サトゥーママのブログ

ミニチュア&ドールハウス制作のあれこれ☆時々本日の手作り雑貨

イギリスの雑貨も大好き

2017-07-24 | ミニチュア、ドールハウス




ロウアー・スローターのミルミュージアムで見つけた小さな雑貨

リアル羊の毛を巻いてボディーにしているカード・・・もふもふ・・・かわいい!

植物の種袋・・・・・おーぉ…ナチュラルー

さりげない雑貨なのだけれど、そこがいい

人気の観光地なのだけれど、お店もさりげなくひっそり存在しているところがいい

☆    ☆     ☆      ☆

本日月曜は自宅レッスン日

2週間ぶりなのだけれど、もっと休んでいいたような錯覚

今日のメンバーは、4人すべて違う作品を製作しているので、頭の中を整理しながら

聞き洩らすことのないようにしないとね

秋にイベントを控えていて、そのための作品つくりをしている方もいる

気を引き締めて作業しないとね

今月のレッスンは来週あと1回

8月は全休

暑さの為、自宅にこもると思うので、新作と制作中の作品が完成にいたるよう時間を使おうと思っている


ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017イギリス・フランス夏の旅 イギリス編3

2017-07-22 | 2017イギリス・フランス夏の旅




















翌日は日帰りで湖水地方へのミニ旅行
早朝列車に乗り出発なのだが、ここでもアクシデント
何らかのトラブルで出発時刻が遅れる
それでも昼前には最寄り駅に着く
ピーターさんの運転するマイクロバスで湖の周りを半日かけてめぐる
かつて、映像で何度も見たあことがある風景
初めてみる気がしない
憧れの「ヒルトップ」
案外小さかった
ピーターラビットの作者ポターさんの資料がたくさんあった
ドールハウスがあったのだけれど、残念!画像がぶれていた
湖畔に立つ石造りの古城
わらびやルピナス、母子草や紫のアザミなど、なじみの花などが何気なく群生している草原
「ショーン」みたいな頭の黒い羊の群れ
ナショナルトラストのお陰で、この日この時私たちはこの大自然を楽しむことができる
午後、アフタヌーンティーを体験する
紅茶とスコーンだけだが、至福の時間だった
最後に遊覧船で湖を横断
イギリス・ピーク・ディストリクト国立公園の一部であるという湖水地方の大自然を満喫する















翌日は一日中ロンドンで過ごす
朝一、セントポール寺院に向かう
Aさんのリクエスト
ここの鐘とビッグベンの鐘を聞き比べてみたいという
面白いアイデアだと思った
ここでは10時の鐘をきくことが出来た
教会の中へ入ることはできたが、日曜の礼拝の為、信者ではない私たちは奥の祭壇を見ることはかなわなかった
(11時以降なら見られると)
その後大英博物館、トラファルガー広場、Covent Gardenに向かう
Covent Gardenは以前と違い、飲食関係のお店が多くなり、興味の持てる物はなかった
でも、えりこさんが、一人の若い女性の絵に惹かれ購入していた
それを見せてもらうと、とてもいいタッチだった
私もビッグベンが描かれたこれぞロンドン!という1枚を購入
Covent Gardenを後にランチに向かう
偶然見つけた「Sanday Roast」の看板
私が長年愛読している「ロンドナーのロンドン生活
こちらに何度も登場していてとても興味があった
今回初体験
それにしても、どこで食事をしてもその量の多さに驚く
「Sanday Roast」もすごいお肉と付け合わせの量だった(画像は追々お見せします)
ランチ後、移動の為歩いているとえりこさんが「何か紙系のの臭いがする!」といった
吸い込まれるように脇道に入ると、楽譜屋さんがあった
店先のワゴンにある紙を1枚1枚見る
音符だけのもの、素敵なイラストが描かれたもの
その中からいくつか選んで店内に持って行った
2つには値段がついていたが、残りのバラのものはおまけにしてくれた
これは作品に使える・・・・
えりこさん・・・ありがとう
夕刻、ビッグベンに向かう
こちらも改修工事をしていて一部幕が張られている
すごい観光客の数
午後6時の鐘を聞く
とても荘厳な感じがした
「えーっ!」もう終わり?
セントポールとは違い、あっいう間に鳴りやんだ






ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017イギリス・フランス夏の旅 イギリス編2

2017-07-21 | 2017イギリス・フランス夏の旅












2日目チッピングカムデンにあるベーカリーに立ち寄る
こちらのエコバッグが人気らしい
ジュート製でトートバッグになっている
様々な色があるので皆迷う
全員購入し町の中へちりじりになる
アンティークを見たい人、タイル工房を探す人、ミニチュアショップを探す人、とりあえず散策する人
まもなくして全員車に戻り次の町ロウアー・スロースターに向かう
この街にはフットパスが整備されている
ダイアナ妃もかつて訪れたことがあるというくらい人気の高いフットパス
この街も穏やかでのんびりとしていてとても美しい
出来ることなら、居残りをしてずーっとこの場所にいたいくらいお気に入りの町だった
やはり、手入れされたガーデン、小鳥のさえずり、自然豊かな静かな町
その後、えりこさんの息子さんが学ぶ大学があるウォリックに向かう
途中おすすめのフレンチでランチをいただく
「THA CROSS」
ポールボキューズのお弟子さんのお店だそう
お店の外観&提供されたお料理&器&雰囲気どれも素晴らしかった
その感動をうまく言葉にできない自分が情けない




ランチの後ウォリックへ車を走らせた
大学を外から眺め、住まいとなる建物などに立ち寄る
とても広大で、ひとつの町のよう
えりこさんはおばあちゃんに安心してもらうためと写真を撮っていた
えりこさんの今回の旅の目的は果たせたjかな
その後、ストラトフォード・アポンエイボンに向かう
私はこの町は2度目
前回家族とツアーで行った時、一瞬見ただけの街角で、画像も1枚しか残っていない気になっていた場所があった
3年越しで制作中の街並みの一部分
偶然にもその街角にもう一度出会うことが出来た…ラッキー
今年中には完成させたいわ
いろいろ見たいところが多く欲張りだったけれど、希望をかなえていただき幸せな気持ちでロンドンに戻る

ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017イギリス&フランス夏の旅 イギリス編1

2017-07-20 | 2017イギリス・フランス夏の旅


7月5日午後ロンドン ヒースロー空港に到着
ハイドパーク近くにあるアパートメントホテルに移動
ネットで建物の外観に魅力を感じ私が「ここがいい!」とリクエストしたホテル
年代物のホテル。ついた草々トラブルに見舞われる

翌朝ハイドパークに散歩に出かける
観光マップの距離感には惑わされる
すぐそこにケンジントンパレスがあった
そのような位置だったんだ
朝食後、えりこさんの息子さんが車で迎えに来てくれた
車で1泊2日のコッツウオルズへのミニ旅行が始まる
最初に訪れたのは「ボートンオンザウオーター」
2度目となるこの街並み
前回と全く変わらない静かな落ち着いた観光の町













続いて「バイブリー」
前回訪れた時は真冬の2月
路面が凍結するほどの寒さだった
ほとんど観光客がおらず、とても静かだった
打って変わって今回は夏真っ盛りの7月
世界中から多くの観光客でにぎわっていた
やはり人気の街並みなんだな






そして、その日宿泊する「スリーウエイズホテル」があるチッピングカムデンの町に到着
このホテルもネットで私がリクエスト
想像以上に素敵で快適なホテルだった
ホテルは町の中心部から車で7.8分の位置にあった
こちらもとても静かで落ち着いた町
草花が咲き乱れ、鳥のさえずりがあちこちから聞こえてくる
えりこさんの息子さんが車を用意してくれたから、このようなわがままな日程もできている
彼はとてもシャイなのだけれど、とても親切で写真撮りや買い物に夢中になっている私たちを陰の方から見守っていてくれた
こうしてコッツウオルズの1日目ホテルにチェックイン












ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

第8回ドールハウス共同作品展 ワークショップ

2017-07-19 | ミニチュア、ドールハウス
 

第8回ドールハウス共同作品展

2017年9月2日(土)11:00~18:00
    9月3日(日)11:00~17:00
 池袋 オレンジギャラリー

ワークショップ開催
Sugarhouseは9月2日14:30~16:00
ミニガーデン
人数  6名様  参加費 ¥2.800(材料費込み)・・・・・・・残席は1名 おかげさまで満席となりました
お申込みは Sugarhouse  まで


ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅行から戻りました

2017-07-18 | ミニチュア、ドールハウス

     チッピングカムデン  スリーウエイズホテル

     ケンジントンパレス

約2週間ぶりにブログを更新

2年ぶりのフランス、5年半ぶりのイギリスへの旅

天気に恵まれ、そしてまだまだきれいな花が咲く景色や街並みが美しかった

旅はロンドンはハイドパークの近くにあるアパートメントホテルから始まった

初日早朝ハイドパークに散歩に出かけると、すぐそこにケンジントン宮殿

ダイアナ妃のメモリアルガーデンが朝もやの中に見えた

公園の芝生のあちこちにリスや鳥たちが餌をついばんでいいる

出勤前にジョギングをしている人や犬を散歩に連れてきている人も多い

イギリスに来たんだな!

連日朝の散歩に出かけることになる

いよいよ2度目のコッツウオルズへ出発



ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん
 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう一つのお知らせ

2017-07-04 | ミニチュア、ドールハウス

      再び訪れることが出来る「アーリントン・ロウ」この画像は2月の撮影


明日から旅行に出るためブログをしばらく休みます


2年前えりこさんとパソコン仲間と私の友人とでフランス旅行をした

あれから2年

あの時、「また旅行が出来るといいね!」

いよいよ現実となった

今回のメンバーは、えりこさん以外は私の友人

イギリス留学中のえりこさんの息子さんが在学中に「旅行しましょう」と誘っていただいた

家族のこと、ドールハウスのこと「今なら大丈夫」といことで明日出発
(イギリスへの旅行は3度目)

ロンドン市内にアパートメントホテルを取るスタイル

前回も合宿みたいで楽しかった

チッピングカムデンを拠点にコッツウオルズや湖水地方など田舎を巡る旅

そして、パリに飛ぶ

約2週間の旅となる

前回より2歳年を重ねているわけで、いろいろ準備した

まずは目が大切

液晶対応眼鏡、サングラスも買い替えた

準備は万端だと思う

明日の天気を気にしながら、これからお掃除お掃除


ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嬉しいお知らせ

2017-07-03 | ミニチュア、ドールハウス





2017年が明けてからお話が本決まりとなり、「東芝テック株式会社」「てっくぷらざ

という広報誌の表紙を1年担当させていただくことになりました

97号からの担当となります

主に「レジスター」を販売する部門の冊子となります

1作目「ジェラードショップ」はポップで明るいショップになっております

これから四季折々の楽しい街並みを製作させてきます



ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜の塩漬け

2017-07-02 | 料理


ラベンダーと一緒に美味しそうなものが入っていた

「ラスク」「桜の塩漬け」

「桜の塩漬け」のおこわが大好きな私

うるち米で炊いても美味しく炊き上がる

我が家は土鍋を使っている

お米2合に水を480cc
(無洗米)

水でさっと洗った「桜の塩漬け」とお酒を少々いれて強火で10分

沸騰し始めたら弱火で10分

火を止めて蒸らすこと10分

塩味のほんのり桜の香りのするごはんが炊き上がる


ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

安曇野からのラベンダー便り

2017-06-30 | 雑貨


今年も安曇野からら「ラベンダー」が届いた

去年も今年も妹夫婦が収穫して送ってくれた

知り合いの方の山の斜面にあるラベンダー畑

ラベンダーの収穫をするのがとても大変なことは私も体験済み

初めて収穫をした時、数日後膝が痛くなり大変な思いをした

日当たりの良い斜面を利用した「ラベンダー畑」

生育環境は最高だし見晴らしも最高

それなら仕方ないか。。。。。

段ボール箱いっぱいにラベンダーが詰まっている

私はしあわせもの~

ことしもありがとう

来年こそは自分の手で収穫するよ


ブログランキングに参加しています
今日の記事、気に入っていただけましたら
    ↓ココをクリックしてください。日々の励みになります  
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへにほん
コメント
この記事をはてなブックマークに追加