ベリーダンス・スタジオAl Amalのブログ

名古屋の千種・今池徒歩3分にあるベリーダンススタジオ・アルアマル主宰・Amani(アマーニ)のブログ

ハロウィンハフラ2018

2018-10-31 12:14:08 | Weblog
日曜日は、アルアマルベリーダンススタジオハフラでした⭐️

今回は、生演奏と生歌でのパフォーマンスあり、アニメソングでコスプレパフォーマンスあり、など盛りだくさんの内容でとても盛り上がりました!




毎回ハフラのたびに
「ソロで踊って〜」
とみんなに声かけても
「ソロなんて無理です〜」
と断られる確率が高くて、ソロで踊る人は限られていました😭

が、今回は
「やってみます!」
と言ってくれた人がいつもより多くて😊、楽しみにしてました。

初ソロとは思えないくらいみんな堂々と、楽しそうに踊っていて、輝いてました。

もちろん、何度もソロを踊ってくれてる人も、貫禄の舞で魅せてくれました。

グループのみんなもそれぞれフォーメーションなど工夫して楽しませてくれました❗️

次は全員ソロ!目指してほしいな


そして、今回は、スタジオを離れてしばらく経つメンバーとも久しぶりに会えて、そのうちの1人・あゆりちゃんは、いつも通りあゆりワールド全開で踊ってくれました。


いつでも違和感なく戻ってこれる場所、スタジオがそんな場所であったら嬉しいなぁと思ってます。



昔、モロッコレストランのレギュラーダンサーだった時、ショーを観に来てくれたスタジオのメンバーの会話を聞いたスタッフのバドルが、
裏に戻ってきた時に私に

「あの子、“うちのスタジオ”って言ってるけど、
彼女の物じゃなくてアマーニのスタジオなんだよね?どういう事?」
って聞いてきました^_^。

外国人の感覚で、“自分のスタジオ”って聞くと、“自分がスタジオのオーナー”って言っている風に捉えるみたいで、理解できなかったようです。
もしかして他のスタジオの生徒さんはスタジオの名前で呼んでることが多くて、“うちのスタジオ”という言い方を聞いたのが初めてだったのかもしれません。


だから
「そうじゃなくて、自分の居場所みたいに感じてくれてるって事だよ。だから私にとってむしろそれはMy pleasure 💕だよ。」

って言ったら

「なるほど、そうやって思ってくれるのは嬉しいね〜」

って納得してました。


これからもみんなが”自分のスタジオ“と感じてくれるような、そんな場所であり続けたいです。



そして、ハロウィンという事でみんなで仮装✨🎃

私は、今回はとにかくみんなに笑ってもらいたくて、ずっと前から変なおじさんをやると決めてましたー
結果、期待以上に笑ってくれてよかったんですが、私が大賞とっちゃってすいません🙏
他にも素敵な仮装いっぱいあったんですけど。
最初で最期の変なおじさんさんなので、生で観れた人はラッキー(?)でした。

みんなでたくさん笑って、素敵な素敵な夜でした。









次のハフラは来年末くらいかな?

その前に、発表会!頑張りましょう





 


 


 名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス


 


 







コメント

SahraSaeedaオープンクラス!レジェンドダンサー、フィフィ・アブドのご紹介

2018-10-06 18:06:15 | Weblog

12月に来日するSaharaSaeeda、名古屋・東京でオープンクラスがあります。

今回は、東京12月4日(火)、名古屋12月11日(火)19:30~21:30開催の「Fifi Abdo & Suheir Zaki スタイル」から、こちらも私の大好きな、Fifi Abdo を紹介します

 

この写真もいいね~大好き。

 

フィフィは、動きのバリエーション自体は少なくて、同じ動きの繰り返しが多いのですが、その一つ一つが、
「いったいどうやって動いたらこうなるの~~??」
って叫びたくなるほど、摩訶不思議。
この粘っこさ、カッコよさ、パワフルでエネルギッシュなのにやわらかい動き・・・
先日のスヘイラザキの清楚さとは対照的などちらかというと蓮っ葉な感じですが、それがたまらなく素敵!
ただ歩いてるだけでも魅力的で、いつまでもずーーーっと眺めていたいです

