Seasons

reading Paul Theroux
and
listening to Jack Johnson

ハノイの日本料理

2008-10-31 | 旅行記
ハノイにある
日本料理屋さん
「蓮」

Ren01

ハノイでは
2番目にいい店だとか・・・・


Ren02
             中は落ち着いた感じがいいですね



ならば
1番目はどこなの?
あは
あは






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハノイのオペラ座

2008-10-30 | 旅行記
Hanoistreet05
          夕方の自転車とオペラ座

これがどうやら
ハノイのオペラ座らしいです。
本当か?
あはは
あはは


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハノイの交通事情(1)

2008-10-29 | まち歩き
ベトナム、ハノイの交通事情の第一報です。

Hanoistreet01

バイクがいっぱい
ものすごい数です。

Hanoistreet02


でもみんな
律儀にヘルメットをかぶっています。
かぶらないと
15万ドン(US10ドルくらい)の罰金だそうで・・・・・
あは
あは






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナムの2万ドン札

2008-10-28 | うんちく・小ネタ
これがベトナムの2万ドン札
US1ドル強の価値でしょうか。

Vietnamdon01_2


絵柄はご存知ホーチミンおじさんです。
透かしが入っているのですが
これが合成樹脂のフィルムで
ほんとに透けているのです。
あはは
あはは



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナム、ハノイ(2008年10月27日)

2008-10-27 | 旅行記
ベトナムの街並

Hanoi001_2
            ホテルの窓から

Hanoi002
            車の窓から

アジアだなあ
あはは
あはは








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Vietnam

2008-10-26 | 旅行記
Hello, my friends,

It is 19:30 JMT and 17:30 in Hanoi, Vietnam.
Outside it rains very hard.
Internet connection is not very good.
Anyway I will keep in touch.

Bye

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベトナム

2008-10-26 | 旅行記
2008年10月26日から2週間
ベトナムに出かけてきます。

Photo_5
           行くのはハノイとホーチミン


訪れる都市は
ハノイとホーチミン
の二つだけ。

ネット環境がよければ
ベトナム事情を
投稿できるかも知れません。

ところで
ベトナムは中国文化圏で
20世紀の中頃までは
漢字を使っていたのです。

ベトナムは《越南
ハノイは《河内
ホーチミンは《胡志明
と書くんだよ
知ってた?
あはは
あはは


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドウダンツツジ

2008-10-26 | 植物 写真
ドウダンツツジ(灯台躑躅)=【Enkianthus perulatus


ツツジ科ドウダンツツジ属

生活型:落葉低木

わが国の本州、伊豆半島以西から四国・九州に分布しています。
おもに蛇紋岩地帯の山地に生え
高さは1~2メートルになります。
葉は長卵形から広披針形
狭倒卵形などと変異が大きく
縁には微細な鋸歯があります。
4月から5月ごろ
新葉とともに枝先に
小さなベル形の白色の花を咲かせます。
花の写真はこちら
名前は、枝ぶりが
灯台(台座の上に一本の竿を立て、その上に油皿をのせたもの)
の脚に似ていることから。
「満天星」と表記されることもあります。
葉の幅が広いものは「ヒロハドウダンツツジ(var. japonicus)」
と呼ばれ、徳島県や高知県に分布します。
秋には紅葉が見事です。

英名は Japanese enkianthus

Img_2938


Img_2939



新古今和歌集  巻第十五  恋歌五

おもふこと侍ける秋のゆふぐれ
ひとりながめてよみ侍ける
                    六条右大臣室
1352
 身にちかくきにけるものを
 色かはる秋をばよそにおもひしかども





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サネカズラ

2008-10-25 | 植物 写真
サネカズラ(実葛)=【Kadsura japonica



マツブサ科サネカズラ属

生活型:常緑蔓性低木

わが国の本州、関東地方以西から四国、九州
それに台湾や中国南部に分布しています。
山野の林縁に生え
他の植物に絡みついて伸びます。
卵形の葉は互生し、縁が波打ちます。
雌雄異株で
7月から8月ごろ葉腋にクリーム色の花を下垂して咲かせます。
花の写真はこちら
実は緑から赤に変わり、この実がきれいです。
果実は咳止めなどの薬用に
また若枝の粘る液からは整髪料が採られていました。
製紙用粘結財や鬢(びん)付け油の原料になります。
別名で「ビナンカズラ(美男葛)」とも呼ばれます。

英名はありません.。

Img_3034_2





Img_3032




Img_3031


Img_3033




後撰和歌集 

女のもとにまかりたるに
「はや帰りね」とのみ言ひければ
                      よみ人しらず

0787
 つれなきを思ひしのぶのさねかづら
 果ては来るをも厭ふなりけり






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハゼノキ

2008-10-24 | 植物 写真
ハゼノキ(黄櫨の木)=【Rhus succedanea

ウルシ科ウルシ属

生活型:落葉高木

わが国の本州、関東地方以西から四国・九州
さらに東南アジアにかけて広く分布しています。
山野に生え
高さは7~10メートルになります。
葉は奇数羽状複葉で
広披針形の小葉は4~8対あります。
雌雄異株で
5月から6月ごろ
円錐花序に小さな黄緑色の花を咲かせます。
果実は核果で
秋に淡褐色に熟します。
内果皮からは蝋が採れ
和蝋燭の原料にされます。
「うるし」ほどではありませんが
人によってはそばを通っただけで被れることがあります。

英名は Wax tree, Haze

Img_3028




Img_3027


Img_3026
         果実は核果で秋に淡褐色に熟します



新古今和歌集  巻第五  秋歌下


紅葉見にまかりてよみ侍ける
                   前大納言公任
546
 うちむれて
 ちるもみぢばをたづぬれば
 山ぢよりこそ秋はゆきけれ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フウセントウワタ

2008-10-23 | 植物 写真
フウセントウワタ(風船唐綿)=【Gomphocarpus fruticosus


ガガイモ科トウワタ属

生活型:常緑小低木

南アフリカが原産です。
高さは2~3メートルほどになり
線状の葉が対生します。
9月から10月ごろ
小さな白い花を咲かせ
晩秋には果実が熟します。
果実は球状で
表面にはかたい棘が生えています。
はじけると白い綿毛のある種子がでてきます。

英名は Cotton bush, Swan plant



Img_3019


Img_3018


Img_3015
          トウワタと花の形は同じです


Img_3016
              果実は球状で
        表面にはかたい棘が生えています



玉葉和歌集  秋歌
              藤原定家朝臣
1966
 おのづから秋のあはれを身につけて
 かへる小坂の夕暮の歌







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビルの窓拭き

2008-10-22 | まち歩き
Img_2935
            ほぼ完成して外構工事中でした




青山通りに
新築中のビルがありました。

写真では
なんの変哲もないガラスビルですが
右の棟の左面下側とか
左の棟の手前とか
三角にカットしたような壁面がありますね。
この部分
オーバーハングになってます。
ビルの窓拭きやるときに
どうやってやるのか
心配になって
夜も寝られなくなっちゃいます
あはは
あはは



Photo_3
               場所はここね



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トウワタ

2008-10-21 | 植物 写真
トウワタ(唐綿)=【Asclepias curassavica


ガガイモ科トウワタ属

生活型:一年草または多年草

熱帯アメリカ原産です。
高さは50~80センチになり
線状披針形の葉は互生します。
7月から10月ごろ
茎頂や上部の葉腋に散形花序をだし
オレンジ色の花を咲かせます。
白色や紫色などの改良品種もあり
花壇や切り花に使われます。
花冠は2重になっていて
外側の花冠は反り返ります。
傷つけると乳白色の汁(Milk weed)を分泌します。
その毒性は強く
乳牛がこれを食べるとミルクが毒化され
ミルク病の原因となります。
和名は
種子に冠毛があり「ワタ(棉)」に似ていることに由来します。

英名は Milk weed


Img_2849


Img_2851


Img_2854




前小斎院御百首  恋歌
                 式子内親王
           
 尋ぬべき道こそなけれ
 人しれず心は慣れて行きかへれども





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツワブキ

2008-10-20 | 植物 写真
2008年10月20日に書いた記事のテーマ
思い出トランプ
というお芝居で
重要な小道具だったのがこの花です。


ツワブキ(石蕗)=【Farfugium japonicum

キク科ツワブキ属

生活型:常緑多年草

わが国の本州、石川・福島県以南から四国・九州
それに朝鮮半島や中国に分布しています。
海岸近くに生え
長い柄のある腎円形の葉を束生します。
葉に艶(つや)があることから「ツヤブキ」
転じて「ツワブキ」になったといいます。
10月から12月ごろ、黄色い頭花を咲かせます。
花が終わるとタンポポのような綿毛ができます。
観賞用のほか
茎は食用(九州名産佃煮キャララブキ)に
また葉や根茎は民間薬として利用されます。
斑入りの品種もあります。

英名は Japanese silver leaf





Img_2996


Img_2998


Img_2997
             長い柄のある腎円形の葉



古今和歌集  巻第五  秋歌下

大沢の池のかたに菊うゑたるをよめる
                         とものり
275
 ひともとと思ひし花を
 おほさはの池のそこにもたれかうゑけん





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

思い出トランプ(2)

2008-10-20 | アート・文化
先月
思い出トランプ
という記事を書きましたが
その後日談の実見記。

向田邦子さんの13の掌編を集めた
同名の小説集が原作の芝居で
田中麗奈さんが主演です。
2008年10月10日から10月19日まで
場所は青山円形劇場です。



Scan10009

最終日近くの昼公演を観に行きました。

舞台のしつらえは
中央が茶の間
上手奥が洋間
下手奥が台所です。
台所には1間で白いユニットキッチンがあり
横に並んだ冷蔵庫は
白の2枚扉で120Lくらいの大きさでした。

Photo
           舞台のイメージはほとんどこの通り
             階段はなくて廊下でしたが・・・
             ONEOR8のHPから拝借



電話は大事な狂言回しの小道具です。
洋間の電話は昭和初期の骨董品
台所のは昭和30~40年代の黒電話
茶の間のは、いまどきの薄くて軽い白電話。

03




思っていたとおり
田中麗奈さんは
すっごくきれいだったです。
特に最後の喪服姿が
よかた
よかた。

驚いたのは筋立てです。
人差し指を切り落とされた健太(英子と秀一の長男)
というキャラクターは
原作にはなかったと思いますが
このキャラクターが針と糸の役割をして
原作では独立していたエピソードを
うまく拾って縫い上げて
実に見事に一枚の
人間曼荼羅(にんげんまんだら)にしています。

02
             手前が秀一と英子
            後ろが(成人した)健太




Photo_4
             脚本と演出は田村 孝裕さん



1976年4月8日生まれで
舞台芸術学院演劇部本科卒業
劇団ONE OR 8 主宰をなさっているそうです。
お若いですが注目の才能です。
なので評価は
☆☆☆☆☆
ぱちぱちぱちぱち
の大絶賛。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加