やっこちゃんち

日々の生活の中で見つけた素敵なこと
おいしいこと、何でも一言・・・

横浜へ夕日と朝日を撮りに行く予定が・・・

2015年02月26日 | 都内散歩

今年初めての夢フォトクラブ

横浜のホテル1泊で夕景と早起きして朝日を撮ろうと!

久しぶりに一眼レフと三脚を用意し張り切っていたのに・・・

残念ながら

大桟橋から見たレンガ倉庫

で・・・切り替えの早いメンバーは

楽しい1泊旅行に方向転換

みなとみらい地区を散策しながら中華街へ

華正楼新館 

宿泊先の横浜ロイヤルパークホテル

スカイラウンジでタイム

朝食は70階スカイラウンジで

すでに雨が降り始めているよう・・・

カメラ・写真・旅行・健康・・相続・老後・・ 私たちの話題は尽きることなく

改めて今回欠席したメンバーも揃ったときに撮影リベンジを約束して 

ホテルはゆっくりチェックアウト

気がつくとランチタイム

国立駅前にできたコメダ珈琲で

 総仕上げ 楽しい旅行で・し・た

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かさ増しフルーチェ?

2015年02月25日 | 独り言

転勤で金沢に住んでいたころ

母や叔母から届く宅配便を子供たちとともにとても楽しみにしていた

おやつや洋服 私にはお小遣い

必ず入っていた手軽にできるフルーチェは子供たちのおやつの定番に・・・

花ちゃんと一緒に作ろうと萌生ちゃんがイチゴのフルーチェを持参

牛乳と合わせてイチゴをトッピングして 

自分たちで作ったデザート

2人の息子たちが笑って

お母さん フルーチェってもっと柔らかいものだと思っていたよと

ばれてしまった

レシピは牛乳200ccを加える・・・我が子は3人なので300cc加えてたっぷり感をだしていた事を

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お祝いのお酒

2015年02月24日 | 

我が家はお嫁さんたちもお酒が好き!

ビールから始まり ワイン、日本酒、焼酎、洋酒、 なんでも

唯生ちゃんをさかなに大人たちは宴会

幻のお酒一四代 

長男のお土産 ノーベル賞晩餐会で振る舞われた兵庫灘を代表する日本酒 福寿

OMUSUからお祝いの祭に皆さまで飲んでくださいといただいた 日本限定660本のレアものベルギービール

父さん 息子たち相手にお酒談議 楽しそう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫たちとの週末

2015年02月23日 | 

唯生ちゃんが我が家に初お目見え

久しぶりに全員集合

大人9人子供4人の大所帯

居間は保育園に早変わり

こんなにぎやかな中でも

さすが 2番目の子! 

母に抱かれているといつまでも大人しく気持ちよさそうにしている唯生ちゃん

さすが!90歳近い母のやさしい貫禄

夕食は が腕をふるい (今夜は北庄さんから仕入れた猪鍋と父さん特製のハム)

朝食は炊き立てのご飯とお味噌汁と焼き魚 が近頃の定番

そしてお昼は 子供たちと一緒に焼いたパン

今回も花ちゃんと萌生ちゃん頑張りました

先日eriko先生に習った鶏のフリカッセとともに 焼きたてパンは最高 

ず~とお酒を飲みっぱなしの父さんと

ず~とキッチンに立ちっぱなしの母さん

忙しいけれど にぎやかも大好き

皆が帰った後のお昼寝も大好き 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今月のeriko先生のお料理レッスン

2015年02月22日 | 母さんの料理

今年初めてのeriko先生のレッスン (2/18)

  • かきと菜の花のグラタン
  • いかとカリフラワーのマリネ
  • 鶏のフリカッセ バターライス
  • アーモンドミルクのブランマンジェ
  • サロンデュショコラのお土産 貴重なチョコレート

美味しい楽しい時間

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チョークアートで描く看板

2015年02月18日 | アトリエMichiko

アトリエ・ミチコはチョークアートで描く自由な絵も好き

電動のこぎり作業

トールペイントとはまた違う世界

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トールペイントで描く看板

2015年02月17日 | アトリエMichiko

独学でオリジナルの作品を展開しているアトリエ・ミチコ

好きなことをなんでも挑戦と幅を広げながら・・・どの方向に向かうか悩んでいるらしい・・

トールペイントで描いたネイルサロンの看板

電動のこぎりでの切り出すのもとても楽しい作業とか

ネイルの仕上げはオーナー自身で

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クレイフラワー

2015年02月16日 | アトリエMichiko

アトリエ・ミチコが参加していた代官山のギャラリーで開催の「やさしい時間」2015

無事に終了!

