星・宙・標石・之波太(しばた)

星、宇宙、標石、之波太(しばた:柴田)をこよなく愛するサイト。

三角点・賽ノ川原・白石市

2017-07-24 23:55:12 | 標石
今回の三等三角点は、白石市大字福岡八宮にあります。

点名:賽ノ川原(さいのかわら)
種別:三等三角点
基準点コード:TR35740048001
緯度: 38度04分04.5533秒
経度:140度30分05.4303秒
標高:1158.41m
所在地:白石市大字福岡八宮字不忘山
備考:明治34年8月に標石が設置されている。
点の記は、設置当時(明治34年)のものしかありません。
国土地理院での現地調査が一度も行われていないということか。
撮影:2016年5月25日

白石市南蔵王憩いの家、ここで登山者カードに記入し、山登りを始める

ゲレンデを登ります、赤矢印の先に三角点があります。
標高差約300m。

右の第2リフトの山頂降り場(赤矢印)に三角点があります。
ゲレンデ(Aコース)を登ります。

山頂のリフト降り場のさらに高いところにあります。(赤矢印)

ケルンのところから山に入ります。

ここから入ります。

三角点が見えてきました。

三角点周辺、標示杭なし、赤いリボンがありました。
先客があったようです。

【三等三角点(賽ノ川原)】保護石なし

帰り、ゲレンデ・Aコース(中級・全長約1500m)上部から見たところ。ここを登ってきました。

みやぎ蔵王白石スキー場のロッジ
スキー場の運営は、NPO法人不忘アザレア会が行っています。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女川町星空の集い

2017-07-23 23:29:40 | 
天文教育普及研究会MLに5月中旬、次のメールが流れました。
> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 東日本大震災復興に尽力している友人からの相談です。
> 宮城県牡鹿郡女川町で天体観測ボランティアできる方が
> いらっしゃるか? 情報を求められています。
> ご存知の方が居たら情報お願いします。
>
> 宮城県女川町の宿泊施設・・・
> とても星の綺麗なところだそうです。
> 宿泊してくれた方にその綺麗な星空を
> ご案内・ご紹介が出来たら・・・
> 女川の素敵な思いをもう一つ増やせるんじゃないかと思い
> 企画化できるか検討中のようです。
>
> 天体観測・星空案内・・・綺麗な星々は
> ただ眺めるだけでもとても素敵ですが、
> あの星の名は?
> あの星座は?
> あの雲のようなのは天の川?
> ・・・などなど、更に詳しい説明を聞けたら
> その感動も倍増します。
> そのためには星空に詳しい方々の協力が欠かせません。
>
> 女川町でのそのような活動に協力できそうな方の
> 情報あれば教えてあげてください。
> ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
管理人が手を挙げ、相手方と調整し、次の要領で「星空の集い」を女川町にて開催する
運びとなりました。
日時:8月11日(金)20~21時
場所:ホテル・エルファロ(JR女川駅隣接)
宿泊者の希望者40人くらいを対象とします。

「みやぎ近郊星なかまの集い」の皆様に協力(ボランティア)をお願いしたところ
申し出がありました。

相手方と管理人が打合せを行い、日中ですが女川に行き現地を確認しました。

JR女川駅に隣接する場所

トーレーラーハウス(平屋40棟ほど)を使ったホテル

石巻線の列車が入ってきました。

駅のホーム。終着駅です。
地元では始発駅と言っています。

女川駅の正面

駅から商店街を見たところ。
女川丼を食べてきました。
新鮮な魚介類の丼物、大変美味しかった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊達政宗騎馬像と小室達展

2017-07-22 22:57:54 | 之波太:柴田
宮城県柴田町のしばたの郷土館の企画展「伊達政宗騎馬像と小室達展」が今日から
始まった。


企画展のチラシ

しばたの郷土館・資料展示館・思源閣の玄関

開催にあたって

ポスター

2階から1階の展示物を見たところ

今回の目玉、伊達政宗騎馬像の頭部の石膏像(実物)
会期は9月24日(日)まで
今後、何回かに分けて紹介していきます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「花のまち柴田」イベント開催実行委員会

2017-07-21 23:40:39 | 之波太:柴田
柴田町の船岡城址公園で開催される、紫陽花・曼珠沙華・イルミネーションのまつりに
ついての実行委員会、「花のまち柴田」イベント開催実行委員会が開催されました。
先ず、紫陽花まつり開催結果について事務局から報告がありました。
紫陽花が少雨のため開花が遅れ、なかなか満開とならず開催期間を延長しました。
いろいろなイベントも当初の目標を上回っているとの報告がありました。
アンケート結果について、次のイベントや来年のイベントに活かせるご指摘が多数あり
ました。真摯に受け止めより良いまつりになるようにと思ったところです。
第5回を迎える「しばた曼珠沙華まつり」について事務局から開催要領(案)が提出され、
開催期間は、9月16日(土)~30日(土)での15日間。
今年の曼珠沙華の本数は、昨年より2万本増えて、17万本。
歴史観光ガイドの会の歴史ツアーについても開催日は決まっていないが催行する方向で
了承されました。
歴史観光ガイドの会で会議を開催し、早々に決めることにしました。
ポスターや曼珠沙華マップについても、事務局(案)を了承しました。
9月16日に開花式を行うこととしました。
しばたイルミネーションについてもワークショップを開催し、問題点や提言等が報告
されました。
会議は2時間の予定が2時間半となり、熱心な議論が交わされました。
その後、委員の大多数が参加し、会場を移して懇親会が開催されました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ開設・5年6ケ月

2017-07-20 22:54:02 | その他
2012年1月20日のブログ開設以来、5年6ケ月となりました。
ブログ開設から2,008日となります。
この間、多くの人に管理人の拙い記事を読んでいただき、また、コメントを
お寄せいただき、感謝いたします。
カウンターはトップページにありませんが管理人のページで見られます。

トータル閲覧数:1,031,161.
トータル訪問者:250,991人

2012年 5月28日、訪問者が1万人を超えました。
2012年 8月27日、訪問者が2万人を超えました。
2012年11月22日、訪問者が3万人を超えました。
2013年 2月18日、訪問者が4万人を超えました。
2013年 5月13日、訪問者が5万人を超えました。
2013年 8月11日、訪問者が6万人を超えました。
2013年10月28日、訪問者が7万人を超えました。
2013年12月27日、訪問者が8万人を超えました。
2014年 2月19日、訪問者が9万人を超えました。
2014年 4月 9日、訪問者が10万人を超えました。
2014年 5月28日、訪問者が11万人を超えました。
2014年 8月21日、訪問者が12万人を超えました。
2014年12月 7日、訪問者が13万人を超えました。
2015年 4月 8日、訪問者が14万人を超えました。
2015年 7月23日、訪問者が15万人を超えました。
2015年10月15日、訪問者が16万人を超えました。
2016年 1月 8日、訪問者が17万人を超えました。
2016年 3月13日、訪問者が18万人を超えました。
2016年 5月16日、訪問者が19万人を超えました。
2016年 8月 7日、訪問者が20万人を超えました。
2016年10月13日、訪問者が21万人を超えました。
2016年12月16日、訪問者が22万人を超えました。
2017年 2月25日、訪問者が23万人を超えました。
2017年 4月24日、訪問者が24万人を超えました。
2017年 7月12日、訪問者が25万人を超えました。
2017年 7月12日、開設以来2,000日となりました。

開設以来5年6カ月では、一日当たりの訪問者の平均は約125人となります。
この1ケ月では、一日当たり122人前後の方に訪問していただいています。
アクセスランキングは、6,000~10,000位です。(約274万ブログ中)

この一ケ月の話題
・歴史・文化遺産関連で「しばたの歴史ガイド」発刊記念解説会がありました。
・生涯学習実践塾で岩沼市玉浦コミセン及び名取市館腰公民館にて古地図の講座を開催しました。
・三角点探訪は行きませんでした。(未アップの三角点約20点)
・天文関係の観察会では、定例星空観察会(角田☓、丸森○、太陽の村☓)は1勝2敗でした。
・小惑星「角田」の観察会を行いました。
・しばた100選のバスツアーで「富沢・上川名地区」を実施しました。
・「花のまち柴田」インバウンド推進協議会が開催され、監査委員として報告しました。
・しばた紫陽花まつりにおいて、歴史ツアーを行いました。
・川崎町みちのく公園案内人ガイドの視察研修の講師をしました。
・柴田町協同教育推進委員会があり出席しました。
・TBCラジオに生出演しました。
・角田市スペースタワー・コスモハウス学習棟のオープニングセレモニーがあり、
 JAXA吉川真准教授の記念講演がありました。
・阿武隈天文同好会の元会長が死去しました。享年69歳。

これからも、毎日更新を、そして読んで楽しい記事のアップに心がけたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加