このショーのフルバージョンが入ったDVDを私持ってます。フィフィの様になりたくて、DVD見ながら何度も何度も真似しました。なれませんが、自己満足

Fifi Abdo, Egyptian Belly Dance, pink galabeya

フィフィの着ているピンクのガラベーヤがすごく好きで、前回の発表会では同じようなのを入門の曲用におそろいで作りました

 

フィフィのシミーはすごいですよね。
小松先生もフィフィアブドが大好きで、フィフィのシミーを真似しているっておっしゃてました。

こちらの映像では、8分くらいから力強いシミーが観れます。 

Fifi Abdou.الراقصة الجريئة فيفي عبدو

 

若いときのフィフィ・アブド。元気いっぱいでめちゃめちゃかわいい~~
この映画には、ナグワフォワードも出演してますね。

Bellydance Fifi Abdou amazing

 

私的には、若い頃のフィフィアブド、超美人!!って思っていたのですが、エジプト人の友人男性にそういったら、二人とも

「一般的なエジプト人。別にふつー」

だって。
エジプト人の好みわからん。っていうか、エジプト人女性のレベルどんだけ高いんだ。

 

こんなに素敵なフィフィアブドのスタイルが学べるSahraSaeedaオープンクラスの詳細です。
振付がないのでビギナーでも気楽に参加できます。

【Fifi Abdo & Suheir Zakiスタイル】
(ゴールデンエラからモダンベリーダンスの移行期間に活躍した二人のダンサーのスタイル)
 
●東京①12月4日(火)19:30~21:30
●名古屋②12月11日(火)19:30~21:30 
白黒映画の”ゴールデンエラ”の終盤に、映画の中でのベリーダンスのスタイルは変わりました。
映画のストーリーの一つとしてダンスが踊られるのではなく、映画の中でダンサーがフルステージを披露するようになり、その新しいスタイルのダンスはやがて”モダンエジプシャン”とよばれるようになりました。
それは、それまでとは一線を画した新しい踊り方、スタイル、そして個性をしっかりと持ったダンスでした。
このクラスではこの移行期間のダンススタイルを特徴づけた2人のカリスマダンサー、スヘイラ・ザキとフィフィ・アブドを学びます。
 

名古屋オープンクラス会場は、アルアマルベリーダンススタジオです。
名古屋市千種区内山3―29-11プロスパー第5ビル402
(地下鉄東山線・千種駅今池駅から徒歩3分)

東京オープンクラス会場はスタジオミッションです。
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館8F 9F

お申し込みなど、詳細は下のロゴをクリックして、「イベント」ページからお願いいたします。

 

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

 

コメント

お誕生日

2018-09-17 22:16:36 | Weblog
いつも月曜クラスは昼間開催という事で人が少ないのですが、今日は祝日だったので比較的たくさんの人がレッスンにいらっしゃいました。
そして、今日は誕生日だったのですが、祝日だったお陰でたくさんの人にお祝いしてもらえてラッキーでした。

本当にいつもありがとうございます。






すっごく美味しいケーキありがとうございます。



一人でかぶりついた



ではなくみんなでいただきました😊



お花もありがとう。お酒も嬉しいですが、やっぱりお花を人から貰える機会って多くないので、お花すっごく嬉しいです。




私の大好物の餃子🥟もありがとう。
パートナーは豚肉食べないので、一人の時にビールと酎ハイともに平らげます。
楽しみ💕💕💕

誕生日ディナーは、こちらも大好きなスペイン料理でした。スペインに行って以来、スペイン料理大好きです。スペイン料理はアラブ料理に似ているものもたくさんあるんですよ。
自宅からも近い、新栄の「ラコンチャ」というレストランです。すっごく美味しくて、オリーブとバケットも食べ放題なので時々行きますが、かなりお勧めです。


年齢を重ねると誕生日なんて嬉しくないという人もいるけど、私はいくつになってもやっぱり嬉しいです。



 


 体験レッスンのお問い合わせ、お申し込みは下のロゴをクリック!!


