ブリキ屋テツの放言

富の再分配が政治の大きな役目と思っています。
疑問を調べ、推察して発表しています。

「ブリキ屋テツの放言」フォトチャンネル一覧

チャンネル作成日が 古い順  |  新しい順
ch 437815
Buriki-yaテツの放言
富の再分配が政治の大きな役目だと思っています。 自分たちの富を増やす事が政治の役目ではありません。 最近の政治に感じた疑問を調べ推察して投稿します。 一時の感情や思い込みにならないよう気を付けています。
更新日時2020-08-01 12:45:39
登録枚数20 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ #安倍内閣   #不正   #韓流   #あの頃  
ch 410719
既婚女性が生む子どもの数は実は1970年代から減っていない
出生率(合計特殊出生率)の低下....合計特殊出生率とは、いわば1人の女性が一生の間に産む子どもの数であって、2.07が人口を維持できる水準とされていますが、日本では2013年時点で1.4台となっています。これについて世間では、「女性が子どもを生まなくなったせいだ」とよく言われますが、その考え方は正しくありません。 というのも、既婚女性(有配偶者女性)だけに限った出生率は足もとで2.0台で、1970年代から変わっていないからです。既婚女性は生涯に平均2人の子どもを産んでいる計算になり、中長期的に見てあまり変化がないどころか、むしろ微増傾向にあります。  なのに、なぜ女性全体の出生率が下がるのか。それは、女性が子どもを産まなくなったわけでも、家庭の子育てが大変になったからでもありません。結婚をしない女性や、「子どもを持たない」と決めた女性が増えていることが原因です。実際、2010年の国勢調査でわかった女性の生涯未婚率(49歳を越えて未婚の女性が対象)は10.61.%に上っており、私の試算では、2040年にこの比率は30%近くにまで達する見込みです。 (ダイヤモンド・オンライン編集部より一部引用)
更新日時2018-04-11 11:26:16
登録枚数2 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 出生率   未婚率   人口減少  
ch 358035
映画:ハッピーエンドの選び方
イスラエルの”ハッピーエンドの選び方”と言う映画を銀座で見てきました。 老人ホームに住む経済的にもある程度恵まれた夫婦の物語です。 夫が友人に頼まれ、消極的積極的幇助(消極的安楽死に応じ、苦痛のない自殺手段を提供すること)を提供しました。 そのうち彼の妻がアルツハイマーに冒されてしまい、自分が自分でなくなる恐怖に怯えて来ます。 その時、彼はどういった行動をとるかがあえてコミカルに描かれています。 このチャンネルについての紹介文を入力してください。
更新日時2016-01-12 14:08:41
登録枚数2 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ 尊厳死   安楽死   アルツハイマー   長寿   人生   映画  
ch 348107
ブリキのおもちゃ屋テツの放言
ちゃぶ台で育ったBuriki-yaテツが語る政治・経済評論。
更新日時2015-09-23 14:26:46
登録枚数1 枚
スマイリー 0   0   0  
タグ ブリキ   ぶりき   おもちゃ   玩具   政治   経済   ロボット   ブリキ屋   通販