Caroの住人たち~Caroどうぶつ病院のスタッフブログ~

Caroどうぶつ病院の看板犬・猫などのスタッフ紹介や院長のひとり言、院内の様子や新情報、病気のお話などを紹介します。

動物用歯ブラシを入荷しましたっ。

2011年07月11日 18時12分21秒 | 病院のアレコレ
今月~デンタルガムや歯ブラシ、歯磨き粉などを作っている企業さんのビルバックさんが、新しい歯ブラシの販売を始めましたので、当院でも扱うことにしました。


その歯ブラシは、歯石予防用で歯周病にあまりなっていない子で使われると良いと思います。
ちなみに少し固めの3列構造で、パープル、グリーン、ブルー、オレンジの4色があります。
置いておくだけでも可愛らしい感じです(ちゃんと使わないとですね)。

また、少し歯周病が進んでいて、歯周ポケットができている子には、DHCさんの歯ブラシがお勧め(画面左)です。
この歯ブラシは2段の構造で先細で細長いブラシと太めの短いブラシの2種類のブラシがついています。
2列の構造で歯ブラシのヘッドが小さくて磨きやすい構造になっています。
個人的には、デザインがイマイチと思っていてもう少し何とかならないものかと思ってますが、以外に皆さん抵抗なく飼われているので、それはそれで良いかな~とも思ってます。

小型犬を飼われている方がここ最近増えていますが、小型犬の場合は歯が密集しすぎているため、大型犬と比べて非常に歯石が付きやすくなっています。
生まれつき、歯石が付きやすい構造をしている…ということですね。
なので、気づくと歯が抜けている…なんてことは日常茶飯事です。
可能であれば、小さなうちから歯磨きの習慣をつけてあげて下さいネ。

補足ですが、動物用の歯磨き粉は人間用と違い、研磨剤が入っておりません。
訂正です。一部の動物用歯磨き粉は研磨剤と同等の成分が少量入っておりました…
その代わりに、食事カスを分解する消化酵素剤などが加えられていて、磨き残した食事を分解してくれるそうです。
最近では、モルト(小麦)味やチキン味など、ワンちゃんが気に入る味付けがされている事が多いので、試してみたい方はどうぞ~



『犬』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« クールビズ…!? | トップ | 超音波装置(エコー)のデモ機。 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (max)
2011-08-04 08:51:00
おはようございます
歯磨きは大事だと思っていても、なかなか触らせてくれません。小さい頃からの習慣付けが大事と、今更ながら反省

max
とっても元気です。体重も5.5㎏まで復活し、
4週間に1回の検診になりました。
8歳になり、白内障の進行が心配ですが、絶好調です
すご~い (かろパパ)
2011-08-04 22:33:02
お久しぶりです。
max、頑張りましたね~

うーむ私も頑張らなければーっ…。
っていうかまず食べなきゃですかね~
Unknown (通りすがり)
2012-01-13 12:19:12
http://www.virbac.jp/product/dentalcare/paste.html
二酸化ケイ素水和物、リン酸水素カルシウムは研磨剤ですよね??
失礼しました (かろパパ)
2012-01-18 09:37:58
「通りすがり」さんのおっしゃる通りです。

私の認識が少し間違っておりました。


某メーカー曰く、そのような成分は入ってますが、成分量は極々微量で、歯磨作用としてでなくフケイ剤として使用している…となんとも納得しずらいコメントでした。
ただ、一部の商品を取り上げての個別の評価は、メーカーさんにご迷惑がかかりますし、ブログを管理する者としても、そのようなゴタゴタに巻き込まれたくないので、商品名に関してはグレーな書き方にさせていただいております…。


「動物用の全ての歯磨き粉(ペースト)に研磨剤が入っていない」⇒「一部の歯磨き粉に研磨剤が入っておりません。」でした。
誤解を与えてしまう内容で申し訳ありませんでした。