名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス



コメント

アレクサンドリア

2018-06-29 20:08:59 | Weblog
またまた大変久しぶりの更新になってしまいました。
忙しくて更新する時間がないのに加えて、最近は仕事以外でパソコンやスマホを出来るだけ触りたくなくて(あ、でもブログの更新も仕事でした。すいません)••

私はスマートフォンにしてまだ数年ですが、スマホがあまりに便利なので今まで読書していた時間がすっかりスマホいじりに取って代わられてしまいました。
でも、何を見るとでもなくてスマホをいじる時間が勿体なくて、そして目にも悪いので、再びスマホ時間を読書時間に戻すことにしました。

とは言え、ブログはもう少しマメに更新するようにしようと思います


読書の時間もせいぜい寝る前のベッドタイムか電車の移動時間くらいなのでなかなかページが進まないのですが、それでもたくさん読むので図書館をよく利用します!

小さい頃から図書館大好きでした❤️

ちなみに今は、アラブのジャスミン革命の本を読んでから革命家にはまって「チェゲバラ伝」を読んでます。



チェ、カッコいい💕💕



読書はあまりする習慣がないという人もいると思うので、今日は是非是非観て欲しいおススメ映画の1つを紹介します。
図書館つながりで、更にエジプトが舞台の「アレクサンドリア」




舞台は4世紀のローマ帝国に支配されていた頃のエジプトの港町・アレクサンドリア。
宗教を巡る対立によって、レイチェルワイズ演じる女性天文学者が過酷な運命を辿っていくというストーリーです。何があっても自分の信念を貫くヒロインに涙がとまりません。

本当に素晴らしい映画なので是非観てください。


アレクサンドリアには私も2度訪れたことありますが、魚が美味しくて海が綺麗な美しい街です。
かつてアレクサンドリアには世界最大の図書館がありました。その貴重な書物のほとんどはローマ帝国によって焼かれてしまったのですが(その過程も映画に描かれています)、今でもアレクサンドリアには図書館跡があります。


主演のレイチェルワイズは私の大好きな役者です。知的で魅力的で、本当に大好きです💕
彼女の主演映画では「ハムナプトラ」が有名ですが、「ナイロビの蜂」もものすごくいい映画なので観て欲しいです。これも真実を追求する強いレイチェルワイズがとても素敵で、泣ける映画です。

あ、ちなみに彼女最近48歳で出産しました。素晴らしいです


というわけで、頑張ってブログ更新してみました。
また映画紹介第2弾、気が向いたらやります✨





名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス


 

コメント

Sahra Saeeda JtE in Tokyo など、お知らせ

2018-05-14 19:31:48 | Weblog

私の愛してやまないサハラサイーダがまた日本に来てくれます!

以前名古屋と広島で開催したJourney through Egypt1&2(略してJtE)を東京でもやってほしいという声が多かったのですが、ついに開催決定しました

まだフェイスブックでしかお知らせしていないのに、すでに何人かから
「行くつもりです!」と言われています。
それくらい世界中で大人気のコースなんです。

 

Journey through Egyptについては
11月30日(金)から12月2日(日)がコース1、
12月7日(金)から12月9日(日)がコース2
ということのみ決定しています。
詳細決まりましたらまたお知らせします。

ウィークデーはオープンクラスも開催予定。

そして、なんとなんと名古屋にも、オープンクラスで来てもらう予定です。
嬉しすぎます。楽しみです!!


もうひとつお知らせ。
5月末発売の「ベリーダンスジャパン」で、ガワージとアワーレムについてAmaniが解説をしています。
こちらは私がJtE1&2でサハラサイーダから学んだ知識と、ルブナとの雑談で得た情報をもとにしています。

ガワージ・アワーレムについてもそうですが、エジプトフォークロアやベリーダンス全般について体系的に学べる機会はほとんどないのですが、JtEではそれがすっきりと学べます。

 

"エジプシャンスタイルの女王" サハラサイーダプロフィール

Smaller_Sahra_About_Image-1-of-1[1].jpgサハラサイーダは出身地であるロサンゼルスでベリーダンスをスタートしました。その後エジプトに渡り、カイロの5つ星ホテルで週に6日、6年間、1600回以上のベリーダンス・フォークロアのパフォーマンスを行い、この記録は外国人ダンサーとして5つ星ホテルと契約した最長記録としていまだに破られていません。
UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)の文化人類修士号を持つサハラは、エジプトのフォークロアに深く興味を持ち、エジプト各地を回り、各フォークロアが生まれた地域の生活・文化・服装・体の使い方やそのダンスが生まれた背景を深く学び、それをJTE1~4を通してベリーダンスを学ぶ人たちに伝えることをライフワークにしています。エジプシャンフォークロアを学ぶことは、エジプトのベリーダンスを踊るすべてのダンサーにとって欠かせないものです。

