのような事はあるようです。

確かに。
記憶力が落ちました。
言葉に詰まる事も。

まだ59歳でずが。
10年後には
と思うと少し不安になります。

認知症になるくらいなら
死んだほうがいい。
そう思う今日この頃です。
コメント

目覚める過程(^^)

2018年10月31日 10時20分06秒 | 今思えば33
マスターナンバー33の私(^^)

どの人にも人生、苦難困難はありますが。
私の人生を振り返ってみると。

貧乏、イジメ、離婚、リストラ、脳出血。
これだけでも、まぁまぁ経験をしています。

この大きな出来事が大木とすれば枝は一体、何本あったことやら。
貧乏がゆえの苦労、離婚にまつわる苦労など。
更には家族の問題がありました。

そして。50歳後半になり
なんとなくスピリチュアルに強く興味を持ったのは脳出血がキッカケでした。

もともと少年時代から死んだらどうなる?とか。
自分の中にある意識、自分って?と疑問を持っていましたが。
脳出血で?もしかしたら死んでいたのかも?
と思った時、少年時代の疑問がわいてきたのです。

脳出血で倒れて5年間、スピリチュアル関連サイトにアクセスしまくりました。

それとともに自分の心の変化に気づいていくのです。

そして
周りの人の言葉
空気感に敏感になって来ました。

だんだん。
何かにわかり始めるんです。(^^)

うまくお伝え出来ませんが。

まだマスターナンバーに目覚めたとは思っていませんが。
その過程なのかなぁ。と。
コメント

多難な人生(^^)それは目覚め??

2018年10月29日 11時25分45秒 | 今思えば33
多難な人生(^^)でも全て自分に原因があると分かりました。
大学に進学せずフリーターで月収80,000円。
その後、ラジカセ販売飛び込み訪問営業で月収60,000円。親から借金。
彼女が出来ても相手の両親から大反対。
サラ金会社に転職して別の彼女が出来て結婚したのが23歳でも妻の浮気で27歳で離婚ƪ(˘⌣˘)ʃ
その後、浮気され離婚したのに復縁。
でも、また離婚。こんなの普通あります?
離婚ってホントにエネルギーを使います。

その後に今の妻と知り合い平成4年に結婚。
その後、暫くは順調でしたが。
妻が第二子妊娠中に北海道へ転勤。

まぁ。ここまでは、どこにでもあるお話。
多難な出来事は私が45歳あたりから
出るわ出るわ。
部長まで昇進したものの。この一年後に二階級降格となり、その一年後にリストラ。
中小企業へ転職し平社員からスタート。
その矢先に長女が拒食症。
その後に次女が非行に走りリストカットも。
そりゃ悩みに悩み妻は毎日泣いてました。

その後は私が脳出血で救急搬送。
過酷なリハビリ。それに後遺障害。
会社を相手に裁判訴訟。これも訴える方も結構、精神的にやられます。
係争中の平成27年は妻の母が認知症。
妻の兄は知らん顔。
全ては私達夫婦に負担が。
長女は大学中退し派遣の仕事などを経て夜のスカウト業に。
もう心配事が増える増える。
娘達の尻ぬぐいを一体、何度したことか。

良くない出来事も。一本の木としてニョキニョキでると、やがて枝が伸びて芽を出し実をつけ
その実が地面に落ちると、それを拾わなければいけません。

45歳から
私のリストラという大木。
長女の拒食症という大木。
私の脳出血という大木。
そして
義母の認知症という大木。
それぞれの大木に
リストラなら収入減という枝
拒食症や脳出血、認知症という大木それぞれに枝が伸びて芽を🌱つけ実をつけるんです。

それを刈り取り、大木は切り取らないといけません。
話は逸れましたが。
その大木が何本も。
漸く、乗り越えて
なーーんか。人生って、こういう事なん?
と分かってから
穏やかや
ポカポカとした春の陽射しのような時間が。

マスターナンバーに目覚めたのか
どうか。それはわかりません。

ただ、とても人に優しくなれる自分になってきたような気がします。
コメント