ブリキ屋テツの放言

富の再分配が政治の大きな役目と思っています。
疑問を調べ、推察して発表しています。

維新が躍進したのはボケ老人のせい?

2021-11-11 | 国難


先日衆議院議員選挙が行われました。
戦前の予想では高投票率の中、野党が大躍進するのでは?の声もありましたが...
フタを開けて見れば自民微減、立憲減少、維新大躍進でした。

なぜ?
たび重なる不祥事の連続、コロナにおける対応の拙さ、国民に対し何のメッセージも発しない菅総理に国民は辟易していました。
そんな中での自民党総裁選を毎日のようにTV始めとして報道され国民の意識の中に新総裁の岸田が刷り込まれました。

そして自民党、公明党、維新による嘘ばかりのネガティブキャンペーン。
多くの日本国民はその嘘の酷さに眉をひそめましたが...
共産党暴力革命を党の綱領に謳う」等の八代氏始めネトウヨのデマも高齢者には弱いのです。

実際には昨今全くそんな事実は無いのにさんざん聞かされた来た共産党に関する誹謗中傷。
そして民主党政権時代の実績をデータで見ようとせずオオカミ少年アベから頭に刷り込まれた「悪夢の民主党政権」。
そのため今の自民党には投票したくないが立憲にもちょっと..その結論が自民二軍と知らず野党と思い込んだ維新に投票。

確かに予想に反し45%も投票しなかった人がいた。
そしてオレオレ詐欺に引っかかるようなボケた高齢者でもちゃんと責任感を持って騙されれているとは知らずに自公維新に投票。
選挙は「勝てば官軍」とは言えあまりにも恥ずかしい選挙戦でした。

日本国民が学習しなければならないのはもっと政治を知る事。
「俺は雑談で政治の話はしない」等は為政者にとって都合の良い話。
SNSや報道でいくらでも嘘をつき国民を騙すことが可能だからです。
内容を知ればいかに維新の会が嘘ばかりついているかもよく分かるのです。

【嘘の端的な一例】

[パーミル維新]のデマ
実際は約3%なのに、単位のトリックを使って成果を10倍に見せている。
市のこども・教育費そのものは、2011年の2600億円から、18年は2376億円に減っています

確かに政策や実行力にしても現在の自民党と維新は酷い。
ただ事選挙に関して言えば手段も選ばず本当のプロです。
他の野党も政治だけはともかく選挙に関しては見習った方が良いのかもしれません。

いまやアベ総理の発言を真面にとる人は国民の中でも少数派では?
嘘ばかり言い続けている維新も先が見えていますが国民が払うその代償は計り知れません。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安倍応援団のリスト(修正済)

2021-10-17 | 安倍友

ただ単に政権寄りの発言ではありません。
どう考えてもそれはおかしいだろうと思われる発言を繰り返す方々です。
自民党政党交付金から報酬を受け取っていた人、領収証のいらない官房機密費から「政策推進費」という名目で受け取っていた人などです。

いくら金を積まれたから、安倍友だからとは言え・・・国民はしっかりとこの人たちの言動に関して真実を見通す眼鏡をかけて見るべきだと思います。

【ジャーナリスト】
岩田明子・・・NHK政治部「首相の代理人」「官邸からの出向記者」
山口敬之・・・元TBS記者 性暴力を働き、逮捕直前上からの指示で逃れる。その後は詩織さんに対する卑劣攻撃。安倍首相の人権軽視の極右思想や歴史修正主義と、女性への性暴力を許容する女性蔑視思想を証明。
田崎史郎・・・官邸御用ジャーナリスト(政党交付金から報酬を受け取っていた)【知っていて出演させるTV局は異常です】
平井文夫・・・解説委員フジのスシロー【毎日恥ずかしげもなく繰り返される擁護】
有働由美子・・ジャーナリスト 天皇即位式典の司会で完全に“御用芸能人”化
菊池誠・・・・大阪大学物理学部教授 マスメディア=朝日新聞
櫻井よしこ・・ジャーナリスト"日本も独裁に舵を切るべき"
石井孝明 ・・・原発推進派 twitterによる度重なる個人攻撃
阿比留瑠比・・政治部記者 安倍晋三を推す軍拡化・改憲論者

【アナウンサー・解説】
小松靖・・・・アナウンサー 『ワイド!スクランブル』あからさまな政権擁護や嫌中嫌韓
辛坊治郎・・・読売御用テレビ ネトウヨ製造番組『そこまで言って委員会NP』

【弁護士】
八代英輝・・・弁護士『ひるおび!』(TBS)なりふり構わない官邸擁護と野党バッシング
北村晴男・・・弁護士 朝日は改ざん前文書の証拠だせなどと公言して官邸擁護

