宅建合格らくらくナビ~みやざきの宅建ブログ~

宅建みやざき塾の宅建絶対合格ブログです♪ 合格するためのノウハウを無料公開! 一緒にがんばって、絶対に合格しましょう!

宅建みやざき塾 重要ポイント集(宅建業法) のご案内 ~ 無料音声教材を活用しよう♪ ~

2016-03-21 11:42:31 | みやざきの宅建活動日記♪

宅建みやざき塾 重要ポイント集(宅建業法) のご案内 ~ 無料音声教材を活用しよう♪ ~

よりお役立て頂けますように! 宅建みやざき塾公式ホームページバージョンアップ!

 

不動産に関する活動をされている方がより活躍できるよう応援させていただけるように!

宅建受験生の方が、より合格しやすくなるように!

いろいろな思いを込めて、

宅建みやざき塾のホームページをバージョンアップいたしましたヽ(^。^)ノ

 

『宅建業法のまとめ教材(みやざき塾カラー板書テキストのベースとなっているもので、私の手書きアドバイス、ゴロ合わせ、図などがないもの)』 と

インターネットにつながっていれば、いつでもどこでも学習できる!

まとめ教材に対応した 『音声教材』 を公開させていただきました。

 

宅建みやざき塾 公式ホームページ

http://takkenmiyazakijyuku.com/

 

に 宅建みやざき塾 重要ポイント集(宅建業法) を追加させていただきました(^^)v


音声教材は、最新の宅建取引士対応版の講義です。

http://takkenmiyazakijyuku.com/point/

※音声教材は、PC,スマホ等の性能、インターネット環境により快適にご利用いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。 

 

☆プリンターで印刷してご利用いただければ、『宅建業法のまとめ集』として、きっとお役立ていただけることでしょう(^^)/

 

YouTube 宅建みやざき塾 宅建業法(全範囲)を、たった90分で、スッキリ整理! との相性もバツグン! 
※2014版(宅建主任者最後の年のDVD-Bコース版)ではありますが、大手スクール等では無償で提供できない高水準の教材です。
 『主任者』を『士』 に置き換えてご利用いただき、2015年法改正講義も併せてご利用いただければ、そのまま今年の受験対策にも対応できます。

https://www.youtube.com/watch?v=D14XTTjcx7o

◆最新の2016年版の動画講義は、有償のDVD教材をご利用ください。

 

いつでもどこでも、手軽に利用できて、宅建試験に役立つ!

御利用いただいた受験生の方が、圧倒的有利に合格できる!

宅建試験合格はもちろんのこと、合格後の宅建業法の継続教育にも役立つ!

そんな教材です(^_^)/

 

 

みやざき塾で学んでいる方が、『高い水準で宅建業法の知識を持ち続けることができるように!』 願いを込めて提供させていただきます。

受験生の方はもちろん、

ぜひ! 合格されている方も、受験はしないけれども不動産に関わる活動をされている方も、宅建業法の学びにお役立てください!

 

一緒に楽しく学んで、人生をより豊かにしてまいりましょう!

宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢 

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

合格体験記(実名での公開の方)のお礼について

2016-03-04 18:34:24 | みやざきの宅建活動日記♪

平成27年度宅建試験 合格体験記(実名での公開の方)のお礼について

 

多くの合格体験記、受験のご感想コメント等を頂きありがとうございました。

この宅建ブログ上に、『実名(フルネーム)』にて『合格体験記』を公開させていただいている方に、

御礼(御祝いの手紙、合格の記念の色紙、Quoカード)を送らせていただきました。

※3月4日に発送させていただきました。届かない場合はご連絡をお願い申し上げます。

 

イニシャルで公開の方、苗字のみで公開の方も、『実名(フルネーム)』での公開に変更可能です。

※変更後御礼を送らせていただきますのでよろしくお願い申し上げます。

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

みやざき塾 宮嵜晋矢

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宅建試験 50問中16問正解から、ミラクル大逆転合格へ! 平成27年度宅建合格体験記 元部 一成 様

2016-03-03 14:42:04 | ☆ 合格体験記♪ 受験生の喜びの声 ☆

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 元部 一成 様

 

 みやざき塾をご利用いただき、みごと2015年(平成27年度)の宅建試験に、
ラスト一か月で大逆転合格された 元部 一成 様の合格体験記です。

 きっとこれから受験される方の合格への力になることでしょう(^_^)/

 元部さん、合格おめでとう!

