54のパラレルワールド

Photon's parallel world~光子の世界はパラレルだ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

犯罪者製造人

2008年01月31日 | クリエイティブな思考への挑戦
「おいお前、金出せよ!」
無視。金のない俺からなぜ金を取ろうとする。まったく、、ふざけたガキどもめ。
なぜこんなやつらが次から次へと現われるのだろう。

『犯罪者製造人』

「金出せよ」
「はい、どうぞ。」
「金持ってんだろ?」
「はいはい、どうぞ。」

私は犯罪者製造人。

かつあげは初歩的な強盗です。初めてかつあげをする人は当然不安です。罪悪感も感じています。それでも、なんらかの理由があって、かつあげという行為に及んでしまいます。最初は失敗するかもしれないと思っていますから、抵抗する姿勢さえ見せれば、相手は必ずあきらめます。
しかし、なんの抵抗もなく金を渡してしまえば。思いのほか簡単に金が手に入る。その事実はクセになります。バイトして金を稼ぐのが馬鹿らしくなります。かつあげを繰り返すでしょう。次は、前の成功があるから失敗するなんて思っていません。少々の抵抗でもあきらめません。失敗するはずないと思っています。うまくいかないと暴力を振るうかもしれません。どんどんエスカレートしていきます。もう普通の生活には戻れません。やがて重大な犯罪者になってしまいます。

私は犯罪者製造人。
五千円で一人の人生をめちゃくちゃにする。。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 死のトリ | トップ | 自分 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (54)
2008-05-02 10:00:08
つまり、かつあげする方は当然悪いけど、
渡す方も悪いんだよ、と言いたかった。。

コメントを投稿

クリエイティブな思考への挑戦」カテゴリの最新記事