ブリキ屋テツの放言

富の再分配が政治の大きな役目と思っています。
疑問を調べ、推察して発表しています。

ネット上で匿名などありえない

2020-08-29 | ネット社会

ポータルサイトを運営するヤフーは、自社ニュースサイトの掲載記事に付けられるコメント欄に誹謗中傷などの不適切な内容が多数書き込まれるようになったのを受け、専門チームのパトロールや人工知能(AI)を活用し不適切な投稿を判断する技術を導入。1日平均で約29万件寄せられる記事への投稿のうち、約2万件を削除しています。

今月1日に配信された人気女優の綾瀬はるかさんと韓国人俳優の交際を報じる記事では数時間で1万件以上コメントが書き込まれ、直接的な誹謗中傷の文言は見受けられなかったのですが、ヤフーニュースのTwitter公式アカウントに寄せられた記事へのリプライ(返信)の中には、韓国に対する差別用語を用いた中傷的な内容が散見されました。

「書くことによって評判が落ちるものや、たとえ事実だったとしても、公益目的でないものも名誉棄損(きそん)に当たります。また、公開されていないことを暴露することはプライバシー侵害に当たる」との指摘もあります。

意見や批判についても、度を越えた批判は「違法に当たる」とし、「例えば商品を否定する場合は誹謗中傷になる可能性が少ないが、人格や容姿を否定するような中傷はアウトになりやすい」としています。

一方で藤吉弁護士は「自由な意見を述べることができるのがネットの魅力であり、まっとうな批判は大事。開示手続きなどの簡素化はするべきだが、誹謗中傷(という概念)の範囲を広げる必要はない」としています。

昼間から仕事もしないでツイッター中毒になっている支払い能力のない人間や、中高生などの未成年者が書き込んだケースも多く、完全な取りっぱぐれになる可能性も高いのです。

最近は高齢者のPC使用も増えているがネット上で匿名はありえません。
時間はかかるが調べようと思えばいくらでも調べられるのです。

今回大坂なおみ選手の黒人銃撃事件への抗議による準決勝試合のボイコットがありました。
それに対し大会側、全米テニス協会、世界の女子テニス連盟と男子テニス連盟、国際テニス連盟(つまりテニスのメジャー組織)は、彼女と一緒に「社会的不公正と人種的不平等に対して戦う」と表明。
大坂なおみ選手も同意し、延期された翌日からの出場を決めました。

世界もその行動を絶賛する中、なんと日本からは
「やっぱり日本人じゃなかった」
「スポンサーに対して迷惑」
「こんなことしても無駄」
「警察に殺されるようなことをした本人が悪い」
などの心無いツイートが大量に投稿されたようです。
これらは全て翻訳され海外の人もしっかりと見ています。

スポーツに政治を持ち込むな”ツイートには、これは政治ではなく人権の問題と大人の対応でバッサリ。
世界からまた絶賛の拍手を浴びました。

ただ度重なるヘイトスピーチは誰が読んでも気持ちの良いものではありません。
発信者にはイエローカードで公平中立な制限を政治の介入なく企業努力でヘイト発言の少ない環境を期待します。
つぶやきは別にかまいませんが大声でがなり立てるヘイトはルールを守れないなら退場にして欲しいと思います。

コメント

分断を生む強力なパワー

2020-06-26 | ネット社会

75年前沖縄で戦争に巻き込まれた人々がむごい死に方をしました。
中でも集団自決ほどむごい死に方はありません。

米軍につかまると虐殺されるか強姦される。
そんな恐怖が国家により、日本兵により植え付けられていました。

読谷村の自然洞窟チビリガマが避難所となり140人が逃れました。
「コロサナイ」「デテコイ」との米兵の声に応じることなく6割が自決しました。

同じ村にある1000人が逃れたシムクガマ。
ノンフィクション作家下島さんの「生きる」によると
ガマの入り口に米兵が立ち投降を呼びかけました。

その時一人の老人が手ぶらで外に出て米兵と話をし、皆を説得しました。
彼は元ハワイ移民で英語も出来たが何かと日本兵にたてつく人で非国民と呼ばれていました。

戦時下の日本では死に向かって歩くような世界。
敵を殺し、自らも死ぬことが国民の使命。

敗色濃厚となっても戦争終結を決断できなかったのは命を軽んじる故でしょう。
【天声人語より】

ここにはいかに人間が洗脳に弱いかが描かれています。
騙す方は悪いが騙される国民も注意しなければなりません。
3K読売御用新聞・NHKなどのマスコミを操り都合の悪いことは隠し高齢者の支持と弱者に政治不信を招かせ投票不参加で生き延びてきた安倍政権。
”非国民”と”安倍さんしかいない”は同義語だと気づかされます。

