a vacant mind

虚無と音楽

いいことがない

2012-08-31 | Diary
いいことがひとつもないことが、運がいいことなんだよ。
・・・いいこともなければ悪いこともあまりない
なにもしてないことが路傍の人のようではありますが
この世になにも残さなくていいのです
誰にも思い出されずに忘れ去れようとも
そう誰かのためになにかをしてきたのでしょうか?
しているかもしれないししていないかもしれない
あまりきちんと憶えてはいませんし忘れていくスピードの方が早い
なんにもないけどなんにもないことはいけないことではありません
ただ退屈と思うのならなにかをはじめればいい
誰かのためだけじゃない自分のために
なにもないことを数えるよりもなにもないことを感謝しましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

VOCALOID

2012-08-31 | Diary
ボーカルのようなものボーカル・アンドロイド
・・・・この頃よく耳にするし微妙な違和感がある
初音ミクが一番有名でしょうか
キング・クリムゾンのクリムゾン・キングの宮殿は・・・
扱う曲によっては違和感を感じます
思い入れのある曲が別なものに思える
アニメのマクロスプラスのシャロン・アップルみたいです
あれは人工知能やホログラフィーの進化により誕生した史上初の「バーチャロイド・シンガー」でした
でもそう遠くはないところに来ているのでしょうね
もちろんあまり興味はないですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Sleeping Bag

2012-08-31 | 音楽等
ZZ TOPがヒットチャートにいたんだな
お髭のおっさん三人衆
今アメリカのヒットチャートは全然わからないが
主軸がブレず自分の音楽やっている人もいるだろうが
アメリカのいい加減さはときに楽しい
いい加減さが適当さが目につくこともあるけど


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたつの世界

2012-08-30 | Diary
ひとつの世界
もうひとつの世界
それは同時に動いている
見えている側面なんてどうということもない
かたちはやがてすべてが失われていく
かたちあるときにおいて目指すべきもの
かたちなき世界を意識すること
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やさしい気持ち

2012-08-30 | Diary
人との接触が限られているためか
人にやさしくすることを忘れているかも
というよりもやさしくされることにも慣れていない
音楽を聴いているとやさしい気持ちになれるが聴いているときだけ
テレビを見てると心が凍てつくようなニュースも多いな
報道が偏重しすぎて何を伝えようとしているのだろう
日本の無難はこうも人を幸せにしないのはどうしてだろうか?


コメント
この記事をはてなブックマークに追加