 

 宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

 

 

みやざき塾で勝ち取った宅建合格 

皆さん、こんにちは。

 

私は、みやざき先生のブログで何度か応援して頂いていた??元部と申します。

これから宅建を受験していかれる方に参考となればと思い、綴らせて頂きます。

 

私は1月より他のスクールで宅建の講義を受けていました。

 

宅建の学習時間は200 ~ 300時間前後確保といわれる一部の情報を頼りにお盆頃から試験対策に取り組み、権利関係の過去問を一巡終わらせるまで1か月を要しました。

 

本試験までちょうど1か月前となり、過去問の演習を権利関係しかこなせていない現状、自分の現在の実力が把握できていない状況で、焦る思いでネットから攻略法を探していたとき、みやざき先生の以下のyoutubeに辿り着きました。

 

「・・・・・・・・・(省略)・・・・・・・・・・・・

限られた学習時間しかない中でどこを学習すればいいのかってのは今日ある程度決めてほしいんですね。

あと25日しか無いわけですから、、、、、、、1日2時間平均で50時間ですよ。

でもその50時間を効率的に使えば必ず合格できます。

今日のテストで15点、17点、、、、、、まだ合格できます。

あきらめるのは試験終わってからでいいですよ。 」

 

今の実力が何点かも分かっていない状況でしたが、仮に15点でもあきらめるな!と言われている部分に火をつけて頂きました。

 

この先生に託してみようと直感が働き、みやざき先生に直接電話を入れ、9 / 20に初めてみやざき塾に行くことになりました。

 

模擬試験の結果は16点、受講終了後、先生に勉強法を伺いました。

 

10 / 18の本試験まで、残り28日間。今までのスクールへの通学、教材を使うことを辞め、
みやざき塾のテキスト106ページの中の61ページ(権利関係はほぼ捨てた為)に絞ってやる手法に切替えました。

 

ラスト1週間を本試験対策に費やす期間とし、それまでの与えられた3週間の期間でDVD(権利関係以外)をテキストと合わせながら3回繰り返し学習し、過去問に取り組んでいきました。

 

本試験当日、従来の過去問にないような問われ方が多かったため、一個一個の問に時間を費やし、全て解き終わったのは終了5分前です。見直しができないまま終了となりました。

 

結果は

 

権利  3 / 15

法令  7 /  8

税   2 /  3

業法 15 / 20

免除  4 /  5

 

合計  31 点 です。

 

ラスト1か月の勝負なので暗記ではなく、全てを理解で挑めた訳ではありませんが、理解重視で構成されているみやざき塾の内容です。

しかも5問免除科目を除いて、106ページだけ (権利関係を除けば61ページ) で構成されているテキストです。

 

分厚いテキストで暗記に限界を感じている方

スクールに通っているが点数が伸びない方

勉強できる時間が少ないので本試験合格に的を絞ったテキスト、講座を望んでいる方

 

には、絶対絶対、みやざき塾 をお勧めいたします。

 

みやざき塾を経験された方は絶対に納得できますよね。

 

 

 

最後になりますが

 

みやざき塾に通わなければ間違いなく合格はなかった事です。

本試験の傾向に対して研究に研究を重ねて準備された1コマ1コマのLive講義でした。

必要最低限に絞ったテキストとDVD、全員絶対合格を目指し、受講生に対し、モチベーションを上げる場を提供してくださった宮嵜晋矢先生に感謝いたします。

 

本当にありがとうございました。

元部 一成

 

 

 

☆合格体験記ココまで☆

 

~ 以下、元部さんとの出会いから本試験直後まで  ~

 

 

 

 

決まったか!? 50問中16問正解から、ミラクル大逆転合格へ! 

みやざき塾生 Mさん

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

※10月20日 追記

 

ちょっと、気が早すぎるのですが…

合格率が例年の率から変わらなければ、間違いなく合格!

 

祝? Mさん 自己採点31問正解(50問)!

 

9月20日 合格ライン34~35問くらいの難易度の模試で、なんと 16点!

9月20日からみやざき塾に御参加いただき、

わずか、4回のLive生講義 と DVD Bコース のご利用で、

自己採点31問正解(50問)!

決まったか!? 50問中16問正解から、ミラクル大逆転合格へ!

合格者インタビュー 楽しみにしております♪

※まだ合格確定ではないので、実名は控えておきます。

 

★合格ラインが31で決まれば、数々のヤマを直撃できたことが大きい。

 来年度以降の受験生にも、過去問題のないテーマからヤマを当て続けていきたい!

 まずは、M部さんの合格を願う!

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

みやざき塾生 Mさん(9月20日からみやざき塾に御参加)

 

今年、大きな課題が試験の直前9月20日にやってきた。

TVに出たことがある宅建のスクールに年明けから通っていたが、

(講義がつまらなくて)すぐに通わなくなり、

権利だけは、ちょっとかじった程度、

宅建業法、法令上の制限、税、鑑定評価、五問免除分野等の学習はまったくしていないというMさん。

どうしても今年合格したいとのこと。

100万円の報酬額提示で家庭教師を依頼されたものの、

いまは基本的に家庭教師はやらないことにしているので、お断り。

ただ、いままでよく似た状況の受験生をラスト1カ月程度の学習期間で合格まで導いてきた私に直接電話を入れてくるところに御縁、運を感じる。

報酬提示額に信頼度の高さも伝わる。

超短期合格に、信頼関係は欠かせない。

 

9月20日に、初めてみやざき塾に御参加いただき、

標準的なレベルの模試(合格ライン34~35問正解)を解いていただいたところ、

50問中 16問正解!

うん、ほぼゼロからの学習スタートで間違いなし。

 

真剣なまなざしで学習相談にのぞみ、ときおり織り交ぜる冗談にも笑顔で応えるほんと素敵な方(男性)。

学習相談で学習可能時間やMさんの学習における個性を聴き取り、最善のプランを一緒に決めていく。

高学歴でもなく、他の試験の受験経験があるわけでもない。

そもそも、受験の勉強はちょっと…とのこと(笑)

学習時間も100時間とれるかどうかわからないので、究極の学習効率が求められる。

学習プランをつくるにもいろいろな配慮が欠かせない。

みやざき塾のテキスト、DVD(通信販売しているDVD教材 Bコースと同一)をご購入いただき、

2週間まったく会わず、途中学習経過報告の電話一本だけで自力で学習課題をこなしていただく。

 

10月3日土曜日、新宿で開催のみやざき塾Live講義に御参加(2回目)。

合格の基礎点となる最重要分野の学習の進み具合はどうか? 気になって仕方がない。

まずまずの学習の進み具合のようだ。

仕事と両立しながらの、たった10日程度の学習で、

最重要テーマの一問一答60問程度の正解率が、ほぼ90%ラインまで来た。

(Mさんの学力向上で、たった8時間で全範囲の学習ができるみやざき塾の教材って、直前期の学習にものすごく頼りになると、我ながら感動する。)

 

講義後、他のみやざき塾生の方々と一緒に質問・相談、学習アドバイス。

1週間後のみやざき塾Live講義までの課題を設定。

体調を崩さず、仕事と学習の両立ができれば、今年合格できるとほぼ確信!

Mさん、今年合格を必ず決めよう!

もう合格は、射程圏目前。

私の頭の中には、もうMさんの合格までの道が出来上がっている。

10月10日、30点前後でもたつく一般受験生を射程圏にとらえ、

ラスト一週間で一気に合格ボーダーラインを突破しよう!

 

※追記:10月10日 みやざき塾御参加 3回目

 実力を的確にとらえ、学習課題を明確にする、みやざき塾伝統の特訓模試に御参加。

 順調に課題をこなしてきたようで、合格は目前!

 

 ラストスパートの学習効果を最大限に高める、伝統の特訓模試を活用しよう。

 得点を伸ばしやすいテーマ、弱点テーマを攻めれば、1日1~2点必ず伸びる。

 明確にできた学習課題を攻略して、 ラストスパートを必ず決めよう!

 

一緒に戦って、絶対に合格しよう!

宅建みやざき塾 宮嵜晋矢

 

 

 

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 Oさん

2016-03-03 14:22:32 | ☆ 合格体験記♪ 受験生の喜びの声 ☆

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 Oさん

 

 みやざき塾をご利用いただき、みごと2015年(平成27年度)の宅建試験に合格された Oさんの合格体験記です。

 

 きっとこれから受験される方の合格への力になることでしょう(^_^)/

 

 Oさん、合格おめでとう!

 

 宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 
☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★  

 

【2015年宅建合格体験記】  匿名でお願い致します。


わたしが初めて宅建試験を受けようと思ったのは、2013年で、その当時いた会社は自ら賃貸のため、宅建業者ではありませんでしたが、業務上宅建の知識が必要とされるため、「宅建の資格が取れたらいいな。」くらいの軽い気持ちで受ける事にしました。
2013年は、市販のテキストや音声教材、アプリなどを使い独学で2か月ほど勉強しましたが、30点に終わり、不合格ではありましたが、これなら来年合格出来るかも?と思いました(今から思うと大きな間違いだったと思います。)
不合格者対象に日建学院の2014無料通信モニター生募集があり、応募しましたが抽選に外れてガッカリしましたが、2014年5月に日建学院からみやざき先生の宅建セミナーの案内が来て、無料で有名な先生のセミナーが聴けると思い、行ってみる事にしました。
そのセミナーで、みやざき先生は「宅建試験は30点取れてからが本当の勝負」とおっしゃっていました。1点のライン毎に非常に多くの受験生がいて、その中での戦いに勝つためには、丸暗記ではなく、内容を理解してなければ、合格出来ないのだと思いました。
結局、2014年は、直前セミナーにしか行かなかったため、2013年と同じ30点に終わり、いよいよ独学メインでの勉強では、合格は無理だと悟りました。そこで、2014年12月より毎回みやざき塾のライブ講義に参加して、一から勉強し直ししました。ライブ講義では暗記ではなく、理解を心がけて、講義の後、学習した範囲のテキストと一問一答を繰り返ししました。
またそれまでは、「宅建取れたらいいな。」と漠然とした気持ちだったのが、今年春から、宅建業者である関連会社に出向になり「絶対に宅建取らないといけない。」という気持ちに自分を追い込む事にしました。
幸い、5問免除を受ける事は出来たのですが、夏頃から仕事が忙しくなり、平日の学習時間はほとんど取れない日が続き、テキストやyoutubeを見ながら寝落ちしてしまった事も何度もありました。通勤時間はみやざき塾音声講義をずっと繰り返し聴いていました。
直前のハードトレーニング模試で宅建業法の個数問題の出来が悪く、とてもショックでしたが、宅建業法の中の弱点テーマ(媒介契約、保証協会)を洗いだす事が出来たので、弱点テーマに絞って問題集を何度も繰り返しました。
結果、5問免除で31点。本当にぎりぎりの点数ではありますが、合格することが出来ました。
みやざき塾の教材は要点のみに絞り込んでいるため、仕事が忙しく時間があまり取れない、業務上宅建の資格が必要な人にこそ、もっと活用してほしいと思います。
たとえ短時間しか勉強時間が取れなくても、最後まで諦めない限り、いつか必ず合格する事が出来るので、絶対に諦めないでほしいと思います。

今年、みやざき塾のおかげで宅建試験に合格する事が出来て、良い1年にすることができました。
来年ひとりでも多くの方が、みやざき塾の力を借りて宅建に合格出来るよう祈っています。
みやざき先生にとっても、来年さらに良い年でありますようお祈り致します。
それではまた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 関谷和則 様

2016-03-03 13:55:44 | ☆ 合格体験記♪ 受験生の喜びの声 ☆

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 関谷和則 様

 

 みやざき塾をご利用いただき、みごと2015年(平成27年度)の宅建試験に合格された 関谷和則様の合格体験記です。

 

 きっとこれから受験される方の合格への力になることでしょう(^_^)/

 

 関谷和則さん、合格おめでとう!

