a vacant mind

虚無と音楽

失う世界

2014-09-30 | Diary
失われていくスピード
それはあまりに広範囲
自然も人もおかしくなっている
いのちを育む環境ではなくなっている
いのちを切り売りすることが生活ではない
生き残るためだけにいのちがあるのなら
それはあまりに不自然だ
人の世界は破綻するようにできている
わたしたちは世界を導けるものではない
地球の表層で蠢くもの
いのちを支配するのであればいのちに飲み込まれる
刹那のときを生きるものたち
わたしたちは神には程遠い
滅びるままに生きるのもまたいのちだろう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Love Circles Squeeze

2014-09-30 | 音楽等



暗澹たる気分・・・・
なので全然違う音楽を流してみる
不思議と少しだけ楽になるもの
それもラブとはなんのかかわりもない生活
自身のラブはないから音楽アーサー・リーのLOVEでも聴こうかな
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

freeze

2014-09-29 | Diary
人です多分
人間らしいとは思わないけど
人を惹きつける魅力はないな
自己完結しています
なので終わってもいます
前向きで一生懸命ではありません
それは自分でも認めている
大半をフリーズしてました
思考回路が多々切断されていました
それはそれでどうにもならないならフリーズしたままでいる
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Caravan - Can't Be Long Now - Francoise - for Richard - Warlock

2014-09-29 | 音楽等

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

死を認識

2014-09-28 | Diary
狭心症という病名がついて
死が訪れることを認識するようになった
不整脈をきちんと認識してなかった
検査から15年くらいこれといってなにもしてこなかった
あのころは死にたかった
音楽を聴きながらこの世に繋ぎ止めていた
抱えきれないものを抱える必要もないのに抱えていた
心臓の血管はボロボロになっていた
無理をすればそしてこれまでの食生活では救急車
最悪死に至るまあそれだけのこと
死が近づくと死のうとは思わないものだ
あとどれだけ生きられるのだろうか考える
やり残したことなどありはしない
なにもしてないに等しい
人知れず消えていくのでしょう
私が私から解放される
私を生きてもいないのになんて愚かなんでしょう

コメント
この記事をはてなブックマークに追加