Caroの住人たち~Caroどうぶつ病院のスタッフブログ~

Caroどうぶつ病院の看板犬・猫などのスタッフ紹介や院長のひとり言、院内の様子や新情報、病気のお話などを紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ご協力ありがとうございました。

2013年05月31日 21時23分14秒 | 病院のアレコレ
5月は色々な出来事がありました。

中でも一番印象的なのは、とある日の午後に病院前に段ボールを置かれた事でした。

病院関係者であれば、必ず一回は経験することですが~~~

そう、「子猫の置き去り」です…。

病院関係者としては、本当に腹立たしい出来事です。


しかも、今回箱を開けたら…

はっぴき~ 

思わず、一回開けた段ボールを閉じてしまいました。現実逃避~


もう、唖然とするしかないですよね。

自ら里親さんを探すことなく、他人に丸投げしてしまう…。

病気の動物たちを助けるのに精一杯なのに、生まれたての動物を無責任に置き去りするなんて、到底到底到底(しつこい…)許せません。


今回は、通院して下さっている飼い主さんや知り合いの方のご協力で、なんとか無事に里親さんを見つける事ができました。
ご協力頂いた方々、本当に本当にありがとうございました。
もう二度と、このような事はしてほしくありませんねっ。

追記ですが、6月はフィラリアの予防の方も少し落ち着く頃です。
という事で、本年も6月の中旬(15日と16日)に3学会(麻酔外科学会、循環器学会、画像診断)の合同学会に参加します。
そのため、二日間は休診といたします。
ご迷惑をお掛けしますが、ご協力をお願いいたします。また、パワーアップして戻ってきます。