 

 宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 

 

 

 

初めまして
 
 私は、宅建宮嵜塾のDVDコース(重点をまとめたもの)で受講した者です。
今年で宅建試験は3度目の挑戦でやっと合格しました。
 
 私が宅建受験を考えたのは、家族ができ、背負う者ができ、合格を勝ち取り、自分に自信をつける事も目的の一つにあり、
定評のある宅建宮嵜塾を受講したきっかけでした。
私は、四人家族で子供が小さく、宅建とはほとんど関係がない仕事をしながらの受験でした。
 
 最初に一年目はほとんど勉強もせず受験し、当然不合格、二年目は市販の参考書を見て仕事の合間に必死に勉強しましたが、不合格。
小さい子供がいる中、嫁と協力し、子供をお風呂に入れたり、 遊んだり、家事を手伝ったり、並行して当然に仕事をしていくといった日常でした。
時間帯が不規則な仕事の為、通学しようにもできない、通信講座でもそんなにお金もかけれない。
そんな事を考えながら、暇つぶしにユーチューブを見ていた時に、宮嵜先生の動画を拝見しました。
 
 先生の講義は重要ポイントを短時間でまとめていた為、インプットする中で私のような時間に限りがある者の日常生活の中では非常に助かりました。
また、市販テキストだとどうしても丸暗記中心になってしまい、今の宅建試験に太刀打ちできないと2回目の試験で感じていました。
宅建業法においても、選択肢をすべてが理解できないと正解できない問題など・・・・

 特に、法令上の制限等の講義で、理解中心の授業であった為、理解した内容をそのまま日常生活に思い浮かべ、暗記をするまでも無く、
イメージで考えることができました。
 
 例えば、小学校はこの地域に建設できるが大学がなぜ建てる事ができないかなど、
よくある参考書の表を覚えていたのが無駄と感じるくらい
暗記を最小限にして理解中心で物事を考える事ができました。
 
 
私がこの宮嵜塾の講義を受講してよかった点は、合格を勝ち取る事ができた以外にもあります。
 
先日、登録実務講習を受けてきましたが、試験から約3か月近くたっている為、実務講習に同席した方々の中には「もう試験が終わって何もしてないから、重説 内容、法令上の制限はダイブ忘れたなあ」と
おっしゃってる方がいらっしゃいましたが、私も正直試験終了後、多忙で勉強時間等もなく勉強ができない状況にありましたが、なぜか、知識が定着していたことです。
それは、学習の仕方が単なる暗記にたよらない方法にあったなのかと試験を後、登録実務講習をうけた時に痛感しました。
例えば、宮嵜先生のDVDにもあった都市計画図等を自分の地域のものをホームページで見て、あーここが都市計画区域でここが線引きかーなで、イメージ中心の学習方式が暗記する事なく、自然と頭に定着できたことなどです。
合格の時だけでなく、次につなぐことができなければ正直意味がないと思いますし・・・
 
試験時には筆箱 に、頂いた絶対に合格しましょうの紙の札を、家の寝室には色紙を飾り、最後まで合格を信じ努力した結果がでて、合格の封筒が届いた瞬間涙で溢れました。
本当にありがとうございました。妻も一緒に泣いてくれました。
 
確かに様々な通信講座、通学、市販テキスト等いい教材が多数あると思いますが、私には一番先生の熱のコモッタ授業があっていた様です。
合格と同時に自信もつかむ事ができ、来年行政書士、社労士に挑戦すべく勉強を開始しているところです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 東埜 和正 様

2016-03-03 12:38:47 | ☆ 合格体験記♪ 受験生の喜びの声 ☆

2015年(平成27年度)宅建合格体験記 東埜  和正 様

 

 大阪みやざき塾、DVDみやざき塾をご利用いただき、みごと2015年(平成27年度)の宅建試験に合格された 東埜  和正様の合格体験記です。

 

 きっとこれから受験される方の合格への力になることでしょう(^_^)/

 

 東埜和正さん、合格おめでとう!

 

 宅建みやざき塾 宮嵜 晋矢


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ 


宮嵜先生。お世話になっております。
私は、この度3度目の挑戦で合格へと導いて頂きました。(みやざき塾では1度目での合格です)

1度目は独学で、ネットで評判の良かった「パー〇〇〇宅建」の基本書と問題集を購入し、7月ころから勉強し、挑みましたが20点後半は取れましたが、不合格に終わり、2度目も内容は同じで、勉強の始動時期は早めましたが、またまた不合格でした。
2回の本試験を経験し、過去問対策が中心だと、全く太刀打ち出来ない事を肌で感じました。
参考書には基本的に、過去問での問われていたことがベースになっており、根本的に何か対策しないと、何年経ってもこの状況から脱け出せないと強く思いました。

何とかしたいと思い、ネットで色々調べてたところ、宅建みやざき塾というHPに辿り着き、youtubeでの講義を拝見しまして、大げさですが、何か情熱がこちらまで伝わってきて、「この人の講義を受けたい!」と思いましたが、私は関西居住者で、先生の生講義はのメインは、東京でとのこと。
一度お会いしたいと思っていたところ、日建学院の大阪でガイダンスを行うというので、予約を入れて参加しましたが、動画での先生そのもので、生先生の迫力は、ありました。「今の時期はマンガ本で、宅建のイメージを掴む方が良い」とのアドバイスがあり、帰りに早速購入してしばらくは、マンガ本にて、イメージ作りに励みました。

みやざき塾の場合、生講義が無理な場合は、DVDでの講義が出来ることと、大阪での生講義が2回行われることで、生講義が受けれなくても、同等の学習が出来るということでついて行く決心がつきました。

DVDコース購入と、8月(2日間)と10月(2日間)の講義には、全て参加しました。

 

私は、普段電車・バスでの片道1時間弱の通勤時間がありましたので、そのスキマ時間も動画を見たり、一問一答をするなど、なるべく学習時間に充てるように努めました。
とにかく先生の教え通りに、テキストを見ない日は作らないように、少しの時間でも毎日学習していくことを強く意識しました。

学習計画は、先生の教え通りに実行し、これまで、苦手分野だった法令・税も得意分野に変えて頂き、直前期には、模試(ジ・オープン)では41点、会社内で実施した模試では47点と、自分でも信じられないくらい実力がついていたことに、驚きを隠せませんでした。
その時期に、昨年までの参考書を開いたところ、パニックになりそうなくらい分かりにくくて、すぐに閉じました(汗
これまで、当たり前に先生の講義やテキストを使ってきて、いかに分かり易い物だったのかを改めて思いました。

これまで先生の講義を受け、感じたことは、「とにかく、全員を合格まで導いてみせるので、ついてこい!」的なところ(笑、「国交省を始め、色々な関係機関の資料も用いる徹底的な試験対策分析力・情報収集」には、本当に頭が下がる思いでした。

本試験で過去問での出題のない都市計画法のズバリ的中など、本試験を受けながら、緊張感の中でも、安心感を与えて頂いたことにも、感謝しております。

今回の本試験は、昨年までよりさらに過去問では対応出来ない問題ばかりでしたが、結果は、権利7点、法令7点、税3点、宅建業法15点、5問免除4点 での合計36点での合格で、正直40点以上での合格を狙っていましたが、合格基準点31点を思えば、十分に満足しております!

合格の報告は、メールでもお伝えしましたが、どうしても直接報告したかったため、大阪での来年度のガイダンスにお邪魔しまして、貴重なお時間・合格祝いの色紙も頂戴しまして、本当にありがとうございました!

今、もし宅建試験の事で、悩んでおられる方は、是非とも宅建みやざき塾の門を叩いて貰いたいと思います。
「全てに於いて、根本的に違います!」
これだけは、断言できます。

これからも、宅建みやざき塾の発展、宮嵜先生のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
本当に、ありがとうございました!

宅建みやざき塾生  東埜  和正

コメント
この記事をはてなブックマークに追加