【タレント】
武田鉄矢・・・韓国や中国に対するヘイトを撒き散らす
堀江貴文
・・・官邸擁護連発で無学なヘイトスピーチを繰り返す。
つるの剛士・・「国民の皆さんで首相にご苦労様を言いませんか?」
太田光・・・・感染拡大時に「いまは首相と小池さんと厚労省が一生懸命やっている」
恵俊彰・・・・『ひるおび!』(TBS)
カズレーザー・インテリ芸人(でも口の軽い政治音痴)
ケントギルバート・タレント 諸悪の根源は左派野党と言いながら【政党交付金から報酬を受け取っていた】

歌手
山下達郎・・・政治的対立を一時休戦して、いかにこのウイルスと戦うかを考えなければならない【国民ではなく自民党に言ってください】

【小説家・著述業】
百田尚樹・・・
日本の放送作家、小説家  代表作に『永遠の0』
加藤清隆・・・時事通信出身の右派政治評論家
竹内久美子・・著述家(荒唐無稽な“中国陰謀論”)
上念司・・・・経済評論家
曽野綾子・・・作家 アパルトヘイトを肯定
竹田恒泰・・・ネトウヨにお墨付きを与える、権威?
渡邉哲也・・・作家 経済評論家 フェイクニュース乱発
門田隆将・・・ネトウヨ作家 フェイクニュース乱発

【学者】
高橋洋一・・・
嘉悦大学教授  経済学者 twitterでアベスガ擁護と野党攻撃
古市憲寿・・・社会学者 "ワイドナ首相焼肉メンバー"のひとり
長谷川三千子・哲学者、評論家 朝日新聞で拳銃自殺した新右翼活動家をたたえる追悼文
椎名林檎・・・安倍元総理が掲げる「美しい国」創りのための「文化伝統調査会」を進める
三浦瑠麗・・・自称国際政治学者 北原みのり曰く「傲慢と媚びの並立した存在」

【その他有名人】
秋元康・・・・AKB48の総合プロデューサー 安倍と一緒の「組閣ごっこ写真」で明らか
糸井重里・・・原発事故の矮小化と健康被害の隠蔽を図ることに全面協力からの応援団
高須克弥・・・数多くのネトウヨ発言、ナチス賛美

※順不同、あくまで個人的な見解で選ばせていただきました。

そして吉本芸人(松本人志、千原せいじ、ほんこん、加藤浩次、小藪千豊

吉本興業その他 
おかずクラブ
(国土交通省)
ケンドーコバヤシ(外務省)
ロバート・秋山竜次(消費者庁)
NON STYLE・尼神インター(防衛省)
ワイドショーに芸人たちを大量に送り込み、安倍政権擁護のコメントを言わせ、その見返りに行政プロジェクトを受注するという構図。 
これは明らかな交換条件であり視聴者に対する冒とく行為です。

SNS投稿サイト・報道機関
Share News Japan 言わずと知れたネトウヨまとめサイト。フェイクニュースで度々凍結を食らう。
アノニマスポスト 言わずと知れたネトウヨまとめサイト。フェイクニュースで度々凍結を食らう。
Dappi  自民党御用達のフェイクニュース専門サイト。発信元である法人の取引先である株式会社システム収納センターは岸田首相や甘利幹事長が取締役だった自民党のダミー法人。

出来ればこのような偏向されたコメントを大切にするような番組や報道SNSサイトは精神衛生上見ない事をお勧めいたします。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

父の愛に飢えた安倍晋三が作り上げた世界

2021-10-03 | 安倍総理

2020年夏、空を覆い隠すのは入道雲でもなく、コロナでもない。
この国に広がる閉塞感政治への不信感
第二次安倍内閣発足後続いた好景気はわずか1年6カ月だったと公式に政府から今更の見解が発表されました。

戦後最長の内閣、アベノミクスと言う文字に民度が高いはずの日本国民はなぜ簡単に騙されたのでしょうか?
いったい何がこのペテンを成立させたのかを紐解いていきたいと思います。

安倍晋三さんは安倍寛の長男、父安倍晋太郎さんと妻洋子さんの間に生まれました。
安倍寛さんは尊敬される政治家、安倍晋太郎さんは真面目政治家と言うのが定説のようです。

安倍晋太郎さんはよく「俺は岸家に婿入りしたのではない。俺は安倍家の長男なんだ」とよく漏らしていたそうです。
この事からも安倍家に岸信介の娘洋子さんが嫁いだ後、岸家の影響が大きかった事がうかがえます。

