宅建合格らくらくナビ~みやざきの宅建ブログ~

宅建みやざき塾の宅建絶対合格ブログです♪ 合格するためのノウハウを無料公開! 一緒にがんばって、絶対に合格しましょう!

2016宅建試験 合格体験記 安田 邦臣 様 

2017-02-23 10:58:32 | ☆ 合格体験記♪ 受験生の喜びの声 ☆

2016宅建試験 合格体験記 安田 邦臣 様 

 

 

 

安田さん、宅建試験合格おめでとう!

ほんとよくがんばっていただきましたヽ(^。^)ノ

合格おめでとうございます!

 

安田さんは、みやざき塾で担当させていただいた企業様の宅建講習会に御参加いただいておりました。

いつも最前列、ホワイトボードに向かって右側にいらっしゃいました。

ほんと素晴らしい方なのですが、

こと宅建試験に関しては、なかなか本気スイッチが入らず、お仕事の忙しさなどもあって、受験対策がうまくできなかったようです。

初めてお会いさせていただいたときから、とても印象的でした。

『先生、ヤル気にさせてくれんの?』、『ヤル気にさせてくんないと受かんないよ。』 と。

 

そんな安田さんの合格体験記です。

 

LIVE講義(東京新宿、大阪梅田、他)、DVD教材、YouTube動画講義等、

宅建試験の合格に役立つ! 宅建みやざき塾の講義、教材を

いろいろなスタイルで御利用いただき、宅建試験を受験される方に、

宅建みやざき塾の講義、教材を活用するということがどういうことなのか、

ちょっとでも伝えられればと思います。


安田さん、合格おめでとうございました! 

合格体験記ありがとうございました!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢


 

---------------------------------------

2016年 宅建試験 合格体験記

安田 邦臣 様

 

試験前から慌ててやるような受験で何度受けても受からず、もはや受かりたい気持ちもどこか薄れていた宅建試験。

 

そんな2014年の試験後、会社の同僚の女性が勧めてくれたDVDテキスト、それが宮嵜先生を知るきっかけでした。

その同僚はちゃんと勉強し始めてからほぼ一発で合格したようなものだったので、妬み嫉みの気持ちが入り交じる中、何故落ちてんのにこんな上から目線なんだと自分でも思う態度で、「お、ほんなら一回使うてみたろかえ」と横柄な態度で借りたのが始まりでした。

 

しかし持ち前の横着さと根拠のない自信により、2015年の試験はそんな同僚の思いやりもすっかり忘れ、試験1ヶ月前まで箱すら開けなかった始末。

そこから自分に言い訳する為のような偽の勉強を始めました。

 

仕事から帰り食事をしてビールを飲んだ状態で面倒臭そうにDVDをセット、画面に現れたのはキュートさと程良い胡散臭さを兼ね備えた、参考書の余白に描きたくなるような講師が、独特のハイトーンボイスで熱く語っていたのを今でもよく覚えています。

 

そんな舐めた感じで観始めたのですが、徐々に分かり易い説明とポイントのみを説明する簡潔な話し方に興味を持ち始めました。

が、そんな甘いものでは無く、ちゃんとその年は落ちました。

 

来年はこのDVDでオラも、と思っていた矢先、勤務先が宮嵜先生を講師として隔週のスクーリングを行うという事になりました。

 

そして5月から始まった講義でしたが、それでも俺の錆びついたやる気をそうそう引き出すのは無理やぞ、と思いながらまだ遠い未来のように感じていた試験を例年通り甘くみていました。

ところが生宮嵜を前にすると、熱量というか情熱というか、とにかく本当に合格させるという熱意が凄くて、これは本気にならないと人としてあかん、と思いました。

 

丁度7月位からでしたが、徐々に一日の中で勉強をする時間を増やしていき、大好きな通勤時帰宅時の読書も我慢してYOUTUBEの講義を観るようにし、時には個人の携帯、会社の携帯両方のデータ通信量制限を超過した時は画質の粗い宮嵜先生に我慢して、コツコツと自分に無理ない範囲で進めていきました。

 

振り返ってみて、正直そこまで根詰めて勉強してきたつもりはないのですが、毎日少しの時間を宅建勉強に費やしてきたら知らぬ間に頭に入ってきたいう感じでした。

(妻にはなんでそんな位の勉強で受かったの?としばらく嫌疑の目で見られました)

 

でもそういう風にうまく生徒のマインドを持っていくのが宮嵜先生の凄さであり、先生がいつも言う「本気でやれば必ず合格する」という事なのだと思います。

 

試験が終わり、すっかり日常の一部になっていた宮嵜先生の声も聞かなくなると寂しく感じましたが、宮嵜先生のお陰で高かった階段の一段を登る事が出来ました。

まだ人生の階段は長いですが、これからも少しづつ登っていく一つの自信になりました、本当にありがとうございました。

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017 宅建みやざき塾のご案内 ♪ ~2016年宅建試験の分析(簡単なコメントあり)~

2017-02-14 19:23:04 | みやざきの宅建活動日記♪

2017 宅建みやざき塾のご案内 ♪ ~2016年宅建試験の分析(簡単なコメントあり)~

 

2017宅建みやざき塾 本講義 開講!

2/11(土祝) 13:00~18:00 権利関係 1

2/15(水) 19:20~20:50 演習・権利 1

会場:新宿三丁目貸会議室

http://www.shinjuku-kaigi.com/access_tt.html

 

2017年の宅建試験に必ず合格したい方、合格後も役立つ学びをしたい方は、ぜひ御参加ください!

