a vacant mind

虚無と音楽

Mezzanine

2011-05-31 | 音楽等
マッシブ・アタックのメザーニンを聴く
クワガタのアルバム・ジャケット
マッシブ・アタックではこのアルバムを一番聴いたかな
おしゃれな音楽とかかっこいいとかでしたが
別にどうでもよかった記憶があります
クワガタがいいなそれだけだったような・・・
コクト・ツインズのElizabeth Fraserが唄ったティアドロップのPVは印象的でしたね
同時期にブリストルではトリッキーとかポースティヘッドとかいたような
重くて冷めているような響きがよかったのです
空っぽ心に落ち込むような重さは奈落の底に引っ張られるようでしたが音楽なので落ちませんでした
気分はダウンで聴く前もダウンでなのであんまり変わりませんでしたね
今は音楽として聴けますねポースティヘッドもそんな感じでした
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日々

2011-05-31 | Diary
日々を充実したものにしてません
生活のためにがほとんどでしょうね
いやずっとそうなのかもしれません
何かが欠けている
そのままに欠けている欠片を散乱させたまま
散乱させたものを見つめている
そろそろ片付けなければいけない
薄暗闇の蠢く無限に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中心

2011-05-30 | Diary
何を支えに生きるのか?
脆弱なる自分を否定も肯定もしない
そこを中心とするとき
ここから何がはじまるというのだろう
誰かを生きるのではない
もともと当たり前のことでしかないのです
誰かになりたいと思うときはあるものですが
そっくりそのまま誰かになってもそれがどうしたということになる
いくらでも足掻いてみるしかないがいつまでもとはいかない
疲弊するスピードについていけなくなる
いつか死ぬであろう時を数えてはいけない
数えなくても訪れるから
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

書籍を読む

2011-05-30 | Diary
久しぶりに本を読みました
といっても電子書籍ですけどね
一気読みしてみましたが全体を見たといった感じです
自叙伝的なものなのですが感想は・・・
いろんなことが頭に浮かんでますけどね
生き方の違いというのもありますし
違って当たり前であるからこそ面白味もあるのです
著者は知り合いの人でこれまでの在り方とかがつながって全体像は見えてきたかな?
あきらかに自分とはスタンスが違います
まあそれでいいし同じなら別に興味も持てませんが
自分と同じような人と会うとこの人も似ているなと思うのですが人のせいにばかりしていると
まるで自分を見ているようでげんなりします
自分も自分を整理しないといけませんが断片を明確にする作業はきついですね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログ広告

2011-05-29 | Diary
何なんだろう品川美容外科CMの多さは
3月に脂肪吸引で女性死亡があったばかり
お金を出せばもういいんですか?
ネットの広告とはいえ自粛という言葉はないのでしょうか?
全店舗の経営実態を明らかにしたらいいのに
まあする訳ないだろうな
日本企業の最低な面がそのままですから困ったものです
消すに消せないブログの広告
まあ無料だから仕方ないか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加