Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

Nのために  第9話  *感想*

2014-12-14 | 秋ドラマ(2014)感想
* 「最終章~前編~今夜事件の幕が開く!」 *

Nのためを想う希美(榮倉奈々)の気持ちは、あのようなカタチで動き出すことになるのね。
思いがけないラストのエピソードに高まったよ。
挑戦的にも作意的にも見える希美の表情に惹き付けられたよ。
まんまと煽りに乗せられちゃってる自覚はあるのだが、あの希美の表情はとても魅力的だったよ。

初めて描かれる野口(徳井義実)の弱さや、自身を嫌悪する様子も印象的。
「そのとき考えていたのは、大切な人のことだけだった。
その人の未来が、明るく幸せであるよう、みんな、一番大切な人のことだけを考えた。」
野口や奈央子(小西真奈美)を含め、それぞれの想いが どのように動き、どんなふうに作用していくのか、、期待が高まる。

火事の一件についてのエピソードは、やはり、そこまで魅力を感じることができず、
ここまで引っ張るほどの内容ではなかったように感じてしまったのだが、
まあ、本編は楽しめたのだからいいか~。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

Nのために  第1話  *感想*
Nのために  第2話  *感想*
Nのために  第3話  *感想*
Nのために  第4話  *感想*
Nのために  第5話  *感想*
Nのために  第6話  *感想*
Nのために  第7話  *感想*
Nのために  第8話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディア・シスター  第9話... | トップ | ファーストクラス  第8話... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL