(株)あいすくむり の 売り上げ向上委員会

あなたのお店でしか食べられないオリジナルソフトクリームの開発・製造を通し、売り上げ向上のお手伝いをさせて頂きます。

「くずゆ」を使った無添加アイス

2021年11月11日 | オリジナルアイス

こんにちは!

(株)あいすくむりの加勢と申します。

 

今日は、無添加アイスの販売のご案内です!

YouTube に、アイスの試作品を製造している動画をアップすると、たまに

「食べてみたい!」 や 「どこで買えますか?」

等のお問合せを頂くことがあったのですが、今回はこのgooブログさんのマルシェルというサービスを使って販売をしてみたいと思います!

今回作ったアイスは「くずゆ」を活用した無添加のアイスミルクになります!

 

スーパーで販売していた杉丸物産(株) の商品で、価格は1袋(30g×4パック入)で概ね 300円です。

 

レシピか下記の通り。

 

牛乳にグラニュー糖を加え、湯煎で95℃まで加熱します。

加熱後、くずゆを攪拌しながら全て入れ、その後にアイスクリームフリーザーに入れます。

 

で・・・完成したのがこちらのアイス。

 

無添加とは思えない程、素晴らしい出来になりました!

もし、こちらのアイスを食べたい方がおられましたらマルシェルからご注文ください!

 

業務用2Lのバットに詰めて、お送り致します。

よろしくお願い致します☆

 

YouTubeでも、製造風景を紹介していますのでもしよろしければ見てくださいm(__)m

https://youtu.be/2icYFa4mqZ0

 

 

 

(株)あいすくむり →  株式会社あいすくむり|オリジナルソフトクリームの開発・製造 (aisukumuri.com)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

経営者の底力

2021年10月24日 | ビジネス

こんにちは!

あいすくむりの加勢です☆

今日は、能力のある経営者は何度でも蘇る・・・

という記事を書きたいと思います。

一応ではありますが、僕は経営者をしております。

その都合で、一緒に遊んだり、食事をしたりする人はだいたい経営者が多いのですが

やっぱりその中には、ドメスティックな倒産劇を経験している方もいれば

お家騒動で敗れてしまい、経営者から一気に会社をクビになってしまった方もいます。

まさしく典型的な転落人生。

 

そんな『元』経営者達ですが、実は失敗しても再度経営者として復活する方が少なくないのです。

むしろ、前より稼ぎまくる・・・ってこともあるのです。

 

もともとバイタリティー溢れる方だった人が

今までのシガラミを一度リセットし、過去にやらかした失敗を教訓に改めて再スタートを切る。

「お金や道具は全部なくなったけど、ドラクエを強いままニューゲームした」状態です。

 

そういった一度は敗れたけど、そこからゾンビの如く蘇ってくる経営者の特徴(※あくまでも僕の感想です)は

豪快で喧嘩っ早く、目立つのが好き。

野球で例えるなら、常にフルスイングのホームランバッターで

ドラえもんに例えるなら、単独ライブをやりたがるジャイアン。

承認欲求が強く、みんなからチヤホヤされることは大好きで率先してやるけど

その下で行われている目立たない仕事はあまりしたがらない。

対人関係を見ると

周りに「イエスマン」しか置かない傾向があり

組織が大きくなって、人口が増えてくると

スタッフの感情に目を配れず、社内の嫌われ者になってしまう所がある。

なので、組織が大きくなってスタッフの数が多くなると

経営者としてのスタッフのケアが出来ずに

結果として離職率が上がり、優秀な人材も育たずに統制ができずに内部から崩壊していく。

そして最後には倒産したり、お家騒動で敗れたりするのですが

もともとセンス&バイタリティーがあるので再度経営者の道を進み

さらには一度、倒産やクビ・・・中には家族離散など・・・

という最悪な経験でコテンパンにされているので、その部分を改善して改めて挑戦をする・・・。

 

そうして数年もすると、以前より大きな額を稼ぐことができるようになっていくのかな・・・

とも思います。

「雨降って地固まる」

って、まさしくこのことかもしれませんね☆

 

 

僕も、そんな強い経営者に憧れますが

倒産や一家離散は避けたいですね(^^;

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クソみたいなスタッフを雇うと・・・。

2021年10月16日 | ビジネス

こんにちは!

あいすくむりの加勢です!

今日は

『クソみたいなスタッフを雇うと・・・』

という、少々過激な記事を書きたいと思います(^^;

 

 

先日、飲食店ビジネスを始めたばかりのオーナーさんからご相談を頂き

その相談の中に

「スタッフが言うことを聞かない。どうしたら良いか?」

というものがありました。

「なぜそんなスタッフを雇ったんだ⁉」

「そんなスタッフを雇ったオーナーが悪い!」

と、ツッコみが入りそうなものなのですが

そうは言っても、それで真剣に悩んで苦しんでいるのも事実ですし

同じような件で悩んでいるオーナーさんも結構多いと思うのです。

もちろん僕も昔、似たような境遇で超悩んでいましたね(=_=)

 

さて・・・

あまり細かくは書きませんが、この相談をしてきたオーナーさんは超優秀な方で

少なくても学校の勉強が出来ないと入れない業界で商売をはじめ、成功を納めた方でした。

本人は否定するかと思いますが、エリートと言っても過言ではない経営者です。

僕の偏った意見になりますが、中学生のころに学年で一番モテる男子で

勉強もできて運動もそこそこ。みんなに優しくて嫌味が無いヤツ・・・。

モテモテだから、超憎たらしいんだけど

話をすると

「やっぱイイヤツ!!!!」

って方ですよ。

まあ、世の中にはそういう星の下に生まれるヤツっているのです。。。

陰キャの僕からしたら超羨ましい人ですね。。。

そんな人が、商売に成功し

更にはそこそこの年齢になって、心機一転飲食店をスタートした・・・って感じです☆

 

話は少し変わって & さらに拍車をかけて過激な事を書きますが

「飲食店」でパート・アルバイト・一般の従業員で働く人は、もちろん素敵で優秀な方も多いですが

割と「努力が出来ない人」が、他の業界よりも多い・・・

というのが通説です。

 

良い会社に勤め、優秀な人たちばかりと仕事をしていると気づきにくいのですが

飲食店を運営し、そこで人を雇用しようとすると

「努力はしない」

「平気でうそをつく」

「サボる」

「自分の都合は主張するけど、相手の言い分には文句を言う」

こういう人が、他の業種よりも多く応募してきます。

 

優秀な人たちに囲まれていると

こーゆー人がいることが分からないのです。

いや・・・

正確に言うならば、いるのは分かってはいても、対処の仕方や見抜き方が分からない・・・

というのが本音の部分かと思います。

 

これはあくまでも僕の見立てですが

今回の相談者は、そういった人を見ぬけず、入社させてしまい

その人が言うことを聞かずに四苦八苦してしまっている・・・

という状況に陥ってしまったのではないかと思います。

 

これは、いい意味でも悪い意味でも

「ダメな人を会社内に入れると大変になる」

ということを痛みを持って、教訓に残せたのだと思います。

 

僕の好きな言葉で

「最も効果の高い学習方法は、言葉による教育よりも、痛みによる教訓」

と、いうものがあるのですが

※ ちなみに マンガ「進撃の巨人」の リヴァイ兵長の言葉です。

今回は、それが経験できたと思うので

この痛みは、恐らく一生の財産になるかと思います。

 

一応、今回の案件の対処法としてのアドバイスとしては

「全員クビ ※労基に怒られないように法律に基づいた方法で」

です。

※ 細かな内容は書けませんが、結構深刻な状況だったので・・・。

それで・・・

「良いな・・・」

という人だけ再雇用です。

 

ホント・・・

変な人が会社内に入ってしまうと

スタッフさん同士でも不平不満が出て大変になるので

ぜひとも頑張って、全員をクビにして頂きたいものです(=_=)

 

 

(株)あいすくむり →  株式会社あいすくむり|オリジナルソフトクリームの開発・製造 (aisukumuri.com)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「移動販売車ビジネス」に向いている人

2021年10月13日 | ビジネス

こんにちは!

