Seasons

reading Paul Theroux
and
listening to Jack Johnson

二百十日

2008-08-31 | 節季・雑節
2008年8月31日は
立春から数えて210日目
雑節の二百十日にあたります。



Img_2065
            早朝のうちは雨模様でしたが
           晴れて蒸し暑い一日になりました



新古今和歌集  巻第四  秋歌上

最勝四天王院の障子に
高砂かきたる所

                藤原秀能

290
 吹く風の色こそ見えね
 たかさごの尾の上の松に
 秋は来にけり







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エノコログサ

2008-08-31 | 植物 写真
エノコログサ(狗尾草)=【Setaria viridis



イネ科エノコログサ属

生活型:一年草

ヨーロッパから東アジアにかけて分布しています。
わが国でも各地の道端や空き地にふつうに見られます。
高さは50~80センチほどになり
8月から11月ごろ
茎の先に緑色の穂状花序をつけます。
穂の先はやや垂れます。
関東地方では「猫じゃらし」とも呼ばれます。
エノコロは「いぬころ」の転訛でしょう。

英名は Green bristle grass



Img_1929


Img_1930


Img_1932




新古今和歌集  巻第四  秋歌上

摂政太政大臣家百首歌合に

                   藤原有家朝臣

577
 風わたる浅茅がすゑの露にだに
 やどりもはてぬ宵のいなづま






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザクロ

2008-08-30 | 植物 写真
ザクロ(石榴、柘榴)=【Punica granatum


ザクロ科ザクロ属

生活型:落葉小高木

地中海の東部から北西インドが原産です。
わが国へは、古い時代に中国から渡来しました。
日本では食用というより
観賞用に栽培されています。
多くの園芸品種があり
八重咲きの「ハナザクロ」には果実がなりません。

英名は Pomegranate

ザクロという名前の由来については
ここ
をご覧ください。



Img_1839
         この株にはしっかり実がついています

Img_1838





新古今和歌集  巻第四  秋歌上

題しらず

            相模

372
 あかつきの露もなみだもとどまらで
 恨むる風の声ぞのこれる









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アレチマツヨイグサ

2008-08-29 | 植物 写真
アレチマツヨイグサ(荒地待宵草)=【Oenothera biennnis



アカバナ科マツヨイグサ属

生活型:越年草

原産地は北アメリカで
日本各地に帰化しています。
この仲間では最も繁殖力が強く
先に渡来したマツヨイグサや
オオマツヨイグサをしのいでいます。
花の大きさは2~2.5cmで
上部の花は小型です。







Img_1860


Img_1859


Img_1861
        花は上部の葉の脇につきます





新古今和歌集  巻第四  秋歌上

千五百番歌合に

             右衛門督通具

374
 ふかくさの里の月かげ
 さびしさもすみこしままの
 野辺の秋風








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フヨウ

2008-08-28 | 植物 写真
フヨウ(芙蓉)=【Hibiscus mutabilis


アオイ科フヨウ属

生活型:落葉低木

わが国の四国、九州から
台湾、中国に分布しています。
「ムクゲ」や「ハイビスカス」と同じアオイ科の仲間です。
「ムクゲ」より幅が広い大きな葉は
ふつう浅く5裂します。
熱帯・亜熱帯地方では常緑ですが
温帯では冬に落葉します。
6月から9月にかけて
淡いピンクの花を咲かせます。
朝に開いて、夕方には萎む一日花です。

英名は Cotton rose hibiscus





Img_1868


Img_1869


Img_1871




新古今和歌集  巻第四  秋歌上

入道前関白太政大臣
右大臣に侍りける時
百首歌よませ侍りけるに

                皇太后宮大夫俊成

341
 いとかくや袖はしをれし
 野辺に出でて
 昔も秋の花は見しかど





 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コスモス

2008-08-27 | 植物 写真
コスモス=【Cosmos bipinnatus



キク科コスモス属

生活型:一年草

原産地はメキシコです。
17世紀にヨーロッパにもたらされ
わが国には明治のはじめに渡来しました。
秋の代表花ですが
早いものは夏のあいだから咲き始め
遅いものは12月まで咲いています。
日が短くなって開花する短日植物ですが
最近では日の長短に関係なく開花する品種もつくられています。
和名では「あきざくら(秋桜)」と呼ばれます。

英名は Cosmos

Img_1922


Img_1920


Img_1919


Img_1921
            糸のように細い葉





新古今和歌集  巻第四  秋歌上

題しらず

               凡河内躬恒

335
 秋の野を分け行く露にうつりつつ
 わが衣手は花の香ぞする






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Swing

2008-08-26 | アート・文化
2008年8月
渋谷 Bunkamura の
オーチャード・ホールで
元気のいいミュージカル公演が行われています。

Scan10032

前半60分
幕間20分のあと
後半40分
あっという間の2時間でした。



Swing02
            フィナーレはこんな感じ



この公演の詳細については
無断借用してきた
以下の Bunkamura Magazine の記事で
見て下さい。
(手抜きだな。あはははは)

Scan10033

舞台評論家の藤本真由さんがお書きになった
Bunkamura's view
という記事がこれ:

キャッチ・コピーは

 ハジけるダンス&ダイナマイトな歌声!!
 滋味に富んだ音とダンスが織りなす
 魅惑のエキサイティング・ステージ!