※この記事の中程に、ご案内があります。

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  

 

近況報告

☆2017年版 権利関係のテキスト(宅建総研版) が出来上がりましたヽ(^。^)ノ

 宅建総研 法令制限・税のテキストの原稿について、当初の予定よりも大幅に図(イラストも含む)・表を追加したため完成時期が3月10日前後になりそうです。

 権利関係(宅建総研テキスト、権利関係早期申込み特典資料)以外の教材の発送について、3月中旬くらいになりますので、ご了承ください。

 

 2017年 DVD Aコース 全ての講義撮影が終わりました(^^)v

 2017年 DVD Bコース 全ての講義撮影が終わりました(^^)v

 かなり良い出来なので、ご利用いただけるのが楽しみです♪ 


 今年の教材セットが完成すると、いままで以上に、みやざき塾の塾生の方がかなり有利に戦えるようになります。

 例えば、わかりやすさの面で、単純に数量的な話をしますと、

 法令制限だけでも、宅建総研のテキストでは、図を100点くらい掲載しています。まだ完成していませんが、全分野で、図の合計が300~350点くらいになる予定です。

※表は、この点数に含めていません。図の他にわかりやすく整理した表もかなりの数使用しています。表も含めると、全分野の図表の合計で500点を超えますヽ(^。^)ノ

 この法令制限だけでも図100点、全分野で300~350点という数は、

(よく市販書籍や大手スクールのテキストなどで、『図表が豊富』というキャッチコピーをみますが、)

 市販書籍や大手スクールのテキストの3~10倍くらいの図を使用していることになります!

 宅建総研のテキストは、(合格に直結しない部分の制作作業の優先順位を下げてますので、まだまだ形式面等では改善すべきところがありますが、)

 わかりやすさ、本試験分析による合格しやすさ、といった内容面では、教材レベルが1つ2つ突き抜けた感覚を持っています。

 (権利関係でレベル1つ、法令制限でレベル2つ、宅建業法でレベル1つ~2つ、定評のある市販書籍のレベルを上回っていると思います。)

 

 現状、みやざき塾の教材がどのような教材なのか、ちょっとわかりにくい状況なので、

 教材が完成した後、3月中旬頃、教材紹介動画を制作・公開予定です。

 公開予定の教材紹介動画をご覧いただければ、『こんな教材があるとは思わなかった!』とご実感いただけることでしょう。

 いままで宅建試験の受験勉強をしていて、よくわからないところだらけだった方に、ぜひご利用いただけたらと思っています。

 『なんだ、こんな簡単なことだったのか!』 『ちゃんとわかったら、覚えることほとんどないじゃないか!』 『暗記科目だから、よくわからなくても覚えてください、と言われていたのはウソだったのか!』

 の連発で、楽しく学んで、合格を勝ちとって頂けると思います。


 ちなみに、DVD-Sコースは、東京の宅建みやざき塾の講義(1月~9月上旬の講義※直前講座だけ除く)を、

 4月以降、インターネット上のストリーミング動画でご視聴いただくことができます。

 より合格可能性を高めるだけではなく、かなりお得な教材セットになっております。

 合格にお役立て頂けましたら幸いです。(既に、Aコース、Bコース、Pコースをお申し込みの方は、差額分にてSコースにグレードアップすることができます。)


※DVD教材セット(S,A,B)をお申込みいただいた方には、権利関係の教材を先に発送させていただいております(^^)v

※お問い合わせ先:スマ百貨 担当田口までお問い合わせください。 

 http://sumahyakka.com/


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

2016年宅建試験のデータ分析について(2016.11.20版) 

☆宅地建物取引士資格試験2015年データと2016年データの比較

【2015年(平成27年度)宅建試験 データ分析】

 

一般正答率

50%~
60%

50問中10問

一般正答率

 

60%~

50問中

権利関係 1~14

1問

0問

法令制限 15~22

1問

1問

税、地価 23~25

0問

0問

宅建業法 26~45

8問

3問

五問免除 46~50

0問

4問

 

【2016年(平成28年度)宅建試験 データ分析】

 

一般正答率

50%~
60%

50問中7問

一般正答率

 

60%~

50問中27

権利関係 1~14

5問

3問

法令制限 15~22

0問

4問

税、地価 23~25

0問

2問

宅建業法 26~45

2問

14

五問免除 46~50

0問

4問

 

2016年(平成28年度)の宅建試験は、ココ数年(2012年~2015年)の問題傾向とガラッと変わりました。
一部の問題を除いて、過去問知識の丸暗記でもそこそこ対応できる(平凡な?)標準的な問題が多く出題されました。

近年のように、時間をかけ、練り上げられてきた、考えて解く優れた問題は、ほとんど出題されませんでした。
宅建『士』としてふさわしい資質を試す問題を追求することをいったん(少し)あきらめてしまったように感じます。
いろいろな事情があって、問題を解きやすく調整したのでしょう。

2015年の問題は、宅建取引主任者試験から、宅建取引『士』試験にリニューアルしたこともあり、力作揃いで宅建試験史上(教育的な観点からは)最も優れた50問セットだったと思います。
『単なる過去問知識の丸暗記では解けない問題』、『テキストで体系的に知識を理解、整理しておかないと得点しにくい問題』、『制度の趣旨から考えて、応用して初めて正解にたどり着ける問題』が多く出題されました。
2020年以降、経済の『崖』が訪れる可能性もある中、本当の考える力、学ぶ力を育成していきたいという熱い思いが感じられました。

ところが、宅建試験では過去問題中心の暗記に頼る受験生が多いこともあり、あまりにも受験生の出来が悪く、10点台、20点台前半の得点者割合がかなり高くなってしまいました。
いろいろな方面からいろいろな意見が出たことでしょう。 

その結果、2016年の宅建試験問題は、まさかの宅建取引士試験になってたったの1年で、2015年宅建取引士元年の問題とは全く質の異なる50問セットになってしまったのです。
一昔前のように、『(よくわかっていなくても)過去問知識の丸暗記で解ける問題』が多く出題され、上記データのようになったのです。 
※2015年の問題に類似する問題が数問は出題されています。 


さて、受験生にとって気になるのは次のこと。

2017年以降は、どのような出題になっていくのでしょうか?


