Kei's Yoga

ゆるやかな呼吸で体と心を整えるメンテナンスのヨガ
~ 陰ヨガ&SlowFlowヨガ ~

手のひらを太陽に

2016-12-05 21:27:14 | ささやかなお話

今度の8(木)は「バガヴァッド・ギーターを読む会vol.3」@灯台屋さんです!
そこで先程、読み会のための資料を作っていました。

ちょうど、宇宙意識の源であるブラフマンについて書かれている部分にさしかかったあたり。
なにか分かりやすい文献はないかと考えまして、
ラーマ・クリシュナ・パラマハンサの「不滅の言葉」よりこんな一部を抜粋しました。

「 まぁごらんよ、この世界のすばらしいこと!
いろんな種類のものがあってーお月さま、お日さま、夜空をかざる沢山の星座。
さまざまな生きもの。大きいの、小さいの。善いの、悪いの。力の強いの。力の弱いの。
あの御方は一切に遍在して、すべてのものの中にいらっしゃる。蟻んこの中にだってー。」


上記はラーマ・クリシュナがブラフマンについて語る一節の一部です。

…と、これを書いていましたら
ふっと浮かんだのがこの曲
「手のひらを太陽に」でした。

一番だけ歌詞を書いてみますね。


ぼくらはみんな生きている
生きているから 歌うんだ
ぼくらはみんな生きている
生きているから かなしいんだ
手のひらを太陽にすかしてみれば
真っ赤に流れる ぼくの血潮
ミミズだってオケラだってアメンボだって
みんなみんな生きているんだ
ともだちなんだ

作詞はやなせ・たかしさん


………神!!

神でしょう、これ。

マジ、泣けました…。


これ、根源ですよね。


と、ギーター資料作りから大きく脱線しつつ
思わずこうしてブログを書いてしまいました(笑。


OM
Purnamadah Purnamidam
Purnat Purnamudachyate
Purnasya Purnamadaya
Purnameva Vashishyate

om shanti shanti shantih

対訳)神がいつもすべてに遍く満たされている
この瞬間こそがすべて。
そして、この宇宙の創造そのものもすべて。
創造がこの瞬間と融合したとき
すべてが真実となり明らかになる。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月のKei's Yoga

2016-12-01 18:20:07 | 次回練習日orWS日程のお知らせ
あっという間に12月に突入です!
本当に月日の経つのは速いですね~
この一年、どんな一年でしたか?

一年の締めくくりに、
ご自分のコアを感じ、整えにいらして下さいね。
今月のオープンクラスはいつものように第4日曜日ではなく
第3日曜日、12/18(日)に開催です。


これまで長く「月礼拝」を主にしたオープンクラスを開いていましたが
来年2月からは内容を変える予定でいます^^
また近くなりましたらお知らせ致しますね。

それでは、12月のお知らせです。



★12/8(木)「バガヴァッド・ギーターを読む会」vol.3 @灯台屋

・日時:2016年12月8日(木)10時~12時頃まで
・場所:灯台屋 (川崎:武蔵新城)
・参加費:1500円
・参考図書:神の詩 バカヴァッド・ギーター 田中嫺玉 訳
※当日読む文のプリントを用意しますので、必要な方は予約時にお申し付け下さい。

全員参加型の会です。参加者順番に音読をしつつ、時々流れを止めて、
読んだところで感じた点疑問に思った点などを話合い、感想をシェアし、より深めて行けたらと思っています。
資料、解説あり。

※最初と最後にマントラを詠唱し瞑想します。

※ギーターを読む会は、毎月第ニ木曜日夜に開催予定です。
(日程が変更になる時は、事前にご連絡できるように致します。)

宇宙の果てのことを考えて、ぞわぞわした経験はありませんか?
バガヴァッド・ギーターを読むと、そのスケールの壮大さと深さに圧倒されます。
それは宇宙そのもの。魂そのものについて説かれているからなのかもしれません。

舞台は神と人間が共存していた頃のインド。
今まさに戦争が始まろうとするとき、弓の名手アルジュナは敵陣の中に敬愛する師や友人、親戚の顔ぶれを見てすっかり戦意喪失してしまいます。
武器を放り投げ座り込んでしまった彼とクリシュナ(神)の問答がここから始まります。

