ブリキ屋テツの放言

富の再分配が政治の大きな役目と思っています。
疑問を調べ、推察して発表しています。

「パソナ」不祥事をことごとく無かったことにする新聞の名

2020-09-07 | マスコミ


新聞各紙の過去のデータベースから「パソナ」関連の記事を比較。
その結果、読売新聞からパソナをめぐる「持続化給付金」について、ある傾向が炙り出されました。内田さんが、その理由と傾向について鋭い指摘を記しています。

まず、記事の件数を比較しましょう。各紙ニュースサイトの検索機能で単純に「パソナ」で検索してみた結果です。(2020年9月7日)

《朝日》------142件 2015年9月26日~
《読売》------  36件    2018年5月30日~
《毎日》------234件  2014年7月1日~
《東京》------  37件

パソナに所属している陸上選手寺田明日香さんや著名な文学賞の1つである織田作之助賞等を除きジャーナリスティックパソナの動向問題を取り上げた記事に純化してみます。
特に、新型コロナウイルス対策の「持続化給付金」制度などを巡る委託事業の丸投げと中抜き疑惑に関して、電通と共にパソナの名が挙がった件については、扱いにハッキリとした差が見られました。

《朝日》………34件
《読売》………0件
《毎日》………30件
《東京》………23件

《読売》は、「持続化」だけで検索すると、602件もヒットするのですが、「パソナ」を条件に加えると1件もヒットしなくなります。
理由は分かりませんが、0件ということは、明確な方針に基づいて「載せない」判断をしていることを示しているのではないでしょうか。
【ジャーナリストの内田誠さんの記事から抜粋】

当然読売新聞を読んでいる人は「パソナ」不祥事等は知らない事となります。
ネットでのいい加減な記事を信じる愚かな人たちがいると思うでしょう。
こういう人たちがtwitter上で過激な言葉を使い一方的にヘイト発言を繰り返すのでしょうか?

右とか左ではなく、ちゃんとファクトチェックができるニュースソースを手に入れる事が大切だと思いました。
自分の読みたい記事ではなく、より真実の多い記事を選ぶ事が大切だと思います
それが重要かどうか?決定権は読者にあるべきだと思います。

コメント

Welcome to your Preview of The Times

2019-10-07 | マスコミ



 イギリスの新聞紙「Times」が以前NHKの内部文書を暴露しました。 Timesが暴露した文章によると、NHKは安倍政権から南京大虐殺や慰安婦問題などへの言及を禁止されていたとのことです。

 安倍政権側はNHKに強く日本の保守的な民族主義と政府の立場を反映するように命令し、NHKもそれに従っていたと報じられています。

 Timesは「イギリスでは話題になっている情報も取り上げられない」と述べ、安倍政権とNHKが癒着していることの問題性を指摘しました。

 海外では全く人気の無いむしろ危険人物として見られている安倍総理。 国際会議でも、それも日本で開催されたものでも全く存在感が無い。 誰も握手など求めようともしない。 

 『表現の不自由展』への圧力も理解できる。 せめて国内だけでもお坊ちゃまは自分のわがままを通したいのだ。

 日本国内と違い、またいつものように世界だけは真実を知っている。

コメント

日本では報道されない政治の真実

2018-03-13 | マスコミ

日本会議の特集が、日本以外の世界中で報道、放映されている。(日本では絶対に報道されない)
フランス「ロブス」、「ル・モンド」
イギリス「エコノミスト」、「タイムズ」
ドイツ「ARTE」
アメリカ「ニューヨークタイムス」「ワシントンポスト」

など、続々と日本会議の特集を報道している
今回また、オーストラリアのテレビ(ABC, Australia)で7分枠という異例の長さで報道された。

財務省文書削除にも登場した安倍・麻生・平沼議員が関係する日本会議は、極右のカルト団体であり、
第二次大戦の敗戦を拒否し、戦前の日本に戻そうとしている。
中国を仮想敵国化し、南京大虐殺などなかったことにしようとしている、
完全な歴史修正主義のカルト団体として危険視している。

内閣構成員の8割が日本会議のメンバーであり、
この異常事態は、驚きを持って受け止められている。 

日本会議は「男らしさや女らしさを否定する男女共同参画条例が各県で制定され、子供や家庭をめぐる環境がますます悪化」しているなどとして男女共同参画や夫婦別姓に反対。2010年3月の「日本の国柄と家族の絆を守るためストップ!夫婦別姓」と題した集会には、高市、山谷、有村、稲田各氏が参加して意見表明。同11月の集会では、山谷氏が「国民世論を無視している」と夫婦別姓に反対を表明している。 

政治評論家の森田実氏は、「そういうウルトラ右翼の内閣が誕生したわけです。大メディアは『安定感のある内閣』だとか『重厚布陣』だとか報じていますが、とんでもない。こんなアブない内閣はありません」と断じている。 

元法大教授の五十嵐仁氏は、「日本会議が安倍政権を裏で操るというより、もはや一体化しているとみるべきです。内閣に(19人中)15人も入ったのは、自民党右翼政党に変質したことの証左でもある。安倍首相をはじめとする日本会議系の右翼議員に党が乗っ取られ、内閣も官邸も占拠された。このままでは国が乗っ取られてしまいます」と、危惧している。 

 安倍内閣憲法破壊と歴史修正を強引に推し進める根源に、これら極右グループの存在があるが、2014年2月に米議会調査局がまとめた報告書は「日本会議」を名指しで警戒。「安倍氏は、戦時中の行為について、日本は不当な批判を受けていると議論するグループと連携」とし、安倍政権の歴史修正の動きや2013年12月の倍首相の靖国参拝を強行した背景に日本会議の存在があると分析している。 

 また、海外メディアでは「ナショナリスト組織」(米ニューヨーク・タイムズ)や「ナショナリスト・シンクタンク」(英エコノミスト)などと報じ、国際社会でも危険視されている。 

集団的自衛権の行使を容認し、自衛隊法の改正など有事法制を整備して、軍備強化で世界平和に貢献するという方針も、日本会議が目指す「誇りある国づくり」の一環で、それを着実に進めてきたのが安倍政権であり、改造によって、ますます日本会議が掲げる政策を「実行実現」する内閣になったのである。

 

 ※第三次安倍内閣の日本会議系団体所属状況。
(これでは現政権が解散に追い込まれても首のすげ替えにしかなりません)

※アエラ編集部

財務局の交渉経過から削除された森友学園籠池氏の名刺

日本会議大阪代表とは?

にほんブログ村

 

コメント

一億総アルツ化・・・TV2

2017-06-05 | マスコミ

以前一億総アルツ化と題して、
①TV番組放映中のTVCMに番組の巻き戻しからのスタート
②TVCM放映開始時の音量の大きさ(変化)
③同じものを何度も見せられるため、記憶しないように脳が働き、思考が止まったぼっとした時間の増大を挙げました。

2017年6月の某社でそこそこ人気のあるドラマで10分おきに流されるCMの数はなんと1回に付き12本でした。 1本10秒としても2分、本編の約20%をCMで見た計算になります。
昔と違い昨今では上質の長いCMは流行りません。 コストの問題もあるのでしょうがサブリミナル効果を狙った短いイメージもしくは商品イメージアピール型がほとんどです。

自分も昔在籍していた会社でTVCMの制作と放映に携わった経験があります。全くイメージにそぐわないものでしたが中小企業では製作費数百万、放映も各局、時間帯、内容によってまちまちでしたが数百万となり、それほど1日に何回も放映できるものではありませんでした。

昨今は事情が違うのか1日に同じCMを何度も見る事があります。何もする事の少ない高齢者には酷かもしれませんが、映画はAmazon等を利用、もしくはビデオに保存し、CMの早送りをお勧めします。(早送りをストップさせるために注意しCMの内容の記憶には注視しないからです)また、できるだけTV(NHKやニュース速報は途中CMがないので別)よりPC、読書、音楽鑑賞をお勧めいたします。

人の事は言えませんがそんなに素晴らしい出来ではない頭がますますアルツ化してくるのを避けるために...

コメント

見捨てられつつある日本のマスコミ

2017-04-10 | マスコミ

以前世界史に残る汚点でも申し上げたがこの国のマスコミは無知な国民には何も知らせず、ひたすら国家のためだけに働いているように思えてならない。
昨今ABC,BBC,CNN始め各国のマスコミホームページ版の読者が急増している事からも明らかだ。

北朝鮮・中国・ロシアを自由が許されない国と胸をはって言えるのだろうか?
(まだ日本ではインターネット上では許されるだけマシだが)

森友・加計学園の裏で種子法廃止が決定された。 マスコミが報道しないモンサントの恐怖やそれに対する反論などインターネット上では国民の食に関する大きな問題と言われているが新聞に一切記述がされていない(一地方紙のWEB版にあったがすぐ削除)

そしてウォール・ストリート・ジャーナル 2017 年 4 月 7 日 20:51 JST
【モスクワ】ロシアは7日、シリア領空の飛行に関する米国との合意を停止した。米軍によるシリア空爆を受けた措置。 

この合意とはシリア領空における米ロ軍の衝突回避の覚書でウォール・ストリート・ジャーナルでは大きく取り上げられている。

自国民の食に関する問題、世界の和平に大きく関係する問題を何も記載しない日本のマスコミ。 今日も週刊誌ネタを昨日の続きとばかり放映するTV。 この国に未来など存在するのかとますます不安は膨らむばかりだ。

日本では若者の政治に関する関心が薄まってきているとよく報道される。 その原因は国民にとって大切な報道がなされていない事にあると思う。 冒頭に言ったが世界が知っていて日本には何の報道もされていなかった原発の汚染問題がよい例だろう。

 

コメント

一億総アルツ化・・・TV

2008-12-12 | マスコミ

かってTVの事を一億総ハクチ化のための機械と言った人がいる。

人間歳をとると全てが面倒くさくなってTVの前にぼうっとしている時間が多くなる。

その中で最近のドラマなどではCMが流された後、またしばらく同じ場面を巻き戻して放映している。

ご親切にも人間の記憶するという働きを必要なくしてくれている。

突然音量が大きくなったり、つまらない見たくも無いCMを何度も流されて反射的に人間の集中力をなくしている場面でだ。

これではアルツハイマーの人間が増えてもしかた無いだろう。

TVを見ている時間があったら近所に散歩にゆくか、素敵な音楽の元で自由な想像力を働かせるべきだろう。

良い映画を集中して観るなら話は別だが...


ブログランキング参加中ワンクリックお願いします

コメント