来年以降の宅建試験でより良い教材を提供させていただくために、いろいろな分析を重ねました。

問題を丁寧に10~20回くらい解き直し、LEC水野先生、大原吉野先生、SEEP竹井先生、日建学院の先生方他ちょっと公開できない実力のある先生方とも問題について意見交換をさせていただきました。  

みやざき塾の教材は、
2016年の宅建試験でも、48問正解、47問正解(複数名様)、46問正解(複数名様)など40問以上の正解者がかなり多く、
昨年までも高得点合格者続出でしたので、

近年の傾向を的確にとらえている教材ではあるのですが、
より良いものとさせていただきたく、さらなるバージョンアップをさせることにしました。

具体的には、ヤマがあんまり当たらないときでも合格率75%~85%くらい、ヤマが多く当たれば、合格率が80%~90%くらいといういままでのレベルをもう一段レベルアップし、

ヤマが当たろうが当たるまいが、合格率を限りなく100%に近づけるための教材作りを目指しています。

理解することに重点!

『わかりやすくて、誰でも理解しやすいテキスト』 宅建総研3分冊テキスト 

重要ポイントをコンパクトに整理することに重点!

『試験直前期にものすごく効率的に学習できる、コンパクトに重要ポイントをスッキリ整理するまとめ本』 みやざき塾オリジナルカラー板書(約100ページ)

高得点合格を可能にする高い網羅性に重点!

『どこよりも網羅性の高い問題集』 みやざき塾オリジナル1問1答(約2000肢)

初めて見る本試験問題を解く力を養うことに重点!

『応用力を養う問題集、小テスト、模試』 各講座で使用する教材

 

最新版のみやざき塾の教材の提供は、権利関係を先に提供させていただき、
残りの教材を重要な法改正対応したうえで2月中旬頃を予定しております。

2012~2015年の様な難しい問題が多く出題される問題構成の場合、
2016年のような標準的な問題ばかりの構成 の場合、
いずれの構成の場合でも、
ご利用いただいた方が他の教材を使ったときよりも、
『合格まで必要な学習時間が短く』て済み、
しかも、『確実に合格できる』教材を提供させていただきます。 


これから宅建試験を受験する方の最強の教材を提供させていただける自信があります。
みやざき塾を御利用される方は、ぜひ楽しみにしてください! 

 

 

2017宅建みやざき塾DVD教材の御案内

 http://sumahyakka.com/

 

 従来の提供内容をグレードアップして提供させていただきます。

 新しい教材の発送は、次のように予定しております。あらかじめご了承ください。

 

※宅建業法の重要な法改正対応を行ったうえで提供させていただきますので、予定が少し変更となっております。ご了承ください。 

 

◇Aコース

 お申込みいただき次第発送

 権利関係 宅建総研テキスト(製本版)、DVD教材、※早期申込者限定みやざき塾LIVE生講義生用重要問題セレクション

 

 3月中旬 発送予定 ※教材をより充実させる作業のため、少々お時間をいただくことにさせていただきました。申し訳ございません。

 その他の教材セット 

 

 

◇Bコース

 お申込みいただき次第発送

 権利関係 
 みやざき塾オリジナルカラー板書テキストの元原稿(手書き板書のないもの)抜粋版【白黒コピー】、
 DVD教材権利関係抜粋版、※早期申込者限定みやざき塾LIVE生講義生用重要問題セレクション

 

 3月中旬 発送予定 ※教材をより充実させる作業のため、少々お時間をいただくことにさせていただきました。申し訳ございません。

 その他の教材セット 

 

◇Pコース

 例年通り、法改正など最新情報を確認してから、6月~7月頃の提供を予定したおります。

 

絶対合格Sコースについて、

 Live生講義1月28日~9月2日(土曜日)をインターネットを通じて御視聴頂けるサービス を提供させていただきます。

 提供開始予定時期:2017年4月 

 Live生講義を撮影し、いつでもご視聴いただけるサービスとして提供させていただきます(一般非公開)。


提供対象

・DVD教材セット Sコース ご購入の方 ※Aコース、Bコースにはついておりません。

・Live生講義に御参加いただき、自宅学習用DVD教材をご購入の方 ※詳細はLive生講義のときに御案内させていただきます。 

・企業様の研修(目安:5回以上のLive生講義を提供させていただく場合) に御参加の方 など 

 

☆2017年の企業様の研修などにつきまして、すでに6社様のご相談を承っております。

 みやざき塾Live生講義、日建学院での講義等のスケジュールを考慮しますと、

 2017年10月まで、70%くらいのスケジュールが埋まっております。

 みやざき塾をご利用御希望の御担当者様は、お早めにお問い合わせください。

★お問い合わせ用メールアドレス  miyazaki@luminoso.co.jp

 

      

 

☆宅建みやざき塾の紹介☆ ~ みやざき塾ってどんなところ? ~

宅建合格発表(東京都庁)、宅建みやざき塾本試験前日講座、湯島天満宮での合格の御礼のお詣りと合格祈願 をまとめた動画を公開させていただきました。

御視聴いただけましたら幸いです。

 

宅地建物取引士 宅建みやざき塾生 全員絶対合格へ! 

https://www.youtube.com/watch?v=irMSnj1UhJ8

 

『楽しく学びたい方』

『わかりやすい教材と講義で、しっかりと理解して、学びたい方』 

『宅建試験に、絶対に!合格したい方』

『学んだことを、将来のお仕事などに、役立てたい方』

『覚えるのがキライなので、考え方で問題を解ける!ようになりたい方』

ぜひ、みやざき塾にご参加ください!

 

宅建試験は丸暗記! 覚えれば勝ち!

というつまらない発想の方は、みやざき塾の御利用はご遠慮ください。

みやざき塾では、『丸暗記は、(試験直前期以外は) 絶対ダメ!』 とアドバイスさせていただいております。

 
★2017年 宅建みやざき塾 特別セミナー★
 

『2016宅建取引士 本試験問題分析』 と 『2017宅建取引士 絶対合格!』 

☆できましたら、本試験問題、自己採点結果がわかるものもご持参ください。※なくてもご参加いただくことができます。

大好評にて終了いたしました(^_^)/ 御参加いただいたみなさまに心より感謝申し上げます。


徹底した本試験分析により、いまの宅建試験で求められている学力、学習方法をお伝えさせていただきます。

合格しにくい学習方法(例 理解することなく過去問題集をひたすら繰り返す。 宅建業法や法令上の制限で高得点をとれるようになれない 等)を確認したうえで、

2017年の宅建試験で、絶対に合格できる学習アドバイスをさせていただきます。

有利に戦い、確実に合格を勝ちとるために、いまの宅建試験では何が求められているのか、ぜひ合格にお役立てください! 

 
※必ず合格するための無料学習相談も承らせていただきます。
 
 学習相談を御希望の方は、『平成28年度宅建本試験の問題』、『自己採点結果がわかるもの』をご持参ください。
 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

宅建みやざき塾のご利用をご検討いただき、心より感謝申し上げます。 

 

2017 宅建取引士受験対策  宅建みやざき塾 Live講義 のご案内♪

 

※少しずつ、加筆・修正してまいります。あらかじめご了承ください。

※講座の詳細等につきましては、順次加筆して、御案内させていただきます。

 

◇ 宅建みやざき塾 御受講おススメ!の方 ◇

・宅地建物取引士資格試験 で、『必ず合格を勝ちとりたい!』

・過去問題集をただ繰り返し、覚えるだけでは合格は難しくなったことを御理解いただける方

・重要テーマをしっかりと『理解』し、スッキリと『整理』することで、より確実に合格したい方

・学んだことを、『合格後にも活きた知識として仕事や不動産投資等に役立てたい』

・他のスクール、通信教材等を利用したものの、諸事情により合格できなかった

独学での限界にぶつかり、どうしたらよいのか分からない

個数問題で得点を伸ばし、ライバルに差をつけたい方 

・法令上の制限、税は、単なる暗記科目ではないことをご理解いただき、本試験で高得点を取りたい

過去問題のない内容を問われたときに、『考え方』から正解を導き、ライバルに差をつけたい

 

★宅建みやざき塾のご利用、参加費用のお支払いについて

【御利用について】

各回、『1回のご参加から』ご利用いただけます。

【 参加費用について 】

参加費用は、参加する回の分だけ、参加当日にご持参ください。

 

☆継続的に御参加いただく方の参加費用を軽減させていただけるよう、

 2017年は、お得な回数券制度を提供させていただくことにいたしました。 

 回数券をご利用の方は、DVD教材について、かなりお得な割引をご利用いただくことができます。

※DVD教材の割引提供は、Live生講義生の合格をより確実なものにするためのものなので、Live会場でのみご案内させていただきます。ご了承ください。

 

◇回数券、土曜日・水曜日両方ご参加の方のための割引チケットについて

回数券 土曜日コース  :1回御参加6000円のところ、3回セットで15,000円(予定)

回数券 水曜日演習コース:1回御参加3000円のところ、4回セットで10,000円(予定)

※土曜日コースに御参加の方には、水曜日コースご参加の割引チケット(1回御参加1000円引き)も提供させていただきます(回数券と併用できます)。

 

※みやざき塾Live講義に参加ご希望の方は、

『氏名※必須』、「郵便番号」、「ご住所」、「連絡先電話番号」、『PCメール(長文)を受信できるメールアドレス※必須』 を明記のうえ、私宛てにメールをお願いいたします。  

※ 「郵便番号」、「ご住所」のない方でもご参加いただけますが、

  欠席時の教材送付などの対応ができません。

★お申込みメールアドレスはコチラです。

  miyazaki@luminoso.co.jp

出張などによりすぐに返信できないときもございますが、3日以内には返信させていただきます。

お願い:miyazaki@luminoso.co.jp からのメールを受信できるメールアドレスをお伝えください。

    また、頂いたメールに返信させていただきますので、

    miyazaki@luminoso.co.jp からのメールを受信できるメールアドレスからメールを送信いただけますと助かります。

    特に携帯(フューチャーフォン)からのメールの場合はご注意ください。

 ※LINE、Facebook等メール以外からのお申し込みは、メールがご利用できない場合のみお願いいたします。

 (緊急時の連絡は、メールで行います。)

 

 

 

☆ 2017年 宅建みやざき塾 ~ 一緒に楽しく学んで、必ず合格しましょう! ~ ☆

 

2017年【土曜日クラス】 メイン講座の土曜日クラスです。すべての受験生の方を合格へ導きます。

わかるから楽しい♪ 楽しいからもっと学びたくなる! ドンドン学力が伸びる! そんな講座です。

つまらない丸暗記は、『禁止』です。 

将来役に立たないゴミ知識を頭の中に一時的にためこみ、試験が終わったらほとんど忘れるというバカな受験指導は絶対にしません。

昔とは傾向がガラリと変わり、今の宅建試験では考えて結論を導く力がより問われるようになっています。

制度の趣旨から考えて、初めて見る問題でも解くことができる本物の力を養成いたします。

宅建試験の合格は当然のこととして、最新の不動産動向も含め、実際のお仕事や不動産投資等に役立つことも講義で扱ってまいります。

一年後、合格証書を手にしたその先に待っている世界が、よくわからないことを無理やり詰め込んできた受験生とは別世界です。

将来のお仕事、不動産投資がより良い成果を得られることを心より願い、応援させていただきます。

 

参加費用:6000円 ※参加当日、その日の分だけご持参ください。

会場:新宿三丁目貸会議室

http://www.shinjuku-kaigi.com/access_tt.html

*ご入室は、12:45から可能です。


< 土曜日クラスの日程 >

1/28(土) 13:00~18:00  ≪不動産実務入門≫

宅建試験で学習する全体像と最重要テーマをつかむ 売買、賃貸借(借地借家)、都市計画など法令制限、重要事項説明、契約書

2/11(土祝) 13:00~18:00 権利関係 1

2/25(土)  13:00~18:00  権利関係 2

3/4(土)  13:00~18:00  権利関係 3

3/25(土)  13:00~18:00  権利関係 4

4/8(土)  13:00~18:00  権利関係 5

4/22(土) 13:00~18:00 法令制限 1

5/13(土) 13:00~18:00 法令制限 2

5/27(土) 13:00~18:00 法令制限 3

6/10(土) 13:00~18:00 税、価格

6/24(土) 13:00~18:00 宅建業法 1 

7/8(土) 13:00~18:00  宅建業法 2

7/22(土) 13:00~18:00 宅建業法 3

8/5(土) 13:00~18:00  五問免除科目(問46~50)対策講座

※お盆模試特訓 予定(8月11日、12日、13日のいずれかで開催)

8/19(土) 13:00~18:30 まとめ講義 権利

8/26(土) 13:00~18:30 まとめ講義 法令、税

9/2(土) 13:00~18:30 まとめ講義 宅建業法

9/9(土) 13:00~18:30 直前特別講座 1

9/16(土) 13:00~18:30 直前特別講座 2

※過去問特訓 予定 (9月23日、24日のいずれかで開催) 

9/30(土) 13:00~18:30 直前特別講座 3

10/7(土) 13:00~18:30 直前特別講座 4

※合宿講座 10月11日、12日

10/14(土) 11:00~16:00 本試験前日ファイナル講座

 

2017年 【水曜日クラス】 

2017年の水曜日クラスは、『問題演習(重要過去問題+オリジナル問題)』 を中心とした講座にいたします。

全員合格を達成するため、学習アドバイスシートを提供させていただきます。

初めて見る本試験問題を解く力を養成させていただきます。

過去問題は解けるけど、本試験問題で苦戦するという方は、ぜひ御参加ください!

水曜日クラスに御参加いただく場合、みやざき塾の講義を一度御参加・御視聴いただいていないと、高い学習効果が期待できませんので、

土曜日クラスの御受講、または、DVD教材の御利用、または、YouTube講義の御利用、または、昨年度のみやざき塾(水曜、土曜どちらでもOK) のいずれかに該当することを前提とさせていただきます。

また、学習アドバイスは、必要に応じてみやざき塾のDVD教材、YouTubeなどをご利用いただくものとさせていただきますのでご了承ください。


水曜日の演習講座は、赤字覚悟の持ち出しでスタートします。

1~3年後には、参加者のほぼ全員が合格できる、宅建受験最高の演習講座として評価していただける確信があります。


丸暗記では通用しにくくなった今の宅建士試験に対応できるよう、

最新傾向の問題とオリジナル予想問題を学習素材として、宅建業界最高の演習講座を提供させていただきます。


参加費用:3000円 ※参加当日、その日の分だけご持参ください。

会場:新宿三丁目貸会議室

http://www.shinjuku-kaigi.com/access_tt.html

学習テーマは、土曜日クラスの進度にあわせて進めてまいります。
 
 

< 水曜日クラス(問題演習とまとめ講義のクラス)の日程 >

※定員に余裕があれば、途中からの御参加もできます。

*ご入室は、18:45 から可能です。

2/1(水)  19:20~20:50 宅建試験で学習する全体像と最重要テーマをつかむ 

売買、賃貸借(借地借家)、都市計画など法令制限、重要事項説明、契約書

2/15(水) 19:20~20:50 権利 1

3/1(水)  19:20~20:50 権利 2

3/15(水) 19:20~20:50 権利 3

3/29(水) 19:20~20:50 権利 4

4/12(水) 19:20~20:50 権利 5

4/26(水) 19:20~20:50 法令 1

5/17(水) 19:20~20:50 法令 2

5/31(水) 19:20~20:50 法令 3

6/14(水) 19:20~20:50 税、価格 

6/28(水) 19:20~20:50 宅建業法 1

7/12(水) 19:20~20:50 宅建業法 2

7/26(水) 19:20~20:50 宅建業法 3

8/9(水) 19:20~20:50  五問免除科目対策 演習講座

8/23(水) 19:20~20:50 権利 最重要テーマ

8/30(水) 19:20~20:50 法令、税 最重要テーマ

9/6(水) 19:20~20:50 宅建業法 最重要テーマ

9/13(水) 19:20~20:50 仮 ヤマあて演習 

9/20(水) 19:20~20:50 仮 ヤマあて演習

9/27(水) 19:20~20:50 仮 ヤマあて演習

10/4(水) 19:20~20:50 仮 ヤマあて演習

 

順次、より詳しいご案内をさせていただきます。

 

☆大阪みやざき塾 日程(仮予定)

5月6日、7日

8月14日、15日

10月2日、3日(ココは確定!)

