ハワイ旅行記ブログ 行燈徒然日記

雑多に色々と・・・ 読んでもつまらんよ!


クジラを求めてⅡ 2018年2月ハワイ旅行記6日目その25

2018-08-05 10:50:21 | 2018年ハワイ旅行記
2月のマウイ島と言えばクジラ! この時期にマウイに来たのであれば
是非観たいと思いうんぬんと、前回は陸からのクジラウォッチングの
お話でしたが、実は今回も陸からのクジラ探し2でございます。

前回もちらりとふれましたが、FBのマウイ好きが集まるマウイ部にて
クジラ情報を募りました、そして多数のマウイ通の方々から貴重な情報
を戴き、それを整理してウォッチングポイントを廻ってみたのです。


その中で最も目撃情報が多かったのがココ↑
その名も「Whele Lookout Point」ズバリそのものネーミングです。
R30の途中にあるルックアウトの名前です。この時期は超人気ポイント
のため、ここに入る車で渋滞起きるとさえ言われる場所なんです。

覚悟して向かった「Whele Lookout Point」運の良い事に渋滞もなく、
すんなりと駐車出来ました。

到着早々見たものは↓背中を見せて水中に潜る直前のハンプバックホエール


写真は望遠で撮ったものですが、肉眼でも確認出来る位置でありました。
この時点で一昨年夏に行った、夏の北海道知床半島のクジラが見える丘公園
より、出現率が高いと判断致しました。


その後も沖の方でパジャと跳ねるのが、何度も確認できます。その時クジラ
ウオッチングツアーのボートのソバでしぶきが・・


慌ててシャッターを切ると、今度は見事海面から跳ね上がる瞬間のクジラの
頭部を捉えました。この場所は確かにWhele Lookout Pointでありました。


こうしてクジラを堪能した我が家は、スマホケースを物色にカラマビレッジ
へやって来ました。


ココはオアフ島のデュークス・レーンが屋内にある感じの所なんです。
雰囲気はデュークス・レーンなのですが、専門も多く良質の品が多数見つかる
と評判なのです。


狭い通路に沿って奥へ向かいますが、お目当てのスマホケースのお店がなかなか
見つかりません。旅の記念に自分で撮ったクジラのジャンプシーンの、iPhone
ケースを作ってもらおうと思ったのです。しかし残念ながらこの日はお休みだったのか?
とうとうお店が見つかりませんでした。


たまたまとは思いますが、カラマビレッジには心配になる位、お客が少なかった
です。まぁ時間帯によっては賑わうのでしょうがね・・余談ですが今夏スイカを
まだ食べてません。そう思い最寄りスーパーでスイカを物色しましたが、思ってた
以上の高値に驚愕!スイカって高級な果物になったのですね。


アロハボイス☆ハワイ好きサイトの人気ランキング

行燈徒然日記

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« クジラを求めて 2018年2月ハ... | トップ | 新説 幽について »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ホノムボーイ)
2018-08-05 12:38:56
カラマビレッジはお客さん数が少なく、
まるで閑古鳥が鳴いている様な・・・・
オアフ島のショッピングセンターと違い、新たな
試みをしないと集客出来ないかも!?
Unknown (マハロパパ)
2018-08-05 14:11:57
マウイのコストコでは大きなスイカが$8.49で売っていました。今後、スイカはハワイで食べようと思います。
ちなみに、スイカとビールの食い合わせはあまり良くないらしく、スイカもビールも脱水効果が大きいので、熱中症には注意しないといけないようです。
Unknown (ハイチュウ)
2018-08-05 15:40:13
これまた素晴らしい写真が
これほどまでに陸からはっきりとクジラの姿が確認出来るとは
クジラに関してはさすがマウイ島、他の島の上を行く魅力ですね
スイカ高いです!我家は小玉を買うのですが
それでもこんなに・・・と思いつつ、今だけと買ってしまいます。(笑)
ホノムボーイさんへ (行燈入道)
2018-08-11 22:57:35
色々ありますが、観光地で長く商売を
続けるのは簡単では有りませんね。
あのインタマでさえ、大変身を遂げた
のですから。
マハロパパさんへ (行燈入道)
2018-08-11 23:00:08
スイカとビールの食い合わせは、
知りませんでした。ウナギと梅干の
様に根拠の乏しいものではなく、ち
ゃんと立証されたもののようですね。
ハイチュウさんへ (行燈入道)
2018-08-11 23:03:37
ハワイのABCで買うカットフルーツに、
スイカは入っておるとお嬉しくなります。
それ位スイカに縁遠い我が家なんです。
多分今夏も口にせづ終わるんじゃないか
と思っております。

コメントを投稿

2018年ハワイ旅行記」カテゴリの最新記事