Kei's Yoga

ゆるやかな呼吸で体と心を整えるメンテナンスのヨガ
~ 陰ヨガ&GentleFlowヨガ ~

「ビンヤーサ」とは

2011-03-05 12:21:11 | 「ビンヤーサ」とは&主宰者プロフ

物事の本質は静かな心と体に響きわたります。

※ビンヤーサ(ヴィンヤサ)とは、サンスクリット語で「動きと呼吸の一致」「流れ」という意味があります※


「ビンヤーサ」(旧:ヨガの会@横浜)のヨガは、Slow Yogaというスタイルです。
Slow Yogaそれはゆるやかなフロー(流れ)で心と体と意識をニュートラルな状態に整える調整のメソッドです。
吐く息も、吸う息も丁寧に…
その流れるような呼吸をベースに行うシンプルなヨガクラス。
あわただしい日常の中、あなたの中の静寂をみつめてみませんか?


深い呼吸と動きの連動(ビンヤーサ)により
体は内側からあたたまり、循環が良くなっていきます。
自律神経のバランスが整い、副交感神経が活性化。
深いリラクゼーションを味わって下さいね!

ご参加下さるおひとりおひとりの呼吸、お腹の動き、胸の動きなどを
しっかりと見つめられる環境の中でクラスを行っています。


お問い合わせ、見学のご希望など大歓迎です。
どうぞお気軽にご参加下さいませー^^





SlowYoga「ビンヤーサ」☆主宰者プロフィール☆

kei(Keiko Ishizuka)

プロのダンサーとして、ミュージカル、イベント、ショーなど数々の舞台に出演。
ダンス留学中のNYでヨガに出会う。
創立当初のJivamukti Yoga Center(現:Jivamukti Yoga School)にて、
約三年間David Life氏、Sharon Gannon氏に師事。
当時、腰や首などに深刻なトラブルを抱えていたが
ヨガの練習を重ねて行くごとに、めきめき回復。
それと同時に、メンタル面でもさまざまな変化があり、人生観が大きく変わる。
同センターにてハタヨガ、呼吸法、メディテーション、ナウリ、哲学を習得。
帰国後は、ハタヨガ、シヴァナンダヨガ、アシュタンガヨガの多数の指導者のもと
ヨガの実践と哲学を学ぶ。
また、気功法、アレクサンダーテク二ークなども研究。
元ダンサーならではの、ストレッチ指導なども手掛ける。
関内、中華街、朝日カルチャーセンターほかでの講座、WS、
また都内、神奈川を中心とした出張ヨガ個人レッスンも展開中。




☆これまで何をしてきたか?☆


元ダンサー(バレエ、ジャズ、フラメンコ)、舞踊講師。
6歳よりクラシックバレエ、17歳よりジャズダンスをはじめる。
アロック・ダンス・カンパニーに所属。
その後フリーランスのプロダンサーとなり、
東宝芸能(株)をはじめとする数社と契約、ミュージカル、ショー、イベント等で活躍。
20代後半にフラメンコに転向。
吉良典城アカデミア・ダンサ・フラメンカに所属。(京都)
同師のもと、本スタジオ、京都・滋賀のカルチャーセンター等で多数のクラスを受け持ち、
フラメンコ舞踊講師として活動。
スペイン留学を決めたと同時に、予想外のアクシデントに見舞われ
フラメンコを断念せざるを得ない状態に追い込まれる。


自身の不調が大変多く、数々の治療院でさまざまな治療を受ける。
それだけに身体への探求心はおさまらず、ついには整体学校に入学。
施術(バランス整体、SOT、APT)、解剖学、解剖生理学、
リフレクソロジー(オイル使用アジア式)、リンパドレナージュなどを習得。
(ナショナル整体学院卒)
★整体師およびリフレクソロジスト免許取得。
★日本セラピスト認定協会認定整体セラピスト資格取得。
同学院姉妹校にて整体・リフレ・リンパドレナージュ等のインストラクターとして指導経験を持つ。


20年に及ぶクラシックバレエ、8年間のフラメンコという豊富な舞踊歴に加え
ヨガの修練は20年以上に及ぶ。
自身の数々の怪我や病気などの体験を踏まえ、
年齢や身体条件に応じたそれぞれのヨガの形を模索し、独自のスタイルを追求
2010年に「ヨガの会@横浜(現:ビンヤーサ)」を立ち上げる。
誰もができる「調整の呼吸法とシンプルなヨガ」をコンセプトに、
関内、茶*蔵、朝日カルチャーセンター湘南ほかにてヨガクラス、呼吸法WSなどを展開中。


また、14歳の頃手計算でホロスコープを作成したのがきっかけで西洋占星術にはまる。
ルル・ラヴァ氏、松村潔氏、石川源晃氏、直井あきら氏、リズ・グリーン氏ほかの書籍等を参考に
西洋占星術、タロットを独学で習得。
2010年より、松村潔氏に師事。
現在は占いライター、不定期で都内カフェにて鑑定も。
2013年より、石塚隆一氏に師事。
「エネルギーの流動と循環」をテーマに研究を続けている。
また、多数の有料コンテンツテキストを執筆する占いライターでもある。







☆このブログにお立ちより下さったあなたへ。。。☆


ダンサー時代、ハードなトレーニングと間違ったセルフケアによって
数々の怪我に泣かされました。
また、バセドウ病、甲状腺機能低下症、自己免疫疾患(膠原病疑)をはじめ
病気なども多く、一時は社会復帰は無理かと思うほどボロボロでした。

おそらくヨガがなければ、今の私はありません。
幾度もの大きな波を乗り越えてこれたのは、
ヨガの精神、哲学、すばらしいメソッドがあったからなのです。

ヨガに垣根はありません。
年齢やそれぞれの環境、またいかなる身体条件の方であっても
ヨガと親しむことは可能です。

4000年以上も昔、インドで生まれたYOGA。
この奥深い哲学と実践の恩恵に敬意を表しつつ
ヨガのすばらしさを
微力ながらも私なりに伝えていけたらと思っています。
もしもご興味がございましたら、いつでもご連絡下さいませ。
お待ちしています^^



iida330@gmail.com
keialohaloha(twitter)














コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加