神と人との問答を通して説かれる教義。
多くの思想家、文筆家、聖者たちに影響を与えたこの聖典を、あなたも読んでみませんか?
単発ご参加も歓迎です。
これを読んでピンときた方いらっしゃいましたら、keiまでお気軽にご連絡下さい。

iida330@gmail.com





★12/16(金)「ヨーガ・スートラ勉強会」vol.3

・日時:2016年12月16日(金)19時~21時半頃まで
・場所:横浜馬車道・関内ホール地下、青少年育成センター ミーティングルーム
・参加費:500円(会運営に使わせていただきます。)
・参考図書:「ヨーガ根本経典」佐保田鶴治 訳、「パタンジャリのヨーガ・スートラ」インテグラル・ヨーガなど


※当日読む文のプリントを用意します。基本手ぶらでご参加いただけます。
※vol.1の資料はお持ち下さい(単発参加の方には当日お渡しします。※

すでにスートラお持ちの方は、できたらご持参下さい。いろいろな訳を見比べてみましょう。

※最初と最後にマントラを詠唱し瞑想します。

※ヨーガ・スートラを読む会は、毎月第三金曜日夜に開催予定です。
(日程が変更になる時は、事前にご連絡できるように致します。)

ヨーガ・スートラとは、
2世紀~4世紀頃、パタンジャリによって編集されたヨガ哲学の凝縮の書のこと。
現存する最古のヨガ専門書です。
全4章、195の経文で構成されています。

ヨーガとはつなげる、くびきをかけるという意味。
スートラとは糸という意味があります。
短くシンプルな経文が糸のように紡がれ、深い教えが説かれています。

心と体、アサナ、呼吸、瞑想、生き方など…
今の生き方にも通じるこの教えを
あなたも読んでみませんか?


単発のご参加も歓迎です。
ご興味のある方は、お気軽にkeiまでご連絡下さい。
iida330@gmail.com





☆12/18()SlowYoga「 月礼拝オープンクラス」

・日時:2016/12/18(日)13:30~14:45
・場所:シルクロード舞踏館
    横浜中華街朝陽門から1分。チャイハネ・ネネB1F(1F・2Fはカフェになっています。)
・参加費:2000円(※初回の方1000円)
・持ち物:ヨガマット(レンタルあり。ご予約時にお申込み下さい。レンタル料フリー)  
     動きやすい服装、水など。
     体温調整しやすい服装をご用意下さい


月礼拝をメインに、呼吸法やその他のシンプルなアサナもプラクティスして行きます。
ゆったりと呼吸を見つめる静かな時間をシェアして行きましょう。
初めての方も、いつもご参加下さるかたも、久しぶりの方も…
ぜひご参加下さい!


月礼拝動画




出張レッスン(個人、グループ、団体)行ってます。
ご希望の場所にうかがいます!(個人レッスンについてのQ&A
SlowYoga出張レッスンによせて
日程等応相談。
初回、カウンセリングのお時間をとり、その方だけのプログラムを組みます。
マイペースで練習したい…という方は、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。


※レッスンは60分~になります。
ご希望により、75分、90分なども可。お気軽にご相談下さい。



当日キャンセルの場合キャンセル料が発生します。ご了承下さい。

※ご予約いただいた順番にレッスン日決定させて頂いております。
ご興味持っていただけた方は、お早目にお問い合わせ下さいね。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー




オープンクラス、出張ヨガレッスンご予約の方、
また質問などのお問い合わせなどは、メール下さい^^

iida330@gmail.com

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉のメカニズムと心の動き

2016-11-30 17:42:48 | ささやかなお話
11/29、昨夜は射手座で新月でした。

新月読み書きました。
よかったら見てね!

「11/29「熱く、そして軽やかに」射手座の新月」



さて、先日、
ヨガ指導者のための「筋調整ヨガWS」に参加してきました。
体が固い人に向けての効果的なアプローチ。
筋肉のメカニズム、脳への作用を効果的に活用した
興味深い内容のセミナーで、とても勉強になりました。
今後のレッスンにも取り入れ、応用していきたいです。

で、このセミナーを受けていて、改めて再認識したことがあるので
それについて書いてみますね。

それは
筋肉のメカニズムは心の動きと連動しているということ。

人の体って左右差がありますね。
どちらかの動きが悪いと感じるとき、
動きの悪い方を、良い方に合わせようとしませんか?
心の動きってそのように働くんですよ。
帳尻を合わせようとするんですね。

動きの悪い方をより多く練習したり
アプローチをかけたりして、良い方に合わせバランスをとろうとします。

でもね、そうすると筋肉はよりこわばってしまう。
ますますバランスが悪くなります。
がんばればがんばるほど、逆効果になる。

では、どうすればよいか。

答えは「動かしやすい方に動かしてあげる」ことです。
得意な側からアプローチすることで
反対側の動きも良くなるんですよ。
細かい説明をすると長くなるので割愛しますが、
体のメカニズムって面白いでしょ?