あいすくむりの加勢です☆

今日は移動販売車ビジネスついての記事です。

 

 

移動販売車でアイスを販売したい・・・というお問い合わせが結構多いんですよ。

「最近、移動販売車を始めたのだけど、売上向上のためにソフトクリームも売りたいと思って・・・」

「これから移動販売車でビジネスを始めたいのだけど、アイスを売りたいです」

というお問い合わせが多いのです。

一応、我々も移動販売車を保有しており、コロナの前は年間100日程度稼働しておりましたね☆

売上としても年に800万円くらいあったのですが

2020年 & 2021年は、ほぼゼロになってしまいました(=_=)

マジでヤベー。。。

 

まあ、それは良いとして・・・

移動販売車ビジネスを「成功させるため」「失敗しないため」に必要なことは、挙げ出すとキリがないくらいたくさんあるのですが

はじめて移動販売車で商売を始めるのであれば

やはり

「出店先がない。。。」

という課題にぶち当たるケースが多いのです。

FCに加盟しているようであれば、本部より出店先については多少のフォローもあると思うのですが

フリーで行うのであれば、自力で出店先を見つけないといけないのです。

ここで、

出店先を難なく見つけられる人と、なかなか見つけられず四苦八苦する人がいます。

その違いについてですが、あくまでも僕の感想を述べさせて頂くと

「人間関係の構築が上手で、すぐに知り合いなどに電話をして、なんでも聞くことができるライトでポップな性格をしている人」

が、うまく行くケースが多いと感じます。

結局

「誰か助けてー! 出店先を探してます! 拡散希望!」

ということを声を大きくして言えて、実際に助けてもらえたら

「ありがとう! 本当に助かりました!」

という感謝を忘れずにできる超イイヤツで

同じ移動販売車を持って商売をしている者同士で、ちゃんと情報交換をできるような人が

移動販売車ビジネスには向いているような気がしています。

あくまでも僕の感想ですので、参考程度にしてくださいm(__)m

 

 

(株)あいすくむり → 株式会社あいすくむり|オリジナルソフトクリームの開発・製造 (aisukumuri.com)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

こだわりのアイス屋をやりたいなら、まずは農家から!

2021年10月11日 | ビジネス

こんにちは!

あいすくむりの加勢です。

今日は

「本当にカラダに良いアイスを製造・販売したいのであれば

まずは農業ビジネスからスタートしてはどうでしょう?」

という記事を書きたいと思います。

「こだわりのアイスを提供したい」

「体に良いジェラートを作りたい」

というお問い合わせ、結構多いんですよ(^^;

で・・・

本当にそう思うのであれば

まずは農家になりましょう!

 

 

実は農家ってビジネス面で超絶恵まれているのですよ☆

あえて言葉を選ばないで言うのであれば

農家は「貴族」や「特権階級」に等しいものだと思っています。

まあ、実際の「貴族」や「特権階級」の方を知らないので、あくまでもイメージとして言っているのですが

それでも農家はとてもとても恵まれているのですよ!!

正確に言うと「認定農業者」という、各市町村が認めた農家や農業団体が、その恩恵を受けることができるのですが

これがすこぶる手厚いのです。

まずは補助金。

普通のビジネスではなかなか受けられないような額の補助が受けられるのです。

ちなみに僕も、今年だけで2000万円以上の補助を受けることが決まっております☆

賛否はあると思いますが、個人的には

「もらえるものは全てもらう!」

という精神で経営をしておりますし、ちゃんとルールに従って申請を上げさせて頂いておりますので文句は言わないでくださいね(^^;

 

あとは農林公庫ですね。

金融公庫の農林水産業の専門に担当する部署(?)になるのですが

この農林公庫がとってもイイ!

金利は安く、災害になると借り換えが一般の金融機関よりも容易に可能になります。

なので、ちゃんとビジネスをしていればよっぽどのことが無い限りは倒産はしないのです。

なので農家は本当にお勧めです!

 

よくあるお問い合わせで

「こだわりのアイスを提供したい」

「体に良いジェラートを作りたい」

などなど、色々とアイスクリームビジネスに夢を持つ方からのお問い合わせを多く頂くのですが

もし真剣にそう思うのであれば

まずは農家になって、アイスやジェラートに仕上げた際に、ベストの味になる農産物を作り

それを実際にアイスやジェラートに仕上げて販売する方法(農業の6次産業化)をお勧めします。

 

なぜなら補助金はもらえるし、失敗をしても借入金の借り換えが簡単にできるので

倒産の心配がない(周囲の人たちに迷惑をかける可能性が低い)のです。

どうせ、こだわりのアイスを作るのであれば

必ず「こだわりの農産物」に行きつきますので、農業から入ってしまうのは

理屈としても間違ってはいないかと思いますので強くお勧めです!

 

人生100年時代ですから

こだわりのジェラート店を運営したいのであれば

急がずに一歩ずつやって行きましょう☆

 

(株)あいすくむり →  株式会社あいすくむり|オリジナルソフトクリームの開発・製造 (aisukumuri.com)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする