遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

キャベツとコンビーフの煮込み

2016-12-08 | 食品加工の部屋


  菜園のキャベツの区画です。




  かなり大きくなってきました。

  この料理には最適の大きさです。




  キャベツとコンビーフの煮込みです。


  コンビーフを作る

  キャベツ鍋
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パクチー・シャンツアイ・コリアンダー

2016-12-06 | 食品加工の部屋


  今年の一皿がパクチーだとか?

  菜園のパクチーです。

  独特の香りが有り、好きと嫌いが両極端なハーブです。

  当家ではエスニック料理に欠かせないハーブとして通年栽培しています。

  現在のパクチーです。




  この日はトムヤムクン、タイの代表的なエビのスープです。

  もちろん、パクチーは欠かせません。




  パクチーをたっぷり載せ頂きます。

  くせのある香りですが、慣れるとやみつきになります。


トムヤムクンの作り方です。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

キムチを漬ける

2016-12-05 | 食品加工の部屋


  先日、塩漬けした白菜でキムチを作りました。


  キムチの作り方は下記の記事をご覧ください。

  キムチを漬ける。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寿司でランチ

2016-12-04 | 外飯


  先日、久しぶりに家族で寿司屋さんへ。

  小名浜の松喜寿司です。

  こちらはランチの海鮮ちらし寿司、ボリュームたっぷりで若いもんがオーダー。




  ランチのお任せ握り。

  私と連れ合いはこちらです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

菜園の冬支度(その2)

2016-12-02 | 田舎の風景など


  サヤエンドウが大きくなってきました。



  サヤエンドウ、スナップエンドウ、グリーンピースが大きくなってきました。

  発芽まではベタがけ資材で保温と鳥害を防いできました。

  昨年は強風で砂が飛ばされ、葉や芽は損傷を受け収穫は壊滅でした。




  そこで今年は不職布のベタ掛け資材でトンネルを設置しました。

  積雪に備え、東側は取り外しが出来るようにシートピンで押さえました。

  それと西側には防風ネットを張る予定です。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの海鮮丼

2016-12-01 | 食品加工(魚介)分室


  伊藤水産が閉店してから2年以上経ちました。

  当時は毎週土曜日が買い出し日。

  伊藤水産で仕入れた魚で鮮魚料理が並びました。

  しばらく伊藤水産ロスが続きました。

  今は大きい魚屋でめぼしい物を見つけた折、多めに購入して冷凍保存です。

  今回は冷凍物での海鮮丼です。

  中トロ、赤身、イナダ、タイ、ヒラメ、赤貝、赤エビでした。

  上手く冷凍すれば問題ない品質が維持されます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワラサを捌く

2016-11-29 | 食品加工(魚介)分室


  先日ワラサが安く手に入りました。

  ワラサはイナダとブリの中間の大きさです。



  三枚におろし、刺身と切り身にします。

  アラやカマはブリ大根にしました。

  やはり一本買いは色々楽しめて、かつ懐に優しいです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

公民館祭り

2016-11-27 | 田舎の風景など


  先週末、地区の公民館祭りのお手伝いをしました。

  前日の土曜日は会場の設営でした。

  雨が本降りになる前に完了して一安心です。



  当日の準備風景です。



  こちらは蕎麦打ちのサークルの出店です。



  あんころ餅のブース



  野菜の直売コーナー、開会前から買い物客で混雑しています。




  当地が発祥のフラガール(?)のチームが到着しました。



  開会式の後の最初の演目は勿論フラダンス・・・・・!!!




  私の担当は「焼きそば」でした。

  作り置きしないで、注文を受けてから作りますので大忙しです。

  100食を4時間の予定でしたが、2時間で完売となりました。





  お隣は手打ち蕎麦のブース。

  のぞいてみると、かなりの腕前の方が打っていました。

  サークルの師匠だとか、納得です。

  御年80歳を超えているとか。

  私もそこまで現役で蕎麦打ちができるかな?????





