幸せに生きる(笑顔のレシピ) & ロゴセラピー 

幸せに生きるには幸せな考え方をすること 笑顔のレシピは自分が創ることだと思います。笑顔が周りを幸せにし自分も幸せに!

遠州三山の一つ 法多山 尊永寺 風鈴祭り

2017-08-25 10:23:28 | 笑顔
法多山尊永寺(はったさん そんえいじ)は、静岡県袋井市にある高野山真言宗別格本山の寺院。寺号の「尊永寺」よりも山号の「法多山」の名で広く知られている。遠州三山の1つ。厄除け観音として知られ、厄除だんごが名物となっている。(ウィキペディアより)

遠州三山
 医王山油山寺 桃山時代の三重塔や山門(国の重要文化財)がある。
 萬松山可睡斎 徳川家康・ポール牧などの有名人ゆかりの曹洞宗寺院。。(ウィキペディアより)

袋井市にある会社に仕事で行きました。
掛川駅までの途中に、法多山があることを知りました。
一度、訪れてみたいと思っていました。
お仕事が少し早めに終わったので、タクシーで袋井駅に行く代わりに、法多山までお願いしました。

タクシーの運転手の方が幕末の歴史に関心がある方で、その地域の名所・旧跡を教えてもらいました。
私もお礼に、江戸時代の縁切寺(鎌倉の東慶寺と群馬の満徳寺)が豊臣と徳川にゆかりのあるお寺だと紹介しました。

法多山に着いたら、待っています(待つ料金は無料)とのことで、お願いしました。
往復30分くらいだったでしょうか。

遠州三山で初めての風鈴祭りを行っているとTVのニュースもあり、思い切って寄りました。

暑い日で、汗をたらたらだしながら、多くの階段を上りました。
流石に、最後は足にきましたが。

なかなか良いところでした。
お土産に、有名なお団子を買いました。
100年以上前の素朴な、上品なお団子でした。











コメント

富士山がとてもきれいでした 得をしたような気持に

2016-03-03 22:31:24 | 笑顔





コメント

クミコさんのブログ 「拾ってくれてありがとう 」 ”自分もそうしたい”

2016-02-28 11:44:45 | 笑顔
http://ameblo.jp/kumiko926/entry-12133643470.html?frm_src=favoritemail2016-02-28
なんともドタバタしている毎日。
自転車の鍵を落っことした。
私のは、チェーンで番号を合わせるやつ。
走っている最中、ぱらんと音がしたのだけど、それが落ちた音だとはわからず、そのまま親の家に急いだ。

「鍵。落っことした」
父親に言うと。
「じゃあ、また買うんだな」
「ううん、でも、誰かが拾って置いといてくれる気がする」
「それは考えが甘い」
「でも、前にうちの前で鍵落っこちてた時、ちゃんと拾ってあげたでしょ」

以前、家の前に落っこちてた鍵を、父親が拾って、それをビニール袋に入れ、入り口あたりに引っ掛けておいておいた。
そしたら、そのあと、どこかの老婦人が訪ねてこられた。
「ありがとうございました。」
そして、黒いかりんとうを渡された。
その黒いかりんとうは、とってもおいしかった。
そんなことがあったので、人を信じたいなあと思った。

で。
帰り道。
落っこちた音のしたあたりを、自転車から降りてゆっくり歩く。
たしかここらだけど。
ない。
植え込みあたりものぞく。
ない。
やっぱり駄目かなあ。

そう思ったら。
斜め前の四つ角あたりに、立てかけられてる丸いものが。
あ、鍵だ!
鍵を見つけた人が、わざわざそこに立てかけてくれたのだ。
ああ、良かった。

それを拾う時。
「ありがとうございました」
思わず声が出た。
信じるってやっぱりいいことだな、うれしいことだな。
そう思った。

感想;
親切にして貰えると嬉しい。その嬉しい気持ちを拾ってくれた方に伝えてお礼を述べたい。
でもそれはできない。だったら、他の人に今度自分がすることではないかと。
ペイ・フォワード  受けた幸せを周りの人に返す
そういう人が一人でも増えると社会は住みやすくなるのでしょう。
社会を善くするか悪くするかは一人ひとりの行動なのでしょう。
http://blog.goo.ne.jp/egaonoresipi/e/ecbabffb142c5434c92ce3bcc374b49fペイ・フォワード  受けた幸せを周りの人に返す
コメント

テレビ朝日 ダイヤモンド富士 ”感謝と笑顔を忘れない一年に!”

2016-01-01 08:24:00 | 笑顔
Dr.コバによると、今年は皆が願いを立てて実践すると叶う年だそうです。

初夢は今晩見る夢を言いますが、寝たのが2016年でしたので、朝方見た夢が印象的でした。
ある会社のコンサルティングをしていました。
いろいろとアドバイスしていました。

2013年9月末で退職し、半年かけてこれまでの知識・体験をホームページに掲載しました。
2014年はそのほーーむページを見て、セミナー講師の依頼が来始めました。
2015年はセミナー講師を50日ほど行いました。
2016年はどうなるでしょう?
今年も、過去の経験を活かし、今できることを一つひとつやっていくだけだと思っています。
セミナー講師と顧問の両輪で、お仕事をいただけることに感謝の気持ちを忘れずに笑顔を心がけて行きたいです。