小さい頃から勉強嫌いで宿題はお手伝いさんのウメさんが殆どこなしていました。
そんな彼を父安倍晋太郎が見抜いたのか父とはあまり良好な関係が作れなかったようです。
久保ウメさんが帰った後、残っている部分をお母さんが片付けた事もあったとウメさんも述べています。

父親の愛に飢え、母の過度な愛情が見て取れます。
自分を愛してくれる母と祖父東条英機と共に国家神道(天皇教)に基づく政治家の代表者であった岸信介に可愛がられたのも当然だったのでしょう。

宿題はお手伝いさんがやってくれる、という幼いころの経験は、ズルしても平気、黙っていれば分からないという心をつくります。
進学もエスカレーターですから気楽です。大学に赤いアルファ・ロメオで乗りつけます。
友人と雀荘に通い詰め、学習院大のアーチェリー部との合コンに青春を燃やしました。

複数の成蹊大学教授は、彼の勉強嫌いを困ったものと話しています。
ただし、鼻っ柱だけは強く、お爺さんの岸の話を信じて(母が岸の崇拝者)他者をやり込める攻撃性は幼いころからだそうです。

祖父は、幼いころからわたしの目には、国の将来をどうすべきか、そればかり考えていた真摯な政治家としか映っていません。

これからも分かるように岸が731部隊を率いていて3607名軍人・医者と共に鬼畜の人体実験を行った(公文書より)事も正当化されているのでしょう。

3607人の実名が記載された名簿が国立公文書館から開示されたと、西山勝夫滋賀医科大名誉教授が2018年に明らかにしました。
NHKで特集が放映された後
、なぜか関連のデータがネット上から次々と消滅しています。

皮肉な事に安倍晋三を政治に駆り立てたのは実は安保闘争
群衆の中から岸が「A級戦犯の容疑者」「安保反動の権化」「政界の黒幕」と呼ばれることに反発しながら、政治の道に入ったのです。
そしてそれを予言したのも岸信介であり父の安倍晋太郎ではありませんでした。

間違っているのは、安保反対を叫ぶかれらのほうではないか。長じるにしたがって、わたしは、そう思うようになった」(『新しい国へ』)ヒソヒソ話:どうも漢字が苦手のようです

彼がよくあんな人たちに負けるわけにはいかない!と言い、ただプラカードを所有しているだけの無抵抗な国民を違法にも取り締まるのはこのデモ隊がオーバーラップしているのだと思われます。

そして加藤節成蹊大学名誉教授が公言しているように、ほとんど授業に出ず「不可」となりましたが、それでも留年することなく裏口卒業で、大学を出ました。
家系に権力があれば、なんでもOKという体験を繰り返せば、ウソもウソとは思わず、堂々としていられる人間が誕生するのは当然です。

大学卒業後はアメリカに留学。ところが、名門である南カリフォルニア大学での勉強は1年足らずで挫折し、政治学科の単位はゼロ
ホームシックから連日、日本の自宅にコレクトコールをかけ、1か月の電話代が10万円を超えることが続いたため、父・晋太郎氏が「それなら帰国させろ」と激怒したこともあったそうです。

周りの人が自分に気をつかって、なんでもやってくれる、そういうものだ、という心。
忖度されるのは慣れっこですから、何か不都合なことが起きれば、それは忖度した人間が悪いのであり、自分は関係ない、となるのです。
非を認めず【情】がないと、お父さんの晋太郎さんはいつも嘆いていたとのこと。

彼は、多くの人は、中身・内容を検討するのではなく、顔つきや態度で物事を判断すること(内容ではなく形式が大事)を育ちの中で学びましたので、しゃべり方で乗り切る、相手を恫喝しつつも好感の得られる態度はどういうものかを学び、論敵には形式上の言い方や態度を問題にすることで優位に立とうとします。

桜を見る会でも反社との付き合いが問いただされましたが、彼自身が反社そのものだという事に気付く人はそうはいません。

そして悪しき日本人文化の見本です。
行政に携わる優秀な日本人は精神的自立のない人が多いですから、エリート家系の人間や上位者に恫喝されると手もなく従うのです・・・哀しき性。

民主政とは本質的に相いれない「戦前思想」(=国家神道)への傾倒から、戦前思想を流布するお友達、八木秀次麗澤大学教授を各種諮問委員に任命して活躍させているのは安倍首相の本質をよくあらわしています。八木は「日本国憲法」を否定し、「明治憲法」を称揚します(『明治憲法の思想』PHP新書)。
また、戦後日本をダメにしたのは、欧米がつくった人権思想であり、われわれ日本人は「人権」という言葉に怯えず「国民の伝統と常識」に戻るべきとして『反人権宣言』(ちくま新書)を書いています。

