遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

今年の寒波は手強い

2012-01-29 | 田舎の風景など


  今朝の車のフロントガラスの画像です。

  霜ですごい状態です。

  今朝の最低気温は-6℃、温暖ないわきにしては珍しい温度です。

  おかげで温水ボイラーが凍結、今朝はお湯が出ませんでした。

  2時間かけて復旧。

  今まではめったになかったことです。

  偏西風の蛇行で寒気がブロックされているようです。

  「ちょっといい加減にしてよ」と言いたいところです。





  車のウインドーにに咲いた氷の結晶。

  今年の寒波のプレゼント?

  勘弁して欲しい・・・・。

  仮説住宅のことを思うと、早く寒気が抜けて欲しいです。






  これは「癒しの画像」。

  当家の近くに野良ネコの巣があるらしく、毎日日中は2匹の猫の兄妹が現れます。

  庭先のプランターがお気に入りのようで、仲良くひなたぼっこ。

  以前飼っていた猫(雄)の面影が強く出ていますので、もしかすると子孫かも?

  猫の画像は近いうちにまとめてアップしようかと思っています。

  動物写真は根気が全てですので、どうなるか、・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鮟鱇(アンコウ)のとも酢和え

2012-01-21 | 食品加工(魚介)分室


  いわきの名物料理に「アンコウのとも酢和え」があります。

  アンコウの各部位(7つ道具)をきも味噌酢で和えた料理で、好物です。

  常磐沖はアンコウの漁獲が多いので有名でしたが、原発事故の影響で漁は

  行われていません。

  行きつけの魚屋さんに行くと、女将が「他県産だけどアンコウの良いのが入ったよ」、

  「今年一番だね」と。

  捌いてあった半身分を購入、当日はアンコウ鍋で頂きました。

  半分は「とも酢和え」用に湯がき、冷蔵して身を締めておきました。





  左上から時計回りに、本身、皮、ひれ、胃袋、卵巣、肝、

  これにエラが加わって7つ道具になります。




  白身は淡泊であっさり味。





  皮はコリコリとねっとり味。





  ひれはネットリ、ツルッとした食感。






  胃袋はコリコリ、グニュとした食感。





  卵巣はコリ、ヌル、ツッルとした食感。





  肝の濃厚な味わいは、フォアグラ以上とも。






  調理です。

  肝は荒く刻んですり鉢に。






  各部位は食べやすい大きさに刻みます。




 
  肝に、砂糖、味噌、酢を加え、肝味噌酢を作ります。





  すり鉢で良く当たって出来上がり。





  アンコウの各部位を盛りつけ、ネギとワカメの湯通しを添えます。


  肝味噌酢をたっぷりのせ、良く和えてから頂きます。

  アンコウの各部位の味と食感が、肝味噌酢の濃厚な味に包まれ、絶品です。

  アンコウの食べ方としては最も好きな食べ方です。

  料亭で「アンコウ鍋」と「とも酢和え」を頂いたら万は下らないでしょう。

  自分で調理すれば安いものです。


  早く常磐沖のアンコウが食べられる日が来ることを願うばかりです。 


  過去記事をご覧下さい


  アンコウの水揚げ  アンコウの捌き
  

ゼリーよせとも酢

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

横穴墓群

2012-01-17 | 海辺の風景など



  以前ご紹介した、いわき市薄磯地区にある「餓鬼堂横穴墓群」です。




   
   一昨年の12月に撮影した画像です。






   昨年の震災後5月に撮影した画像です。

   12月の画像の右半分は擁壁で覆われています。

   この画像で見えるのは、前の画像で写っていた左端の墓群です。

   麓にあった民家は津波で破壊され、基礎だけが残っています。





   これが現在(2012.01.07)の画像です。

   前の画像の左の崖から新たな墓群が発掘されました。

   いずれの墓群も今回の津波の被害を免れています。

   今回の津波の規模を予測したような位置に墓群があります。

   先人は今回程度の津波を経験していたのでしょうか?
 






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

サラータイがいわき駅前に

2012-01-13 | 外飯


  富岡町にあったタイ料理店「サラータイ」がいわき駅前に出店しました。

  原発事故で避難を余儀なくされた「サラータイ」、いわき駅前に出店

  したと聞いてさっそく出かけました。

  いわき駅前の小さな雑居ビルの2階でした。




  
 
  ランチメニューから定番のトムヤム・クン。






  グリーンカレー。





  タイ式焼きそば。











  メニューも以前とほぼ同じです。 

  辛さも好みに応じて調整してもらえます。

  家族のオーダーは「日本とタイの中間で」・・・。


  開店までにはママさんも大変な苦労があったようです。

  少しでも多くの人に「サラータイ」を知ってもらいたいです。

  以前から「サラータイ」がお気に入りだった家族は、

  「いつでも本格的なタイ料理が食べられる」と喜んでいますが、

  出来るだけ早く富岡の店が再開できることを願って応援したいです。


  「サラータイで暑気払い」はこちらです。


コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

家族のPCを作る

2012-01-08 | その他


   家族が六年間使ってきたPC、ソニーのVaio.

   今まで動作が不安定でしたがだまし、だまし使ってきたようですが、

   とうとう起動も出来ずダウン。

   離れてすむ家族に相談したところ、使わなくなった部品があるとのことで

   それを使って自作することに。

   スペックと費用については兄妹で話し合って決めたようです。

   部品をネット販売に発注し、届いたのが大晦日。

   組み立ては元日になりました。






   ケースは台湾製。

   電源はお下がり。





   GPUは必要最小限のスペック。

   グラフィックボードは入っていますが、ゲームには使えません。

   ゲームはやらないとのとで、これでOKとのこと。





   マザーボードは私のPCと同じブランド。





   メモリーは8ギガ、私のPCの4倍。





   マザーボードにCPU、冷却装置、メモリーをセット。





   電源、HD、マザーボードを取り付けて完成。

   HDはタイの洪水で雛不足となり、価格が高騰しているため最小限の465G。

   後で増設することに、これが自作の良いところです。






   OS はWindows7.

   XPモードがあるので以前のソフトが使えるのが魅力です。





   ディスプレイは22インチ。

   私の19インチより格段に見やすい。

   それと私のビスタと比較してセブンは動作が軽く快適です。






   手前が家族のPC、奥が3面前に作った私のPC.

   配置をどうするか?????



  過去記事


  自作PCの作成1

  自作PCの作成2


  自作PCの作成3 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの「面白い恋人」が

2012-01-07 | その他


  あのうわさの「面白い恋人」が手元に・・・・・。

すー様から送っていただきました。

  白い恋人から訴訟を起こされているようですが・・・。

  30年近く前、北海道に新婚旅行(スキー三昧)に行った時のお土産は確か「白い恋人」。

  たくさん買い込み、宅配で自宅まで送った記憶があります。


  実際「面白い恋人」を手にとって、これを商標侵害ととるか、パロディーととるか?

  紳助氏に対する吉本の社長の発言が物議を呼んでいるようですが、

  コンプライアンスの遵守だけはお笑いで済ましてほしくないものです。

  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しい年を迎えました。

2012-01-01 | 田舎の風景など




  新しい年を迎えました。


  毎年のことですが、日の出前に近くの神社に初詣。






  今年は辰年、災害のない年であること、家族の健康を祈願してきました。

  本年もよろしくお願い申し上げます。

  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加