 

 

 

 

Al AmalのオフィシャルHP

名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

コメント

ベリーダンス"Fakkarouni" Amani Nagoya Japan

2018-04-01 17:08:13 | Weblog

4月21日の揚輝荘イベント、とても楽しみに準備をしています。お話を頂戴したのが名古屋文化振興事業団ということで、ベリーダンスが一つのアートとして認められつつあるのかなというのがすごく嬉しいです。

今年に入ってから、いいペースで踊る機会を持てています。

カサブランカで踊っていたころは月1回は必ずお客様の前で踊っていましたし、そもそも先生として教えるようになる前からダンサーとして月に数回いろいろな場所で踊っていたので、やはりお客様の前で踊るという機会がないとダメになって行ってしまう気がします。

これからも、規模の大きい小さいにかかわらず、自分が納得した場所であれば踊る機会をどんどん持っていきたいと思っています。

先日のライブで踊ったFakkarouniをアップしました。
(チャンネル登録していただくと、動画をアップした時にお知らせが届きます)

 

ベリーダンス"Fakkarouni" Amani Nagoya Japan

 

ライブバンドで踊る時、演奏をとても楽しみにいらしている方も当然多いと思います。
ですから、音楽の邪魔になるような踊りではなく、美しい音楽をさらに楽しめるような踊りでなくては生演奏の意味がありません。

個を主張しすぎるのではなく、ミュージシャンと気持ちを合わせて音楽と一体になるようわたしなりに心がけてはいるつもりです。

本当に素晴らしい芸術というものは自我を越えたところにあるのだと思います。

サハラサイーダも、エジプトでバンドで踊っているときに数回だけ”タラブ”を感じたことがあるそうですが、その時には完全に個が消えていて、何をどう踊ったかまったく覚えていないそうです。
(タラブとは、大変説明が難しいのですが、ダンサーやミュージシャンなどのアーティストが聴衆と一体となって作り出す歓喜の時間の事です)
私もいつかそんな瞬間を味わってみたいと強く願っています。

サハラサイーダのタラブのクラス、以前名古屋でやってもらいましたが、ぜひまたやってほしいですね。

 

 

 

4月いっぱい入会金無料キャンペーン実施中
下のロゴをクリックしてスタジオウェブサイトをご覧ください

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP

 名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

 

コメント

KasumiWS2018 終了

2018-03-17 23:46:33 | Weblog

久しぶりのカスミさんのワークショップ。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

毎度のことですが、何年も本場の地でこの踊りで生きてきて、そして今後もこの踊りだけで生きていこうというカスミさんの情熱には本当に頭が下がります。
私自身は1年に1回、2週間ほどしかエジプトに滞在していないですが、エジプトで女性が一人で生きるということがどれほど大変なことかということは、ある程度は想像がつきます。

そして, 毎回カスミさんとWSの帰り道や一緒にお食事をした時に個人的なお話を聞くたびに、それがどれほどタフな精神力を必要とするかということをひしひしと感じさせられます。

カスミさんを含めエジプトで活躍するベリーダンサーはみんな、見た目はめちゃめちゃセクシーで女性らしいですが、まるで男性のように強いです。
女性らしい踊りであるのに、というか女性らしい踊りであるからこそ、ベリーダンスはそういう強いハートが必要なダンスなのです。

これに通ずることですが、カスミさんのお話で印象に残った言葉。

「エネルギーをただ放出するだけではベリーダンスではない。エネルギーをコントロールすることがとても大切」

それは私もずっと感じていてずっと心がけていたこと、皆さんにも(こういう言い方でお伝えして事はないけれど)理解してほしいとずっと思ってきたことです。

ただお尻や胸をパワーに任せて振ったり揺らしたり・・、ではエジプシャンスタイルのベリーダンスとは言えないのかなと思います。

強い女性である必要があるからこそ、その強さ・パワー・エネルギーををコントロールして、あからさまにそれをひけらかすのではなく、女性らしい柔らかいオブラートに包んで表現すること、それがダラアにもつながると思います。

それが、エジプト人のよく言う”フィーリング”なのかなと思います。

私の師匠のルブナにも、耳にタコができるほど何度も言われます。
”more feeling  more feeling!"