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白菜を漬ける

2016-11-26 | 食品加工の部屋


  現在鷹の爪の収穫が真っ盛りです。

  干し網もフル回転です。



  そんな中、キムチの材料となる白菜漬けを漬けることに。

  四つ割りした白菜を干し網の中でほします。



  3%の塩を加えてつけ込みました。

  キムチ作りは10日後の予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初霜・初氷

2016-11-25 | 田舎の風景など


  今朝は当地方も冷え込みました。

  車のフロントガラスは霜で真白。




  家の前の道路は昨夜の雨が凍っていました。

  今年の初霜・初氷です。

  ちなみに菜園の白菜も外葉が凍っていました。

  白菜も霜に数回当たると甘みが増しますので、そのときが漬け物

  特にキムチの漬け頃となります。
  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

25会を開催

2016-11-24 | その他


  昨日は25会。

  25会とは平成24・25年度に地区の役員を担ったメンバーの集まりです。

  約500戸からなる地区の自治組織で防災と末端行政の任もあります。

  会費制で年一回の集まりです。

  つまみ類は私の担当で、馬刺しと蕎麦は欠かせません。



  ポテトチップス、蕎麦煎餅、アナゴの骨煎餅



  各種燻製、勿論遊木民製。



  馬刺し



  馬刺しは会津坂下町の堀精肉店から取り寄せました。



  話題は一昨日の福島県沖の地震が中心になりました。

  県道、市道の渋滞をみて農道等を活用した避難誘導の可能性、

  避難道路の整備などについ話がもりあがりました。

  締めは鴨蕎麦にしました。

  来年も同時期(新蕎麦)の開催が決まりました。

  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の地震

2016-11-22 | 東日本大震災


  今朝の地震にはびっくりしました。

  初期微動がほとんど無かったので近いと思い、

  強い揺れが収まってすぐテレビのスイッチを入れました。

  震源は福島県沖でしたので、急いで防災リックに財布、保険証、医薬品を
 
  詰め込み車に乗り込みました。



  津波の予想の高さは3mでしたので、ハザードマップ上では津波は到達しないのですが、

  念のため高台にあるニュータウンをめざしました。

  県道はすでに渋滞しかかっていたので、農道などの裏道を通って行くことに

  それを察したかなりの数の車が後ろについてきました。

  約1時間半ほどカーナビのワンセグで情報を確認。

  2時間後に帰宅しました。

  帰宅後は家の外回りの点検、それから家の中の点検。

  点検後、遅い朝食をと言うことで、食器を取り出そうと食器棚の引き戸を引くと

  茶碗が一個転げ落ち、破損。

  これが今回の地震での唯一の被害でした。

  震度のわりには地区の被害も無く、一安心です。

  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

菜園も冬支度

2016-11-21 | 田舎の風景など


  当地方もそろそろ霜が降りる季節になってきました。

  菜園も冬支度です。

  ここはニンニクの区画です。

  当菜園は砂地で北西の季節風が強く当たります。

  毎年、ニンニクの春腐れ病に悩まされてきました。

  冬から春先の強風で砂が巻き上げられ、ニンニクの葉に当たると

  葉に傷がつき、そこから病原菌が侵入し春腐れ病を引き起こします。

  葉が傷つかないようにすることが効果的な予防法です。

  北と西側に防風ネットを張り、防草シートで砂地を覆います(まだ途中)。

  ニンニクの畝は不織布の資材でトンネルにしました。



  今年は沿岸低気圧の発生が多いとの予報があります。

  そうすると当地方でも何回かの積雪を覚悟し負ければなりません。

  通常不織布のトンネルではすそを土に埋め込みますが、

  降雪前にトンネルを外せるように、東側(風下側)はシート押さえで留めてあります。

  何とかこの対策が功を奏することを願っています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

黒ソイを煮る

2016-11-19 | 食品加工(魚介)分室


  型の良い黒ソイを購入しました。

  煮魚にすると美味しい魚です。

  エラ、内臓(肝は戻す)、鱗を取り切れ目を入れます。




  煮魚を美味しく作るにはコツがあります。

  まず、昆布だしをとり日本酒を加え煮た立てます。

  魚を入れ、落としぶたをして火を通します。

  火が通ったら砂糖を加え、甘みを先に付けます。

  醤油は3回ほどに分け入れます。

  一端魚を引き揚げ、煮汁を煮詰めます。

  所定の味になったら魚を戻し、煮汁をかけながら煮てできあがりです。

  最初から最後まで煮ると、濃厚な味になる前に煮崩れてしまいます。

  機会があったらお試しください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の酒肴(アサリのチャンジャなど)

2016-11-18 | 食品加工(魚介)分室


  先日、イオンに行くと北海道の物産展が行われていました。

  品定めをしていると、アサリのチャンジャが目に入りました。

  タラのチャンジャは好きで良く購入しますが、アサリは初めてでした。

  今日の酒肴は 先日作ってオイル漬けの冷凍にしておいた「砂ギモのアヒージョ」と

  アサリのチャンジャでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加