都合の悪い報道を冷遇し、雇ったバイトネトウヨのtwitterなどのSNSへのヘイトスピーチが分断という火に油を注ぎました。
今や手放せないgoogleなどの検索サイトも同様です。

検索はあなたの忠実な下僕。右翼には右翼が喜びそうな内容を左翼にも同様に検索してくれます。
自分と同じ考えの人ばかりの中にあなたは置かれ、気持ち良い時間を過ごします。
そこには間違っても安倍さんの悪口を言う人はいないのです。

たまに違う場所を覗くと不心得な人間が安倍さんを批判するような言葉を発していました。
あなたは言葉をもって天誅を下します。
そしてあなたの仲間もこぞって天誅を下し、気持ち良い時間を迎えます。
間違っても言われた相手の事は考えません。

右翼や左翼・富める者とそうでない者、白人と黒人、現在世界中で起こっている分断。
思わず怖くなり、不便だが履歴も保存されず安全なシークレットウィンドウを使用してしまいました。

コメント

#abeyamero

2020-03-01 | ネット社会


2020年3月1日午前1時それは突然にやってきた。
#安倍やめろのトレンドが42万を超えた状態で突然削除されたのだ。
以前から#安倍やめろ!はやめろ!が15万件でTOPなのに40万件の#安倍やめろは3位でおかしいと感じていた。

そもそも#安倍やめろ!はやめろ!は明らかに単価30円で雇われたバイトネトウヨさん達のお仕事。
#安倍やめろ に対抗して、「安倍やめるな」が「めるな安倍や」?安倍が、阿倍、阿部、安部と誤字のオンパレード!だ。レベルは低く内容より数で勝負!が見て取れる。

そんな矢先#安倍やめろは消失した。どうやらtwitter社の代表と官邸が既に会合し話はついていたとの情報もある。 
いくらバイトネトウヨが#安倍やめろを不適切なトレンドで通報しまくったからと言って所詮は捨て垢の連中だ。
はいそうですかと簡単に40万もの投稿を無視できるのだろうか?

“言論の自由を奪い為政者に与する行為”は米国はじめ先進国が最も嫌うものだ。
日本の安倍はついに世界のtwitterまでも自分の良いようにしようとした。

ただ残念ながら世界にその痕跡は残っている。

今や翻訳機能でtwitterも世界に発信できる。
英インディペンデント紙。安倍首相記者会記事。 #Abeyamero がtwitterで話題に。

※Twitterで世界のトレンドの見方
設定プライバシー→コンテンツ設定→トレンド→場所を変更→World Wide

コメント

正しいと思った事すら発言できないニッポンという悲しい国

2019-05-21 | ネット社会

丸山議員の発言が問題視されましたが問題なのはその発言の内容および相手・場所等を考慮しても未だに自分に非がないと言っている事です。

それとは別に過去にローラさんやりゅうちぇるさんの発言に対してアベ応援団ネトウヨさんたちからすごいバッシングでした。 今回も俳優の佐藤浩市さんの発言に対し殆ど的外れなバッシングです。 海外では俳優・歌手などが政権に対しても自分の意見をはっきりと述べています。 

もちろん発言に対する賛同者は非難よりはるかに多いのですがアベ自民党を応援するアベ応援団とネトウヨさん達の傾向は内容をろくに調べもせず一方的に反日などの言葉が書かれた非難の羅列で文言が書かれているだけで煩わしい。 そしてその内容は紙より薄くまるで昔のやくざの言いがかりと変わらない。 

まるでアベ自民党は神で自分たちはそれに準ずるもの(実際には太鼓持ち)のように愚民(国民)とは一線を科し上から目線で物を言う。 

確かに現在係争中の元TBS山口敬之のように刑事事件を国がもみ消しにしてくれるとゆう見返りは魅力でしょうが。 ちなみに最近司法で3件立て続けに強制性交罪の無罪判決がおりました。 父とまだ若い娘など被疑者が認めているにも関わらず、抵抗しなかったとは言い難いとの事。 裁判官は恐怖で体がすくむと言う事を知らないのでしょうか? 

それとも山口氏が睡眠薬と思われれる物を詩織さんの飲み物に入れ、意識が朦朧とした状態で行った卑劣な行為を前例により無罪と言わせるための伏線でしょうか?


 間違っても裁判所までもアベ毒裁政権に忖度?のような事の無きようお願いしたいと思います。


 

コメント

ヘイトスピーチ投稿者とは

2019-03-26 | ネット社会

以前ヘイトスピーチを行う人達の傾向値が記載されていた。 主に若い人中心でニートの人達ではないか? と記載されていて違和感を覚えました。  

確かに言動の内容が稚拙で一方的な文言の羅列が中心ではあります。 ただニートの人達はそんなに政治に関心があるのでしょうか? むしろPCに関してある程度の知識もあり海外のサーバーをいくつも経由するハッカーでもない限り匿名でも必ずやろうと思えばログから発信元が特定できる事は周知の事実です。 

【昨今のヘイトスピーチに関する出来事】 

東京高裁の岡口基一裁判官を呼び、ツイッターの発信などについて聞いた。岡口氏側は「法律関係の有益な情報発信が目的だった」などと説明したという。 

昨年2~5月、ブログ管理会社やプロバイダーに情報を開示するよう請求し、任意で情報を入手した。その結果、発信者は大分市に住む66歳の男性と判明しました。 

沖縄県石垣市の在日韓国人の男性に対し、インターネット上の匿名掲示板で人種差別をするヘイトスピーチによって名誉を傷つけたとして、石垣区検が投稿者の男性2人を名誉毀損罪で略式起訴し、石垣簡裁が罰金10万円の略式命令を出していたことが6日、分かりました。 

ツイッターにヘイトスピーチを投稿したとして、神奈川県警が同県藤沢市の男性(50)を脅迫の疑いで書類送検していたことが24日、分かりました。

そして今回の世田谷年金事務所所長さんの件。年金機構では機密情報の面からクラウドシステムの独立サーバー以外外部とはシャットアウトされています。 ただ一部の上級職(要するに天下り)では通常のネット環境が許されています。  

その方々のあくまで一部の人だと思うのですが、パソコンの知識にも疎く、キーボードをたたくのも遅い。 発信内容が単調で一切返事がないのも理解できます。 豊かなお年寄りの暇つぶしなのです。 以前外部のメールを開いて大量の個人情報がウィルスによって流失した事もありました。  

国民の財産を守る必要からもただちに年金機構の外部接続をチェックする機能を持たせてほしいです。パソコンに不慣れな老人の暇つぶしに付き合えるほど民間は暇ではないのです。 

そして以前年金機構では首からぶら下げるネームプレートの紐の色が職種別でした。 黒は正職・準職、その他黄・青・緑・赤等と別れており特定有期雇用・アシスタント・アルバイト・パート・シニア(再就職)を分別するためです。 そして正職の上司は同じ業務をこなす人達でもトク・アシなどの隠語で話し合うのです。  

まさに差別の温床です。 まさか現在はもう改善されたとは思うのですが... あのような自分たちは正にであるかのような発言も環境のなせる業なのかもしれません。

コメント

恐ろしきかな?Amazonのネットワーク

2019-01-20 | ネット社会

1月17日に【あまり伝えられない敗戦国の悲劇】と言うタイトルのブログをgooブログにアップロードしました。

1980年代以降からあまり知らされていない真実を韓国初め世界の人に知ってもらおうと思ったからです。

内容はベルリンと朝鮮半島での戦後に起こった痛ましい事件の一部および戦後日本の赤線は日本の一般市民(女性)の貞操を守るため公営で設置されたという内容です。 

18日に突然amazonさんからメールで歴史・地理の本の購入を勧められました。

①実態調査・赤線青線地区総覧 中村三郎著 
②日本とドイツ 二つの全体主義~「戦前思想を書く」光文社新書 
③東京特飲街めぐり(昭和26年)おんなのマーケットが18もあるカストリ復刻 愛情生活通信部 
④日本とドイツ―二つの戦後思想 
⑤日本史の一級史料 光文社新書  

以上の5冊で確かにブログに書かれている文章に使われていた言葉を元に抽出されたようです。 

フィルタリングシステムにおける個人化推薦のなかでも,推薦を完全に個人化する永続的個人化ではユーザの嗜好(しこう)に関する情報を蓄積し,それをもとに推薦を行います。Amazonの購入履歴をもとに送られてくる推薦リストやYoutubeの推薦,また筆者達が運営するGunosyも永続的個人化による推薦です。 

ただ今回、私は関連する情報を本からではなく、信頼のおけると思ったネット上の情報からブログを作成していました。そのため購買記録はWEB上には存在しないはずです。 

投稿されたブログを多分AIでチェックし、その内容に合ったと思われる書物をブログのアップロード翌日にメールで送付する?
そうでもしないと短時間にこれは不可能でしょう・・

Amazonも利用している?恐ろしきかなそのシステム...でした。

コメント

ネット通販から子供たちを守りましょう

2018-04-23 | ネット社会

米国への子供用玩具の輸出は、「消費者製品安全改善法(Consumer Product Safety Improvement Act:CPSIA、2008年8月成立)」とCPSIAを改正した「H.R.2715(2011年8月制定)」により規制されています。 

CEマークを表示した製品は、EU加盟国共通の安全基準である EN をクリアしていることを示します。この表示によって、ヨーロッパのEU加盟国間での製品の流通がスムースになっているそうです。おもちゃに関する安全基準は EN71 ですが、その安全要求に合致した場合にのみ、製造者はCEマークを製品につけることが許されます。 

玩具の安全性については(社)日本玩具協会が定めた自主基準(ST基準、注1)があり、この基準に合格した商品には「STマーク」が付けられています。

現在、市販されている玩具の90%以上に付いているといわれています。STマーク付きの玩具の欠陥が原因で事故が起きた場合の補償額は、対人最高1億円、1事故2億円、対物2,000 万円の範囲内、また30万円までの見舞金制度があります。

また「3歳未満の子どものための玩具及びその分離可能な部品は、テスト円筒(幼児の口の大きさを模している)の内部にどのような位置であれ、納まってはならない」など多数の項目について安全基準が定められてます。 

先日誤飲により子供が死亡とのニュースがありましたが以前STマーク申請を担当していた自分からは考えられない事です。 ST基準では対象年齢を定めており、仮に誤飲しても対象物に穴をあけ、窒息を防ぐなどしていないとSTマークの審査に通らないからです。 

ただ街のおもちゃ屋さんがトイザらスのパワーに押しつぶされ、デパートでも隅っこに追いやられ、そのトイザらスも風前の灯です。ネットショップではSTマークの表示は必要とされておらず、ノーブランドの中国製など危険な玩具がいっぱいです。 一番怖いのは塗料や材質です。 洗濯ばさみならまた壊れた?で済みますが有害物質は一度体内に入ったら蓄積されてしまうのです。
※有害物質(主に鉛・ヒ素などの重金属を指し日本から米国へ輸出される玩具も検査が義務付かされています)  

日本製のものは塗料や原材料は全て登録されてます。また高額を払って材料検査をし安全であると認められないとSTマークは付けられません。 前述のように欧米では輸入自体が認められないのですがSTマークはあくまで任意です。 専門店と違いネットショップは価格とそれを形成する物流システムを最優先しますので安全性は担保されていません。 もちろん検査を受けて安全とみなされればSTマークを利用する事は可能ですがコピー商品、粗悪品を販売する会社が高額な検査を受ける事は無いでしょう。

家電や食品同様日本製の玩具は中国のお金持ちの安全のために製造されているのではないのです。

コメント