Swing04

名曲と名シーンのサンプルは
こんなです。

Swing03_2


いやいや
見ているだけで
へとへとになりました。
出演している皆さんは
当然ながら
元気なだけではありません。
唄のみならず卓越したダンスが素晴らしい。

なので評価は
☆☆☆☆☆

ん?
甘いかな
あはは
あはは





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コブシ

2008-08-26 | 植物 写真
コブシ(辛夷)=【Magnolia kobus


モクレン科モクレン属

生活型:落葉高木


わが国の各地をはじめ済州島に分布しています。
丘陵や山地に生え
高さは15メートルほどになります。
3月から4月ごろ、枝先に芳香のある白い花を咲かせます。
遠くから目立つため、かつては春の農作業の目印にしたといいます。
「タムシバ」に似ていますが
花のすぐ下に小さな葉があることが特徴です。
名前は、果実が握りこぶしに似ていることから。
秋にこの果実が熟すと、
表面が割れて中から赤い種子がでて糸でぶらさがります。

英名は Northern Japanese magnolia。


Dscn1535
             3月頃に咲く白い花

Img_1948
        秋になるとこういう実がなります

Img_1947


Img_1954




新古今和歌集  巻第四  秋歌上

中納言中将に侍りける時
家に
山家早秋といへるこころをよませ侍りけるに

                   法性寺入道前関白太政大臣

302
 朝霧や
 立田の山の里ならで
 秋来にけりとたれか知らまし




         

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の扇

2008-08-25 | うんちく・小ネタ
「秋の扇」という喩がありまして
大辞林によりますと
 1.秋になって使わなくなった扇。あきおうぎ。
   寵(ちょう)を失った女性のたとえ。
 2 《漢の宮女、班■■(はんしょうよ)が君寵を失った自分を
   秋の扇にたとえて詩を作った故事から》男の愛を失って
   捨てられた女のたとえ。
   団雪(だんせつ)の扇。
という意味だそうです。

それはさておき

Img_2012
          これが今年の夏使い続けた私の
            今となっては「秋の扇」

Img_2014
           黒い繊維でできている葛布
            黒色は染料だと思います
       

葛布とは
葛(クズ)の繊維を材料として作った布で
丈夫で撥水性がある
といわれているそうです。

身近にもあった葛布がこれでした。
紙の扇と比べたら
はるかにコシが強くて丈夫です。
ひと夏で捨ててしまうのはもったいないので
当然来年も使うでしょう
あはは
あはは




新古今和歌集  巻第四  秋歌上

題しらず

              相模

309
 手もたゆくならす扇のおきどころ
 わするばかりに
 秋風ぞ吹く






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クズ

2008-08-25 | 植物 写真
クズ(葛)=【Pueraria lobata



マメ科クズ属

生活型:多年草

わが国の各地をはじめ
朝鮮半島や中国、フィリピン、北アメリカに分布しています。
山野にふつうに生え
蔓の長さは10メートル以上になります。
ほかの樹木などに絡みついて繁茂します。
葉は3出複葉です。
7月から9月ごろ
葉腋から総状花序をだし
紅紫色の蝶形花を咲かせます。
和名は「クズカズラ(国栖葛)」の略称で
奈良県吉野地方にある国栖(くず)の人々が
葛粉を作って売り歩いたことに由来します。
繊維は丈夫で撥水性があることから
葛布を作るときの材料とされます。
また、根は葛根(かっこん)と呼ばれ
漢方薬として使われます。

英名は Kudzu vine


Img_2004


Img_2000


Img_2001


Img_1997




新古今和歌集  巻第四  秋歌上

題しらず

            中納言家持

285
 神なびのもむろの山の葛かずら
 うら吹きかへす秋は来にけり







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google のロゴ(12)

2008-08-24 | デジタル・インターネット
2008年8月24日の
Google のロゴ


Google15


十二支が勢ぞろいで
表彰式です。
辰(タツ)が金
未(ヒツジ)が銀
卯(ウサギ)が銅
という結果です。

今日で北京オリンピックの閉幕です。
これで
日替わりのロゴも
おしまいかな。

毎日楽しませてくれて
ありがとう
あはは
あはは







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google のロゴ(11)

2008-08-23 | デジタル・インターネット
2008年8月23日の
Google のロゴ


Google14


酉(トリ)が野球をしています。
ソフトボールかも
と考えましたが
このトリは雄鶏で
ボールの縫い目が赤いし
オバースローで投げているから
野球で間違いないでしょう
あはは
あはは






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クリ

2008-08-23 | 植物 写真
クリ(栗)=【Castanea crenata



ブナ科クリ属

生活型:落葉高木

わが国の北海道西南部から本州、四国・九州
それに朝鮮半島や中国に分布しています。
丘陵から山地帯の雑木林に生え
高さは10メートルほどになり
長楕円形の葉は互生します。
5月から6月ごろ、
たくさんのひも状の雄花と
その基部に数個の雌花を咲かせます。
花が開くと独特の匂いがあり
虫を誘います。
野生のクリは「シバグリ(柴栗)」とも呼ばれ
果実の小さいものです。

英名は Japanese chestnut




Img_1755


Img_1756


Img_1757


Img_1759





新古今和歌集  巻第四  秋歌上

千五百番歌合に

               越前

297
 秋はただ
 こころよりおくゆふ露を
 袖のほかとも思ひけるかな








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google のロゴ(10)

2008-08-22 | デジタル・インターネット
2008年8月22日の
Google のロゴ

Google13


申(サル)と寅(トラ)が
なにやら素手で闘う武術をしています。
テコンドー?
競技種目にあったかな・・・・
それとも
中国政府がオリンピックとあわせて開催している
武術世界大会かな?
あはは
あはは




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google のロゴ(9)

2008-08-21 | デジタル・インターネット
2008年8月21日の
Google のロゴ


Google12


卯(ウサギ)が高飛びをしています。
棒高跳びなのか
走り高跳びなのか
どちらでしょう。
バーを支える柱がそびえている様子からは
棒高飛びに見えますが
棒はどこかに行っちゃった?
あはは
あはは






コメント
この記事をはてなブックマークに追加