上を向いて歩こう!

人生一度、前向きに感謝しながら歩みましょう!

6月の予定❗

2018-05-26 18:21:44 | くまさん家(岩国)
くまさん家の6月の予定です✨

【6月】
1日(金)・通常通り
2日(土)・通常通り
3日(日)・17時まで
4日(月)・通常通り
5日(火)・通常通り
6日(水)・通常通り
7日(木)・通常通り
8日(金)・通常通り
9日(土)・14時~
10日(日)・休み
11日(月)・通常通り
12日(火)・通常通り
13日(水)・通常通り
14日(木)・通常通り
15日(金)・通常通り
16日(土)・通常通り
17日(日)・休み
18日(月)・通常通り
19日(火)・通常通り
20日(水)・通常通り
21日(木)・通常通り
22日(金)・通常通り
23日(土)・通常通り
24日(日)・休み
25日(月)・通常通り
26日(火)・通常通り
27日(水)・通常通り
28日(木)・通常通り
29日(金)・通常通り
30日(土)・通常通り

※火曜日・木曜日は女性施術師の田村
他の曜日は“くま”です✨
火曜日・木曜日も“くま”の予約も可能です✨

休みの日曜日も、ご希望であれば営業致しますので、遠慮なくおっしゃって下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぽっこり下腹部の問題は、○○にあり❗

2018-05-26 17:27:17 | くまさん家(岩国)
こんにちは✨
いつもありがとうございます✨

昨日書いた、“足り”ですが。
見て頂いたお客さんから、「何て読むの?」と聞かれました。
「あしり」と読みます✨
普通に読むだけなのですが、こんな読み方はしないですよね😅失礼しました🎶

お尻が下がると、お尻が足になるので、“足り”と言っているんです。

そこで今回は、下腹部がぽっこりになる原因の一つでもある“下着障害”のお話しを。

女性に多いのですが、パンツです。
男性は、ブリーフや最近はボクサーパンツの方が多いので、女性よりは下着障害にはなりにくいです。

女性用の下着は、ホントに小さいですね✨
あたくしは男性なので、まじまじ見ることはないですが、下着売り場で見ても、「この方はホントにこのサイズなんだろうか?」と、横目で見ながら通る時がたまにあります。

そのサイズが問題なのですが、形も大きな問題なのです。
女性用の下着は、ちょうど股関節(鼠径部)の所に“ゴム”がくるような作りになっています。

つまり、写真の風船の右側の状態に、常になっているんです。
この状態が長く続けば続くほど、血流やリンパの流れを悪くしてしまいます。

さらに、デスクワークの仕事だと、股関節が折れているので、よけいに流れが悪くなり、むくみがひどく出てしまいます。

膝から下のむくみは感じていますが、実は股関節から下がむくんでいるんです。
しかし下着は、ウエストの下にゴムもありますよね?そのゴムも、同じような作用をするので、下着から上も、むくみが出ていますよ。

それから、ゴムとゴムの間も流れを止めている状態なので、下着を着けている部分のむくみも出ています。

このような状態が長く、繰り返していくと、筋肉も重力に逆らえなくなり、だんだんと下がって行くから、下半身が大きくなってしまうんです。

下着の上にお肉が乗っかったりしていませんか?
ひょっとして、自分の体に合っていない下着を着けているのかもしれませんよ🎵

まず、ちゃんとした下着選びからした方がいいかもしれないですね✨

“足り”を戻す、第一弾は、【下着から選び直そう❗】です。
市販の下着もいいですが、ちゃんと測って合わせた下着をオススメします✨

次回は、第二弾【溜まった○○○を排出しよう❗】です。
お楽しみに~✨

最後までありがとうございます✨
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お尻が足りになっちゃうよ~😱