中曽根康弘首相時代に官房長官を務め、カミソリとあだ名された後藤田は、安倍君だけは総理にしてはいけないと周囲に明言していたと言われていますが、それが至言であったことは、いま、誰の目にも明らかになっています。

民主政治にとって最悪の首相が今も尚、その座にいます。彼がウヨク思想に学び身に付けた「日本の伝統」というアナクロニズムの思想を自分の宗教として政治を行うのは、個々人の対等性と自由の相互承認に基づく「近代民主政社会の原理」に反する悪行であり、これを許すなら、日本は民主国家をやめて神道国家へ逆戻りするほかありません。

文科省がその意向を受けて進めている愛国思想に基づく道徳教育により、幼いころからの馴致(洗脳)教育が進んでいます。日本人の個人としての精神の自立はますます得られなくなります。
現在の小・中学で基本的人権の尊重・平和・国民主権がなくなりました。
2022年には高校から道徳がなくなり共生となります。
個人の権利を縮小し、国に従う心を持つ(ルールを守る)中心となります。

別に私は右翼でも左翼でもありません。
ただいくらマスコミや応援団、バイトネトウヨを駆使して誤魔化しても実際の国民の暮らしは悪くなるばかりです。
国民の幸せなど眼中にない人間たちが政治を行っているのだから当然でしょう。
この悪夢から一刻も早く眼を覚ましたいだけなのです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

中村格が警察庁新長官になった理由

2021-09-15 | ブラックボックス

Japan's Secret Shame (日本の秘められた恥

英国BBCとシンガポールで大きく取り上げられました。

2021年9月警察庁新長官に中村格が就任しました。
その前にもう一度安倍応援団山口敬之氏と詩織さんの事件を思い出してください。

名前:山口敬之(やまぐち のりゆき)
生年月日:1966年5月4日
現年齢:51歳
出身地:東京都
職業:政治部記者、元カメラマン
肩書き:元TBSテレビワシントン支局長、ジャーナリスト
 
学歴
筑波大学附属中学校
筑波大学附属高等学校
慶應義塾大学経済学部
 
山口敬之氏と被害者・詩織さんの事件のあらまし
事の発端は、2017年5月、週刊新潮にジャーナリストの伊藤詩織さんが山口敬之氏から暴行被害にあったと告発したこと
 
週刊新潮の内容
詩織さんは、2015年4月3日に山口敬之氏と都内の飲食店にて面会。
その後、途中から記憶を失うと、翌朝目覚めた時はホテルのベッドで山口氏が身体の上に乗っていたことから暴行被害にあっていたことに気づく。
(会食後何か薬物でも飲まされたのか足元がふらつく詩織さんを支えながら自室に運ぶ姿もホテル関係者が述べています)
 
詩織さんは警察に相談し告訴状が受理、逮捕状が発行されました。
山口氏がドイツから日本に帰国するタイミングで成田空港で逮捕することに。
しかし、捜査員から「空港までは行ったが上からの指示で逮捕できなかった」と連絡が入り、直前で逮捕取りやめになりました。
 
詩織さんが顔出しで会見
被害にあった詩織さんは、不起訴処分となったことに納得できず
「私の知り得ない上のパワーがあったと思っています」
と話し、検察審査会に審査を申し立て、顔出しで弁護士とともに会見まで開くことに。

実は山口敬之氏の姉は安倍首相の妻昭恵夫人とは同級生で友人です。
山口敬之氏が警視庁OBで内閣情報官の北村滋氏にメールで救援要請。
その後アベグループの菅義偉の元秘書官である中村格が東京地検に圧力をかけ山口敬之氏は不起訴となりました。
その功労でしょうか。中村格氏は異常な出世。2021年秋には警察庁新長官に就任しました。
 
モリカケサクラに限らず身内の刑事事件までもみ消してしまう安倍グループ
世界中で叫ばれているMeTooセクハラも身内のものは全て不問に帰すのが暗黙のルールとなっているのでしょうか?
この国の辞書には 正義力こそ正義とでも記載されているでしょうか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急事態条項

2021-09-14 | 安倍総理

2016年安倍政権に批判的なニュースキャスターがなぜ突然次々と現場を去る事になったのか 

報道ステーション古舘伊知郎 × 古賀茂明(突然追放)
その理由についてたずねられると”貴方達が1番ご存知でしょう!)

報道ステーション古舘伊知郎(これがきっかけで降板か)
ワイマール憲法の"教訓" なぜ独裁がうまれたのか?

https://www.youtube.com/watch?v=fGTNyRZPXrU

古舘伊知郎さん
自民党にとって国民の暮らしはどうでもいい。目標は憲法改悪。特に緊急事態条項ならばあの緊急事態条項から動いていくのではないかということに関して、もっともっと議論が必要なのではないか。専門家の間ではドイツのワイマール憲法の国家緊急権、この教訓に学ぶべきだという声があがっている」 

「第一条は もちろん国民主権。そして男女平等、思想信条の自由。その基本的人権を尊重する。日本国憲法も大きく影響を受けたわけです」しかし、そのわずか7年後

 「当時のドイツは、第一次大戦に負けて巨額の賠償を抱え込んだ。しかし経済においては、一旦は立て直すことができた。その後です、世界恐慌が起きてしまった。失業者が町に溢れた。更には失業していない人々の心の奥にも失業への恐怖というものが渦巻いていた。」 

「でもヒトラーは、軍やクーデターで独裁を確立したわけではありません。合法的に独裁を実現しているんです。実は、世界一民主的なはずのワイマール憲法の一つの条文が、独裁につながってしまった。そしてヒトラーは、ついにはワイマール憲法自体を停止させました。」 

「ヒトラー独裁への経緯というものを振り返っていくと、日本がそんな風になるとは到底思いません。ただ、いま日本は憲法改正の動きがある、立ち止まって考えなくちゃいけないポイントがあるんです。」 

「当時のドイツは、第一次大戦に負けて巨額の賠償を抱え込んだ。しかし経済においては、一旦は立て直すことができた。その後です、世界恐慌が起きてしまった。失業者が町に溢れた。更には失業していない人々の心の奥にも失業への恐怖というものが渦巻いていた。」 

「そういうなかでヒトラーは経済対策民族の団結を前面に打ち出していった。そして表現がストレートだった。『強いドイツを取り戻す』『敵はユダヤ人』だと憎悪を煽った。」 

「ドイツの憲法は世界一民主的な、あのワイマール憲法ですよ。独裁なんてものは許されるわけがないんです。じゃあ、ヒトラーはどうしたんだ?

実は、使ったのはワイマール憲法の第48条<国家緊急権>というやつなんです。これがポイントです。」 

「共産党が全国ストを呼びかけていた、それを見るや(1回目の)国家緊急権を発動。集会と言論の自由などを制限。政府機関を行う政党の集会やデモ、出版をことごとく禁止した。」 

「有名なベルリンの国会議事堂が放火されるという事件が起こった。ナチの自作自演だという話もあるが、ヒトラーはこの放火事件を共産党の国家転覆の陰謀として2度目の国家緊急権を使った。今度は あらゆる基本的人権を停止した。司法手続き無しで逮捕もできるようにしてしまった」 

「当然 日本でこんな事が起きるなんて考えられません。でも気になることがあるんです。自民党が発表している憲法改憲草案には<緊急事態条項>という条文が書き込まれているんです。」 

「ここでいう緊急事態というのは 大規模な自然災害だけではなく、外部からの武力攻撃、社会秩序の混乱などと位置付けてですね、この緊急事態の際に、ここです⬇

 <緊急事態の宣言の効果>
内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる
と規定しているんです」 

ドライアー教授
自民党改憲草案を読んだミハエル・ドライアー教授は『この内容はワイマール憲法48条(国家緊急権)を思い起こさせます。内閣の一人の人間に利用される危険性があり とても問題です。一見 読むと無害に見えますし 他国と同じような緊急事態の規則にも見えますが、『このような権力の集中には 通常の法律よりも多くのチェックが必要です。

議会からの厳しいチェックができないと悪用の危険性を与えることになります。なぜ一人の人間 首相に権限を集中しなければならないのか。首相が直接介入することができ、更に一定の財政支出まで出来る。』 

『民主主義の基本は「法の支配」で「人の支配」ではありません。人の支配は性善説が前提となっているが良い人ばかりではない。民主主義の創設者達は人に懐疑的です。常に権力の悪用に不安を抱いているのです。権力者はいつの時代でも常にさらなる権力を求めるものです』 

『日本はあのような災害(東日本大震災)にも対処しており、なぜ今 この緊急事態条項を入れる必要があるのでしょうか。』 

憲法学者 早稲田大学 長谷部恭男 教授
『しかも首相が特に必要と認めればと。これはもう客観的というよりは内閣総理大臣がそう思えばという主観的な要件になっています。ここも非常に甘い。それから宣言がなされると その後に内閣は法律と同じ効力をもつ政令を出せるということになります』 

「法律というのはいろいろ重要なことを決めています。例えば身柄を拘束される場合 あるいは刑事裁判はどう行われるべきか これは刑事訴訟法という法律で決まっていますが、それが政令で変えられると。そうなると人身の自由がどうなるか。場合によっては令状なしで拘束も」 