テレビ朝日の羽鳥さんの番組より





本栖湖より、ダブルダイヤモンド富士



コメント

阿川佐和子さん 「サワコの朝 澤穂希さん」 ”自分を信じて歩み続ける”

2015-09-26 08:30:40 | 笑顔
最近おめでたいことがあった、ずっとおめでたいことが続いている人。
「人妻になりました」と先月結婚を発表して話題に。
15歳の時に日本代表。女子サッカーはフグ運時代、2011年ドイツワールドカップで同点のゴールを決め優勝に貢献。 
バロンドールを受賞。男女通してアジア人初。

8月8日に入籍。彼とは10年のお友達だった。頼りがいのある方。悩んだ時に相談させてもらった。すごくいい人だなと。
日本代表を1年離れていたので、日本代表に選ばれないとの不安。そんな時に話を聞いて貰った。
付き合い始めてから、「俺がメンタルな部分を支える」と言ってくれた。この人といたらメンタルも支えて貰えると実感した。
夫の言葉「結婚を決めるまでの過程は、それ相当の覚悟もあり、自問自答を繰り返した。この人生で逢えるか逢えないような素敵な女性と出逢えて、そこから逃げるか一緒に歩むか。歩む道を選択した」。
こんなよい男性が残っていたんですね。笑
澤穂希の人生を背負うのはそれなりに大変だから。三浦友和さんは山口百恵さんと結婚する時は大変だったみたいにかなり迷われたのでしょう。
好きなところは、「怒ってくれる」ところ。こうしたらよいのではないか。これまでインタビューされる側。自分から発信することも。傷つくことまで言うこともあるので。いつから一緒に住むかはまだ決まっていない。二人で公園でリフティングするとか。そんなことができたら嬉しい。
記憶に残った一曲目は、ナイト・インティライミさんの「Brave」
優勝したW杯の前に聞いていた。
「夢のまた夢で届かないいつか描いたものをこの手につかむまで歩み続けて行こうか。僕ならできるって思いながら闘って新しい未来をイメージすればいい。あの虹を渡ってまだ見ぬその先へ。自分を信じて始まったばかりさ。・・・・・曲がりくねった道だってゴールにつながっているってそう信じながらスタートすればいい。過去の涙だって笑い飛ばせるくらい輝く未来のために進もう」
本当だ、監督が下手な話をするよりも良い。

優勝してマスコミに囲まれ生活が一変したのでは?歩いても声をかけられたりとか。良い人だけでなく、変な人もいるので。
それまで女子サッカーは見向きもされなかった。やはり結果を出さないとだめなんだと再認識した。
普通に会社に勤めていて、それからサッカーやって。女の子がサッカー選手になりたいと思う人が増えたのでは。ゴルフみたいにお金が稼げるまでならないと。
澤さんのこれからの力によりますね?プレッシャーですね。笑

サッカー始めたのは6歳。きっかけは兄がサッカー始めたので付いて行った。うろちょろしていて、サッカーボール蹴ったら、ゴールに入った。それでサッカーやりたいと思った。お母さんが男子チームに女子が入れるように監督にお願いした。それでサッカーチームに入った。小学校の時は良かった。女子を意識しなかった。大きくなると女性を意識されるようになった。二人で準備体操する時に、体を密着させるので、男子が「お前やれ、お前やれ」と避けられた。
一緒にやるチームプレーが好きだった。自分のミスを他の人がカバーしたり、自分が他の選手のミスをカバーできる。人は誰でもミスをするもの。助け合えるのが好き。
負けた時、悲しみを皆で分かち合えるのが好き。

19歳で女子チーム、読売チームに入った。そこには米国選手がいて、米国で女子リーグができると聞き、参加した。レベルや体格が各段に違っていた。
心肺能力が低いので、でも敏捷性が早かったので、外国の選手にも対抗できた。自分の良いところを高めていけば良い。
一人で米国に行った。英語は好きだったけどできはしなかった。一人で生活しないといけないので全てをしないといけなかった。
周りの選手には澤選手は兄貴分、失礼姉貴分で。兄貴分で良いです。笑
米国の選手に比べ全てに足らなかった。心肺能力、技術も足らない。

女子力を高めないといけないのでは。川澄、鮫島はかなりケアしている。日焼けに注意している。
川澄選手より「澤選手の誕生日にバーベキューでお祝いしたら、全員にハンカチのお返しがあった。皆に気配り、良い匂い、女子力最高です」。
サッカー止めるのは心と身体が一緒にならなくなった時かと考えている。

夫への思いが詰まった曲。MSIAさんの「幸せをフォーエバー」
「人生のプロポーズ 始まるふたりの未来 手を繋ぎ歩いて行く かけがえのない愛を抱いて 幸せを願うフォーエバー 花びらが舞う 光のウエディングロード 幸せを共にフォーエバー 永遠を誓う I Love You ・・・ 幸せを繋ぐフォーエバー 喜びのときも悲しみのときも」
バージングロードを歩く澤さんの姿が浮かびました。
結婚式は今後考えている。1月がオフシーズンになる。来年だと準備期間が無いので。
フォーエバー!

感想;
記憶に残る2つの曲。一曲目が澤選手のサッカーへの夢の実現に向けた支えに。
もう一つの曲は澤選手の今の心境のように感じました。

コメント