 

どのようにパワーをコントロールしてどうフィーリングを表現するか・・・
それはとても難しいことです。

ますますレッスンが楽しくなってきましたね。
WSを受けた後の皆さんの変化も楽しみにしています。

すぐには変化は表れないかもしれないけれど、今回WSで感じたこと、そして私のこのブログを読んでくれてあらためて感じたこと、そういったことがみなさんのダンスにささやかな変化を与えてくれたら・・・うれしいです。

 

ガワージのクラスも、とてもよかったです。
ガワージからアワーレムの流れなどもわかりやすく説明してもらいました。
振付がすごくかわいくて、群舞で踊るととてもよさそうでした
いつか、初級クラスあたりでやりたいな!!

 

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP

 名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス


 

コメント

2018/3/17 木村カスミWS 空き情報

2018-03-16 18:05:10 | Weblog

木村カスミWS 空き情報

 

ベースクラス ⇒残り3名
オリエンタルメジェンセ ⇒ 満席
ガワージ ⇒ まだ余裕あります。

ガワージ人気ないですが、現代のベリーダンスのルーツを学ぶにはとても役に立ちますよ。

まだ余裕があるのでぜひお待ちしています。

当日料金になりますが直接スタジオにお越しください。

当日料金は
ベースクラス6500円
ガワージ 9500円
です。

 

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP

 名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

コメント

True Colors vol2 終了

2018-03-11 21:12:07 | Weblog

昨日は、ついにTrue colors vol2でした。

おかげさまで今回も早くから満席で、キャンセル待ちもいらっしゃったほどでした。
前の方の席は受付開始初日に予約で埋まってしまっていました。
生演奏でのベリーダンスというのがやはりとても魅力的なんですよね。

私は今回どうしても踊ってみたい曲があり、ミュージシャンにリクエストをしました。
「Ana Alby ilik Mayal」
”あなたに心ひかれている”
という意味の歌です。

一度も演奏したことはなかったそうですが、ヴァイオリンの進ちゃんも前から演奏してみたいと思っていた曲ということで、こころよく引き受けてくれました。
ずっと踊りたいと思っていた曲を踊れるってとても幸せ。
とても優しい、可愛らしい曲です

もう1曲はあの有名な「Fakkarouni」

 

毎回大体ある程度振付をしているのですが、生演奏で踊ると美しい音楽にうっとりとしてしまい、振付がすっかり飛んでしまいます。
だから、後半はいつも即興です。
それで後で反省するのですが、ビデオを見ると
「ふーん自分ってこんな風に音に反応するんだ」
と意外なところに驚いたり、振付過ぎるより自然でいいなと感じたりする部分もあります。

 

2回目のBambiと、初参戦のAyaも立派に堂々と踊りあげました。

生演奏で踊れるということはまたとない素晴らしい経験です。
このイベントはできるだけたくさんの人にチャレンジしてほしいと思っているので、次回はまたべつのダンサーが出演すると思います。
お楽しみに!
というか、もし私にお誘いの声をかけられたら、しり込みしないでぜひチャレンジしてほしいです。誰でも最初は未経験で、不安だらけです。でも一歩踏み出してみないことには始まらないのです。

 

今回もフードカフェジュリエットさんにはいろいろお世話になりました。
今回お借りするの3回目で、昨日はじめて判明したのですが、店長の奥さんは私のことを中東と日本のハーフと思っていたそうです。
どう見ても日本人なのにすみません(笑)。大体いつもステージメークでしか会わないから。

どうりで、私へのファックスの宛名が
マミ スギウラ
の順番になっているわけだ。って、もろ日本人の名前ではないか!

 

いただいたお写真からいくつか

 写真くださった方々、ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

写真ちいさいけど、打ち上げも楽しかったよ~~

 

昨年の第1回のTrue colorsの動画をyoutubeにアップしているのですが、それを観てスタジオに入会してくださった方がいらっしゃいます。
とてもうれしいです。
今回のもそのうちアップしますね。

 

 

 

 

名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP

 名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

コメント

週末の出来事いろいろ

2018-02-18 17:57:26 | Weblog

金曜日は、小松芳先生の還暦ショーを観るために東京・銀座へ。

 

 

ゲストのKazafy  Khaledのダンスももちろん楽しめたのですが、

小松芳舞踊団の群舞、特にフォークロアは素晴らしかった!

