Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

Nのために  第7話  *感想*

2014-11-30 | 秋ドラマ(2014)感想
* 「語られる事件の悲劇・・・歪んだ愛の代償」 *

希美(榮倉奈々)と成瀬(窪田正孝)の組み合わせを楽しむ回。
コレ、久しぶりだもんねぇ。
希美と安藤(賀来賢人)の組み合わせも かなり気に入っているのだけれど、
希美と成瀬の組み合わせも、やっぱりいいよねぇ。
久しぶりの再会でぎこちなかった二人が、次第に打ち解けあっていく感じ、、
島にいたころの雰囲気に戻っていく感じ、、良かったわぁ。
希美と安藤の組み合わせとは違う関係性、異なる魅力を、希美と成瀬の二人に感じたよ。
野ばら荘に成瀬がやってくるというのも、なんか高まっちゃったよ。
野ばら荘エピソードに絡んでいなかった成瀬くんが、ついに動き出す、、
登場人物たちが、いよいよ事件へと近づいていく、、そんな流れに高まっちゃったよ。

ラストでまた少し明らかにされる真相、、
その際の西崎(小出恵介)の行動と、傍らで泣きながら見守る希美の様子、、
出所してからの西崎と希美の再会の際に見せた表情、、これらが印象的。
事件に大きく関与している二人の関係性が感じられるよねぇ。
そして、次回へと興味を引きつけられるよねぇ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

Nのために  第1話  *感想*
Nのために  第2話  *感想*
Nのために  第3話  *感想*
Nのために  第4話  *感想*
Nのために  第5話  *感想*
Nのために  第6話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよなら私  第7回  *... | トップ | ごめんね青春! 第8話  ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL