ブリキ屋テツの放言

富の再分配が政治の大きな役目と思っています。
疑問を調べ、推察して発表しています。

都合が悪くなると体を壊す安倍総理

2020-09-19 | 安倍総理


安倍総理の持病を「大事な時に体を壊す癖」とツイートして炎上した人がいる。

実際には安倍晋三の幼少期のお手伝いさんウメさんも言っているが幼少期より仮病の天才だったようだ。
病気を偽りずる休みを繰り返す。

今回も父晋太郎時代から親交が続くジャパンライフ創業者山口隆祥氏に関して検察と警察の動きが激しくなり母の洋子さんからもうおやめなさいと宣告されたと聞く。
子供の頃からのマザコンは治り様が無いのだろう。
病気ではなく、都合が悪いから辞めたのだ。

真面目な晋太郎さんが不真面目に見え、祖父の所に洋子さんと足しげく通う晋三を快く思わなかったのは理解できる。
だが短命で終わった尊敬出来る政治家安倍寛・真面目で正直な安倍晋太郎が見ていたらどう思っただろうか?
せめて引き際くらいは綺麗にしろと言ったのではないかと思います。

二階幹事長を囲む懇談会をジャパンライフ山口会長の主催で開催
安倍晋三内閣総理大臣・田崎史郎・島田敏男・芹川洋一・浅海保・橘優・岸井成格・倉重篤郎・後藤謙次
自民党トップ政治家やマスコミトップが参集。そんな場面を見せつけられたら高齢者でなくとも騙されます。

ネトウヨさんは勝手に画像を使われた。
安倍さんは利用されただけ、何か証拠は?と言うだろう。
そんな人間と付き合う時点でもうNO!が世界の常識だ。
公文書でさえ改竄・破棄する政権に証拠の提出を求める事自体が無意味だ。

ちなみに晋太郎氏は86年の衆院予算委員会でジャパンライフの問題が取り上げられた際、「私が国連に行ったときに表敬に連れてきたことは事実」と山口氏の同行を認めている。
親子二代に渡る私的ではない関係?同業者ですか?


コメント   この記事についてブログを書く
« ネトウヨさんが自民党に噛み... | トップ | 女性宰相が大活躍したコロナ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

安倍総理」カテゴリの最新記事