2018-05-25 12:37:31 | くまさん家(岩国)
こんにちは✨
いつもありがとうございます✨

前回の姿勢のお話しを書きましたが、姿勢が悪くなるといろいろな症状が出やすくなります。
それに加え、女性の方が一番気になる“プロポーション”が崩れてしまいます。

施術に来られる女性の方から、「お尻を小さくできませんか?」という質問をよく受けます✨
答えは「できますよ~✨」です。

ほとんどの方は“お尻”と言うよりは、下半身です。特に下腹部です。

原因はいろいろと考えられますが、一番多いのは“下着障害”だと思われます。

ほとんどの女性の方は、自分の体に対して、下着が合っていません!
そうなると、はみ出るは、のっかっるはと、本来のあるべき位置にお肉がなくなるので、それは下半身に移動していきますよ❗

よく言われるのが、お尻がたった“1cm”下がるだけで、足が“3cm”も短く見えるようですよ❗
だから、美容関係では、お尻が下がった足を「足り」と言うんですって。

男性も同じ事が言えますが、女性より筋肉が多く、脂肪の付きかたも違うので、そこまで気にはならないですが、同じです。

下半身を細くしたい方々、諦めないで下さいね✨
明日から、少し掘り下げて書いていきますから、お楽しみに~✨
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

姿勢は大事よ~!

2018-05-23 11:17:53 | くまさん家(岩国)
こんにちは✨
いつもありがとうございます✨

中2の息子に、「胸を張れ!」っていつも言っています。
息子は、どうしても肩が内に入るので、凄く自信なさげに見えるので、「胸を張れ!」と言うんです。

そう!姿勢は大事です❗

息子が通う中学生は、写真のような姿勢の子供さんが多いです。

以前も書いた事がありますが、原因の一つは“カバン”だと思います。
ホントに重たい。

それを背負って登下校すると考えるとゾッとします。
近場だといいですが、遠い子供だと40分くらいはかかるでしょうから、身体への負担は大きな物になりますね。

肩こり、腰痛が出やすくなりますし、女の子なら生理痛の原因にも。
先日来られたお客さんが、「最近、娘が立っている時に、膝が伸びていないんですよ❗」と、相談を受けました。

息子と同じ中2です。そりゃあそうですよね。体格は、男子より小さいですが、同じ重さのカバンを背負っていれば。
常に背中側に引っ張られ、重心を保つために顔が前にでます。顔だけ前にはでないので、そのバランスを取るために“ひざ”を曲げて歩くので、背中から腰、腰からお尻、お尻から太ももの裏、ひざ裏からふくらはぎへと、筋肉が常に引っ張られている状態になります。
さらに、脳がこのような姿勢を覚えてしまっているというのも考えられます。

カバンの中身は変えられないでしょうから、カバンを背負わない時の姿勢の意識付けが非常に重要となりますね。
なかなか戻らない時は、プロの手を借りるのも必要だと思います。

子供に限らず、大人の方も姿勢を意識して過ごして下さい🎵
正しい位置が分からないでしょうから、一度、骨盤&姿勢の調整をされることをオススメします✨

大丈夫大丈夫、調整すればちゃんと戻るので✨
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

職業柄か気になるぅ~😱

2018-05-21 16:31:03 | くまさん家(岩国)
こんにちは✨
いつもありがとうございます✨

あたくしは、整体師をしています✨
今年の8月で10年に❗

あっという間に時間は過ぎますね~😅
良いか悪いかは分かりませんが、お陰様で続ける事ができています✨
ありがとうございます✨

そんな身体を元気にする仕事なので、歩いていても、結構人の姿勢等が気になって気になって。
テレビを見ていても、今はほとんどの方が“O脚”です。

テレビを見るのは朝が多いのですが、朝の番組で、手を丸っとするのがありますね!そこに立っているアナウンサーの人を見ても・・・凄いです。

先日も、米倉さんのインタビューで「O脚がコンプレックス」と、言っていました。

ホントに多いですね~✨

戻せしてあげたいよ~😱
と、いつも心から叫んでいます😢

O脚でお悩みの方々、お近くならお待ちしております✨
山口県岩国市
「くまさん家」で、検索を!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加