樹脂粘土で作るクレイフラワー 真っ白な薔薇はペイントされたレースとともにとても美しかった

待ち合わせの娘と近くでタイム

ここのチーズケーキが美味しいと聞いて

ツースリーカフェ 元広島野球選手が開いたカフェ

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小さなお店の本格中華

2015年02月15日 | お勧めのお店

長男がお祝いのお返しにと

長男宅の近くの中華屋さんに招待してくれました

お店の名前聞くの忘れました・・・

家族がお里帰り中に長男が良く通ったというおじさんのお店

私たちのために用意された特別なコース


どれもこれも大変美味しく                          ↑

満足 満足                                   ↑

    デザートは揚げたバナナ・・ピンク色はお砂糖 はじめての味 癖になる美味しさ

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじめまして唯生ちゃん

2015年02月14日 | 

お宮参りを済ませて東京に戻ってきた我が4人目の孫 唯生ちゃん

会いに行ってきました~

はじめまして

にこにこご機嫌さん

3か月ぶりにに会った萌生ちゃんもすっかりお姉さん

お箸もしっかりと使えるように

ますますにぎやかになりそう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駒込ます田で十四代

2015年02月13日 | お勧めのお店

本日は駒込のます田で鶏鍋を

薩摩シャモをしゃぶしゃぶで

鶏スープに新鮮なお肉をしゃぶしゃぶ 

トロトロのつくねはフワフワ

そう!ここは幻の日本酒と言われる十四代が飲めるお店

全部いただきました~

鶏鍋に日本酒  最高のご馳走様

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエディングミラー

2015年02月13日 | アトリエMichiko

本日より3日間 スペースK代官山で開催されている

第4回バレンタインスペシャル企画「優しい時間2015」-愛をカタチにー

アトリエ・ミチコは娘への想いをこめた作品 トールペイントのマザースドリーム

(フランスパリ・美の革命展INルーブル カルーゼル・ドゥ・ルーブル・グランプリ トリコロール平和賞 
日本ヴォーグ社 第4回ペイントクラフト賞 ハートウォーミング賞受賞作品)

と 

トールペイント・カリグラフィー・クレイローズを合わせて描いた長女の結婚式のウェルカムウェディングミラーを出展

の予定 が・・・

なんと 壊れ物のシールを貼り保険をかけて某大手の宅配便に託したところ・・・

 

こんなことに・・・・・・・ 

頑張った様です

無事出展致しました

色々な作家さんが参加されている様です

楽しみ~~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミュージカル メンフィス

2015年02月10日 | コンサート

赤坂ACTシアターにて ミュージカル・メンフィス 鑑賞

始まった瞬間からロック&ソウルミュージックに引き込まれていきます

我が吉原光夫君は今回ボビー役

この舞台のためにかなり体重を絞ったというみっちゃん!

ロックを歌う姿は初めて見たけれど・・プレスリーの様 かっこいい

知り合いの出ている舞台 本当に楽しい

この日は千秋楽 

いつまでも鳴りやまない拍手  感動 

お花屋さんのカフェで 一休み

まだ心の中はロックンロール

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻布十番 尾崎幸隆

2015年02月09日 | お勧めのお店

麻布十番 尾崎幸隆 友人のお勧めのお店

尾崎さんというシェフのお店かしら?と思っていたのに

最高級の尾崎牛と

築地のまぐろ問屋「やま幸」の山口幸隆さんが買い付けたまぐろ

で・・・尾崎幸隆 

個室で とと おしゃべりが大好きないつもの同級生4人組

シャンパンで乾杯 日本酒を3種類ほど 〆は赤ワインで

お任せコース 少しずつ色々な種類のお料理(写真は一部)

〆はトリフの卵かけごはん!

お魚とお肉の美味しさを堪能

仕事関係で海外生活が長い友人たち

改めて 日本人で良かった~を感じるひと時

ご馳走様でした  

次はどこに

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父さんの料理 ロースハム作りに挑戦

2015年02月08日 | 父さんの料理

若いころは土・日に家にいた事はなく   

寒かろうが 暑かろうが・・・

さすがに この年齢になると 季節を選んで楽しむようになり・・・

で・・・この時期 料理三昧の週末となるのです

本日は下ごしらえ中のロースハムを燻製することに

毎朝 美味しくなぁれと唱えながら脱水シートを取り換えたり

天候の具合を見ながら乾燥させる場所を変えたり・・とにかく手がかかる

いえ にとっては楽しく手をかける・・

燻製した後は低温で2時間ほど茹でて 乾燥して 出来上がり らしい・・

生ハムを作るのは3回目

こちらも十分水分を抜いて 低温で燻製

冷燻は段ボールで

約1カ月かけて出来上がる生ハムです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

材料選びから後片付けまで どの段階でも本当に楽しそう

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加