a vacant mind

虚無と音楽

21st century schizoid man

2009-08-31 | Diary
キング・クリムゾンの21世紀精神異常者は
アルバムジャケットだけではなく
日本語に訳された21世紀精神異常者という言葉にも惹かれた
21世紀になって正常も異常もわからないような変容を遂げています
おかしくならないはずが世界にいるようです
精神医療の進歩はほとんどないように思えます
20年前とくらべても状況が好転はしていないようです
正しいと思い込んでいる人がおかしくても
暴走を制御するすべを失っているようにしか見えません
生き残るための犠牲ばかりではすべてが犠牲者になるしかありません
なんとか生きていけるそれがとても大事なことなのです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1週間

2009-08-31 | Diary
早いものでもう祖父が亡くなって
あっという間に1週間が経つ
時の流れがとても速く感じます
様々な手続きは大方は終わったようです
あとはお墓への納骨までは喪に服すでしょう
カトリックではお墓というものは然程重要ではありません
神のもとに行くのですお墓はかたちだけということでしょうか
人は死ぬことができる
永遠を生きることはある意味苦痛です
あなたを知る者は誰もいないのですから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時を止めて

2009-08-31 | Diary
激動の時代
既存の価値観では
何も続かない
産めよ増やせよでは
滅んでしまいます
人が人らしく生きられない
奇妙な相関関係
誰も幸せになれない
お金持ちの世界は
死への入り口
この世界の豊かさを
追求するところではない
物には限りがある
限りあることを知らないで
何ができる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

変わる

2009-08-30 | Diary
変わるのだろうが
わたしたちの生活が変わるわけではない
変えていく作業で何ができるのか
きちんとしたものが求められている
出鱈目はやはりおかしいのだ
儲かれば何でもよかったらのなら
別に国など必要がないだろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せんきょ

2009-08-30 | Diary
問題山積みの国の行政に対する選挙になる
今回の選挙は今までの国政の審判でもある
悲しいかな問題なのは関係省庁に座す魑魅魍魎たち
国民のことを考えた政策を考えるのではなく
国のための利権のための政策しかできていない
これじゃ自殺者増加は止められはしない
たぶん与党は惨敗を喫するでしょうが
誰がやっても同じだということにならないようにしてもらいたい
日本新党のようなことにはならないように肝に銘じていただきたい
だれのための国政なのかちゃんと考えなければ国は衰退するだけだろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加