だからツーファイブで山に行ってきますね ♪

グランパGuitar弾きが、のんびり生活しながら日々のアウトドアライフや日常を書き綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

北横岳 太陽と青空がいっぱい

2016年03月21日 | 八ヶ岳山系
北横岳 雪中ハイク(南峰2472.5m・北峰2480m)

2016/03/20 (日) 天候=曇りのち晴れ


北八ヶ岳RW駅9:20---9:27(0:07)頂上駅9:39---9:51(0:12)分岐---10:19(0:28)北横岳ヒュッテ---10:32(0:13)南峰---10:38(0:06)北峰(昼食)11:05---11:11(0:06)南峰11:15---11:25(0:10)北横岳ヒュッテ---11:47(0:22)分岐---11:50(0:13)山頂駅12:20---12:27(0:07)北八ヶ岳RW駅



6:00関越鶴ヶ島ICから入ると既に渋滞が始まってました。
高坂SA過ぎから徐々に流れ始め、後は順調に上信越へ。
天候は強風・曇りとちょっと心配・・・。

佐久ジャンクションから中部横断道、佐久南IC経由で北八ヶ岳RWへ。
ここで40号に入るのを誤り、ナビが何故か40号に導いてくれなかったので遠回りして152号経由で8:50到着です。
従って9:00発RWはパス。

それにしても駐車場は一杯です。
しかし、予報通り9:00前から天候は回復し、到着した頃は晴れ!
風も無く最高のコンディション。
早々に準備をしてレッツゴー♪

頂上駅前は混んでます。
  

そして坪庭から北横への分岐点
   

  

さて、ここから急な登りに入ります。
大した距離ではないですが、案の定渋滞しています。

10:19南峰到着♪
振り返れば南八ヶ岳がバッチリ見える絶景です。

  

そして青空が一杯♪暑い!!
  

人も一杯、休憩せずに北峰へ向かいます。
  

10:38北峰到着。こちらも人が一杯。
でも南よりはましかな・・・
蓼科山頂ヒュッテも肉眼で確認できました。

  

写真ではこの絶景が伝わらないですが・・・
  

ここで昼食。
今回は寒いと思ったので、カップラーメンにしたのですが、まったく寒くなくおにぎりが欲しかったですね。
それでもテルモスの中のお湯は熱々です。購入して正解でしたね。

  

  

  

  

人が多いですが眺望を堪能して、下山開始。
ヒュッテを通り過ぎ、三つ岳方面かな・・・
坪庭を見下ろしながらどんどん下ります。

  

 

天候に恵まれた雪中ハイクでした。
青空に感謝です。

さて、次の予定は赤谷湖カヌー+温泉泊だ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北横は3/20に変更・・・とり... | トップ | 浅草演芸ホールで大満足 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。