これは心にも言えることではないかな。

自分の欠点や足りないところ…
「私ってこうだから、もっとこうしなきゃ…!」
真面目な人ほど、自分のいたらなさが目についてしまうものです。
そして、そこを強化しようとがんばっちゃう。
でも、そうして苦手なことを意識すればするほど
知らない間に苦しさが増してしまう。

手放そうとすればするほど
その対象から逃れられずにがんじがらめになってしまいます。

がんばっているのにちっとも心が晴れない。
ちっとも上達しない…
なんて感じで逆に落ち込んでしまったり。

足りないこと、欠点、まだまだな部分を意識するのではなく…
がんばろうっていう肩の力ぬいて、
得意なところを見つけて、そこを伸ばしてあげると良いんです。


あなたは何が得意ですか?
何をしていると楽しいですか?
何が好きですか?


得意なことをどんどんやってみるといいです。
楽しいことをやってみる。
好きなことに夢中になる。


そうすると、滞りが流れ出します。
全体の動きがスムーズになる。

臭いものにフタをしろって話じゃあないですよ(笑。
欠点はあります。人間ってアンバランスな存在ですよ。
もともと左右対称な人なんてこの世にいません。
それを放置しておけって話ではないです。
時にはしゃかりきにがんばることもあるでしょうし。
そうではなく、今は「どちらにより意識を向けるか」に焦点をおいて考えてみましょう。

筋肉の働き、作用と同様に考えてみると良いですね。
スムーズに動く方にアプローチしてみる。
得意なことをどんどんやってみる。
才能を伸ばす。
それによって、心もまた柔軟性をとりもどすことができるから。

そうすると、自分自身に対しても
対する人に対しても、状況においても、
あらゆる面において、物事の見方が変わってくると思います。
動きやすくなるよ。





★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーラソーマのお茶会とその後の不思議な流れ

2016-11-21 22:37:50 | ささやかなお話
先日、いつもお世話になっている武蔵新城「灯台屋」さんで開催された
オーラソーマプラクティショナーみかどあきこさんの
「ブルーのお茶会」に行ってきました。

最近灯台屋さんでヨガのグループレッスンさせていただいているのですが
そのお部屋に美しいボトルが並んでいて…
それで興味をそそられ、お茶会に参加させていただくことにしたのです。

で、お茶会の後ちょっと興味深い体験があったので
シェアさせていただきますね。



↑当日私が選んだのはこちらのボトルです。
No.108 大天使ジェレミエル。

とても繊細なボトルなのだそうです。
好き…というよりも、一番に目に飛び込んできたというか
そんな感覚で、ほぼ迷わずこちらをピックアップしました。
当日、病み上がりだったのでちょっと弱っていたのですが
内心「だからこれを選んだのかしら?」くらいに思っていたのです。

ブルーのハーブティーとお菓子をいただきながら
オーラソーマの成り立ちなどのお話をうかがいつつ。
参加者のみなさんのお話も楽しかったです。

このお茶会の後は、特に何もなかったのですが…
その日の夜、久しぶりに何本立てものインパクトのある夢を連続でみました。
何度も夜に目が覚めたのですが、そのたびにはっきりとビジョンが残り
その都度夢メモをつけていました(笑。

古代の韓国。
やはり古い時代の中国。
映画のように宙から眺めているビジョンや
私がその登場人物の一人になっているビジョンもあり…
くわしくは記載しませんが、かなり怖いシーンもありました。
たぶん…過去世に関する夢だったのではないかと思います。

その日は夢の余韻もあり、内観モードに。
なんともやるせない思いにぐるぐる巻きにされたかのような時間の中、
ふと、ある気づきがありました。
それは私の内にずっと存在していたブロックのようなもの。
怖れの一種。
これに気づいたとき、思わずポン!と手を打ちましたよ(心の中で)

で、久しぶりにオラクルカードに手を伸ばしてみました。
何年ぶりだろう…。
「この怖れを手放すサポートをして下さいますか?」
と問いながら引いたカードはなんと…
………「サポート」
びっくり。

そして、その日の夜。
約10年ほどずっと引きずっていたことを手放しました。
ずっと言えなかったことを、心を込めて伝えたら
わかってもらえた。
…そんな流れがありました。

依然、不思議な夢は続いています…
こうしてブログを書いているということは、そろそろおさまるかもね。

さて、前述のB108 大天使ジェレミエルのボトルについて
先程ちょっと調べてみたところ…こんな記述が。

「静けさを通してやってくる、ハートからの愛と真実のコミュニケーション」
過去への明晰性と洞察が、希望を取り戻すために過去の苦味を手放す事を可能にします。 希望は個性化の旅が進むことを通してやってきます。そして直感を信頼し、明晰性をもってそれを表現することができます。」

え。。。
「希望を取り戻すために過去の苦味を手放す事を可能にします」?!?!

まさにその通りのことが起こったのか。。。

私の潜在意識が
過去を手放すために
このボトルを私(自我)に選ばせてくれたのかな。
不思議な数日間でした。
色のパワーってすごいね!

灯台屋さんでのみかどあきこさんのお茶会は毎月開催だそうです。
私もタイミングが合うときにまた参加したいです^^





★11/27(日)13:30~
SlowYoga「月礼拝オープンクラス」@シルクロード舞踏館
参加費:2000円(初参加者1000円)
ゆるやかな呼吸で体と心を整えます。
ヨガ初めての方も大歓迎です。
どなたさまもお気軽にご参加下さいね。

詳細はコチラ
※参加人数がミニマムに達しない場合、キャンセルさせていただく可能性がございます。
ご了承願いますm(__)m※





★出張レッスン随時。
初回カウンセリングシートにご記入いただき、お体のお話聞かせて下さい。
その後、あなただけのプログラムを作成し、練習して行く、オーダーメイドのプライベートレッスンです。
(個人、グループ)
ご予約いただいた方から日程を組んで行きますので
ピンと来られた方はお早目にご連絡下さい。




動画など

月礼拝動画

3min-yoga動画 1.座位のトライアングル

3min-yoga動画 2.ネコのフロー


Kei'sYoga ホームページ
















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「風邪の効用」とささやかな自分改造

2016-11-19 11:40:57 | 心のお話、身体のお話
むくり。
復活なり~。

昨日のスートラの会は来月(12/16)に延期させて頂きました。
ご参加予定だったみなさん、すみませんでしたm(__)m
おかげさまで、ゆっくり休めましたので、もう大丈夫です!
また、お休み中ご迷惑をおかけしたヨガレッスンのみなさんにもお詫び申し上げます。


ここのところ、自分改造したい気持ちが強くなっていて。
とくに変えたいと思っているのは「今までのありがちなパターン」。
昨日も無理をすれば、会はできたと思うのですが。
無理しなかったんです。
無理をしたくなかった。
今までの自分なら無理してでもやっていたと思う。

野口晴哉先生の「風邪の効用」を改めて実感しています。



「風邪は自然の健康法である。
風邪は治すべきものではない。経過するものである。」

この経過を乱しさえしなければ、あたかも蛇が脱皮するように新鮮な身体になる…ってね。
確かに、今とても身体がゆるんでいて
呼吸が心地良い。

私は持病があったり結構か弱かったりするのですが(自分で言うかコラ)
それでも風邪って滅多にひかなかったんですよね。
今年はこれで二度めのダウン。うーむ。。単なる風邪ってよりも
更年期によるホルモンバランスの乱れ→体の変化も大きく関わっている気がするんだわ。
自らの体の変化、如実に感じているということもあり
いつものパターンを打破してみました。。

今年陰ヨガのTTを受けたというのも
こうした変化の一旦でしょう。
女性も男性も、年齢とともに体の変化を実感しますよね。
そんな微妙な世代の私たちのメンテナンスに、そして心身の充足のために
陰ヨガは大活躍してくれそうです^^♪

少しずつ体を開くジェントルフローを楽しんでいこう。
あ~元気でてきた(笑。

出張レッスンは明日から復活します(^-^)/
またよろしくお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加