a vacant mind

虚無と音楽

分かり合えなくてもいい

2014-07-31 | Diary
わかるわけない
わかる頭がない
頭はあるが中味がないよ
僕は馬鹿だよ
だけど人に馬鹿と言わないようにしてる
と思っても言っていることもあるけど
無理にわかろうとはしないでいい
わからないことを探求すのが人という訳でもない
理不尽を大量生産しているうちに出鱈目を常識にしてしまうこともある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

感じるということ

2014-07-31 | Diary
その感覚が鈍っている
感覚が鈍化するということがどういうことなのか
もともと感覚は人とは違うのだ
そう思うと今がとても説明しやすい
当たり前が当たり前でないとうことを認識すること
なにかがおかしいが続くとやはり不安も増幅される
不安の中にあるものがわたしということでもある
強がらないことがとても大事なことだった
そうしないと社会の中に自分がいないといけなくなる
社会は嫌いだな会社の逆みたいで
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Pink Floyd - Welcome to the Machine

2014-07-31 | 音楽等



人々の生活がマシーン化して
人はどこへも向かわなくなった
未来をなにかに委ねるかのように
人間らしいロボットは人間になるかもしれない
そこに人はいないかもしれないが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Otomo Yoshihide - Blue 1

2014-07-30 | 音楽等



静かに恙無く式は終わった
それでいいのかもしれない
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Stina Nordenstam - So This Is Goodbye

2014-07-30 | 音楽等



人とのお別れ
人が骨になるとき
なんだか不思議な感覚
コメント
この記事をはてなブックマークに追加