古舘伊知郎さん
「今そんな急に疑わしきは全部とっ捕まえちゃう そんな事はないだろうと思いたい気持ちはあって当然なんですが、ずっと先の将来にとんでもない政権や とんでもない事になっていた時にいまの政令みたいな事を言ったら、昨日までと全く違う世界で身柄をとられる事はあり得ますよね」 

憲法学者 長谷部恭男氏
『そういう道(独裁)を少なくとも起こりにくくしようと思うのであれば 裁判所によるコントロール その道を開いておかなければならない。世界各国どの国でも緊急事態条項を活動する時には、裁判所のコントロールを置くということは いわばグローバルスタンダードなんです』 

古舘伊知郎さん
「とにかく立ち止まって、じっくり議論をする、考えてみるということが、この条項に関しては必要ではないか、その思いで特集を組みました。」 

「放送法第4条」をご存じですか? 【ケントギルバート】←この人も買収でもされたのでしょうか?今やれっきとした安倍応援団団員です。

皆さんはどう思われますか?3K読売新聞が中心となり、TVは報道に関して同じ情報を流すべきと言う運動です。
どう考えても言論弾圧としか思えないのですが...

軍国化に向けて自民党が可決した法案
憲法を強引に捻じ曲げた......「安保法制」
国民の知る権利を奪う.......「特定秘密保護法」
国民監視の徹底を図るための....マイナンバー制度」
盗聴を合法化する.........「改正通信傍受法」(盗聴法)
非正規雇用を増やし人件費をカット「派遣法改正」
国民の過半数が納得できなかった..「共謀罪」

ちなみに以前yutubeにあった高市大臣の発言(恫喝)は全て削除されています。
雇われたネトウヨさん達も選挙前で大忙しの模様です。 

年配者はTVが主な情報源。 安倍政治を批判しようものならスポンサーにまで大量の電話でクレーム攻撃。

新聞は発行部数が落ち、頼みのネットニュースにも当然の圧力。
ネットはネトウヨのヘイトスピーチで溢れかえります(彼らは誹謗中傷のみで賭けにならない討論を好まないのですぐわかります) 

正しいと信じた情報を元に基本的人権・言論・報道の自由?・国民主?権を守る嘘をつかない・だまさない・誤魔化さない政党に清き一票を!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新解釈【アベノミクス三本の矢】

2021-09-11 | 国難

➀消費税増税→超高額な税金で国民家計を圧迫

仕入価格が上昇すれば末端価格に多大な影響を与えます。
本来消費税が0%だったら90円で買えたものが120円にもなってしまいます。
貴方の支払う消費税は10.9円ですが、消費税が無かった場合と比べ29.8円も高くなりその内22.6円が政府が手にする消費税です。
(仕入れ値に定率を掛けて試算しました)

かって日本の高度成長期には正社員・パート・アルバイトが存在していました。。
リーダーシップのある人と仕事にプライドを持ち真面目に自分の仕事をコツコツと行う人たちがチーム・組織となり仕事も効率的でした。

そんな中安倍晋三が総理となり第二次安倍内閣発足。
注目を集めたのがアベノミクスですがその裏ではこんな事が行われていました。

当然これらは家計をひっ迫します。
よくメーカーが価格据え置きで内容量を少なくするステルス値上げを実行しました。
単価を抑えるための苦肉の策でしょう。

②アベノミクス→税金を株式に投入。株価アップで好景気を演出。
一時株価が高騰し景気が上向いたとの誤解がありました。

実は日本銀行が株を買い支えていました。国民の大切な財産である年金ももちろん大量に投入。
富裕層・上場企業・投資家は大儲け。それに相乗りした一般投資家も彼らを応援します。
ですが株式は賭け事ではなく情報戦です。一部勝者が広告塔となっていますが多くの一般投資家は財を失ったと推察されます。

株価上昇?→利益を上げた大企業は海外に資産を流失→国民には何も還元されず貧困化を招く。

税金や年金の支援を受けて株価も急騰し帳簿上では資産が増加した大企業。
ただ海外の投資家は欺けませんし、実績が伴わないのでやがて株価上昇も終わります。

彼らが投資したのは海外です。元は国民の金ですが彼らに還元する事はありませんでした。
富裕層・大企業の資産は増え、国の債務は増え続け、増税が経済を停滞させます。


③非正規労働者層の構築→国民を奴隷化
米国なら暴動が起きてもおかしくない状況。
そのため賃金上昇を止め、何時でも首に出来る殺生与奪とピンハネ権をパソ〇はじめ人材派遣会社に与えました。
また企業はこれに伴い人件費を固定費から変動費にし業績を伸ばしました。



【大きな弊害】
➀消費税増税・・・・・・本来税の持つ”富の再分配”が正常に働かず、利権にまみれた者だけに集中。多くの国民の貧困化を招いた。
②アベノミクス・・・・・元々元気の無い者にカンフルを打っただけ。一時的に回復しても元の木阿弥。結果的には借金が残っただけ。 
③非正規労働者層の構築・一番大きかったのはマインドの問題。頑張っても認められない。自分ではなく会社の都合でいつ首になるか分からない。
将来が全く見えない。こんな状況では未来に夢や希望を持てと言う方が無理でしょう。

一刻も早いアベ傀儡政権の収束を祈念させて戴きます。
そのためにも投票に行かれ自公維新以外への投票をお願いいたします。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本の光と影・続編(ほんの少しの光明)

2021-08-29 | 希望


twitterで
「京橋のデカいモンベルの前に、北欧っぽい可愛らしいデザインの〝排除〟ベンチ」との記事がありました。
ただ内容を見てみると

「いじわるデザインなんか嫌だ、と思う人が多くなってくれたらと切に願う。特に大手、行政やデベロッパーに。」
実際はこの界隈ではスケボーでベンチを痛めるケースが目立ったための防御策らしいです。

前回 日本の光と影・・勝者にはスポットライト参戦しない者には塩対応
でもご紹介しましたが日本の公共のベンチには”排除”?のひじ掛けのようなものが付いています。

そのためこのコロナの悪化や熱中症にかかっても体を横たえる事も出来ません。

そんな矢先、江戸川区の親水公園に真新しいベンチが設置されたようです。
珍しく”排除”突起が付いていません。

以前から上図のように全身を横たえる事は出来ませんが膝だけ曲げれば寝られるものはありました。
ただ単に短いデザインなのか上からの通達に抵抗した苦肉の策なのかは分かりませんが..

よく街中のベンチで見かける張り紙です。
気配り、いたわり、思いやりと言う日本の文化は大切にしたいですね。

某地下鉄駅の無料休憩所。
本棚には有志からの寄贈の本が並んでいました。

かと思えば某お寺の休憩所ではベンチの上にこんなものが。
端に座れない事は無いのですがオブジェが無言の”排除”に感じました。
芥川小説の「蜘蛛の糸」を読むまでもなく仏教では仏の”慈悲の心”を大切にしていると思ったのですが..

強い者、数で勝った者が幅を利かせる世の中になりつつありますが弱者に寄り添う事は政治の大切な使命と思っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本の光と影・・勝者にはスポットライト参戦しない者には塩対応

2021-08-25 | 国難


オリンピック・パラリンピックを見ているとどうしても勝者同士の決戦というイメージになってしまいます。
勝って金メダル獲得すれば賞賛の嵐。負けた相手にも惜しみない拍手が送られます。

このように力に余裕ある方はハイリスク・ハイリターン勝負に挑むのもいいと思います。
一方で誠実にコツコツと毎日を送ってきた人達がおり、今までの日本を支えてきました。
たとえスーパースターが少なくてもチームプレーで大きな敵に立ち向かってきたのです。

ところが生まれた時からスポットライトを浴び続けた2,3世の政治家達が自民党の中心となってしまいました。
アベさんが良い例で派手好きで努力を嫌い結果のみを重んじる方々です。

彼らにとって結果とは成績表さえ良ければかまわないのです。
そのため成績を阻むものは全て抹消してしまえば良いという事になります。

その結果がこれです。
後はスガさんのように絶対に非を認めず謝らず都合の悪い説明はしないという事になります。

当然国は疲弊し失業する人も増えるでしょう。
まして利権で荒稼ぎの強い味方竹中平蔵さんがブレーンなのです。
中身を良くするのではなく良く見せるかでは反省もなく悪くなるばかり。
そんな中でのコロナ過、いまだ災害と認めず五輪・パラ五輪と続きます。

死亡者数
東日本大震災 15,899人(震災後10年累計)
新型コロナ  15,671人(2021年8月24日:自宅待機中死亡除く)

失業すればやがて住む所も失う事となります。
住む所を失った方は選挙にも参加が難しいでしょう。

どうやら選挙に行かない人とちがい行けない人には厳しい仕打ち。
そのためコロナ過出先で急変した人も体を横たえる場所すらありません。
まるで国が巨大ないじめを行っているように思えてしょうがないのですが...

黒塗りの書類と同じで都合の悪い事は治すのではなく隠す。
これで世の中が良くなったら奇跡としか思えませんね。

最後に一つ 
そんな世の中ものともせず我関せずの猛者もいるようです(^_-)-☆

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Today's Coronavirus COVID-19

2021-02-14 | 国難

対PCR罹患率(累計)を見ると傾向が見えてきます。
ワクチンとPCR検査の徹底、そして自粛と補償もセットした世界では2波も沈静化に向かっています。
入国規制緩和とGotoで拡散してしまった日本でもやっと少し落ち着いてきました。
政府は10月全世界対象入国規制緩和し変異種を水際対策どころか入場推進。
対策どころかGotoトラベルで拡散まで協力するスガ自民党。

コロナも欧州や南アフリカ、アイスランド始め変異種が世界で誕生しています。

新型コロナワクチンの接種は世界67カ国で始まっています。
海外領土などを含めると、81カ国・地域に達します。
政治が発展途上国並みの日本の名前は見つかりません。



このブログとtwitterで4月からご紹介している島津製作所のPCR検査キットです。
1時間で判別、コストも非常に安く全て5月からずっと輸出されています。
自国の性能も良く格段に安い商品が利権の問題で使えなかったのは問題だった思います。


感染研、厚労省が自分たちの利権を守るため使用を邪魔しています。
利権でさんざん儲けたのでしょう。一般でも3000円程度で検査をすることが可能となりました。


農民の権利を脅かし高額な食費の原因になりうる種子法改悪むりやり決定 
プライバシーも守れず
監視社会の強化を目論むスーパーシティ法案 
(火事場泥棒的審議であっという間に成立:これは中国アリババ社の有る管理社会、市のシステムです)

都合よく改憲を推し進めようとする国民投票法改正案
外資に国民の命の水を渡す水道民営化法
を自民党が国会で決めようとしていました。
全て国民にとっては災いと言えるべき法律です。

為政者にとって欲しいのは無知な国民
何かあっても”証拠は?”と言ってくれるネトウヨ。
真実を隠すマスコミ。
全て隠滅すればよいのだと思う政権。
そんな環境の中で確実に民度も国力も真っ逆さまに落ちていきます。

コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スガ自民党政権が余裕でいられる理由

2021-02-03 | 自民党

スガ政権も発足当時国民の支持率70%と言う報道までありました。
苦労人・実務派などとマスコミの作り上げたイメージが先行したのです。
嘘と詐欺まがいのアベ政権に嫌気を持っていた国民の期待も高かったのだと思います。

実際は秋田の裕福な実家に生まれ、ご尊父も「だめなの。あれは頭が良くないの」と言われる位。
集団就職しても1カ月で実家に戻るくらいですから苦労人でもないようです。

そんなスガさんの実績と言えばふるさと納税でしょうか。
富裕層の納税に過大な特典を付けました。
その原資は広く国民から集めた血税。
税の公平公正に反すると言った官僚を即刻首。

こんな人間を苦労人・実務派だのと誉めそやし国民を騙したのも3K読売御用を始めとする忖度マスコミ。
そんな人たちによって見事に騙されましたが化けの皮はあっという間に剥がれてしまいました。

入国規制緩和でコロナを入国させGotoトラベルで日本全国にコロナを蔓延させたスガ総理。

国民に自助を強要、営業時間短縮や2蜜を避けろと言いながら何の補償も行いません。
(真面な先進国はもちろん殆どの国は緊急事態宣言と補償はセットです)

しかも自民党職員だけは今まで有効ではないと言い張っていたPCR検査を全員に実施。
国民の怒りは頂点に。

でも何故か余裕があるように感じられるのは何故?

「パソナ」不祥事をことごとく無かったことにする新聞の名
でも述べましたが電2・パソ〇・大企業と自民党に支配される大手マスコミ
が元気なのです。

理由はコロナ禍でTV視聴者が逆に増えているのです。
年々スマホに押され凋落の一途でしたが外出自粛の影響でしょうか急激な視聴者数の上昇。

先日も
”首相「夜の銀座」謝罪…野党「ブーメランが心配」議員辞職求める雰囲気高まらず”

珍しく読売御用新聞が政権を責めるのかと思ったら..
出どころ不明(立民中堅)談として野党を非難する記事。

Gotoトラベルで国民も理解したと思います。
国民の命より利益と利権を重要視する自民党とパソ〇・電2・一部大企業などの利権集団。
人をパーツ扱いするパ〇ナさんの企業特集➀
人をパーツ扱いするパ〇ナさんの企業特集②
人をパーツ扱いするパ〇ナさんの企業特集③

間違っても皆が期待するような忖度記事に国民がまた騙されない事を望みたいと思います。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする