Seasons

reading Paul Theroux
and
listening to Jack Johnson

秋の花(23)

2005-08-31 | 写真
DSCN0066-1

嵐吹く三室の山のもみぢ葉は
竜田の川の錦なりけり


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷川俊太郎(2)

2005-08-30 | 本と雑誌
ゆう

谷川俊太郎さんは
あさ
という詩集と対で
ゆう
という詩集も出しました。

DSCN0902-1

出しているのは知っているのですが
なにせ読んでいないものですから
昨日とほとんど同じせりふ。

DSCN0907

谷川俊太郎の
ゆう
という詩集
お読みになって
どうですか

なんて
久しぶりに
お目にかかって
訊いてみたくなる
秋の夜長。

夜だから
詩集の名前が
ゆう
なんてつきすぎでしょう

という突っ込みは
ご無用に願いたい。

人生
たそかれになりますと
色々
わけがあるのです。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(22)

2005-08-30 | 写真
DSCN1030

こぬ人をまつ夕ぐれの秋風は
いかに吹けばかわびしかるらむ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

谷川俊太郎

2005-08-29 | 本と雑誌
あさ

DSCN0910

谷川俊太郎の
あさ
という詩集
お読みになって
どうですか

なんて
久しぶりに
お目にかかって
訊いてみたくなる
秋の夜長。

夜なのに
なんで
詩集が
あさなの

なんて突っ込みは
ご無用に願いたい。

人生
たそかれになりますと
色々
わけがあるのです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(21)

2005-08-29 | 写真
DSCN1027

秋ならでおく白露は
ねざめするわが手枕のしづくなりけり


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Paul Theroux (4)

2005-08-28 | 本と雑誌
The Happy Iles of Oceania

DSCN1135

1992年に出版されたこの本で
Paul Therouxは
オセアニアを
ニュージーランドから始まりオーストラリアを含むメガネシア
ソロモンやバヌアツを含むメラネシア
トンガやタヒチなどのポリネシア
そして彼が楽園とよぶハワイの順で
カヤックに乗って旅します。

DSCN1140

いかにも楽しそうな旅行記だろうな
と思うとそうは行きません。

なにせつむじ曲がりのTheroux先生ですから
ロンドンの冬の日
永年連れ添った奥さんと離婚した喪失感から
話が始まります。

これは旅行中のPaul Theroux。

DSCN1142

この傷心が
自然と人間に触れて
次第に癒えていき
ハワイを終の住みかにする決心をすることになります。

印象的だったのは
ある島で
ロンギ前ニュージーランド首相に会うくだりです。

ロンギさんはそのとき
女性スキャンダルで政権の座を追われ
その島に逼塞していました。

ロンギさんが首相として何をしたかは
ここ
をご覧ください。
今行われようとしている
日本の総選挙の争点のモデルである
行財政改革を
ニュージーランドで
1984年7月から始めた人です。

私はちょうどそのころから1989年まで
前任の国民党政権のマルドゥーン首相が手がけた
起死回生の四つの巨大プロジェクトの最後
New Zealand Steel
Stage II Expansionの仕事で
足掛け5年オークランドにいました。
通貨切り下げ、失業率上昇、高インフレ率で
大変な時代でした。

大変なのは時代ばかりではなかったような記憶がありますが
昔のことですから思い出すのも一苦労
そういう意味で(←えっ、どういう意味だ)
当時の私の漂流と
重なるところが気になっている
名著であります。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(20)

2005-08-28 | 写真
DSCN1037

忘れ草なにをかたねと思いしは
つれなき人のこころなりけり


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の昆虫

2005-08-27 | 写真
DSCN1084
精霊飛蝗(しょうりょうばった)と

DSCN1085
鐵漿蜻蛉(おはぐろとんぼ)



コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(19)

2005-08-27 | 写真
DSCN1021

色みえでうつろふものは
世の中の人の心の花にぞありける


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(18)

2005-08-26 | 写真
DSCN1018

みどりなるひとつ草とぞ春はみし
秋は色々の花にぞありける


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(17)

2005-08-25 | 写真
DSCN0979

白玉か何ぞと人の問ひしとき
露とこたへて消えなましものを

DSCN1047




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(16)

2005-08-24 | 写真
DSCN0976

有明の月を
待ちいでつるかな


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の飲み物(2)余話ー補遺

2005-08-23 | 食・レシピ
以前
夏の飲み物(2)余話
と題して
皆さんの
鬱憤晴らしになっている
ひえなま君を
ご紹介しました。

また
通りかかったので
探してみましたが
もう
いません。

DSCN1130

あまりの仕打ちに耐えかねて
どこか
遠いところに
いってしまったようでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(15)

2005-08-23 | 写真
今日は
二十四節気のうちのひとつ
処暑です。

暑さが落ち着く時期という意味合いだそうです。

鳰(にほ)の子のこゑする処暑の淡海(あふみ)かな  澄雄


花はこちら

DSCN0974

いま来むと
言ひしばかりに
長月の


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋の花(14)

2005-08-22 | 写真
DSCN0970

君こずはねやへもいらじ
濃紫我がもとゆひに霜はおくとも

コメント
この記事をはてなブックマークに追加