ほとんどは知らない顔なのですが、私が所属していたころからずーっと続けているメンバーも少しだけいて、彼女たちの踊りも観ることができてうれしかったです。

正直、当時はどちらかというと目立たない存在だった子たちなのですが、今やとても上手になって風格が漂い、安心して観ていられる貫録の舞で感激でした。
やはりなんでも続けることって大事だし、練習を重ねた年月は裏切らないですね。

そして、還暦ということで赤い衣装を身に着けた小松先生の舞は、一段と美しくまぶしく輝いていました。

満席の会場には、懐かしい顔に加えてたくさんの日本で活躍中のダンサーたちの姿。
日本ベリーダンス界をけん引してきた小松先生の功績を、あらためてすごいと感じた夜でした。

 

 

翌日は、先日発表会にゲスト出演してもらったママことReehane主催のイベントに出演させてもらいました。

ママがジャカルタ駐在妻時代知り合ったフラダンスの先生のマキコさんとで、定期的に行われている
「Hula Belly」というイベントで、毎回数組のベリーダンサー、フラダンサーに加えて1組のゲストを加えて定期的に開催しています。

今回はゲストとして出演させてもらいました!

ベリーダンスだけでなく、フラダンスやウクレレ演奏も楽しめる、盛りだくさんな内容です。

お昼間の開催ということもあり、お子さん連れがたくさんの、なんともアットホームな温かいイベントでした。

わたしも、お子さん連れでも参加できるようなイベントをいつか開催したいなとおもいました!

 

中野にある、ステージ付の素敵なレストランでの開催でした!

 

 

 

ママのパフォーマンス中、ママの娘のサラちゃんが舞台に上がって踊りだすという、なんとも素敵なハプニングが!
会場が温かい笑いに包まれました。

 

 

フラダンサーのマキコさんもとてもすてきな方で、踊りだすと本当にそこにまぶしいハワイの陽射しが降り注ぐような(ハワイ行ったことないけど)、そんな本場を感じさせる踊りでした。

 

素敵なイベントに出演させていただき、とても楽しい時間を過ごせました。

 

そして、東京でもやっぱりたこ焼き!
レストランのすぐ隣のたこ焼き屋さん
メイドイン中野の、中野サイダーというのもなかなかおいしかったです。

 

 

そして最後は、お世話になっているMagedさん主催の、Saffa Faridバンドの生演奏ショーへ。

 

 

Saffaは有名なエジプト人シンガーで、アメリカ人ベリーダンサーLeilaの元旦那さん。

このCDは、スタジオでも紹介したことがあります。

 

 

 

 

ショーはほとんど日本人ダンサーが踊りましたが、どのダンサーもそれぞれ個性豊かで、とても楽しめました!

 

 

 

 

そんなわけで、めちゃめちゃ楽しかった東京滞在が終わり、いよいよ来週からは3月10日の生演奏ショーに向けて本格的に準備を始めます。

 

最近はがっちり振付を作りこまないようにしていますが、それでも時間の許す限りある程度は振付けるようにしています。
全部即興だとどうしても同じ動きが多くなってしまうので、WSなどで習った新しい動きをできるだけ自分の振付の中に取り入れるようにしています。
今までの自分からは自然に出てこなかった新しい動きを取りいれて繰り返し練習することで、それが自分の踊りのバリエーションの一つになっていくからです。

 

 

皆さんも、クラスでやるコンビネーション、ただ単に
「覚えた~!」
だけで終わらず、自分の動きのバリエーションの一つとして取り入れられるように復習してくださいね。

生徒さんの中にはいつも新しいコンビネーションをメモってる人もいます。

WSも、振付全部は覚えられなくても、新しいコンビネーションや動きが出てきたら、それを一つでも二つでも覚えて自分のものにできるようになるといいですよね。

やはりベリーダンスを学ぶからには、みんなにソロで踊れるようになってほしいし、みんなに自分自身で作った」振付を踊れるようにもなってほしいです。

ソロで踊ったり自分の振付で踊ることは、ある一定の人だけに許された特権ではなく、すべての人に目指してほしいと私は思っています!
一緒にがんばりましょう。



名古屋市千種・大曽根のベリーダンスとエジプシャンフォークロアのスタジオ・Al AmalのオフィシャルHP

 名古屋のベリーダンス
名古屋 ベリーダンス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント