畑・畑・畑

2006年5月より、安全で美味しい野菜づくりに挑戦しています。

トマトの茎おろしを始めました

2013年07月20日 | ・トマトの栽培
<写真の拡大は、ここをクリックしてください>

トマトの茎おろしを始めました。 茎おろしとは野菜づくりでは使う言葉ではないかもしれません。
収穫は依然として続いており、1本立ちで栽培しており、上へ上へとどんどん伸びて先端は届かないくらいになってしまっています。
管理や収穫がし易いように、支柱に縛っていた茎を外して、全体を下げることを「茎おろし」と言っています。
っていたヒモを全て外し、茎が折れてしまわないように慎重に株全体を下げ、茎を蛇のように曲げながら降ろして再度縛ります。
マルチをしているので、その上に茎をおくことになりますが、マルチをしないときには土に埋けるようにしていました。
茎全体が下がったので、管理も収穫も容易になるので、これから数株ずつ茎おろしを続けることにしています。
2度も3度も茎おろしをして9月末まで収穫を続けたこともありますが、今年は間もなく畑が使えなくなるので、1回のみの茎おろしになるようです。

下は実も葉もないが上の方にどんどん伸びる、茎おろしで全体が下がる
    
(写真をクリックすると拡大してご覧いただけます)

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マクワウリを初収穫しました | トップ | 三尺ササゲの収穫が始まりました »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む