 

 

宅建試験。あなたが本気になれば必ず合格できる!

一緒にがんばって、絶対に合格しましょう!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宅建試験の最重要テーマを攻略しよう! 重要事項の説明の攻略!と37条書面の攻略!

2017-01-09 08:17:19 | みやざきの宅建活動日記♪

宅建試験の最重要テーマを攻略しよう! 重要事項の説明の攻略! と 37条書面の攻略! 2017年版DVD宅建みやざき塾Aコースより

 

宅建みやざき塾をご利用いただき、心より感謝申し上げます。

おかげさまでYouTube宅建みやざき塾のチャンネル登録者数も1万名様を超え、リニューアルしたメルマガ読者の方も少しずつですが増えてまいりました。

宅建みやざき塾メルマガ お申し込みはこちらから

 

みやざき塾では、より多くの受験生の方の合格のお力添えをさせていただきたいと思っております。

これからは、『よくわからなくても、覚えれば大丈夫!』といった、誤った認識が多い宅建受験界の認識をちょっとづつでも変えていけるよう

普通のスクールでは(お金を払って通ったとしても)学ぶことのできない水準の講義を公開してまいります。

☆宅建みやざき塾では、どんなにクオリティの高い動画であっても、広告のある動画は学ぶ際に広告がうっとうしいだけなので、YouTubeのポリシーで広告なしでも利用できる限りは、広告なし(広告収入なし)で提供させていただきます☆

 

 

 

重要事項の説明の攻略! 

宅建みやざき塾 宅建業法2017法改正対応 重要事項の説明 ※2017DVD宅建みやざき塾 Aコースより

 

37条書面の攻略!

宅建みやざき塾 宅建業法 37条書面(契約書) ※2017DVD宅建みやざき塾 Aコースより

 

 

重要事項の説明と37条書面は、ただの暗記テーマと勘違いしている受験生が多いのですが、

近年の傾向では、しっかりと理解できているか、応用できるかを試す問題が出題されるようになっています。

過去問題で出題がない。普通の宅建受験テキストでは掲載がない。

そんな内容の問題が出題されたときには、ほとんどの受験生が間違えますので、チャンス到来です!


重要事項の説明や37条書面のルールは、誰を守るためにつくられたルールなのか、制度の趣旨から考えて得点しましょう!

どのように学ぶかで、本試験で差をつけることのできるテーマの代表例ともなった重要事項の説明と37条書面。


しっかりと『理解』し、重要ポイントをスッキリ『整理』して、その上で定着させるようにしましょう!

 

丸暗記は、原則禁止! 

覚えやすくするためのゴロ合わせやいろいろなテクニックはあくまで補助!

しっかりと『理解』し、重要ポイントをスッキリ『整理』する、本当の学びを大切にする

宅建みやざき塾の講義をYouTube宅建みやざき塾で公開しております。

いつでも、どこでも、しかもタダでご利用いただける YouTube宅建みやざき塾。

いままでは、『整理』するためのまとめ講義中心の講義提供でしたが、

今後は『理解』していく講義も少しずつ公開してまいります。

(DVD教材Aコースからは毎年2~3講くらいを公開予定。)


今回は、みやざき塾DVD教材セットAコースから次の2講を紹介させていただきますヽ(^。^)ノ

ぜひ、あなたの合格にお役立てください!

 

☆重要事項の説明の攻略! 

宅建みやざき塾 宅建業法2017法改正対応 重要事項の説明 ※2017DVD宅建みやざき塾 Aコースより

 

☆37条書面の攻略!

宅建みやざき塾 宅建業法 37条書面(契約書) ※2017DVD宅建みやざき塾 Aコースより

 
 

近年の傾向として、重要事項の説明から、過去問題の丸暗記などでは対応困難だった H27-31、H28-36 を紹介させていただきます。

いずれも、受験生正解率が30%くらいだった問題です。

(みやざき塾生の方の正解率は、全員正解とはいきませんでしたが、高い正解率になっております)

どのような学びがいまの宅建試験で求められているのか、ぜひ参考にしてください!

 

平成27年度 問31

【問 31】     宅地建物取引業者が、宅地建物取引業法第35条に規定する重要事項の説明を行う場合における次の記述のうち、宅地建物取引業法の規定に違反するものはいくつあるか。

ア  宅地の貸借の媒介の場合、当該宅地が都市計画法の第一種低層住居専用地域内にあり、建築基準法第56条第1項第1号に基づく道路斜線制限があるときに、その概要を説明しなかった。

イ  建物の貸借の媒介の場合、当該建物が新住宅市街地開発事業により造成された宅地上にあり、新住宅市街地開発法第32条第1項に基づく建物の使用及び収益を目的とする権利の設定又は移転について都道府県知事の承認を要する旨の制限があるときに、その概要を説明しなかった。

ウ  建物の貸借の媒介の場合、当該建物が都市計画法の準防火地域内にあり、建築基準法第62条第1項に基づく建物の構造に係る制限があるときに、その概要を説明しなかった。

1  一つ

2  二つ

3  三つ

4  なし

 

正解 2(違反するのは、アとイ)

 

 

平成28年度 問36

【問 36】     宅地建物取引業者が行う宅地建物取引業法第35条に規定する重要事項の説明に関する次の記述のうち、正しいものはいくつあるか。

ア  区分所有権の目的である建物の売買の媒介を行う場合、当該建物が借地借家法第22条に規定する定期借地権の設定された土地の上に存するときは、当該定期借地権が登記されたものであるか否かにかかわらず、当該定期借地権の内容について説明しなければならない。

イ  宅地の貸借の媒介を行う場合、当該宅地が流通業務市街地の整備に関する法律第4条に規定する流通業務地区にあるときは、同法第5条第1項の規定による制限の概要について説明しなければならない。

ウ  建物の売買の媒介を行う場合、当該建物の売買代金の額並びにその支払の時期及び方法について説明する義務はないが、売買代金以外に授受される金銭があるときは、当該金銭の額及び授受の目的について説明しなければならない。

エ  建物の貸借の媒介を行う場合、当該建物が建築工事の完了前であるときは、必要に応じ当該建物に係る図面を交付した上で、当該建築工事の完了時における当該建物の主要構造部、内装及び外装の構造又は仕上げ並びに設備の設置及び構造について説明しなければならない。

1  一つ

2  二つ

3  三つ

4 四つ

 

正解 4

 

 

いかがでしょうか?

いずれも内容的には、基本的な考え方から解けるものばかりです。ただ、丸暗記やゴロ合わせ頼みでは通用しにくい問題です。

この問題が難しいと感じる方は、解けるようになるまで、宅建みやざき塾の講義を繰り返し御視聴ください!

一緒にがんばって、絶対に合格しましょう!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新年のご挨拶♪ ~ 感謝の思いを込めて ~

2017-01-06 08:36:53 | みやざきの宅建活動日記♪

新年のご挨拶♪ ~ 感謝の思いを込めて ~

 

 

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。

宅建受験生のみなさまに、よりよい教材、講義等を提供できるよう、精一杯頑張ってまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


 


2017年は、みやざき塾のテキスト(宅建総研のテキスト)を大幅にバージョンアップさせてのぞみます。


わかりやすい! わかるから楽しい!

楽しいから学びがはかどる! ドンドン問題が解けるようになる! 

楽しんでいるうちに得点が伸びる!

気が付いたら、宅建試験で40点以上とれる! ようになっているし、

学んだことが合格後にも役立つ!

そんな教材、講義を提供させていただきます♪

 

☆2017年の講義から、LIVE生講義の中で特に時間を割り当てるものとして、

『制度の趣旨(そのルールは、誰を守るために、どのような目的を達成するために、つくられたか)』、『考え方の筋道』などを、

参加者の方に講義時間中に身につけていただくためのアクティビティ(活動)、があります。

みやざき塾LIVE生講義、DVD教材(Sコース)を御利用の方は楽しみにしてくださいヽ(^。^)ノ


・まとめテキスト(カラー板書) 『たったの110ページ!』 で、合格に必要な知識を網羅!

・宅建総研テキスト 図表をかなり多く使用し、わかりやすくイメージで理解できる! ※2017みやざき塾LIVE生講義、DVD教材(Aコース)、企業研修等で使用

・問題集 現在、最新の傾向を踏まえて、バージョンアップ中!

などなど

 

みやざき塾(Live講義、DVD教材)をご利用の方に、

より合格を勝ちとっていただきやすく、順次仕上げております。

 

どのテキストよりもわかりやすく、どのテキストよりも得点効率が良く、確実に合格ライン+5を越えるテキストです。

自信があります。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 


数年前から、みやざき塾LIVE生講義等で強調している、日建学院での講義(ガイダンス講義など)でも強調している、

『丸暗記には、もう価値がない!』 良くわからないことを丸暗記するだけの人はもういらない時代にまもなく突入する!

『基本を理解し、考えて問題を解決する力に価値がある!』 お客様の悩みなど目の前の課題に対してより良いサービスを提供する者だけが残る時代になる!

ということが、いよいよいろいろなメディアでも紹介されるようになってまいりました。(例えば、先日、有名な和田秀樹さんの記事も紹介されていましたね。)


まだまだ、宅建受験界の常識では、良くわからないことをそのまま覚える丸暗記を支持する考え方が多く、とても残念な状況です。

注意! 暗記することがダメなのではなく、よくわからないままに、具体的な例を1つも知ることなく、ただ覚えることがダメなのです。


宅建の受験指導者として、貢献させていただけることは、ほんと限られております。

でも、できることがあります。

みやざき塾に出会えた方が、これからの時代の学び方を身につけ、

2020年東京オリンピック以降にやってくるであろう、

本物の力が試される時代で勝負できるための『本物の力を伸ばしていくきっかけ』を提供させていただければと思っております。

 

例 アマゾンの物流倉庫などを見れば、機械的な作業しかできないものは、近い将来、ロボットに仕事を奪われていくことが明らかです。

  ※アマゾンの物流倉庫の動画は、YouTubeで見ることができます。人が倉庫内で作業するよりも、より早く、より的確に作業が行われ、中長期的にはコストも下がります。

例 賃貸住宅などを探すのに、SUUMOの検索の方が、不動産業者の紹介よりもはるかに優れている場面が多くあります。

  ※単に物件を見つけるということについてには、すぐれた検索サイトで検索する方が良い時代に突入しています。

   (実際、不動産賃貸仲介の場面で、SUUMOを活用している業者の方も年々増えてきております。)

  ⇒空室で悩むオーナー様は、SUUMOに掲載することをおススメいたします。

 

では、どのようなことができる者が生き残ることができるのか?

それを見抜き、準備できるものが勝ち残ることになるのでしょう。

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

大人になると、学ぶ機会というものはほとんどなくなってしまう方が多いと思いますが、

私の知っている限り、経営、仕事で成功している方には、『学ぶ』ことが好きな方が多いように思えます。

 

自分の知らないことを1つ1つ理解し、未知の課題を解決しようとすることは楽しいものです。

新しい価値を世に提供していこうとすることは、ほんと楽しいことなのです。(ささやかながら、YouTube宅建みやざき塾は、私にとってのそのチャレンジの1つなのです。)

 

良くわからないことをムリヤリ覚えるのは、『学び』ではありません。単なる罰ゲーム、ガマン大会です。

もう、やめましょうね!

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

みやざき塾では、一緒に学び、一緒に考え、問題を解決する力を育てて行きたいと思っております。

一緒に楽しく学んで、将来の人生をより豊かなものにしてまいりましょう!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

確実に合格するために! とってもおススメ♪ 宅建まんが本 

2016-12-25 17:02:25 | みやざきおすすめのサイト・テキストなど♪

確実に合格するために!

とってもおススメ♪ 宅建まんが本

 

 

みやざき塾 LIVE生講義に御参加される方、

みやざき塾DVD教材セットで学ばれる方は、ぜひ宅建まんが本をご利用くださいヽ(^。^)ノ

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  

 

~ 宅建士になる! 絶対合格へ! ~

 

確実に合格するためには、『どうやって学ぶか』 がとても大切です。

 

まずは、

ひとつひとつ、丁寧に 『理解』 すること。 

 

良くわからないことをムリヤリ覚えようとしてはいけません!

いきなり丸暗記は、(直前期以外は)絶対にダメです!

 

 

次に、

『理解』できたことをゴチャゴチャのまま頭に詰め込むのではなく、

ひとつひとつ、丁寧に 『整理』 すること。

 

ひとつひとつのテーマを『理解』したうえで、学んだことをスッキリと整理しましょう!

図書館の返却ボックスのようにゴチャゴチャの状態ではなく、

整理整頓された図書館の本棚のように、学んだことをスッキリと整理しておきましょう。

 

理解、整理できていないことを過去問題でムリヤリなんとかしようとしては、ダメです!

(仕事で例えれば、質の高いサービスを提供しようとはせず、やっつけ仕事で何とかしようとするのと同じです。)

 

合格後を意識した学習をしましょう!

 

『理解』、『整理』のない学習をして、仮に丸暗記ゴリ押しで宅建試験に合格できても、

学んだことは将来ほとんど役に立ちません。

わかっていないこと、ゴチャゴチャで整理されていないこと が役立つと思いますか?

 

数百時間に及ぶ学習時間は、合格証書を手にして終わるとっても残念な学習です。

目指すのは、合格した後で、学んだことがなんにも役に立たないような学習でよいのでしょうか?

 

単に、資格をコレクションするだけであれば、合格ゴールでいいのでしょうけれども、

不動産のお仕事に関わっていくのであれば、不動産の資産運用などを行っていくのであれば

学んだことを将来活かしていけるような学習をしましょう!

 

例えば、契約に関する書面(宅建業法37条の書面) の記載事項について、

なぜ記載する必要があるのか理解すれば、覚えることはほとんどありません。

しかも、ちゃんと理解していますから、実際に応用できることでしょう。

 

ところが、ほとんどの受験生の方(合格者の方もかなりの割合で含む)が、理解しないまま覚えようとしてしまいます。

なんでこうなってしまったのか…と!

 

ブログ読者のみなさまの将来の活動が、多くの方を幸せにできる『価値』を提供できるものになっていただけることを願い、

学んだことが将来役に立つ。

という、あたりまえの学びをしていただけましたら幸いです。

 

一緒に学んで、より豊かな人生を歩んでまいりましょう!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 

 

~ 『理解』するためのおススメ教材 ~

 

絵でわかりやすく学び、重要テーマを学習できるのが まんが本!

とってもおススメです(^^)v

いろいろな宅建まんが本がありますが、

私も登場しますので、

日建学院の最新版を紹介させていただきますね!

 

 

これだけ まんが宅建士 [権利関係編] 2017年度版 (日建学院「宅建士一発合格! 」シリーズ)

 

 

 

 

これだけ まんが宅建士 [法令・税その他編] 2017年度版 (日建学院「宅建士一発合格! 」シリーズ

 

 

 

 

これだけ まんが宅建士 [宅建業法編] 2017年度版 (日建学院「宅建士一発合格! 」シリーズ)

 

 

~ 『整理』するためのおススメの学習教材 ~

 

YouTube 宅建みやざき塾

まとめ講義

https://www.youtube.com/user/TakkenMiyazakijyuku?feature=watch

 

ある程度学習が進んだら、YouTube 宅建みやざき塾 にある

いろいろなテーマのまとめ講義 を活用してください!



より効率的、より効果的な学習を御希望の方は、

みやざき塾のご案内をご覧ください(^_^)/

http://blog.goo.ne.jp/miyazakisensei-takken/e/4a6760457e01a15f0c2e20105fe16876



宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加