ベリーダンス・スタジオAl Amalのブログ

名古屋の千種・今池徒歩3分にあるベリーダンススタジオ・アルアマル主宰・Amani(アマーニ)のブログ

サハラサイーダオープンクラス。レジェンド・Naima Akefのご紹介。

2018-12-04 22:52:52 | お知らせ

12月10日(月)の名古屋オープンクラスで開催される「クラッシックゴールデンエラダンサーのスタイル」より、最後はNaima Akefのご紹介。

先週末のJtE1に参加した方は、今まで紹介したサミアガマール、タヒヤカリオカ、そして今回のナイマアーキフがどのような理由で白黒映画のスターに選ばれたか、またどんな順番でスターになったか、についての興味深いエピソードを学びましたね。

今日紹介するナイマアーキフはもともとダンサーではなくサーカス団出身で器械体操の経験もあるすばらしい身体能力の持ち主です。

そして、先の二人と違って、コメディを演じる要求にもきちんと応えることができ、さらに振付も学んで踊ることができました(サミア、タヒヤは振付では踊りたくないタイプ)。 

サミアガマールのゴージャス感、タヒヤカリオカの妖艶さとはまた違って、ナイマにはハツラツとしたキュートさがありますよね。

 

なんといってもこの映画「タムラヘンナ」のアワーレム役が有名。
この曲は前回のカスミさんワークショップでも振付を学びました。

Naima Akef

 

こちらはまた、身体能力をいかしたキレッキレのダンス。力強いけどとってもかわいいですよね。

Naima Akef - Bellydancer

 

ナイマの、力強い身体の使い方、キュートな動きの秘密をサハラサイーダから学びましょう。

 

なお、オープンクラス1と2は連続したクラスではないので、両方参加しなくてもどちらかだけの参加でも大丈夫ですよ。

 

【クラッシックゴールデンエイジ】
(白黒映画のレジェンドダンサーたちのスタイル)
 
●名古屋①12月10日(月) 19:30-21:30   8000円
 ...
洗練されて優雅な踊りが特徴的な、カイロの白黒映画の中でたくさんのダンサーが活躍した時代。
どのダンサーたちもオリジナルなスタイルと土着的なアワーレムのスタイルがフュージョンされていて、同時に、その頃カイロのエンターテイメントの最前線だった”バディア・カジノ”などのショーダンサーたちに要求された、国際的に洗練されたスタイルを併せ持っています。
 
このクラスでは、この時代のもっとも有名な3人のダンサーたち、タヒヤ・カリオカ、サミア・ガマール、ナイマ・アーキフをピックアップしてこの時代のスタイルを学んでいきます。

【Fifi Abdo & Suheir Zakiスタイル】
(ゴールデンエラからモダンベリーダンスの移行期間に活躍した二人のダンサーのスタイル)
 
●名古屋②12月11日(火)19:30~21:30  8000円
 
白黒映画の”ゴールデンエラ”の終盤に、映画の中でのベリーダンスのスタイルは変わりました。
映画のストーリーの一つとしてダンスが踊られるのではなく、映画の中でダンサーがフルステージを披露するようになり、その新しいスタイルのダンスはやがて”モダンエジプシャン”とよばれるようになりました。
それは、それまでとは一線を画した新しい踊り方、スタイル、そして個性をしっかりと持ったダンスでした。
このクラスではこの移行期間のダンススタイルを特徴づけた2人のカリスマダンサー、スヘイラ・ザキとフィフィ・アブドを学びます。
 

名古屋の会場はアルアマルベリーダンススタジオです。

 

どちらのクラスも定員まで残りわずかです。

迷っている方はお急ぎください。


詳細、お申し込みは以下のロゴをクリックして、「イベント」ページから

 

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

コメント